スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は歌舞伎座に行きました。

蜷川幸雄演出の「十二夜」
主演の尾上菊之助丈が男女双子の二役で、早替わりの早さと
その鮮やかさにまず感心。
獅子丸(@シザーリオ)のお小姓姿が多いお芝居だけど、
実は女形の方が好きだな~とか思いました。もうとにかく美しくて。
舞台を日本に置き換えていたけれど、セットとか微妙に
アールデコなんだかアールヌーボーなんだか(…違いがわからない女ですみません)
ちょっと西洋入っていましたし、楽の方もいつもの邦楽器一本やりでなく
チェンバロやらハープやら二胡やらを使ってちょっとモダ~ンな感じ。
幕開きに舞台一面の鏡に客席が映り、その向こうに大きな桜が
登場するセットにちょっと圧倒されました。
休憩2回の3幕構成。4時間半堪能して参りました。

ミュージカルバトンを放置したままなのは覚えているのですが
実は最後の5曲が絞りきれずにどうしたらいいものやら…で
放置してます。

明日から仁美ちゃんのお手伝いに行ってきます!
頑張って描いてますよ~!!(…と書いてやる~と先日電話で
言ったので書いちゃった)
無事終わりましたの報告が書けますように。
またしばらく留守にいたします。では~。
スポンサーサイト

旅日記その3

さて、旅日記も最終日。
温泉旅館の朝ですから、ここはやはり早起きして朝風呂に入り
朝ごはん……と思ったのですが、睡魔くんには勝てず…朝風呂断念。
朝からお刺身やら鯛の焼き物やらがたんと並ぶ豪華な朝食をいただき
(出汁巻き卵がまた美味かったっす)
お世話になったお宿を後に、12時開演の公演に間に合うように、
京都の観光名所にはどこにでもいらっしゃる人力車のお兄さん達の
日焼けの仕方の年季の入り方に恐れ入りながら、元気に阪急の駅まで
渡月橋を渡ってお散歩モード(……にしちゃ暑かったけれど)
千秋楽のお席は1階ほどよく前のセンターの更にど真ん中という
とても見やすいお席であさこアーネストを堪能してきました。
演出の先生から、アドリブ禁止令を出されていたというこの公演ですが
そこはやはり千秋楽。
あさこちゃんは、いつもはキリヤンに手をはたかれて
食べる事が出来なかったキュウリサンドを、素早くお口へ!
「今日位いいか~」とお水を注いであげるアルジィのかいがいしさに
笑い、キュウリが厚いとの台詞にまた笑い。
一幕も二幕も皆ノリノリで本当に楽しい舞台でした~。
アーネストが家族が欲しいと訴える歌では、3回共泣いちゃった~
楽恒例のご挨拶は、副組長のうーさんこと光樹すばるさんとあさこちゃん。
何度も「楽しかったね ね」と共演者さん達に
振り向きながら言うあさこちゃん。
キリヤンとは本当に仲良さそうで、見ていて微笑ましかったです。
最後はスタンディングオベーションとなって、梅田公演は幕となりました。

帰りは、新幹線までの時間が少しあったので、改装前の阪急百貨店へ。
デパ地下の混雑に人酔いしそうになりながら、帰途に着きました。
途中静岡あたりから台風の影響で大雨で……当然新横浜も降っていました。
ずっと傘が必要なかった旅だったのに(ああ…日傘は必要だったなあ)
最後の最後で雨でした~。

これにて観劇旅行記を終わります。三日間もあさこちゃん連発で
失礼致しましたっと。

旅日記その2

一日中劇場の椅子に座りっぱなしで、若干疲れたその日は
近場のファミレスで夕飯食べて即ホテルへ。
翌日は、入り待ちなんか久しぶりにしちゃいました。
キリヤンも見られたし~楽屋口で振り向いて満足そうに
頷いて入る可愛いあさこちゃんも見られたし~(笑)
私的にも満足満足。
開演まですこ~し時間があったので、ホテル阪急インターナショナルの
2階にあるティーサロンで「アルジャノンのアフタヌーンティーセット」を
頼んでみました。
afternoontea0724.jpg

