雪組の千秋楽でしたね。

1週間前にムラに行ったのが、なんだか遠い記憶のように思えます。
あちこちの雪組ファンブロガーさんの楽報告を読んできました。
かしちゃんは入りのビデオ班でいらしたとか。
そんな報告を見ると泣けますな~°・(ノД`)・°・
楽屋口はどうやら水さんが完全に仕切っていらした模様。やるな…水くん。
コムちゃん、大階段は緑の袴で降りられたそうですね~。
とりあえずこちらを貼っておきましょうかね。
お花渡しはおさちゃんととしこさんだったそうな。
明日のCSニュースでやるかな?
月組の全ツ楽も明日やってくれるのかなあ。

今日のニュースでは花組全ツのインタビューやってましたが
うたかたの鬼ごっこは、やはりお稽古場で見ている共演者さんたちも
「くは~~~ヽ(≧▽≦)/」と思うほどな雰囲気らしいです。
殿下とマリーになりきって、「今度の月曜日旅に出よう」「あなたとご一緒なら~」
のやり取りから始まったインタビュー。
彩音ちゃんの「あなたとご一緒なら」の台詞を横取りして、割り込んだ
ゆみこちゃんにちょっと萌え(笑)
エンターの猛獣使いはゆみこちゃんがやるそうですよ。
おぼっちゃま専科なゆみこちゃんがどこまでSっぽくなるのか
ちと楽しみっす。(天の鼓の帝はちとS入っていたな~)

そうそう。一路さん、女の子ご誕生だそうで。
おめでとうございます。

もちっと続きはドラマの話v

続きを読む

お疲れ様でした。

月組の全ツもついに最終地彦根で千秋楽でしたね。
行く事は出来なかったので、ネットを巡って楽の様子を
探しておりました。
最後の僕とダイヤ~は会場の皆さんに聞いたそうですね~。
一緒にあさこさ~んと叫びたかったぞ(笑)
三度目だしな~なんて最初は思っていた「あかねさす紫の花」ですが
それぞれに趣が違って、こんなに楽しめる公演になろうとはですよ。
やっぱり仙台くらいまでは頑張って行ってみるべきだったかなと
今更ながら思ってます。
来年の5~6月の全ツはどっち回りになるのかな。
発表になったら色々調べてみようと思います。
でも、多分今度は南よね~。どこまで追いかけられるかな。
今回の全ツはDVDにはならないそうなので、CSで放送されるのを
(多分1年後位だな)おとなしく待つしかなさそうですね。
マイ楽横須賀からもう2週間以上経つのね、早いなあ。
明日のニュースで楽の模様やるかな。
ここのところのニュースは星組退団者特集花盛りで
あんまりニュース的に新しい映像ってなかったのよね。
きっと明後日は雪組さんの千秋楽だろうしね。
月楽報告と共に、雪組さんのサヨナラショー報告もあちこちで拝見。
こちらもステキなショーだったみたいで。
いよいよ明日は楽ですね。

今日は舞一夜はお休み。

頼久攻略~♪

残った人たちとのEDを出来るだけスムーズに迎えるべく
神子は戦っております(笑)
頼久ED終了~。
なんか、彼の犬っぷりが上がっていてのけぞりましたよ。
しかし、頼久のエピソードってのは兄上絡みしかないんでしょうかね。
クラヴィスの過去バナ同様に、毎度これだとちょっとばかり
違う展開も期待したいところっすが、仕方ないのかねえ。(愚痴)
次は泰明さんか永泉さんあたり狙ってみます。
ルート開いてるのが彼らなんで。
追撃システムのおかげで、かなり戦闘は楽勝に進めております。
友雅さんの攻撃能力が上がらないのが、なんだかキャラクター的に
怠けてるんじゃないのか? 少将! って気がしてならないんですが
私がアップのところに行かないからいけないわけで。
鷹通を最後に決めたのはいいんだけど、全然星が上がってない八葉が
一人いるのが、ネックです。(敢えて誰とは言いませんが)

話変わって、夜はフィギュアスケート見ました。
浅田真央ちゃんの安定っぷりにも驚いたけれど
安藤美姫ちゃんの復調に、見ていて高揚感がありました。
若いってすごいね。フリーの演技も頑張ってほしいもんです。
そして、織田くんおめでとう~。

ふとカレンダーを見たら、冬コミの当落発表ってもう来週なんですね。
どきどき。
ってかもう来週11月じゃん。早いなあ、ホントに。

舞一夜やってます。

一日の寒暖差が大きい感じですね~。
風邪ひかないようにしなくちゃとちょっとうがいとかに
気をつけ始めた今日この頃です。

ちまちまと始めた舞一夜ですが、友雅殿のEDの後に
多季史氏のED見まして、ただいま頼久攻略中。
多氏の時の五章でイノリが「鷹通と友雅が起こしにきやがって」
みたいな台詞をさらっと言ってたのに萌え萌えでした。
そういえば、水野先生の新連載が来月号のLaLaから始まるんですね。
遙かが中断してからLaLa買ってないので、へぇ~ほぉ~と。
まるっきり別物連載なので、ララデラでの遙かの進行はどんな事に
なるのかとちと気になります。
来年の2月でしたっけね。再開は。

