8月も終わり

明日から9月ですね~。
夏休みとも宿題とも縁がなくなってからもうン十年。
それでも、8月~9月の変わり目ってなんだか季節が変わるな~という
気がいたしますな。

来年上演される宝塚の「ベルサイユのばら」の制作発表会見を見ました。
誰がどの組のどの時期に役替わりで出るんだかはもう覚えられないから
覚えませんが(笑)
とりあえず祐飛くんが中日に出ないのだけはわかりました。
でも、やはりこうして会見とか見て「白ばらの人」を歌うあさこちゃんとか
見るとムクムクと「観たいかも~」と心が動きます。

続きを読む

雪組二回目

演目的に言うと、大劇場から数えて3回目なんですが、
東京公演は2回目だからとりあえず題名は2回目。

「霧のミラノ」と「ワンダーランド」の二本立て。
やっぱりねえ…どう見ても…カール・ハインツ→ロレンツォに
見えて仕方のない腐女子なわたくし。
ってわけでつづきは下に~

続きを読む

容疑者 室井慎次

公開初日に行っちゃうなんて大ファンだな~、私(笑)
というわけで多少ネタバレありなので追記で。

続きを読む

十六夜記

遙か3十六夜記」9月22日発売なんですよね。
今日新しいキャラが二人発表になりましたね。
藤原秀衡、泰衡親子と知盛なんじゃないの?な銀。
キャラクター説明ページのイラストが八葉よりも
でかいのが、彼らの扱いを暗に示しているような気がします。
っていうか~、泰衡さんはちょっと好みのタイプです。
史実だと義経の仇敵ですよね。大河は誰でしたっけ……
渡辺いっけいさんか…そうだったそうだった。
(今ちょっと調べてきました)
そして、泰衡さんのお声は誰かな~と思ったら鳥海浩輔さんと。
甲賀弦之介さまじゃありませんの。
バジリスクは最近毎週楽しみに見ています。
ええ、勿論薬師寺天膳さまがお目当てです。
ってその前に原稿ですよね? ええわかっていますともさ。
3をやり始めた時のサル状態な自分を思い出すと↑の言葉が
なんとも情けなく思えますが。

明日は「容疑者室井慎次」見てきます。朝イチのチケットを買っちゃいました。
見る気満々ですな~(笑)

台風ですなあ

一日雨でしたが、夜が更けていくに従ってどんどん強くなっていきますね。
夜のニュースで海岸とかで台風レポをしているアナウンサーを見ると
ご苦労さまですと頭を下げたくなります。

さて、もうずいぶん前にバトンタッチされていたミュージカルバトン。
いただいてからとうに1ヶ月以上が経っている今頃お答え~。

☆Total volume of music files on my computer
(コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
ん~と。50MB弱……でも、これも早々に削除の予定。
基本的に音楽はPCでは聴かない派なので。

☆Song playing right now (今聞いている曲)
これ書いてる今は何も聞いてませんが、運転中にはふと手にとった
X JAPANの「Jealousy 」がここのところのドライビングBGM。
(この頃はただのXだったか?!)
このアルバムだとサイレント・ジェラシーが好きです。

☆The last CD I bought (最後に買ったCD)
この前CD買ったのがいつなのかが既に思い出せない……。
やばいくらいに遠い記憶です。
すみません…思い出せません。
(いざ書くとなったらこうだもんなあ)

☆Five songs (tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)
この5曲が選びきれなくてなかなか書けなかったというのもあるんですが
とりあえず
*モーツァルト 交響曲第25番
映画のアマデウス見てから特に好きになった25番。
某テレビドラマのBGMに頻繁に使われてからは1楽章聞くと
うっかり彼らのラブシーンを思い出してしまいますが、やっぱり好き。

*ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番
なんか好きなんです。ラフマニノフ。
パガニーニの主題による狂詩曲もむっちゃ好き。どっちにしようか
ちょっと迷いました。

*ベートーヴェン ピアノ協奏曲第5番「皇帝」
「オルフェウスの窓」(@池田理代子)を読んでいて
イザークがこれ弾いたんだよね~と友人と盛り上がり
わざわざバックハウスのレコード(笑)買いましたよ。
初めてファンレター書いたフランス人のピアニストが
日本であったコンクールの本選で弾いてそれで更に好きになって。

気づいたらクラシックばっかりなんですけど……。
で、やはり次は
*X Forever love
同人始めた頃から言い続けている永遠のクラジュリソングなんですが
数年前から首相のテーマになりつつありますよね……そしてここ数日
クラジュリソングの座を前述の「サイレント・ジェラシー」に
とって変わられつつあります。