下段のキュウリサンドはハムも入っててちょっと豪華(笑)
タルトと小さなマフィンが三つずつついてて、のんびりお茶してきました。

二回目の「Ernest ~」は1階席ちょっと下手
(初回は2階席ちょっと上手でした)で、ちょっと景色が
変わってここぞという見所も前の日にチェックしていたので
より楽しめました~。
この舞台は、オーケストラが舞台の上にいて、オーバーチュアの
演奏中に温室の装置が下りてきてその中にすっぽりと入る仕掛けに
なっていました。いかにも貴族のお邸な造りでなるほどと。
二幕のお邸のセットも階段が一段ずつパタパタとひっくり返ると
赤絨毯がセンターに敷かれたように変わったり。
場面展開は少ないながらもそんな楽しさもありました。
主要人物四人(プラスあと四人位)以外は本当にアンサンブルという扱いでしたが、
大作エリザベートを経てきた成果があったのか
コーラスが本当にきれいで素晴らしかったです。

そして、この日のお宿はなぜか京都へ。
またも阪急電車に乗って嵐山へ行きました。いやいや…暑かった。
今の時期、嵐山は鵜飼いのシーズンなんですね。
泊まったお宿で鵜飼い船の予約も出来たのですが
暑さにへばり温泉にまったりと浸かって二人で過ごすには
やや広すぎるほどのお部屋でのんびりと豪華な夕食をいただき
11時頃寝ちゃいました。いやいや…旅に出ると生活が規則正しく
なりますなあ。

明日は最終日、千秋楽観劇の旅日記を。

旅日記その1

台風ですねえ。明日は猛暑だとか……はぁ…ちょっとため息です。
関西で過ごした四日間、そりゃもう毎日暑かったですよ。
時折聞く関東が涼しいと聞いて悔しい思いをしたもんですが…
猛暑っすか~……やられたなあ。

ってわけで旅日記パート1

今回はちょっとリッチにスポンサー付き(笑)の旅行だったもので
宝塚に前泊。
まったりと宝塚ホテルにて家にもあるのにスカステ三昧。
翌日はまず大劇場の雪組公演を観ました~。
演目は「霧のミラノ」と「ワンダーランド」
「霧のミラノ」はオーストリア軍占領下のミラノでレジスタンス活動をする
取り潰された貴族の息子とオーストリア軍将校の仄かな想いの通い合わせ……
ぢゃなくて、軍によって取り潰されようとする家のお嬢様と
市役所勤めの没落貴族のお坊ちゃまの恋を中心に、帰ってきた友やら
(その友と昔の恋人の恋再燃とか)軍の思惑やら絡み合った
お話が柴田先生のステキ台詞によって展開されていく私的には
とても好きなお話でした。
飄々とした昼行灯でありながら、実はやるときゃやる男気なロレンツォが
コムちゃんにぴったりで、もしかしたら友達になれたのかもしれない
オーストリア将校のカール・ハインツとの心の交流は腐女子的には萌え萌えでしたし
ロレンツォの友人、ジャンBとカジノのマダムエンマとの大人の恋にも
ちょっとドキドキ。スカラ座でのラブシーンがステキでした~。
ショーの「ワンダーランド」は石田先生の体育会系なノリノリな
主題歌が結構頭に残ります。
ついつい「ヘイヘイ♪ワンダーランド♪」とか歌ってしまいそう。
おもちゃ箱ひっくり返したみたいなショーも楽しかった~。
東京公演が楽しみだなあ。

そして雪組を観終わってすぐに阪急電車に飛び乗り梅田へ。
(車中で関東の地震のニュースを知りました)
一日二本立ての舞台鑑賞の次の演目はあさこちゃんの主演お披露目
梅田芸術劇場「Ernest in love」。
曲が親しみやすくて、終演後にはついついこちらも鼻歌モードに。
あさこちゃん演じるアーネストことジャックは可愛くて、
かっこよくて、ちょっとお調子者で寂しがりやで。
恋人を一途に愛して、後見人のお嬢ちゃんにはいい「おじさま」(笑)で
友人のアルジャノン役のキリヤンとの息もすごく合ってたし
相手役みほこちゃんともとってもお似合いで。
笑わせたり、泣かせたり、半年振りのあさこちゃんの男役姿を
堪能出来ました~。
歌…絶対にうまくなってると思うんですけど……これって
ファンの贔屓目?

