遙か6の漫画

先月末に水野先生が遙か6の新連載を始められたというのを知ったのが4月に入ってからの事でした。
掲載誌のARIAを結構本屋さん巡って探したんだけど、見つからなくて断念しかけた今日この頃。
(○マゾンさんでもなかったのだよ~)
でも某所で見つけて早速ポチる。
2日で到着ありがたや。
早速読みましたが、梓ちゃんを拉致……いや確保後の蠱惑の森でのやり取りが楽しかった~。
ゲームクリアした後なので、色々わかった後にこうして冒頭部分を漫画で追体験出来るとなるほどと思わせますなぁ。
それにしても有馬隊長の眼光鋭い事ったら。
ダリウス様がゲーム冒頭以上にフレンドリーというか、近過ぎ警報出し過ぎで。
やっぱりいいな~水野先生。
毎月連載は大変そうだけれど、楽しみが増えたです。
そうそう。ゲームをやっていて、蠱惑の森は地図見ながら品川あたりなのかなと思っていたら、漫画で品川付近と明記されていて、「お、当たってたじゃないか」と嬉しくなったりも。
今まで遙かの聖地巡礼はあちこちと遠かったりしましたが、6の聖地巡りはメトロの1日乗車券買ってふらっと出かけられそうなのがまたうれしいところです。
一日で全部はさすがに厳しいので、浅草・上野コースとか、東京駅中心に銀座、日比谷公園と巡って最後に愛宕山の階段にチャレンジとか、気楽にお出かけ出来そうだな~とかちょっと計画を練ってみたりしていますよ。
1の京都巡りは結構色々行ったし、2は瀬戸内の島まで行ったっけ。
3は鎌倉しか巡ってないけれど(熊野とか行ってみたいなと思ってはいたのだけれど)色々行ったもんだなと。
しかし、1が出てもう15年とか……。はぅ……月日の早さに驚くばかりですよ。
アンジェが出た頃に生まれた子はもう成人さんだし、遙か1が出た頃に生まれた子は中学三年生ですよ。
は~やでやでですな。

というわけで追記にちょっとゲームの進捗と拍手御礼を。
(今回はありますよ。てへ)

続きを読む

テーマ : 乙女ゲー
ジャンル : ゲーム

遙かなる時空の中で6

3月12日の発売日に届いた遙か6。
3月半ばはちょうど体調があまりよくなくて(ちょうどってなんだ)寝っ転がってゲームするにはPSPはなかなかいい大きさで、まったりと進めておりました。
一番気になるキャラは最後に攻略するぞの精神で(そのために結構重要なEDを初期に見てしまったりするのだ)やっとこさ先日全員のEDと大団円EDを見ました。
札がまだたくさん取りこぼしていたり、イベントもあと二つ開いてないのでまだフルコンプじゃないんですけどね。

なかなかに面白かったですよ。
大正時代はあまり遙か遠くじゃないので、神子殿の異邦人感も今までの時代よりは多少馴染みやすいというか。
初の黒龍の神子がゲームキャラということで、八葉はいなくて、鬼側と帝国軍側に章によってお話が分かれて、攻略キャラ8人が全員であれこれというシーンは少なかったかなと。
ネタバレにどこまで踏み込んで感想を書いていいものかなと思うので、とりあえず各キャラの感想とか、ネタバレに触れるあたりとかは追記に伏せて書こうと思います。
1~3までは地天白虎にどっぷりはまり、4の萌えは片割れは白虎だったけれどもう一方は玄武となり、5はほとんど萌えもないまま、まぁ全員攻略しましたが、ゲームし終えたのが発売になってからほぼ1年以上経っていたので、出遅れ感は否めなく。
今回久しぶりに発売直後にがっつりゲームをしてみて、ネタバレ地雷を踏まないようにネットで色々見るのを自粛してみたりと、最初はなかなか進まなかったのですが、3人目攻略あたりからエンジンかかった気がします。

ちなみに攻略順は虎→コハク→九段→村雨→有馬→秋兵→ルード→ダリウスでした。
ルードとダリウスの間に千代ちゃん選んでみたりしたので、一応千代ED(といっていいのかな)も見て、ダリウスの後に大団円という感じで。
実は一番最初の虎EDがなんだかすごく可愛らしくて、もう梓ちゃんは虎と仲良くやってったらいいじゃんとすごく思って、なかなか次に行けないという不思議な現象もあったりして。

でまあ、最初に一番気になるキャラは最後に攻略と書いたので、それがダリウスだったのはバレバレですな。
思った通り萌えは彼にもっていかれましたけどね。
でもダリウスだと相手は毎度の如く神子じゃないんだな(はっはっは)
ま、そのあたりも含めてちょこちょこと感想など書いていきたいなと思ってます。
でもスパコミに向けて原稿もしないといかんので(村雨さん攻略中に締切とか原稿とか言われてちょっと現実に返ってみたりもしましたよ……ふふふ)少しずつ思い出し日記みたいになると思いますが。

