花冷えな3月末

今日で3月も終わりですね。
1年の4分の1が終わってしまった……早いなあ。

ここのところ、ゲームにかまけて本もあんまり読んでないし
当然原稿も書いてないし……。
でも3月は結構ちゃんと休みなくブログ書いてたな~。
雪組観に関西へ行ったのは今月の事なのに、なんだかすごく
前の事に思えるのですよ。
あんまり色んな事してない割りに中身の濃い1ヶ月だったんでしょうかね?

ってわけで溜めてたビデオを部屋片付けながら見ていたら
NARUTOのミュージカルのCMやってたのですよ。
主演はジャニーズさんのMA。サクラちゃんは三倉姉妹なのね。
岡幸二郎氏が出ると前に聞いたけど、CMにはお顔出てなくて
ちょっとがっかりしていたら……あら? 見慣れた(笑)お顔が。
五代目火影綱手様の役、タモちゃんなんですね~~~。
綱手様はお酒好きな豪快な姐さんだから、宝塚で親父キャラを
極めたタモさんならぴったりかもとか思ってしまいました。
最近、アニメのミュージカル化も多いんですね~。
先日、池袋に行った時にアニ○イト店内でテニプリミュージカルの
実況が流れてて「へえ~これか~」とちらりと眺めてしまいました。

さ、4月はどんな月になるんでしょうか。
日曜日は雨降りだそうなので、今年の桜は明日が一番キレイなのかなと
どこかにお花見しに行きたい気分になっています。

今日は

月組さんの集合日だったらしいです。
ゆらさんとたまこちゃんの次回公演での退団が発表になりました。
残念ですなあ。副組長さんが変わったばかりなのに
次は組長さん……組替えとかあるんでしょうかねえ。

そんなわけで、集合日といえば配役発表。
「暁のローマ」であさこちゃんはブルータスを演じるそうです。
早速購入してあったシェイクスピアの「ジュリアス・シーザー」を
ちょっとだけ開いてみました。
表紙裏の解説文に
『おれはシーザーを愛さぬのではなく、ローマを愛したのだ』
とか書いてあり、本を開くとほんの数ページでキャシアスとの会話に
『もちろん、おれはシーザーを深く愛してはいる……しかし、』
とか言ってる高潔な勇将ブルータス。
ちなみにそのキャシアス(配役見るとカシウスという表記ですな)はゆうひくんかあ
かる~く萌えスイッチがオンになった模様。
しかし。妻がみほこちゃんで母がえりさん……しっかりした女性達に
囲まれてる図ってのも脳内を過ぎりました。
しかし…キムシン先生だしなあ。
役のついている人数の少なさを見て、やはり大多数が「ローマ市民」
なんだろうかしら?
夏の公演が楽しみです。
そして表紙裏の台詞を読んで
『私はクラヴィスを愛さぬのではなく、宇宙を愛したのだ』
なんて嘯くジュリアスを想像して創作魂にも萌え注入。
でも殺しちゃダメだ~(ダメだダメだ~鎌足~~~←意味不明に
ギャグを飛ばしてみる。仁美ちゃん…笑ってくれい)

星組ベルばら感想で書き忘れたしょーもないことがあったので
今日のネタにしてみました。
二幕、遅すぎた国王陛下との心の触れ合い場面のアントワネット様の
髪型が不自然にお風呂上りのような結い上げ方なのは
この後、公安委員会の兄さん達との修羅場に望む大銀杏に見えてしまったら
ちとお腹がひくひくと……となみちゃん…ごめんなさい。
そして、前回見てフェルゼンとジェローデルはスウェーデンからフランスへの
道々にきっと愛を育んだに違いない(そしてフィナーレの小雨デュエットに至る)
とか言ってたわけですが、この前見たらばスウェーデンではやけに他人行儀に
「お願い、フランスを助けて」と下手に出てお願いしに来ていたジェロっちが
フランス国境で農民さんたちとのやり取りの後ではしっかりきっぱりと
フェルゼンとタメ口になっているではないですか。
そんなに親しくなってたのね……とにやり…としたのは
言うまでもありません。
そして「ゆけ!フェルゼン」の歌を聞きながらバックのCGと馬車の比率に
笑い出しそうになり、オペラグラスでわたるさんのアップをひたすら
拝ませていただきましたとさ。

それにしても今夜の冷え込みはもうどうしたことやら……。
風強いしとにかく寒くて……。花冷えというにはちと温度下がりすぎじゃ?
満開に近い状態でしばらく花を楽しめるのでしょうかねえ。
そういえば桜の満開の頃にいきなり雪降った時とかありましたっけね。
春はそこまでなのにね。

桜~♪

関東では徐々に満開に近づいてますね。
JR東海のCM見る度、また京都に行きたい病がムクムクとわきあがります。
遙かにハマって以来、桜の季節は尚更です。
今年も結構早いですよね。ってわけで、数年前の
まさに桜の季節にイベント絡みで京都へ行ったのに
その年は桜前線の足が早くてソメイヨシノがすっかり散っていた
虚しかった過去がよみがえっちゃったりして。
(でもあの時は本来遅咲きの御室桜を堪能出来た幸運に恵まれたので
収支は合ったわけなんですけれど)
遙か1,2はミニゲームで八葉諸氏の好きな花やら紙やらをゲットして
お誘い文書いたりしたのが雅であったな~とか思い
ふと、3にはそれがなかったのだなとふと思い出したりして。

迷宮で八葉氏達の星がガンガン開いていく爽快さを味わいながら
ネオアンジェのビンゴトークでは、イベント的に大事な話題を
雰囲気わる~い方に持っていかないと聞けなかったりした
あの理不尽さ(笑)を思い出したりしている次第です。