では今日はとりあえずこの辺で。



旅より戻ってまいりました。

三泊四日三都物語、宝塚三昧の旅より戻ってまいりました。
まずは地震お見舞い申し上げます。
旅先でニュースを知ってちょっとびっくりでした。
夜テレビで、電車が不通だったり、エレベーターが停止したのを
たくさん見て、大きな地震だったのだな~としみじみ感じました。
私自身の心配は、ピアノ部屋の除湿機が倒れていないかそれだけでした。
幸い何事もありませんでした~。

四日間の旅で見た舞台は雪組一回月組三回。
観劇記はおいおいアップいたしますが、あさこちゃんのお披露目
「Ernest in love」はとにかく楽しくて、曲も耳なじみが良くて
口ずさめたりして、いい作品でスタート切れてよかったねと
本当に思いました。

とりあえず今日は無事帰還のご挨拶だけ~。

ちょっとばかり

旅に出てきます。
今回は入稿も済んでるし、探さないで下さいの書き置きは
なくともいいかなと(笑)

やっとやっとあさこちゃんのお披露目公演観に行けます~。

入稿済んだらと言っていたミュージカルバトンは帰ってから~。
(…って今更? という気もいたしますが、受け取りましたの
ご報告をした以上、書かせていただきますわ~)

インフォメも更新しなくちゃだし、ペーパー作成や
コピー誌の増刷とか。色々あるけど、とりあえずみんな
帰ってから~ということで。

では、皆様行ってきます~。
旅から帰ったら、また宝塚日記になるかと思われ……(笑)

入稿いたしました~

これで夏コミ、机の上に新刊を並べる事が出来ます~。
そして心おきなく大阪へ行って来られます
それにしても毎日毎日暑いですねえ。
ここ2~3日クーラーかけた部屋でおこもり生活していたせいで
今日印刷屋さんへ出かけるお昼間の陽射しに眩暈さえ感じました。
ちょっと忘れ物もして青くなりましたがとりあえずは入稿完了~。
一息つけそうです。
密林(獣道が出来ていたり)な自分の部屋を、もちっと人間の
住める状態にしたいと思います。

なんか修羅場中に「これはブログのネタ~」とか思った事が
色々あったのに、すっかり記憶中枢から抜け落ちております。
おいおい思い出していきたいな~。無理かな~。


譲くんお誕生日おめでとう~

こんなに忙しい時期にお誕生日な譲くん。
ここでおめでとうと叫ぶしか出来ませぬ~。
ってわけでもう一度。
譲君お誕生日おめでとう~。
お兄ちゃん共々なんちゅう日にお誕生日なんだか、有川兄弟。
(そういや鷹通も冬の修羅場中だし…幸鷹は時間的余裕はあると
言えるのかなあ。お正月挟んでるしね)
とにかくめでたいと思う気持ちだけはあるのだと意思表示(笑)
さて……戻るか。

修羅場日記パート3

今日もお暑うございました~。
そんな暑さ真っ只中な今日は一日中クーラーかけてPCの前に
根が生えるほど座って最後の追い込みに入りました。
ふふ…もうすぐ脱稿出来そうです……。
今日中に脱稿予定でしたが、ちょっと無理でした(笑)
寝る前にとりあえずエンドマークまで辿り着きたい
思っています。頑張るぞ~~~。

修羅場日記とももうすぐお別れ……したいなあ。
とりあえず、CS放送のあさこちゃん特集は
我慢しております。
アーネストの初日の様子とNOW ON~を我慢できれば
もちっと早めに頑張れたのかなあ? とちと思います。
さて…本のタイトル考えなくては。

修羅場中の皆様~。頑張ってくだされ~。

停滞中~

修羅場っているといいながらなんかマメにブログ書いてる自分にちょっと笑います。
原稿は表題通りちょっと滞っております。
うう…悩んでる暇はないんだぞぉぉぉぉ。

さて、今日は花組主演娘役ふーちゃんことふづき美世さんの
退団が発表されましたね。
おさちゃんの三人目のお嫁さんはどなたになるんでしょうね?
あすかちゃんなのかなあ。リュドヴィークとイヴェットは
なかなかお似合いだったしなあ。
あと星組さんが韓国公演行くんですね~。
演目はダイジェスト版ベルばらですか……。なるほど(なにがなるほどなんだか)

もうすぐ日付変わる今思い出したんですけど
今日ってオスカル様の命日じゃありませんか~。
だからなんだというわけじゃありませんけどね。
そっか。巴里祭か~。
中学生の頃、ベルばら好きな友達と、この7月14日が
さも特別な日のように思っていたのをふと思い出しました。
……自分のオタク度も年季モノだなあと思ったりして……わはは。
どうも最近3時過ぎると眠くてたまりません。
(…当たり前だという突っ込みはおいといて)
修羅場における踏ん張りがどうもイマイチ効かないような気がします。
修羅場のなんとか力が出て欲しいなあ。頑張ろうっと。


修羅場日記その2

やっと半分くらい書けたかな~という進行状況です。
もちろんタイトルはまだ考えてなくて……。
多分…間に合う…はず…。
そうよっ! ちゃんと入稿して大阪行くんだもんっ!