*TM NETWORK いろいろ
宝塚よりも夢中になれた時期があったってだけで、ランクインでしょう。

ネオロマ関係は微妙に選びきれなかったので今回は選外といたしました。

☆Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)
答えるだけでせいいっぱい…ここでおしまいにします~。

(有羽さん遅くなりました~)


今日はレディスデーだったので

仕事の合間に映画見てきました。
でもLaLaの感想も書きたいからカテゴリに困るなあ。
 
公開されてずいぶん経ってるし、発売日だから問題ないかなと
思いつつもとりあえずネタバレ満載なので内容は追記に。
映画は「アイランド」
LaLaは勿論有川兄弟について。

続きを読む

書きたい事が多い日

書きたい事その1
5日遅れてしまいましたが、サイトの方にジュリアス様お誕生日SSを
アップいたしました。
index見ると、昨年クラ様のお誕生日は断念しましたが、ジュリ様の方は
三年連続でちゃんと書いてるじゃありませんか。
今から11月のネタ仕込んでおくべきでしょうかねえ。

その2
宝塚の来年上半期ラインナップ発表!!
月組は予想通りお披露目の次の大劇場は理事様降臨。
木村先生のロックオペラで題材がジュリアス・シーザー
……モブで歌って踊るローマ市民が今から目に浮かびます。
シーザーは当然轟さんですよね?
あらすじに「ブルータス、おまえもか」の台詞をわざわざ
入れてるって事はあさこちゃんはブルータスなのかなあ。
かなみちゃんは? シーザー妻なのかブルータス妻なのか
アントニーとクレオパトラは出てくるのか……
ああどうしましょう。お披露目公演のお稽古中だってのに
次の次の次の公演が気になってしまうなんて(笑)
では、話題は次の次に移しましょう。
中日劇場は「あかねさす紫の花」が来ましたね。
しかも大海人皇子編。あかねと言えば三年前の博多座を思い出しますが
あの時も哀れで気の毒で仕方なかった大海人を、色んな役を経たあさこちゃんが
どう演じるのか楽しみです。
そしてもう一つ気になるのは宙組公演のタイトル…なんか意味深?

その3は東宝のサイトに行ってみたらもひとつ気になる演目が
それは「ダンス・オブ・ヴァンパイヤ」来年の7、8月ですか。
来年の話をすると鬼が笑うなんて言いますが、舞台の予定は
早めに出してもらえればそれなりに心と財布の準備が出来るというものです。
でも……ヨーロッパは遠くなりにけり。
帝劇の演目も見たいものが目白押しでどうしてくれようという感じです。

明日こそミュージカルバトンの答えをば~。

モーツァルト! 二回目

火曜日の井上ヴォルフに引き続き、今日は中川ヴォルフガングを拝見。
前にも書きましたが、初演は井上くんの公演しか観ていなかったので
かなりわくわく感に包まれての観劇でした。
中川くんは昨年「SHIROH」を見て、天草四郎のカリスマ性に
ぴったりな歌声を堪能したので、果たして奇跡の子ヴォルフガングを
どんな風に演じるのか楽しみでした。
まさに天真爛漫…といった感じがぴったりくるかなと思うヴォルフガングでした。
同行の仁美ちゃんと話していたのですが、彼はデュエット(というか
誰かと歌う)がうまいねと。
コンスタンツェとのデュエット、正直あちゃ~(と私は思う)なコンスタンツェの声と
とても合っていたと思うのです。
そしてさすがと思わせるラブソングのうまさ。
やっぱり彼は歌手なんだね~。
井上君も中川君も基本的な役作りは(勿論演出の意向もあって)同じ方向性なんだろうけど
両方見ると両方の良さを堪能出来て楽しかった~。
急遽井上ヴォルフ観劇を組み込んでよかったと思うばかりです。

そしてお気に入りのシカネーダー吉野くんは胡散臭さが増してて
グーでした(彼は私たちの間ではオリヴィエ様と呼ばれています/笑)
そしてもうただただ圧倒される山口猊下の歌。
一日でいいからコロレド様みたいに生きてみたいものですなあ。
タータン(香寿たつきさん)の男爵夫人も美しかった~。
星から降る金もとてもよかったです。
宝塚を卒業した人の活躍する姿を見るのはやはりファンとしては
嬉しいものです。
アロイジアのそんちゃん(秋園美緒さん)の美声も健在で嬉しい限り。
そんちゃんは9月のエリザベートも連続出演なんですよね。
これで今期のモーツァルト観劇は終わりなわけですが、
やはり好きな演目の一つだと改めて思いました。
基本的にヨーロッパものの方が私は好きなようです。

