帰ってまいりました

2泊3日宝塚三昧の旅。
書きたい事は山のようにあれど、今は睡魔くん到来で
頭がぼぼ~っとしてまとまりません。
というわけで、無事帰りましたということで、今日はこの辺で。

あさこちゃん、かっこよかったっす
結局それかい。

週末♪週末♪

9月末に幕を開けたあさこちゃんのお披露目公演。
次の月曜日が千秋楽となるわけですが、そこにめがけて
西へ旅立つわたくし。
2泊3日の宝塚行きでございます。
1日で昼夜観ちゃうのは、1日だけだけど、
宝塚で、のんびりまったりしてきます~。
……ええと……とりあえずネタ帳は持って行きます。
では~行ってきます~。

ここ二日ばかり

何をするでもなく(いや…仕事はしてましたが)
PS2のスイッチを入れる事もなく。
そうそう。仕事行く途中にあるホームセンターで
衝動的に安いラックとか買って、お片づけモードにだけは
入ってみました。
そんなもんひとつくらいでなんとかなる部屋じゃないんですけどね
とりあえず前に妹からも言われたんですが、床抜けないように
してねと忠告されたように、いらない本や雑誌を整理して、
ビデオをDVDに落としたりすれば、結構片付くと思うんだけど。
でも、DVDにダビングするのって、時間かかっちゃうんだな~。
高速でダビ出来る機械が欲しいなあ。

そうそう、昨日ブログ書いてないのは、別に阪神が4タテくらって
落ち込んでたせいじゃありません(笑)
試合の最後は、車に乗ってたので、カーステで聞いてましたが
バント失敗あたりで、だめだこりゃな感じが漂って。
(ってその前に同点に追いつけなかったあたりで既に諦めモード)
ロッテは勢いあったし、強かったよ。
折角だからチョコレートでも買ってくるかな(笑)
だって、ロッテリアってばえびばーがーだけなんだよ。安くなるの。
(私はえびが苦手です)
4月で「今年もシーズンオフか~?」なんて事もあるたいがぁすが
今年は秋口まで楽しませてくれたという事で、それだけでもめでたい
感じがする今日この頃。
セ・リーグ制覇だってたいしたもんだぞっと。

十六夜記はあれから全然進んでおりませんの。

今日は色々と

語りたい事が。

まずはLaLa~!
買いましたよ。頼久ってば頼久ってば頼久ってば。
友雅さんの「たちの悪い大人」発言にも萌え萌えです。
そして、頼久兄が豪快でステキですね~。
チビ頼久も可愛かったv
鷹通の「妬けますね」発言がなんだかもう妙にずれてる気が
するのは私だけ? なんちゅうかもう失恋フラグ立ちまくりで
哀れな気がしないでも(友雅さん、チャンスよっ)
天真も一番安心してた相手なのにねえ。ふっ(笑うし)

そして宝塚では宙組トップたかちゃんこと和央ようかさんの
退団発表。ミレニアムな時期にトップ披露をして、お嫁様共々
今のトップの面々の中で長くその地位にいたわけですがついにですか。
……にしては、「で、嫁は?」とか「で、相手の方は?」という
風に言われてしまうのがまたなんとも。
次の宙組トップの話もあちこちで語られてますけど
まさか次のトップは花ちゃんじゃないですよね(苦笑)

そして阪神……………。
一回くらい観客席の皆さんにでっかい声で「六甲おろし」を
歌わせてあげてください。
4連敗もタイガースらしいかもと思うけど。
3試合連続で10点取られちゃうのもらしいけど。
せめて一試合岡田監督にインタビューをっ!
明日は頑張れっ!!