ああ…のんびりお花見したいなあ。

星組ベルサイユのばら

初日明けすぐくらいに見て、もうすぐ千秋楽を迎える星組さんの
「ベルサイユのばら―フェルゼンとマリー・アントワネット編」
二回目を観て来ました。
前回と違うのキャストなのは、ベルナール立樹遥、アンドレ柚希礼音。
フィナーレの淑女も違いましたね。
いやいや~1ヶ月とちょっとぶりですが、この間に見た雪組版の印象が
強く刷り込まれてるらしく
(とかメール送った某様には、それは雪組後遺症じゃなくて
あさドレ後遺症なのでは?とさりげなく突っ込み返しいただきましたが)
一幕のとうこちゃんのオスカル様がすごく女らしいなあと。
二幕の方が好きだなあ。でも演出でそうなんだろうなあ。
オスカルは男装の麗人で、宝塚においては男役はみんなそうだから
その男役より女に見えなくちゃいけないみたいな演出法が厳然と
残ってるっぽくて、必要以上にオスカルを女として描いているように
感じるのだけどそれって必要ないんじゃないかと観る度に思います。
(読み返してくどい文だと思ったけどこれ以上簡潔に出来ないので
このまま載せちゃおう)
アンドレ柚木くんは若かったな~。かっこよかったけど。
突っ込みどころは1ヶ月前とあんまり変わらないので省きますが
一緒に観た仁美ちゃんと休憩中に思わず意見が合ってしまったのは
「少女時代のアントワネット、青山雪菜ちゃん可愛かったよね~」
なんて事でした(笑)
伝説の少女時代のアントワネットといえば北原千琴さんですけど
(古過ぎ?)生で観てないので
悶絶夫人と失神夫人の場面がやはり長くて気が遠くなりそうに……。
いやいやこれも皆そういう脚本だからね
そうそう。シャトレ夫妻がなんだか爽やかだった~。
うっかり気が遠くなりそうな時についついベルナール編だったら
プロローグは貴族の館の舞踏会から始まるといいな~なんて妄想を始めてしまいました。
全くもってすみませんでした(誰に謝っているんだか)
んで、少年時代のベルナールが母親と一緒に邸から追い出されて
セーヌ河に身を投げる衝撃のプロローグなのだ。
黒い騎士になってオスカルと出会ってロザリーと恋をして
革命に身を投じていくんだ。
ラストシーンはバスティーユかなあ。
オスカルの死を乗り越えて、白旗が掲げられたバスティーユの前を
せり上がった舞台がグルグル回って「フランスの新しい夜明けだ~」
(それはパレルモの台詞だがや)
とか皆で大合唱して幕。
どう考えても正塚先生ちっくですな。

ってなんで唐突にベルナール編をマジメに考えたかというと
婦人公論のあさこちゃんのインタビュー記事の中に
「原作全巻読んだらベルナールがステキだった」みたいな事が
書いてあったからかも。
でも演りたいのはアンドレなんだね。耐える男なあさこちゃんいいよね~~。
(って結局そこに話は落ち着くらしい)
ここのオチ読んで、また仁美ちゃんに笑われるやも知れぬのうと
呟いて今日は終わります。

あ、弁慶さんのED見ました。
次はリズ先生かな。(原稿やれってばよ)

舌の根も乾かぬ内に

昨日のブログでのめりこまずにちっとずつやりますとか
言ってたくせに……。

将臣とヒノエと九郎ED見ちゃいました……てへへ。

続きを読む

敦盛ED~♪

お部屋の掃除をしつつ、時々PS2のスイッチを入れて迷宮探検。
昨日、どのあたりまで進んでいるのかがよくわからないとか
書きましたが、どうやら相当終盤まで進んでいた模様。
ってかあのダンジョンで迷子になる自分にちと恥ずかしさ満載。
研究棟どれだけ彷徨ったか(あはは)
ってわけで無事に敦盛くんとED迎えました。

続きを読む

迷宮途中経過

遙かなる鎌倉の迷宮を旅しております。
また鎌倉行きたい気持ちが高まりますなあ。
もちろん江ノ電乗って。
それにしても、藤沢駅前とかも巡るとは思わなかったな(笑)
ってわけで、何書いてもネタバレになるので、迷宮日記は追記で。

昨日の夜王最終回が楽しかったので、ついついビデオ見返したりしてます。
最終回が初見だった仁美ちゃんから「なぜ光くんはコサージュつけてるの?」
と疑問を投げかけられたんだけど、いかんせん光くんに注目したのが
先週だったものだから(それまでは遼介くん命のシュウさんとか
聖也さんの犬だった蓮くんとかに注目だったものだから)
それに答えられなかった自分にちと悔しい。
ロミオ再開にあたってお客さまにおねだり電話してる光くんの
甘え上手っぷりにいつも聖也さんにあんな風に甘えてるんだろうか?
とか妄想してみたり、聖也さんもじゃれる子犬みたいな光くんには
それを許してるんだろうかとか(蓮くんによくいじめられなかったな…光)
いやあ、今になってこんなに妄想暴走するとは思わなかったっす。
続編やらないのかなあ。TBSに要望出すべきか?(笑)

続きを読む

萌え萌え日記

いかにもオタク全開な題名ですが、今日は色々と萌え心が刺激
されまくりだったもので。

まずは24日恒例のLaLa。
た~か~み~ち~~~~。
なんて可愛いんだ。嫉妬心のもって行き所がわからない19歳。
しかもその加減を友雅殿の目の届く所でわかりやすく
やっちゃうお年頃。
ちゃんと眼鏡外してから打ち付ける所が律儀で可愛いなあ。
友雅殿の心の内でちりんちりんと星が上がる様が見えるようでした。
めっちゃ可愛く見えるんだろうなあ。
(友雅殿に対する藤姫の辛辣な言い様にも笑いましたが)
そして泰明さんイベント発生。
でも普通にあかねちゃんに2歳児認定されちゃってるのは
この先恋愛参戦には難しいのだろうかしらん?
泰あかって結構王道路線だと思うのですが。

そして今日の萌えその2は本日最終回のドラマ「夜王」
先週の放送で光くんの聖也さんへの傾倒ぶりにきゃあ
思ったものでしたが、今日の聖也さんてばどうなの。
笑顔の大サービスで「勝手にいなくなるな」って。
遼介くんからのラブコールがあまりにもあからさまなのに
敢えて大阪行っちゃう聖也さん。
女王さまっぷりにもうどうしたらいいやら。
このドラマで一番漢だった杉本彩さまの去り際の男らしさにも
惚れ惚れとしましたよ。
ってか聖也さん、四天王までしっかりお仲間に……。
もはや誰も聖也さんの虜? 
楽しい3ヶ月をありがとう~。
先日のイベントで夜王萌えをさんざん語った某Sのすなさんとは
今夜の最終回終盤チャット状態なメールを打ち合ってしまいました。ふふ。
見損なった方はぜひ再放送とかDVDとかで聖也さんの女王さまっぷり
っちゅうかツンデレぶりをご堪能あれと言いたくなります。

迷宮がやってきた!