そうそう、今日はハプニングがあったのでした。
終幕レクイエムを作曲する為の赤い羽根がどこにもなかったらしく
(幕に紛れちゃったのかなあ)
ヴォルフガング必死で探すも見つからず、徐にピアノ(チェンバロが正解?)を引き出したり
楽譜抱きしめて遠い目をしてみたり、頭かかえてみたりという事で
作曲中の苦悩を表していました。
アマデちゃんが結局赤い羽根も白い羽根も渡したわけですが
仁美ちゃんの話によると階段から下りてくるときに赤い羽根を
手渡されていたそうな。
階段の上でアマデちゃんはどんな思いでヴォルフを見ていたんでしょうね。
ちょっとドキドキしちゃって涙は出ませんでしたが(笑)
素晴らしいアドリブだったと思います。

夏休み終了~

ああ…一週間なんてあっという間。
まとまったお休みをとっても、結局その真ん中に設定されてるのが
夏コミだったりするオタクな私は、お盆に旅行……という発想自体が
ありません(笑)

昨日は帝国劇場で「モーツァルト!」観てきました。
元々、今回は中川ヴォルフしかチケットを取っていなかったのですが
不意に井上ヴォルフも見たいよぉぉぉと二日前にチケット取って
行ってきたわけです。
初演の時は井上ヴォルフ1回しか見てなくて(しかも1階最前列センターで)
なんか圧倒されて終わってしまったんですが、今回は
すこ~しずつ記憶の扉を開きながらじんわりと楽しんできました。
(一番懐かしかったのがウェーバー一家の貧乏の歌ってどうなんでしょうと自分でも思いましたが)
井上ヴォルフは初演のはじけきれないというか戸惑い感(を感じたんですよ)
みたいなものがすっかり払拭されて、自信ありありな色男ヴォルフガングでした。
そして、このミュージカル見てるとついつい目がいってしまうのが
ヴォルフの心の動きであり、天才といわれる彼の音楽の才能の具現化
アマデちゃん。
ヴォルフの行動を一体どんな顔してアマデは見てるんだろうと
ついついオペラグラスをあっちにもこっちにも……と忙しい観劇でした。
中川君の歌声は去年のSHIROHで堪能したので、今週末の中川ヴォルフに
出会えるのを楽しみにしておりまする~。

そして、昨日書くの忘れちゃった。
ジュリ様のお誕生日ということは、水君お誕生日おめでとうございました~。

ジュリアス様おめでとう~☆

…というわけで、今日はジュリアス様の永遠の25歳のお誕生日。
謹んでおめでとうございます。
いやはや…毎年の事だから、早めの用意をしておけばなんという
事はないのに、今年はどうしようかな~と夏コミが終わってから
ぼんやりと考え始め、気がつくと15日あたりになっているという
体たらく。
冬コミの申込書をまだ出していない事も相俟って
今年はBBSに書き込みするだけで迎えてしまいましたな~。
すまんですな~。

毎年、こうやって萌えキャラのお誕生日SS書き続けてると
いい加減お誕生日ネタは尽きてきそうなものなのに、相変わらず
ネタだけはあれにしようかこれにしようかと迷ってしまいます。
煩悩満開で幸せな事だなとしみじみ思ったり。

とりあえず申込書記入は終わりました~。
コミケの申込書だけは毎回時間がかかってしまいますな。
そして、微妙に記入欄が変わっているのにドキドキしちゃいます。

今日は業務連絡

夏コミが終わって二日経ちますが、昨日はなんだかもう
ぼけぼけで今日は朝からお墓参りとか甥っ子と遊んだりとかで
やはりもうぼけぼけで。
戦利品もほとんど読めてないという悲しい現実がここに。
でも、今週は水曜日まで仕事が休みなので部屋片付けて
読書して、観劇して……と一応予定はしております。

夏コミの新刊案内のメールを出させていただきました。
今回から今年中に通販ご利用のあった方だけにご案内を
送らせていただきました。
メールで新刊案内をご希望されます方は、サイトトップの
メール欄からお問い合わせ下さいませ。
そしてサイトトップに載せてありますが、肝心のメールアドレスが
リニューアル以来ずっと間違っていたままでした。
先日ご指摘をいただいて、初めて気がついた次第でして……。
今までにご迷惑をおかけした方がいらしたら、本当に申し訳ありませんでした。
以後気をつけます。