痛恨だわ……

いつも数日前までは覚えているのに、肝心の発売日になると
ころっと忘れてしまうもの……それはLaLaの発売日。
今日は白虎サイトさんめぐりをしたら、軒並み「頼久が!」な
書き込みがあって、友雅殿がまた何か鷹通にちょっかいを?
な雰囲気もあって。
地団駄踏んで悔しがっております。
明日は歯医者へ行くので、帰りに本屋さんへれっつごーです。

そして何をしていたかというと、今日はヒノエと敦盛を……。

続きを読む

今日も十六夜記

今日はかしげちゃんの青年館公演チケの発売日。
朝から目一杯頑張った仁美ちゃんとのメールの
やり取りが楽しかった一日の始まりでした。
チケット取れてよかったね。(ってすごく私信)

そして、結局今日も十六夜記を……。
M渡さん、見守って下さっていてありがとうございます(またも私信)
今日狙うは有川兄でした。
熊野と福原をやり直すのがちとつらくて、ほとんどオートモードで
部屋片付けながら、時々選択肢だけ選ぶというゲーマーに
あるまじき状況でなかなか進まず。
もう戦闘しなくても、充分強いんだよ。うちのご一行様ってば。

続きを読む

濃霧でコールドって………

日本シリーズの話題からでなんですが、初戦にこういう負け方するのが
阪神らしいな~なんて言ったら怒られますかね(笑)
前にも書きましたが私、れっきとした阪神ファンですが。
それにしても真っ白でしたね。いやびっくり。

そして、今日はまた日本青年館で星組の「龍星」見てきました。
今日は星組の全国ツアー出演者が皆様でご観劇。
二階席からオペラグラスで「わたるさんだ~。となみちゃんだ~」と
しっかり休憩に見てしまいました。
龍星の感想はまた落ち着いたら書きます。
この作品ってなんだか後からじわじわと来るんですよ。
今日のとうこちゃんも大熱演でした。
一幕終わりと二幕終わりに同じ台詞を言うのですが
二回目の時には本当に孤独になってしまった彼の心情が
吐露されてて、なんだか聞いててつらくなったですよ。

今日の観劇はクラジュリ仲間のIずみさんと一緒。
(全然伏せてないがな)
帰りに…というか既に客席で、ふと話題に出たのが
「宝塚でアンジェリーク」(笑)
二人して結構真剣に配役考えちゃって盛り上がってしまったので
ここにそれをご報告。
きっと、「え~~~それって違う~~~」と言われるかもですが
考えた私たちがクラジュリ至上主義で、801魂の持ち主だって
事で「そんな風に考える人もいるのね」位に思って
笑って見てくださいませ~。
では追記で。

続きを読む

十六夜EDを二つ

お昼間からコントローラーを握り、久しぶりにPS2起動!
景時と九郎の十六夜EDに到達~~。
先日のイベントでのご教示が本当にありがたかったです。
ありがとう~M渡さん。おかげさまで、景時さんのお月様が
満月になりました~。
というわけで、ゲームのED感想については追記で。

そして昨日の遙か1劇場版制作の記事を見に行ったら
遙か3の新しいCDが出るという記事を見つけました。
泰衡さん……歌うんですか?
タイトルは「私の犬」とかそんなんじゃないですよね。
そういや、そろそろLaLaの発売日ですね。
そしてクラヴィス様のお誕生日も……近いのだ。

続きを読む

劇場版?!

いやさ、びっくり。
2006年公開予定って………。
いやあ…そうですか。
まだまだ1をプッシュするですか。

火曜日の深夜に

カテゴリを宝塚にすべきなのか舞台にすべきか悩んで結局
テレビにしちゃったですが。
宙組公演を観てきた日の夜中に、ちょうどBS2で
「イル・トロヴァトーレ」をやっていたのでオペラも
観てみるか~と録画しておきました。
リッカルド・ムーティ特集という事で、特にどこのオペラ座なのか
見ずに入れておいたわけですが、こちらもタイムリー(笑)に
ミラノ・スカラ座公演でした。
思わずサルバトーレ男爵家の桟敷はどの辺りかな~? なんて
開幕前の劇場内部風景見ながら思ってしまいました。
2幕の頭の聞き覚えのある歌は「ああ、ここで歌うわけか~」
と納得し、「炎にくちづけを」は、しっかりオペラに沿って
作られていたんだなと納得。
PCしながらBGM的につけていたので、最初伯爵とマンリーコの
区別がつかなくて「どっちかな?」なんて思ってしまいました。
2幕と3幕の間の2分ほどの休憩に挟まれていたあの湖は
もしかしてコモ湖なんでしょうか?
なんだか意識をすっかり雪組に持っていかれてるような気が。
あさこちゃんのロングインタビューもまだ見ていないし
ザ・ビューティーズは大雨の日に録画失敗してから
うっかり入れ忘れてるし。