昨日の「ブロークバックマウンテン」の余韻に浸りながらも
今朝早く遙か3「運命の迷宮」が我が家にやってきました。
とりあえず、開けてみた。
今回もなぜかプレミアムBOX(笑)
ネオアンジェの箱の倍の大きさがありますけど……。
箱の底にある画集は1ページ開いて「あれ? これは……」
と危険信号が。
パラパラ~~~と捲り「あ! やはり見ちゃダメだ!!」と
パタンと閉じて再び箱の底へ。
いきなりネタバレ全集ですか……やった後にしみじみと眺めます。
で、結局ゲームはやる暇がありませんでした。
これから夜中に頑張ってみるかな~。

早売りLaLaがすごいと風の噂を聞きました。
早く明日にならないかなあ。
朝一番で明日は本屋さんへ駆け込みます。

じんわり症候群

今日は「ブロークバックマウンテン」見てきました。
仕事帰りの夕方、観客は女性9割以上なのはどこもそうなのかな?
いや~。見終わってからじんわりとくる映画です。
二人の心のよりどころなブロークバックの山並みが美しくてねえ。
帰ってきてトレイラー見て、シャツの画像見てまたじわじわ来てます。
寡黙なイニス(ヒース・レジャー)とお茶目さんなジャック(ジェイク・ギレンホール)
の20年にわたる愛の物語。
ジャックが言う「もうひとつの人生」があり得たら……とか
色々考えて切なくなってしまいましたよ。
イニスの娘の役やってた女優さんが可愛かった。
ってわけで、今日はじんわりと余韻に浸りたいと思います。

今頃昨日の出来事

今日はお彼岸の中日。ちゃんとお墓参りしてきました。な~む~。

さてさて、昨日はイベント翌日にもかかわらず
(って仁美ちゃんと同じフレーズ?)
月組の「THE LAST PARTY」観に東京芸術劇場行く前に
池袋乙女ロード&餃子スタジアムツアー!!
を敢行して参りました。
いや~久しぶりにサンシャイン行ったけど、すっかりわからなく
なってましたよ。
この前サンシャイン行ったのっていつだかもう思い出せない位前な気が。
池袋自体は時々芸術劇場行ってたからそうでもないのだけれど。

で、噂の乙女ロードですよ。
渋谷あたりでオタクなお店を巡るとなると、かなりの距離を
あちこち行かないとだけれど、ここは通り一本にみっちりと
集まっていて実に便利ですな。
(駅からはちょっと遠いけどね)
ついつい中古なグッズ屋さんのウィンドー覗いて高値な品を見学(笑)
して「同じものを持ってないかな~」なんて金の亡者になりかかる私。
オタクの魂をチケット代に充てる気満々なのが悲しいです。
でも本当に大事なものは手放せないんだ。だから部屋が片付かないんだ。
その後の餃子スタジアムとシュークリームとアイスクリームは
もう駆け足でひたすら食べました。
1時間じゃとてもとても。時間が圧倒的に足りませんでしたよ。
観劇前のちょっと寄り道にするには勿体無い。
一日かけてリベンジするべし! なんて言いながら
「今度はわたるさんのダンスリサイタルの時かな~?」
なんてチケット取れてないのに言っちゃう我等。
サンシャインから芸術劇場への道のりは、かなりきつかったっす。
夕方の池袋の人波はなかなか侮れませんでしたよ。
席についたのは実に開演2分前?
(寝坊した雪組全ツより余裕でした←自慢出来ないっしょ…それ)

スコット・フィッツジェラルドというと、華麗なるギャツビーの
作者という刷り込みな私。
小池先生が好きな世界かな? という印象が強くて
フラッパーガール達が歌い踊るとやはりギャツビーを思い出してしまいますな。
でも、フィッツジェラルドを演じる役者…という設定は必要だったのかなと
ちと思いました。
そのまま、彼らの人生模様を描いて、最後の一日を迎える姿を捉えた造りにしても
いいんじゃなかったのかなと。
スコットゆうひくんは、神経質そうな繊細な感じがよく出ていたと思います。
ゼルダみほこちゃんは最初からエキセントリックすぎて、精神を病んでいく
弱さよりも生き抜きそうなバイタリティ溢れる感じがちと強かったような。
まだまだ月組の生徒さんの顔と名前が一致していないのをしみじみと
感じてしまった新米月組ファンな自分を思い知りましたよ。
CSのNOW ONとか観てもう一度振り返りたいと思います。

イベント参加して参りました。

幸い雨も上がって、すごしやすくなるかと思いきや
午後からはものすごい風でしたね。
電車にも多々影響が出ていたんですね~やっぱり。
ネオロマ801オンリーイベントに参加して参りました。
遙か3&十六夜記SPを目指す人波の勢いに圧されつつ
まったりと過ごす我等がアンジェゾーン(苦笑)
新刊ないんですか? のお声にただすみませんと頭を下げるばかりでございました。
5月こそ頑張ります。
そういう風にお声かけていただける事こそ本当に幸せですよね。
としみじみ感じてしまいました。
イベント中って本当にたくさんの力を分けていただいているように思います。
さあ、行くぞ! と人波かきわけての白虎ゾーンでのお買い物では、ほくほくでした。
遙かの方でも、新刊を尋ねていただいたりして嬉しかったです。
こちらも細々と……と思っておりますが、目標は5月末のオンリーに
向けております。
めくるめく801満載な空間でコスプレさんもたくさんいらして
目の保養になりましたし、(美しいニクスさん発見して嬉しくなったり
久しぶりのお友達にもお目にかかれてたくさんお話出来て嬉しかったり。
アンジェ初心者さまな方に本を手に取っていただけましたし
発掘品も目に留めていただけましたし
そして思いがけず夜王萌えを大いに語ることが出来ましたし(笑)
(某しのすなさん楽しかったっす~~~~。美しい聖也さんをぜひ描いてっ)
楽しい一日でございました。
主催者さま、ステキな一日をありがとうございました。