さて。話題変わります。
今日の運転中のBGMは1989年宝塚歌劇主題歌集(古い? 笑)
久しぶりに聞いたんですが、やはり杜けあきさんはうまいな~と
しみじみ思ってしまいました。(いや…杜さんファンが回りに
たくさん(笑)いるから言ってるわけじゃなく…)
昔いやってほど聞いたのに、改めて聞いたら本当にいい声だな~と。
そしてこの頃の娘役さんではこだま愛さんの歌声も好きだったよな~
とか思い出しました。
そしてこの頃の主題歌は一緒にどれも歌えたりするんですな。
(この年はベルばらやってたし)
実は今回の本のタイトルになりそうなフレーズとかないかな~と
思ってかけてみたのに、思い切りベタな「愛あればこそ」とか
「愛の巡礼」とかでそんな妄想も働かず……もちっと手に取る
CD考えた方がよかったみたいです。
いただいたミュージカルバトンの5曲も何がいいかな~とか
考えてるので、そのうちに。

そうそう。来年の帝劇6月公演は「ミー&マイガール」だそうです。
主演は井上芳雄&笹本玲奈
これは観に行きたいな~と(…一年先だよ/笑)
思った次第です。

星組観劇

絶賛修羅場中の今日は、星組公演観に行っちゃいました。
「長崎しぐれ坂」「ソウル・オブ・シバ」の二本立て。
いやはや…「長崎しぐれ坂」の幕が下りた瞬間、お隣に座ってた
仁美ちゃんと二人で顔を見合わせて思わず笑い転げてしまいました。
…いやいや本当に。
こんなに笑ったのは「愛燃える」以来ですよ。
お話自体はとってもシリアスで、泣けるお話なんですよ。
幼馴染三人(男二人女一人)が大きくなってそれぞれ境遇が
変わって再会して若干三角関係もありなお話だったんですよ。
男その1はお尋ね者伊佐次。
男その2は伊佐次を追って長崎までやってきた卯之助。
女その1は芸者で今は大店のダンナの囲われ者なおしま。
でもね、どう見てもヒロインおしまちゃんを巡る男二人の
愛と葛藤というよりも銭形のとっつぁんみたいに伊佐次(ルパン?)を
追い続けて、俺がお縄をかけるんだと息巻き、邪魔なおしまちゃんを遠ざけて、
最愛の伊佐次さんを独り占めしたい卯之助くんの愛の放浪記のように
思えてなりませんでした。
…しかし…耽美度は低く、なんとなくさ○的世界が展開されたように
感じてしまったのは、理事さまとわたるさんの男っぽさが原因でしょうか?
檀ちゃん…芸者姿色っぽかったよ。
でも…楊貴妃の方が見所満点だったね。
とうこちゃん…色んな意味でびっくりだったよ。
灯篭流ししか出番ない下級生もいたんじゃなかろうか?
宝塚の本公演として考えると…このお芝居はどうなんだろうと
ちょっと思ってしまいました。
バウとか日生とかそういう劇場向きだったんじゃないのかなあ。

折角長文書いたので、うりぽんさんから回ってきた
ビデオゲームバトン回答を続きに書きます~。

続きを読む

修羅場日記 その1

7月も中旬に突入です。
〆切まであと10日となりました。
昨日はあさこちゃんのお披露目初日だったというのに
ブログ書けなかったですよ~
あさこちゃんトップ疲労…ぢゃなくて披露おめでとう~。
公演の終わり頃に大阪まで観に行くよ~~~。

原稿の進み具合は…ん~と…3分の1突破…位でしょうか?
お披露目公演観に行く為に早い〆切に原稿突っ込む予定なので
今週がまさに正念場です。

それなのに…ああそれなのに。
明日は星組観に行っちゃいます。初見ですがここのところの
睡眠不足が心配です。
檀ちゃんのサヨナラ公演でもありますし、数少ない観劇なので
張り切って観て来ます~。

VIDEOGAME BATONに引き続きMusical Batonも受け取りました。
(有羽さん確かに~)
でも、またも答えは忘れた頃にこそっとアップ予定。
どちらもうちでストップなのは申し訳ないです~。
(と最初に謝っておこう)