イベント終わってから、戻ってきた在庫箱をやっと今日開けて
部屋の片づけをして……。
本も読みたいし十六夜記の続きもしたいし……と思いながらも
なぜ思い通りに時間が使えてないかなとちょっと反省する次第。
明日はもう金曜日だなんてね。一週間が早いなあ。

今日は宙組

これが当たっちゃうとイベント後だし、青年館と連チャンだし
結構つらいかもね~……なんて言ってるとそこしか
当たらない友の会チケット(笑)という気もしたりしなかったり。
でも、唯一チケットをゲットした今日の宙組公演を見て参りました。
演目は「炎にくちづけを」と「ネオ・ヴォヤージュ」
炎に~の方はオペラの「イル・トロヴァトーレ」を下敷きにした
お話で、木村先生お得意の人海戦術を駆使したキリスト教徒と
ジプシーの因縁めいたお話に三角関係がからんで。
ショーはなんだかつかみどころがないな~と思っているうちに
終わってしまいました。
タニちゃんの場面のピアノマンでショパンメドレーだったのが
耳なじみのある曲が多くて楽しかったな。
歌ってるのはガイチさんだったし(っておい)
でも一番印象に残ったのが、「花ちゃんてなんて金髪ロングの
鬘が似合うんだろう~」と仁美ちゃんとまた花ちゃんこそ
ジュリアスが似合うと再認識してきたことだったり。
宙組はもう治外法権でいいんじゃないかと思わせられる
安定感はさすがです。
珍しくこの公演は今日が最初で最後の観劇です。
この一回を胸にとどめて心は月末の月組に飛んでいたり(笑)

イベント参加して参りました。

16日に開催された「アンジェ都」参加して参りました。
開場前に委託をお願いしに訪れた4階の熱気にあてられつつ
いつものまったり楽しい3階SPで、一日過ごして来ました。
お久しぶりの方にお目にかかったり、毎度お話して下さる方あり
色んなコスさんの衣装に目を奪われたりと本当に楽しく過ごして来ました。
合同誌新刊は落としてしまいましたが、無料冊子をお手に取ってくださった方
待ってるからと仰ってくださった皆様方、本当にありがとうございました。
十六夜コピー誌の方も景×譲本もたくさんの方に
お手に取っていただけたようで(都さん、黄野さん本当にお世話になりました)
ただ一点、イベントパンフのカテゴリ分けが我々の一帯が
「遙かオールキャラ」に分けられていたのはちょっと……。
ぱっとみてどの辺りにどのCPが?!という目安になるわけですから
CP表記がないばかりか、タイトルまで違う区分けをされると
それはもういないも同然というわけで。
神鳥首座の守護聖受けサークルはたくさん健在なんですよ~~~。
と大声でちょっと言っておきたいなと書いてしまいました。
イベント後はいつものメンバーでいつものお店でまたたくさん
お話をして、久しぶりのお酒が美味しかったです。
ゆずみつサワーが特に~(笑)
久々のお酒だったので、若干飲み過ぎてくらっと来たのには
今後気をつけませんとね。
久々に上京の有羽さんとお泊りでおしゃべりしたりお絵描き見たり
今日も夕方まで一緒に遊んでしまいました。
そして、イベント後遊び倒した後に、日本青年館での星組公演
「龍星」を仁美ちゃんと観劇してきました。
児玉先生の萌え方向と言うのはとてもわかるし、どんな作品に
インスパイアされたのかもよくわかるし、泣き所も確かに抑えているし。
なんかもひとつ足りない気がするのは何なのかが
ちとわからないのに出演者の熱気がその足りない感を
すっかり補ってしまっていたような不思議な舞台でした。
とうこちゃんは孤独で寄る辺ない龍星の本物(というか
自分を確実に持っている人…かな?)への憧れと
それに取って変わろうとする豪胆さの二面性を。
れおんくんは自分の本当がどこにあるのかを知った時に
それを自覚して行動する様がまさに血が騒いだのかなと思わせて。
もちっと二人の対比とかその対立関係が浮き彫りになったら
萌えも増したのに……とか、つらつらと考えてしまったりしています。
もう一回観劇の機会があるので、そのあたり観てきたいなと
思ってます。