そしてイベント後の怒涛のお喋りタイムでまた声が枯れるほど
語ってしまいました。
考えてみると、すごい長い時間話していたんですよね~。
それでも話題が尽きないって、すごいわと。

さ、とりあえず5月のイベントに向けて、締切日を確認して
心を入れ替えてみたいと思う、イベント日の夜でした。
これが長続きすれば早期入稿も夢じゃ……ない……はず。

そして、この文を明日読んで
「あれ? 私ってば寝ぼけてこんな事書いてる」
とか思うわけです。

日本、勝利おめでとうです~。ここまできたら決勝も頑張ってほしいところです。

はあ…やでやで

明日のイベント用のペーパーだけとりあえず出来ました。
結局SSとかのせられなくて、フリートークという名の
言い訳だらけなペーパーになっちまいました。
やっぱり『今日の新刊』がないと寂しいですなあ。
(自業自得)

というわけで、明日は有明じゃなくて浅草橋のオンリーイベントです。
ネオロマの801好きな皆様、会場中ネオロマ801だらけですよ。
在庫本机に並べてお待ちしております。

敗北宣言出したら

なんだかもうすっかり気分が軽くなってしまいました。
HDDに溜め込んだ番組をDVDに移したりしながら
ペーパー作りに勤しむはずが……ついついこの箱は
誘惑が多くてあちこちのページ見てしまいますなあ。
(っていうか意志薄弱?)

相変わらずベルばら萌えの気持ちは治まらず
あさドレ楽の映像をヘビーユースしていたりしますが
今日は水ドレ楽の模様を放送していました。
キムアランも映ってて、そういえばこの配役の映像って
初めて見るわ~としみじみと見入ってしまいました。
水ドレはなんというか静かに…でも沸々と愛を燃え上がらせる
タイプに見えました。
キムアランは年下の男の子がいきがってお姉さまにつっかかってる
感じがしなくもなく。
水アランでさえあっさりと笑い飛ばされていた練兵場とかの件を
もちっと見ていたかったなと。
東京公演後半でそれが見られるのが楽しみですわ。
あとは来週頭に流れるであろう千秋楽のかしドレと壮ジェロを
楽しみにしませう。
にしても、もうすぐ千秋楽か~。早いなあ。
この季節になると、初舞台生のロケットとか、ああ春だな~と
思います。
今月末は月組公演も集合日だそうだし、配役が発表されたら
買ってある「ジュリアス・シーザー」を読もうかな。

もうしばらく萌えエネルギーを充電して(まだこれ以上する気なのか)
5月に新刊出すべく、出力の方もすこ~しずつ頑張りたいと
ちょっと前向き(自分で言うか)な私でした。

敗北宣言?

語尾に「?」つけちゃうあたりがなんとも未練がましい感じですが
19日の新刊はダメっぽいです。
あと2日あるにはあるんですが、落ち着いて書けない状態で
そういうものを発表するのもなんだかなと。
脳内にいい感じに回ってきたので、次回に向けて
ぼちぼち書いて5月に楽したいと思います(思うだけだったりして)
そうなったら、19日はお買い物にいそしむかな~(笑)
そうそう。在庫箱を覗いて出てきた完売したはずの翡幸本が
若干出てまいりましたので、宅配の箱に入れました。
クラジュリの古い本とかオスジュリの古い本とか
在庫満載でイベント参加となりそうです。

せめてペーパーくらい新しいものを作らねば。
ネオアン語ってたら笑ってやって下さい。
クラジュリ小ネタ創作くらい載せられたら言う事なしなんですが
(またも未練がましい発言)

にしても、今夜は風雨がすごいなあ。
19日のお天気ってどうなんだろう。それが一番心配かも。

ごゆるりマーケット

今日は仁美ちゃんと横浜の高島屋で催されている
リラックマのごゆるりマーケット
に行って参りました。
かわいらしい一角にだらだら~っとリラックマ達がたくさんいて
幸せ空間を作り出しておりました。
以前新宿で催された時にすごく行きたかったのに、冬コミ前で
残念ながら行けなくて、中日劇場遠征の一週間後に名古屋での開催を
知ってちょっと悔しくて…と思っていたらの横浜開催で嬉しくて
初日の今日早速行ってしまいましたよ。
ああ。命の洗濯。
(いつでも命の洗濯だらけじゃないか)

仁美ちゃんと会うのも結構久しぶりで、私が仕事があったので
あんまり長い時間はおしゃべり出来なかったけど、色々と
最近の萌え事情についてあ~でもないこ~でもないとおしゃべりして
楽しゅうございました。