そういえば今日の大河は一の谷だったんですよね。
後で見ようっと。(っておい)
ビデオに入れたまま見てない番組ばかりが増えていく~。
先週のケロロ軍曹も今朝のエウレカセブンも見てないよ~。
ガンダムSDはキラアス再会&ラブラブEDおめでとー!
ギルとレイもあの位ラブラブしてほしいものだわ。
とか呟いてみたりして(笑)

む…六日か…

どもです~。奈莉です~生きてます~。
書き出し大王が去って、お話が進み始めました。
少し勢いに乗ってガンガン書けるといいんだけどな~。
(とか言いながらCSニュースで梅芸のお稽古場風景見ちゃったよ~仁美ちゃん
……ご褒美にしなさいと言われてたのに…てへへ)

うりぽんさんからビデオゲームバトンなるものを
頂戴いたしました。
ちょっと答えるのに時間かかりそうなので、もちっと
目処がたったら答えたいと思います~。
とか言ってると、きっと回す先がなくなるんだな。
ま、うちで最後でもいいよね~(って誰に聞いてるんだ)
だってもらった人全員がちゃんと5人ずつに回していってたら
7日後には9万人10日後には1000万人超えるらしいですよ。
(計算した方がいらっしゃるらしい)
いくらネット界広いといってもそりゃねえ(笑)
ということで、確かに受け取りました~のご報告だけ
今日は書かせていただきます。

今日はちょっと過ごしやすかったかも

そんなわけで甥っ子達襲来~。
でも大して長い時間でもなかったので、ほどよく息抜き出来て
チビ君たちと遊んでました。

原稿はといえば、うちによく来る書き出し大王が大活躍で
どうにもこううまい導入部が書けずに「後にしようかな~」と
ついつい手元のDVDのリモコンに手が伸びてしまったり。
お話の全体像は見えてるんだけど、このスタートがうまく
切れると、後は一気にゴールまでダカダカと書き続けられるんですけどね。
もちっと練り練りしてみたいと思います。

花組公演も終わっちゃいました。
月~花と続いた怒涛の宝塚通いもちょっと一段落。
星組はほどよく一ヶ月に一度のペースで(笑)
その後には雪組が控えてますからね~。
昔は東京公演は年に7ヶ月しか来なくてほどほどに
距離取ってお休みの月とかあったんですよね~。
通年公演もありがたいんですが、いつでも懐が寂しいのがつらいところです。
とか言いつつ今月末はあさこちゃんのお披露目で大阪行ったり
しちゃうわけなんですが。
その前に絶対に入稿しなければです。

番狂わせが面白い

……というのは、ミュージカル「エリザベート」の中で
歌われるナンバーの一節だったりいたします。
あの歌で予定が狂って困るのはハプスブルク家ですが
今予定が狂って困っているのは私です~。
お母さん~どうして私が修羅場に入ろうとすると甥っ子たちを
呼ぶですか~~~!!
明日彼らの来襲(←って大袈裟な/笑)を聞いて
前倒しで事を起こす事ができなかった自分をちょっと怒ってみました。
(だからと言って反省して心を入れ替えたわけでもなく)
予定が狂ったのは、エリザベートの前売り開始日で
諦め悪く電話かけてた自分もいけないのよね~。
(それで玉砕してりゃ世話ないわ……)
ま、全然見られないわけじゃないので(ってか私の押さえた
回数を聞いたら「それだけ見たら充分でしょ」と言われそうですが)
さあ……明日の午前中こそ頑張るかな~。
7月下旬までは修羅場の呟き飛び飛び日記になると思います。
連載更新は……入稿後ですね。

とか言いつつ、今日のガンダムSDとかもちょっと語っちゃおう。
とりあえず議長とレイのコンビネーションが抜群で
うま~く言いくるめられてあっさりと彼らの手駒にされそうな
シンが哀れに思えてきました。
君…主人公だよね?(笑)
頑張れブラックコンビ!(応援するのはそっちかい)
どこまであの二人が暴走出来るかを楽しみに見たいと思います。
最終回まで暴走出来るとは思えませんし。
阻止するのはやはり白のクィーン、最強のラクス・クラインなのか?!

7月の新番組チェックは最小限にしたいと思う今日この頃でございます。
ああ…時間の使い方がうまくなりたい。
カレンダー
06 | 2005/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。