イベントに参加された皆様お疲れ様でした。
毎度遊んで下さって、お世話をかけた皆様ありがとうでした~。

明日のイベント案内

なんとか間に合いました。
明日は硝子の響演の無料配布本4.5と十六夜記ネタの新刊コピー誌
「白龍の神子殿旅日記」が出ます。
LICHTERGLANZは3階のC-35のスペースです。
箱を整理したら在庫が出てきたアンジェの古い本を
何点か持っていきますのでよろしかったら見て下さいませ。
発掘品コーナーに置いてあります(笑)

春に発行した景×譲本と明日の新刊は、4階い-9の樋口屋さんで
委託もしていただける事になりました。
(ありがとうございます。都さん☆)

無料配布冊子は今仁美ちゃんが色々趣向をこらして頑張ってくれています。
すっかり頼り切ってしまってすまぬ~。
明日の製本はばっちり手伝うから、頑張ってね。

今、外はものすごい雨が降っています。
おかげでCS放送が入りません(涙)
でも、明日は晴れるといいな~。
久しぶりのイベントなので、元気に参加したいと思います。
皆様にお目にかかれるのを楽しみにしています。

日曜日に向けて

いまだ最後のあがきをしています。
書きたいクラジュリネタは絶対に短編ではまとまらない事決定なので
次回に回そうと決めましたが、
十六夜記ネタは、ちょっとお笑いネタなので
出たばかりの今なら皆様も笑って見逃して下さるかな…なんて。
あと2~3Pで出来そうな様子なので、頑張ってみるかと思ってます。
ってかどうして明日仕事入れちゃったのだろうかと……
土曜日は隔週にしてるので、来週にすべきだったのよぉぉぉ。
(って今更ここで叫んでもね)
ま、午前中だけなので、帰ってから午後頑張ろうっと。
せっかく表紙用紙も買ってきた事だし。

そうそう。銀なんですが、先日森居さんに
「泰衡さまと並んでるの見て、こいつしろがねでなくて
こがねで長髪だったらなりさんのどまんなかなのにー」
(無断転載ごめんなさい)
と言われたのです。ほんとにどまんなかだったのにねー惜しい(笑)
そしてその後別にいた金さんにめでたくお目にかかったそうでした。
でも…いいよね、泰衡様
この後はちとネタバレになるので続きにいきます。
反転してないのでご注意を。

続きを読む

そんなわけで十六夜記

修羅場明けの楽しみに取っておいた十六夜記。
実はこそっと修羅場中にもちょこちょこと進めて
譲の十六夜EDは見てしまいました。
次は景時さんとか思ってたのに、気付いたらお月様半分で壇ノ浦→
平泉ルートを辿っておりました。
一応ネタバレありなので続きは追記で

続きを読む

は~楽しかったv

…というわけで、修羅場合宿してきたわけですが
アンジェの方のBBSに書いたように、今回のイベントでの
新刊は見送る事になりました。
どうやっても間に合わないし、そこまで体力が続きませんでした~。
続きをもう少し加筆して、ページ数を増やして
出来るだけ早く出したいと思います。
楽しみに待って下さった方…本当にすみません。
次回に向けて頑張ります~。

結果的に間に合わなかったわけですが、修羅場合宿は
やはり楽しいです。
一日中クラジュリ漬けで、だんだんテンション上がって
思わぬ萌えを見つけたり出来て。
ただ…やはり同人活動も長くなりますと、細く長く続けて
いく為に体力も必要かな~と。
あんまりボロボロになるまでは頑張れない自分をしみじみと感じますた。
とは言いながら、来週のイベントに向けてもうちょっとだけ
最後の悪あがきをしてみたいなと思ってます。
何か新しいものが机の上にあったら自分で自分を褒めてやりたいところです。
仁美ちゃん、お疲れ様~。
三日間楽しかったね(笑)