気付いたら3月ももう半分終わりね。
なんだか、日の経つのが早くていやんだわ。
あと3日か……頑張ろう。

たった10分なれど…

至福の10分~だった本日の「タカラヅカニュース」。
来ました。あさドレ千秋楽
なんだかもうどの場面も短い~~~~~
橋の上で撃たれた場面も、街灯に寄りかかったもちっと
後まで…見たかった~。
DVD買わせようという魂胆だな。
大丈夫だよ、CSで流したって買うよ~~~。
今宵一夜、舞台では気付かなかった(おいおい)
オスカルがアンドレの袖をぎゅっとする手に激しく萌えますた。
コムちゃんのグーが可愛いったらもう。
でも、すべてはフィナーレでセリ下がって行く時に
ウィンクバチッ!! をしっかり映してくれたのを
見た時に「GJ!」とにっこりしちゃいました。
ご挨拶の時もかしちゃんとにっこり、コムちゃんとにっこりと
麗しいお二方に挟まれて、なんだかあさこちゃん可愛い事。
アンドレのようにお側にいて面倒みてくれたかしちゃん。
下級生の頃悪さをして一緒に怒られたコムちゃん。
(その頃の経験がオスカルとアンドレの幼少時代に繋がったかも…な
コムちゃんのご挨拶にうんうんと頷きながら見てしまった私)
幼馴染ってやっぱりいいね。
う~ん、もちっと頑張ってみるかな(何を?/笑)


ネオアンジェ。
ヒュウガEDを見ました。
続きは追記で

続きを読む

今日はお掃除デー

昨日の暖かさはどこへ消えてしまったの?
な寒い一日でしたが、今日はお仕事休みなので、
ここのところゲームばっかりしてて、撮り溜まっていた
ビデオを流しながら部屋のお片付けな一日。
なんでこう色んなものを取っておくんだ? 自分…と
プンプンしながら、捨てる捨てる捨てる………。
なのに、全然片付かないってどういう事でしょうかねえ。
うっかり出てきた同人誌とか読み始めちゃったりして
…これだから片付かないのはいつもの事だとわかってるのにな~。

今日はCSニュースであさドレ楽が流れませんでした
すっごい楽しみに早起きした自分に笑ってしまいましたとさ。
明日こそ!!

久しぶりに

鍼灸治療していただき、全体的に体がほかほかしてる感じで
いい気持ち~~でございます。
(心地よくだら~~~んとリラックマ状態)

たまには早寝すればいいのに…と思いつつ、今日はあさドレ楽って
事でネットめぐりがやめられません。
スカステ、明日のニュースでやるかなあ…ってかやってくれ。
とりあえず、突発的に飛行機乗ったり新幹線乗ったりは
しなかったみたいです。

ネオアンジェリーク、地道に続けてます。
またもネタバレしてますので


続きを読む

プチネタ降臨

これもみんなベルばらのおかげ?
かどうかわからないけれど、ちょっとだけ頑張ってみようかと
いう気持ちがわきつつも、PS2のスイッチに手が伸びそうになる
本日でございました。

あさドレの報告を探して連日ネットの海をさまよって
おりますが、萌えな報告を某所で発見。
フィナーレ(昨日書いた場面ですが)でせり下がっていく
あさこちゃんは、本舞台にいるかしちゃんとウィンクを
飛ばし合ってるとか~~~
反対側でセリ下がるコムカル様~。
あさドレはかしジェロと浮気してますよ~~~(浮気っておい)

そして感想でよく見るのが、オスカル様が今宵一夜の前に
ロザリーをあっさりと帰す手管に賛辞を送っていらっしゃる。
そう思った私は間違っていなかったのね。と自画自賛。
やっぱり宮廷で並みいる貴婦人連に迫られたりしたんでしょうなあ。

しかしこんなにベルばらを引き摺ることになろうとは……。

今日はなんだか忙しかった

昨日、二人落としたネオアンジェは本日は封印~。
今の楽しみはきっと13日に放送してくれるであろう
タカラヅカニュースの瀬奈アンドレ楽映像。
残りあと2日かあ。
突発的に飛行機乗ったり新幹線乗ったりはしていないので
だいぶ落ち着いたと思われます。

落ち着くと色んな事を思い出すもので。
フィナーレなんですけれど、大階段でコムちゃんあさこちゃんの
二人が踊り、二人が銀橋に出たあたりで大階段には
二人を見守るかのようにかしちゃんと水くんがスタンバイ。
あさこちゃんロックオンと心に決めた私なれど
(上手スッポンからセリ下がるまで勿論見ましたけど)
そのスタンバイ姿もほんとに素敵でオペラが揺れたのは事実です。
ほ~んと今の雪組さんって豪華で目移りしちゃうのに
その中にあさこちゃんがいるんですもの。
目が4つも8つも欲しいところですよ。
というか、あの時ばかりはヤマタノオロチになりたかった(てへへ)

でしみじみ思うわけですよ。
「これで脚本がよかったら!!!」と。

愚痴っちゃった(笑)
そういえば、今年の本公演、「ベルばら」が2作。
タカハナのサヨナラも1本立て。
次は理事様降臨月組。
その次が花ファントム(うっかりらんとむと打ってた…無意識に好き?)
つまり、月組は前半唯一ショーがあるのね。
…あさこちゃんの釣り師っぷり…ちゃんと見せてね、酒井先生。
なんだか結局今日もあさこちゃん語りで終わってしもた。
大ファンみたいだな…私。

今回は重症です

瀬奈アンドレの余韻をひきずりまくりな毎日でございます。
今日も、仕事の合間に「あ~今頃休憩だな~」とか
「ああ…二幕始まったな~」とかその昔に某さんにハマってた
頃に思ってたような事を考える自分に気付きまたも学習能力のなさに
苦笑しきりでございますよ。
あ~~~あさこちゃんのアンドレに会いたいよぉぉぉ。
前に書いた観劇レポを読みながら、一つ書き忘れた事が。
バスティーユで華々しく戦死なさったオスカル様を
ガラスの馬車でアンドレがお迎えに参ります。
歌うは定番「愛あればこそ」
馬車が動くちょっと前にコムカルさまはアサドレの胸にちょっと顔を
寄せますの。(おさドレ様にもしていた(CSで確認)ので定番な
動きなのはわかってるんですが)
そのコムちゃんがね~もうすっごく可愛いんですよ~。
で、すごく絵的に美しいのですよ。
あさこちゃん……立派な肩幅があれほど眩しかった事はありませんぜ。
(褒めてます…勿論)
そんなこんなで相変わらず少しずつ思い出に浸っております。
そんな気持ちを抑えるべく(?)
仕事が終わって夕食後またネオアンジェの世界に旅立ちました。
今回はジェイドとベルナール狙い。
(ヒュウガは早々に恋愛レースに脱落して(させて?)しまいました
ので、ラストにとっておきますの)