夏コミ終了~♪

前夜からの雨が残ったコミケ一日目。
早起きしてビッグサイトへ行って参りました。
いつになく早くに会場入りしてしまい、閑散とした西ホールを見て
「早過ぎちゃったね」と一緒に行った仁美ちゃんと顔を見合わせてちょっと笑う。
早速刷り上った新刊を見ると、思っていた以上に可愛らしく
出来上がって嬉しかったです~。
見本誌回収のスタッフさんと、和やかにお話しちゃったり
なんだか今回は色んな事に余裕があったみたいに感じました。
そして、開場のアナウンスと共に拍手を済ませていきなり買い物に走る私。
(良生さん、本当にお世話になりました。ありがとうございます~)
シャッターが開いて風通しがよくなったのはありがたかったけれど
湿気まじりの暑さはやはりこうじっとりと熱気がまつわりついて
厳しかったですね~。
若干冬の申し込みのアンケートに書きたい事項にも遭遇しましたが
予想よりもずっとたくさんのお客様にお越しいただけて
たくさんお話も出来ましたし、楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました。
アフターイベントではいつものクラジュリ仲間と美味しいお酒を
いただいてきました。
暑さに耐え抜いた体に一杯目のビールがうまかったです。

ゲットしたお宝はこれからゆっくり読ませていただくです~。
参加された皆様、お疲れ様でした。
遊んで下さった皆様、本当にありがとうございました。
イベントに出ると本当にやる気とか萌え心が補給されますね。
それを持続させて次の本に向けたいと思います。

明日は有明

一応支度は出来ましたが…なんか忘れてるような気がしてなりません。
最近多いんですよね~。しっかりしなくては。
明日有明でお目にかかる皆様どうぞよろしくです~。
色々話してやってくださいませ。

今日は月組の集合日。
あらすじと配役の名前が違うんですけど谷先生~。
あさこちゃんはパトリックさんなんですね?
コーネリアスじゃないんですね?
そして気になるのは北翔くんのピクシーという役。
まさか、かの白夜伝説でミーミル花ちゃんの肩に乗ってた
……あれじゃない………ですよね?
さららんの退団発表に些かびっくりです。
そしてうーさんも、アーネストの執事さんがすてきだっただけに
残念ですな~。

では明日は雨模様だそうですが、絶対に晴れる!
…いや…少なくとも降らない! と信じて
海の向こうへ行ってまいります。

もうすぐ夏コミだ~!!

ペーパーは作ったもののまだコピーしてないし
コピー誌の増刷分はコピーしたものの製本してないし
(人には早くやりなさいね~なんて言ったくせに)
結局明日になって慌てて用意をしていそうな私です。
新刊案内はアンジェサイトのBBSでしてあるので、そちらを
ご参照下さいませ~。
それにしても天気予報が気になりますな。
明日放送の「電車男」でコミケがどんな風に描かれるのかも
ちと気になる所です。
コミケ前日に持ってくるなんて笑わせてくれますな。
あの番組やってる某お台場放送局では、「あの時期のゆりかもめの混み方は
尋常じゃないんだよな~」なんて話になっているんでしょうか?
イベント参加は行ってしまえば楽しいのですが、会場に着くまでと
早起きがつらかったり(笑)
いやいや…そんな事言ってはいられません。
張り切って参加して参ります~。
明日もちゃんとブログ書けるといいな。
万端相整いましてございますって。

相変わらず…

ドアの取っ手がないまま生活しております。

夏コミまであと4日。
ペーパーまだ作ってないし、コピー本まだ製本してないし。
(あ…新刊じゃありません。増刷した分です…)
夏の新刊はクラジュリ1冊です。
そろそろ新刊案内もしなくちゃですね。
通販は、コミケの週明けたあたりにご案内出したいと思います。
(刷った本を全部会場送りにしちゃったので、重さがわからないのです)
暑さで頭が煮えてちょっと呆けた状態で過ごしてます。
いかんですね~。

真夏の夜の大仕事

昨夜はあまりに切羽詰ってたので、泣き言になりそうだったけど
過ぎてしまえば笑えるので、やはりこんなネタは書かなくては(笑)
あれは22時半頃だったでしょうか…テレビを見ていた私は
CMの間に部屋を出ました。そして次に自室に入れたのは、なんと
夜中の3時でした(笑)
…というのもドアノブが空回りしてしまい、どうしてもドアが
開かなくなってしまったんですよ。
片方のドアノブは結構簡単に外れたんですが、その後がうんともすんとも。
2時間くらい格闘して、暑さにギブアップ。
もうこりゃ明日の朝は体当たりだな~と諦めかけた所
寝る~といって去っていった母がなにやらやっている模様。
そのうち父も起き出して三人で作業再開。
それから1時間ちょっと…漸く扉は開かれました。
残ったのは、ドアノブの残骸と、扉回りのガスガスになった木屑
(踏んだら痛そうなので、お掃除して寝ました)
そして、今日は穴が開いたままの状態がキープされています(笑)