それにしても、1から6までゲームしてみて思うのは、ジュリアス様好きならきっと天青龍に心惹かれるものがあると思うのに、私はどうして天青龍には惚れないんだろうと今回も思いましたよ。
うーん、萌え心とは摩訶不思議なものですな。

テーマ : 乙女ゲー
ジャンル : ゲーム

鷹通おめでとう~

久々な気がする鷹通バースデーおめでとう書き込み(笑)
遙かは来年の3月に6が発売と決まったけれど、やはり初代の白虎2人が今でも一番好きだな~と改めて思います。

来週は冬コミだというのに、いまだコピー誌原稿をダラダラとやっている状態です。
一冊入稿済みなので、結構気楽に構えちゃってるところもあったりで。
ドラマ語りとかもしたいので、さっさと原稿手放して、ブログの記事も更新したいです。
明日はタカスペの中継見てきます~。

テーマ : 乙女ゲー
ジャンル : ゲーム

今日もせーふ(笑)

今日は鷹通のバースデー。今年もまた19歳なのかぁ~(笑)
おめでとうございます。昨日より早いもんね~(と威張って言うことじゃないな)
先日のネオロマイベントの終演アナウンスの事を、(2日目の速水さんと田中さんのね)一緒にご出演だった内田さんがブログに書いてらして、ちょっと感激してしまったです。コチラ

イベント後は、出演者さんのブログやツイッターをついつい巡ってしまいますが、後日にこうして記事が上がってたりという事もあるので、ブログめぐりはやめられませんな~。

テーマ : 乙女ゲー
ジャンル : ゲーム

うわぁ

ギリギリで叫んでおくです。
鷹通、お誕生日おめでとー!!
わ……忘れてたわけじゃ……ないんだからねっ(間に合った

たまには

リアルタイムで記事を書いてみます。(もうすぐAM4時ですわ~)
11日の日付が変わってすぐにアップしたかったのですが、なかなか思うようにはいかないもので。
友雅さん、お誕生日記念の年一更新。
10年続けてきた連載にようやくエンドマークを打つ事が出来ました。
10年も引っ張った割にこれか……と若干脱力しておりますが、自分的にはまあよしとしましょうという感じです。
でもあれですね。10年ひと昔とか言いますけど、そんなに昔な気がしないですよ、10年て。
……それって歳取った証拠なんでしょうかね……。

で、大事なことを書くのをすっかり失念しておりましたよ。

友雅さん、お誕生日おめでとう。
永遠の31歳ですね。私はどんどんあなたから齢が離れていきますよ(^_^;)

明日は

友雅さんの誕生日なので、年一更新の連載最終回を上げるべく鋭意創作中。
と書きに来たのですが。

川上とも子さんの訃報を知りました。
療養中でいらっしゃると聞いてはいましたが、ショックです。
この10年、神子といえば川上さんのお声でした。

ご冥福をお祈りいたします。

というわけで

って何が「というわけで」なのかなんですが。

鷹通、ハッピーバースデー!

な日なのでありますな。
ああ……やっぱり今年も更新出来なかった~。
てか連載やっぱり終わらなかった~。
10年も経ってるのにぃぃぃ(悪いのは怠慢な私だよっ)。

つまりは「というわけで」やはり初代天白虎たる鷹通には、やはり思い入れがね~あるわけですよ。

かなり短かったけれど……

友雅殿。お誕生日おめでとう!

今年も31歳のあなたとはどんどん年が離れるばかりです。
てか遙かとも出会って10年かぁ。
色々感慨深いものがあるですな。
というわけで、恒例の年1連載更新しました。
プロット見たらあと2~3回で終わりそうです。
というわけで、10年目の真実ということで次回更新は来週します。
今年こそ終わります。ええ、本当に。

水野先生のステキ番外編のおかげで気持ちがアップしたのもまた事実なり。
戦国アンジェにもそんな萌え心アップなミラクルがおきますように。
もう来週発売なのよね~。
表紙見たらジュリ様もクラ様もいて、ちょっとウキウキしていたりします。
トンデモ企画でも新しいものはやっぱり嬉しいらしいっすよ(てへへ)

ララデラ!!

久しぶりの遙かネタです。
連載が終わって寂しさひとしおな遙かマンガでしたが、今月号のLaLaDXには番外編が。
ちょっとちょっとちょっと!!

とりあえず皆さん読みましょう!

ネタバレなので以下たたみます。

続きを読む

カレンダー
10 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール
  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