ってわけでネタバレしますので追記に。

続きを読む

心はまだ宝塚~

アンドレの余韻に浸りまくっております。
大海人さまの時もちょっとその傾向ありましたが
今回のがちと重症かも。
DVD出るのが確か5月。
「暁のローマ」は東京公演待ちと決めたので、夏まで
生あさこちゃんには会えないのねえ。
ベルばらだしな~行かなくていいかな~なんてほざいてた
去年の私に今の状況を見せてやりたい気分です。

さて。ネオアンジェもほどよく2周目に入りました。
ラビリンスが出るまでに全員落とせたらなんて思ってたけれど
この分じゃ今週末にも達成しそうです。

19日の新刊はかなり危うい状況となってまいりました。
ってか「隊長~バスティーユに白旗が~~~」って気分なのは
内緒でございます(って誰に)

雪組ベルサイユのばら

怒涛の瀬奈アンドレ報告書いて寝るか~と思ったのに
妙に頭が冴えて眠くならない…おかしいな。5時起きしたのに(笑)
ってわけで、このまま勢いにのって書いちゃおうかなと
雪組版「ベルばら」色々。
ネタバレしまくりなので未見なのにぃぃぃという方はご注意を。
敢えて追記にはしてませんので。



(なのでちょっと空けてみました)
まず、脚本ははっきり言ってあまりよろしくないと思います。
私だったらこの場面作らないのにな~とかついつい同人根性が
出てしまって(笑)休憩中にこのキャストでこの流れならば
『こんなベルばらが見たい』とかメモしちゃいましたよ。
涼風さんのオスカル編ではトップ娘役がディアンヌで
二番手さんがアランと下町に焦点をしっかり当てても大丈夫だったけど
今回はやはりジェローデルとアランを並び立たせる。
主演娘役はロザリー。
これがネックだったんじゃないかと。
ロザリーの存在ってオスカル様にとって「私の春風」で
ロザリーから見たオスカル様は「永遠の憧れの人」
どうして女にお生まれになったの? って淡い恋情は抱くけど
ちゃんとベルナールとは恋愛して結婚してるのになと。
(だってあれじゃ、まるでオスカル様を諦める為にベルナールを選んだみたい)
マリみてみたいな「お姉さまと私」な百合っぽいノリじゃないと
思うんですがねえ。
そしてジェローデル少佐。ほんとにステキで大人の男で包容力あって
「私のこの胸でよければ」も「身を引きましょう」も
うっとりするんだけれど。
宝塚のジェローデルは洗練された貴族で大人の男。なんだけど
もちっと鼻持ちならない感があってもいいんじゃないのかなあ。
彼をクローズアップするなら、「このショコラが熱くなかったのを~」の
件が入るみたいな
「アンドレ君、君と僕じゃ決定的に身分違いなんだよ。はっはっは~~~」
なのが入ると、もっと毒殺未遂の場面とか際立つのにと思ったり。
かしげちゃんジェロ様は、巻き毛が似合って物腰がほんとに上品で
いう事なしの二枚目さんでした。フィナーレしか歌聞けないのが残念でしたよ。
荒くれ衛兵隊班長アラン。熱っぽくて荒くれててかっこよかった~
だんだんオスカルに心酔して最後のバスティーユで倒れたオスカルを見つめる
水さんの切ない眼差しったらもう。
妹溺愛のいいお兄ちゃんはデフォルトだけど、今回はお母さんもディアンヌも
死ななくてよかったね。と思わず思ってしまいました。
転任早々のオスカルと剣を交える所の尖った所もよかったなあ。
コムちゃんのオスカル様は凛とした姿がまさに「オスカル様」
バスティーユで「フランス万歳」と崩折れる姿がスローモーションみたいで
美しかったです。
オスカルって、きれいで強くて凛々しくて……だけど内面にすごく
熱いものを持ってて炎みたいな所もあって。
ばあやや母上に甘えたり、アンドレへの思いが信頼から愛に変わったり
人間として皆が幸せにって姿勢の貫き方とか、色んな面が見られて
ほんとにステキなオスカル様だったと思います。

あとはちょっと羅列になっちゃいますが気になった事をつらつらと。
☆ジャルジェ家の御者ニコラスさん、ちょっとアヤシイと思うのはきっと
デイタイムハスラーのマフィアのイメージが残ってるからよね?(笑)
夜中にロザリー送ってっても「ほんとに大丈夫?」
って思うのは間違いよね。
☆今宵一夜の前、ロザリー来るのがやっぱり……どうよ。
おばあちゃんがオスカル様ルーム引き上げたのを見たアンドレが
ずっと扉にはりついて一部始終を聞いてる気がしてなりません。
うまくニコラスに送らせる算段をするオスカルをきっと扉に耳をあてて「GJ!」と思ってるに違いない。
☆オスカルのパリ出動を見送るオルタンスお姉さまのドレス。
もしかして2001でアントワネット様が着ていたドレスですか?
ガラスの城の歌を歌ってた花ちゃんを思い出すんですが~。
☆ベルナールさん、ロザリーの前で熱く演説する。←不自然すぎてちょっと笑っちゃった。
ここの説明台詞の応酬なんとかなりませんか? 先生。
最初の大人になった二人の場面でいきなり衛兵隊転属じゃなくて
黒い騎士との場面入れて(アンドレが目をやられる所も入れて)
ロザリーが看護して好きになって…
王宮の飾り人形といわれてオスカルがーんとなって
それで衛兵隊へ……ってな流れってダメですか? 
娘役の出番が減るからダメなんでしょうかねえ。がっくし。
☆よっこちゃんのばあやさん、あったかくて好き。
組長さんのダグー大佐、あったかくて好き。
☆栄養失調で病院送りのオーギュスト。誰かと思ったら緒月くん。
……一番元気そうに見えるのですが。いやいや…大きいから栄養失調にもなるのよね。納得。
☆谷先生の得意技「子守唄」
その為に美穂姉さんがアラン母上だったですか?
☆ロケットの被り物、アニメ版「不思議の国のアリス」に出てくる
ベビーオイスターに見えるのは……私だけ?
☆エトワールにいきなり「青きドナウの~岸辺に~」は???
心の人オスカルとかでもよかったんじゃ? とちと違和感。
青き~はアントワネット様の歌だからねえ。