明日から

また仁美ちゃんと修羅場合宿に突入です。
いつもの書き置きを書いておきましょうかと思ってね(笑)

旅に出ます…探さないで下さい。

さあラストスパート頑張らなくちゃ。

へろへろと…

原稿がなんとか進んだので、昨日半日PS2をついに稼動して
十六夜記始めてしまいました。
とりあえずはやはり譲くんからでしょう! とさくさくと
十六夜エンド迎えました。
(途中一回白龍たちのアドバイス聞かずに
間違った道選んでちょっとばかり遠回りしましたが)
ほほう、なるほどね~とちょっと景時さんとのやり取りに
萌えたりしました。新しい萌えは色々拾えそうですね。

そして今日はちょっと平泉を旅してみました。
あっけないあれはなんと名づけていいのか「?」なEDを見て
ちと呆然として、そのまま電源オフになってます。
とりあえず言える事は泰衡さまはステキです。
やはりCPは泰衡×銀ですよね。(ですよねって誰に同意を/笑)
もう長い黒髪ってだけで私の既に萌えポイントをぐっと押さえてます。
金髪の相手っていないかなって思ったんですが(って何でも髪の色重視でCP考えるのをやめましょう…自分)
金髪キャラはリズ先生なので、それは違うだろーと自分に突っ込み入れて黒×金妄想は終了~)
じっくりやりこむとかなり時間かかりそうなので、お正月くらいまでやりこみは無理かなと思います。
とりあえず来週〆切のアンジェ都合わせの新刊頑張らないと。

絶賛修羅場中

10月16日に開催されるオンリーイベント「アンジェ都」合わせの
原稿やってます。
インフォメーションの配置なども出来るだけ早く更新します。
で、原稿はとりあえず目標地点までは到達~
ただいま推敲作業中。
雑ページも早い所取り掛かってしまいましょう。頑張ります~。
冬コミの受ジュリ…じゃなくて受付受理ハガキも無事到着。
あとは抽選に通る事を祈るばかりです。

話は変わって10月といえばテレビ番組の改編期。
中でも注目なのは、TBSでお昼1:30から始まった「デザイナー」です。
一条ゆかりの漫画のドラマ化なんですけど、(初めてこのマンガ読んだ時は結構小さかった(笑)頃なので、色々と衝撃的でしたが好きでした)
主役の松本莉緒嬢は「ガラスの仮面」の亜弓さんとか「エースをねらえ」のお蝶夫人とかをステキに演じていた人なので、なかなかハマっててよかったと思います。この先が楽しみ~。
しかし、腐女子的に配役で気になるのはやはり柾と朱鷺。
朱鷺を見て「どっかで見た事あるのよね~」と思って思い出せずに
調べたら彼はハリケンジャーだったのね。見た事あるわけだ(笑)
そして…柾さん見た瞬間……大笑いしちった。
確かに彼のトレードマークは長い黒髪で、いつも影のように朱鷺に
寄り添って(しかも愛してて)な存在で。
見てたら慣れるのかなあ。う~む。
この時間帯ってデザイナーの前に「正しい恋愛のススメ」を
やっているんですよね? 1時間一条ゆかりアワーなわけですな。
平日のお昼の帯ドラマにハマると録画予約であっという間に
埋まっちゃうのが困りモノですが、成り行きをしばらく見ていきたいです。

さて。原稿の続きやってこようっと。
あ、ちょっと気分転換にテンプレ変えてみました。
蝶々がいたのに今気付きましたが(実はちょっと苦手/笑)
本物がひらひら目の前飛んでるわけじゃないし、お花がキレイなので
しばらくこちらを使わせていただきます~。

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 最終回

月が変わった途端にオタク日記全開でなんなんですけど。
いえね、最終回見てちょっとヒロシじゃないけど呟きたくなったもんで。
え~と…………このアニメの主人公はシン・アスカ……じゃなくて
キラ・ヤマトだったわけですね?
ヒロインは当然レイ・ザ・バレル!(ってそこを力説かよ、おい)

ここは腐女子ブログですので一応追記にしますが
そっち方面苦手な方はさよ~なら~というわけで。

続きを読む

カレンダー
09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール
  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