いやいや……それにしても、誰かが家にいる時でよかった。
休憩中にパソで色々検索してみたら、ドアノブ外しても扉は開かないとか
(それ見ていや~ん…と泣いたり)
トイレに閉じ込められてしまったけどかちゃかちゃやってたら
偶然開いたとか
(偶然なのかよっ…とか)
緊急修理の深夜料金は高いな~とか。
(深夜なんだから仕方ないよね…でも頼まないよ…と呟いたり)
いやいや勉強になりました。
ちょっと手ごたえがアヤシイなと思ったら一度見たほうがいいっすよ~。
…にしても、修理に来てもらうにしても、獣道がある部屋を
なんとかしなくては~~~。
…しばらく穴開いたままだったりして(笑←うなよ)

いつもどうしてギリギリなんだか

夏コミの在庫を出しに鳥さんの営業所へ。いつもの事ながら
箱の大きさの割りに重い荷物なので、今回もまた1段階上の料金でした。
……お会計の時にふと発送待ちの荷物がつまれてて……
心の中で呟きました。(あ……○○○○(←印刷会社)さんの箱だ)
参加日別で色違いの配置場所票は違う色でした。
そっか~ご近所にもいるんだな~としみじみしながら帰って来ました。

↑読み返してみて、コミケとはなんぞや? な人には
なにがなんやらな話かもですよね……あははは。

博多座で花組公演が始まって、CSで初日とかお稽古場とか見ていた
わけですが、マラケシュフリーク(いつからよ)な私としては
新たなアリ×レオンとか、リュドヴィークに対するコルベットさんの台詞
「私についてここまで来た事を後悔しているのかね?」
(大体そんな意味…台詞回しは正しくないと思います)
に再びドキドキvv
博多ほど遠くじゃなきゃ行ったのに…とちと思いました。
あと園加ちゃんの猛獣使いが色っぽくてステキだったな~。
博多座のマラケシュは見る人に親切だという話ですね。
先日、仁美ちゃんの原稿のお手伝いをしながら、イヴェットな
ジュリのお話はどうなった? と聞かれて、ちょっと消えかけた
気持ちが再びよみがえったような気がしたのですが、
ちょっと書きたいかもな気持ちがまだ心の中に残っているようです。
いつか具現化するかな~~~? どうかな~?

帰宅いたしました

二泊三日合宿から帰って来ました。
仁美ちゃんは本当にラストスパートに入っております。
きっと間に合うと思います。頑張れ~(とここからエールを送る)
修羅場中だってのに、昨夜~今朝の睡眠はなんと7時間。
すみませんねえ。わははは。
普段よりも寝てたかもしれません。

さて…宅配出さなくちゃだな。
その前にコピー本増刷してきたのを製本しなくちゃ。
あと、イベント案内にも書きますが、当日は聖乃館さんと
樋口屋さんの夏の新刊も委託させていただきます。
樋口屋さんの新刊についての詳細はこちらへどうぞ~。
200P超の大作ですよ~。
やよいさんの新刊についての情報も後日ご案内させていただきます。
…あ…自分のもね(笑)

絶賛修羅場中

仁美ちゃんの原稿の追い込みのお手伝いに来ています。
ただいま、絶賛修羅場中。
でも、相変わらず宝塚のビデオ見たりアンジェのCDかけたり
して楽しく修羅場しています。
今日はちょっと中抜けしてコピー誌の増刷しに出かけたりしましたが
やはり今日も暑かったですねえ。
夏コミの日のお天気がそろそろ気になる今日この頃。
雨は嫌だけど、あまり暑いのもねえ。
女オタの神通力の見せ所でしょうかね。

さて、修羅場中継の続き。
お手伝いであんまり役にたってない私はかなり楽しいんですが(笑)
ご本人はやはりなかなか大変そう。
そんな側で私は鬼のように「描け~描け~」と連呼しております。
お手伝いは明日(っていうか今日?)まででございます。
無事に仁美ちゃんの入稿しました~な報告が少しも早く(笑)
聞けますように。
聖地の女王様にお祈りして寝ます(…え?! 寝るのか?!!)
カレンダー
07 | 2005/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