そして最後に
☆ル・ルーちゃんはオスカルお姉ちゃまが確かに大好きであこがれてるけど。
日記を読んでそれを自慢げに披露する子じゃありませんから~。
お姉さま達、妹の秘密を暴露させちゃいけませんから~~~。
ってかお父様もお母様もみんな「めっ!!
あの場面なんとかなりませんか~~~?
イライラするんですけど~~~~。
黒衣の伯爵夫人に出てきたル・ルーは結構ご贔屓キャラなので敢えて語ってみました(笑)
その後に出た外伝ではちょっとウザ? な時もあったんだけど
アンドレといい漫才コンビだしね~。


日帰りであさドレに

まさに「来てしまった……」
ハンドバッグ一つ持って、飛行機乗って大劇場で昼夜公演観て
また飛行機乗って帰って来ました。
日比谷感覚で大劇場に行くようになっちゃダメだって……
昔誓ったはずなのに……学習能力のないヅカファンがここにいます。

ってわけで瀬奈アンドレ2日目公演見てきました。
昼の部休憩「アンドレ出番少ないんだのう」
昼の部終了「日曜日まで帰りたくない~~~」
夜の部休憩「DVD買うって事でガマンするんだよ…私」
夜の部終了「帰りたくないよ~~~~~~帰りたくないよ~~~~~
……でも飛行機乗らなくちゃ……ぐすぐす(それにいたって明日休演日だし)」
後ろ髪ひかれまくりで帰って来ました。

書きたい事いっぱいあって、一人で行ったので休憩時間に
迷惑とは思いつつ、各方面にメールの嵐。
その合間にブログのネタにとメモメモ。
とりあえず、今日は『瀬奈アンドレを語る』
長いし、あさこちゃん溺愛過ぎだわで他の出演者、内容まで踏み込めませんでした。
しばらく連載か?(笑)

まずはプロローグ。
後ろ向きでせり上がってくるなりオペラグラスを握り締める。
2階A席が2回な私は、オペラグラスと拍手の両方を完璧にこなすのは
至難のワザでした。
ああ……かっこいい
歌うは「心の白薔薇」うんうん、いいじゃん。
既に目がハートの←こんな顔。
さあ、本編の始まり始まり。
少年少女のオスカルアンドレから大人になった二人が木の後ろから登場。
漫画で言うと5巻あたりなんだけど、アンドレのノリは2~3巻な
ちょっと陽気な兄さんも入ってて。
幼馴染な雰囲気がよく出てたかな。
オスカル様のサーベルを持って引っ込む後ろ姿に心の中で呟く
「足ながっ
さあ、それからが長いです。出てきません。
オスカル様が衛兵隊の荒くれ兄さんたちと丁々発止してたり
ロザリーが仮面のオスカル様ズと戯れたり
また衛兵隊だったり
ジャルジェ家皆でオスカル様の秘密を暴いたり(この場面嫌い~
やっと出てきたらおばーちゃんに叱られてル・ルーと戯れてる。
ここはちょっと微笑ましかったかな。
既に最初から目が悪いんだね。
でね、アンドレはジャルジェ将軍の事を「将軍」を呼ぶシーンが多いんだ。
(一回だけご主人様というけどね)
でもね。やはりここは「旦那様」が一番しっくりくると思うのですよ。
原作読み込んだ身からしますとね。
ついでに「ジェローデル様」も「ジェローデル少佐」がよかったなあ。
(でも、ここはかしちゃんと向かい合ってる~とちと嬉しくなったり)
そしてアンドレの妄想の産物といわれている肖像画とペガサスちゃん登場。
星のプロローグで感激したデジタル処理をほどこした肖像画に
ロココ調の色塗りを施してほしかったなと望むことはわがままなのか?
(ちょっとアンドレ@原作調に突っ込んでみる)
心の中でいつも思い描いてる絵があれなんですね? アンドレ。
と無理矢理納得して、ペガサスの笑撃…いえ衝撃に耐えます。
でも初回見ると二回目からは慣れると判明。東京公演はペガちゃんに
大いに拍手しちゃうわよっ

って一幕でこんなに長いのに二幕いってよかですか?
二幕のが見所多いのに……でも、勢いのあるうちに書くぞっ。
練兵場は2001の時にオスカルが赤、アンドレが青とお揃いのブーツだったけど、
今回アンドレは黒でオスカルは白。正しい選択だと思います。
サーベルとマントつけてのダンスは大変そうだけどステップ軽そうで
ジェロっち(っておい)の結婚申し込みから毒殺未遂への流れは
嫉妬、煩悶、諦めの複雑な感情が滲み出てて台詞一つ言うたびに
「私、このアンドレ好きだ~~~」とオペラグラスが降ろせなくなってしまいました。
平民コンプレックスバリバリなアンドレが愛しくてねえ。
「(ジェロさんを)お前にふさわしい男だ」
「今夜の事は忘れてくれ
に胸がきゅんとなりました(←口には出せない乙女の心/笑)
オスカルもあの後ろ姿にきっと何か感じたにちげえねえ。
そして1789年7月12日。今宵一夜……今宵一夜……だよね?
なんでロザリーがぁぁ
↑このあたりの顛末はまた明日にでも(長くなるから)
「おまえは私が好きか?」
「好きだ」(きっぱり←うっとり
そしていつもならちょっと笑っちゃう
「愛している。愛しているとも」
の台詞の後にアンドレちょっと遠い目になるの。
ここでふと原作のオスカルが言う「遠い目をしている」という件を
思い出して、うっとり×2
「あなたの妻に」(個人的にはおまえの妻にが好き)と
オスカルが縋る。抱きしめる前にちょっと躊躇←この手がもうもう
キスシーンはちょっと段取りっぽかった?型を大事にはわかるんじゃが。
でも、キスした後に頭動かすのは「ちょっとえっちだとおもいます」
さあ。残ったシーンは後一つ。
7月13日橋の上。
ブイエ将軍とのやり取りもアラン達とのやり取りもシャトレ夫妻とのやり取りも
全部声だけしか記憶にありません。
私のオペラグラスは橋の上のアンドレオンリービューです。
「この戦闘が終わったら結婚式だ」
ああ…幸せそうだ。ああ…なのに……それなのに。
蜂の巣になったアンドレが歌いながら絶命するシーンで
泣きそうになったのは実は初めてかもしれません。
見えないオスカルを探す手や何度目かに撃たれて
街灯によりかかる後ろ姿が切なくてねえ。
最後は力尽きてふっと灯の消えるみたいに欄干に……。
でもオスカルが主役だと、ここで終わりじゃありませんでした。
そう、ガラスの馬車に乗ってあの世へ二人で旅立つのです。
ここでも勿論オペラグラスは外しません。
なのに(ペガサスの羽根に遮られるとは思ってなかったぜ)で
ちょっと見切れたのがもう既に悔しかった私。

フィナーレでは、コムちゃんと階段で踊る姿にもう釘付けでした。
あのコート(みたいな衣装)脱いだ黒い衣装ステキだな~。
踊ってるうちに段々前髪がハラリハラリと落ちてくる姿がああ
「瀬奈じゅん!!」
目を流しながら踊る姿がやっぱり
「瀬奈じゅん!!」
ああ…どうしよう、やっぱり好きだわと惚れ直す。
パレード、銀橋でかしちゃんとにっこりな姿も見られて大満足。

そして最初に戻る「帰りたくなかったよ……」
でも、帰ってきてしまった。
今更アンドレにこんなに萌え萌えする日が来ようとは
思いもしませんでした。
え~と……某様ファンの某様(笑)
今日の報告で全然言及できなくてごめんなさい。
明日頑張ります。たくさんメールで遊んでくれたのに……てへへ(^^ゞ

今日もネオアンジェ

ふふふ……文句たらたら言いつつも今日も続きを~と
ついつい時間があるとPS2のスイッチオンです。
昨日、レイン君と一緒に途中まで頑張って進めたルネ君とのEDを見ました。
やばいよ……ちょっと好みだよ、彼。
続きはまた追記に。
ちょっとネタバレ含みますので、途中の方はご注意下さいませ。

そうそう。一つ発見した事。
ルネ君をクリアして、残った二人(いや三人か)は
どうも最初からやり直さないとダメっぽいので、名前を
「アンジェリーク」愛称を「アンジェ」とデフォルトで入れてみましたら
なんと名前も声付きで読んでくれる事が判明。
既出メッセージを飛ばしながらやってるのでさくさくと進みますが
名前呼ばれるところだけ一々画面が止まるのがちと笑えます。

さあ、明日は宝塚へ行って参ります。
「瀬奈アンドレ」に会いに~~~。
あさこちゃんがどんなアンドレに…と想像してわくわくです。
さあ、瀬奈ドレ初日報告を探しにネットの海に旅立ちます。

では続きはこちらで

続きを読む

一日に

三回もブログ画面と向かい合う相変わらずの大バカモノです。
結局、今日も半日座り込み、レイン君とのLLED見ました。
画面酔いしたので今日は終了~♪
といいつつ、パソやってたら目を酷使している事には
違いない(わはは)
そして、一つツボなCPが!!
でもあまりにドマイナーな感じで自分で笑いました。
どのCPかはそのうち発表~(するのか?)

さ、今日はお風呂入って早く寝ようっと。

さて、先ほどからCS放送の「瀬奈&85期トリオ」の
トーク番組見ておりますが、なんだかすごく楽しいです。
先輩風吹かせまくりのあさこちゃん。(褒めてるのよ)
もりえちゃんとめおちゃんに対してはなんだかこう
野郎同士、先輩後輩的体育会系なノリっぽいのに
ひろみちゃんにだけは、こうなんていうんでしょう。
可愛い女子マネ?(笑)
っていうか可愛いOLさんに絡むオヤジ?(褒めてます)
3人とも可愛いんだなというのがわかってとっても微笑ましかったです。
ひろみちゃんとめおちゃんが抜けちゃうのが本当に惜しいな~。
ここに園加ちゃんやってきたら、ますます月組野郎度高くなるような
気がしてならないんですけど。
楽しみだな~。
雪組でひろみちゃんを、花組でめおちゃんを見るのを
これからのお楽しみにしよっと。
いや~楽しかった。

朝6時まで

テレビの前に座ってた大馬鹿者です(笑)
まずはニクス氏とLLED到達~~~めでたや~~~。
占い師さんありがとう。言う事聞いたおかげです。
ついでにもひとつED見ました。
で、結局今日も午前中は使い物にならない有様。
人間として間違ってる気はしるものの、やめられないんだもの~。
ま、今日は日曜日だし、いいか~~~と(自分にはとことん甘い)

で、ちとネタバレ含みますのでまた続きへ参ります。

続きを読む

景時さんおめでとう~

アンジェ世界にうつつを抜かして失念しておりますた。
ごめんなさいです~。
景時さん、ハッピーバースデー!
新しいモノが何もご用意出来ずすみません。
とりあえず譲くんにのしつけて差し上げますので
これでご勘弁を~~~。
ヘタレなアナタが大好きですわ。ほほほ。

ネオアンジェリーク

本日発売。
予約もしてなかったし、どこで買うのが一番安いのか? なんて
検索はしたけれど、どうしようかな~と思ってたのが事実なのですが。
なぜか本日発売。手元にございます(笑)
しかも定価でプレミアムBOXです。
どうしちゃったんだろう……ジュリアスもクラヴィスもいないのに。

続きを読む

カレンダー
02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