久しぶりにコーエーさんのイベントに参加してみるかと
申し込みしていた「アンジェ舞踏会」も無事チケットを1回分確保。
ジュリアス速水さんとクラヴィス田中さんが揃い踏みされる
一日目を見に行かれる事になりました。
アンジェの10周年以来になるのかな? パシフィコのイベントは。
でも、それでなくても11月後半から雪組東京公演月間に突入して
その合間に帝劇のMA行ってという日程。
とりあえず冬コミの締め切りは11月末の超早期を目標に……は
してみたりなんですけどどうなる事やらです。

で、まだまだ雪組の余韻を追記にてと思ったんですが
どうも書いてみたらうまくまとまらないので
またにします~。
(堕天使方面なのですけど)
なんかね、後からこう色んな妄想したくなる話ですよ、あれは。

続きを読む

秋深し……

今日はとてもいい天気ですね~。
なんだか10月だというのに暑い位の日が続いていたですが
急にぐぐっと秋が深くなってきたように思います。
なんか、ぼ~っと紅葉とか眺めに行きたいっす。
(昨日、阪急電車で京都のポスター見てまた行きたくなりましたよ)

さて、昨日の余韻を引き摺りつつ、今日はお仕事が休みだったので
郡山へ……行ってません、勿論(笑)
行くつもりなら今朝大阪から福島へ直行してるって(あはは)
で、何してたかというと……舞一夜だったりして。
友雅さんとのED見ました~。
なんだか凄く難しく考えてたけど、やはり単純に一人に的絞っていけば
よかったのか。納得。
今、鷹通のつぼみを拾いまくって三章やり直し中。
アクラム様が思った以上に出張っていてちとびっくりでした。
ご尊顔ご開帳もありましたしね。
んで、多さんは彼のルート辿らないと謎が解けないままなのかな。
ま、そうだろうね。
んで、ちとEDによせて思った事があったんだけど、それは腐要素
アリアリなので追記でね。

で、昨日の雪組感想の続きなど。
今日はタランテラの方にしよっかな。
1度目は2階席から2度目は1階席から見たのですが
プロローグの群舞とか2階から観るとなかなか美しいです。
キムちゃん率いる緑軍団(笑)をバックにまーちゃんが銀橋で歌う
早口言葉のような歌は、タランテラのリズムなんですね~。
あれは歌うの大変そうだと思いましたよ。
んで、雪組さんの歌手の充実ぶりったらすごい。
ハマコさん、あみちゃん、美穂さん、そして麻樹ゆめみちゃんに
舞咲りんちゃんも加わり、とどめにまるで呪術師のように
(他に言い様がないのかと考えたけどなかったの。褒めてるのよ)
登場してずずんと響く歌声のシビさん。
コムちゃんのダンスは言わずもがなだけれど、まーちゃんの
蝶のダンスとか銀橋での歌とかはまさにトップ娘役ここにありと
言わんばかりの迫力で。
二人ともすごいトップさんになったねと圧倒される事しきり。
そして、そのお二人と共に色んな場面で踊る水さん。
彼女のダンサーっぷりも今更語るのもどうかと言う所だけど
あの二人と一緒に踊る事ものすごくブラッシュアップされたように
思います。
マタドールとか黒燕尾とかコムちゃんも水君も見たくて
二人が近づく所しかオペラグラスを上げられないという
ジレンマに陥りましたよ(笑)
そういえば、CS等々では中詰め位までの映像しか出てない記憶が。
(なので中詰め見て、あれ?ここはもうフィナーレ?と実は思ったのだ)
でも、後半は確かに舞台で見ろって感じなのかな。
ああ…なんかやっぱりまとまってない。
んで、結局真ん中三人しか語ってない。
そして、マタドールの場面であみちゃんと一緒に歌ってる男役さんが
誰なのかが今ひとつ確信が持てないのだ。
奏乃はるとくんなのかなあ。なかなかにパワフルなお声でしたね。
ネット巡って答えを探してみよう。

で、舞一夜の続きを追記にて。

続きを読む

東京公演の目標は

「堕天使の涙」で泣かない事(笑泣)
これを目標と掲げる程に、本日日帰り2回観劇でもうだーだー泣いちゃいました。
風雨の羽田を発ち、着いた伊丹は晴れでした。勿論宝塚も。
しかもあったかい。ああ、日本は広いな~。
ってわけで、もう休憩時間には顔ボロボロな「堕天使の涙」。
舞風リリスは涙腺ツボ刺激スイッチを持っていらっさるようです。
1回目は予備知識希薄なまま、教会での二人のやり取りを観ていたら
もう「涙がいぢわるをして舞台が見えません」な状態に。
2回目はお席が良かった分オペラグラスを上げずに「さあ、泣かないぞ」
と思ったのに、教会で白い服で横たわるリリスとルシファーが
対面したあたりからもう既に鼻の奥がつーんと。
セバスチャンとイヴェットの場面でも、畳み掛けるように
やってくるそのあとの教会の場面も、スイッチ連打。
(エドモンとマルセルで少し正気に返ったけど/笑)
光のパ・ド・ドゥはまさに天使の舞。
スモークたかれて二人が踊る姿ったらもう。
コムルシファーは、純粋な天使の気持ちのまま迷える子羊のようで。
サリエルとの関係性にちと萌えました。
水ジャンPは、堕落しきれない清らかさとか、自堕落に徹しきれないのは
水さん自身の持つ優しさとかが滲み出ているからなのか。
彼も愛を求めてもがき続けて生きてきたんだなという感想を持ったです。

他にもいっぱい書きたい人はいるけど、今日はここまで。
タランテラも面白かった。
幕が下りずにどんどん場面が転換していくのであっという間にフィナーレで。
歌える人たちが歌い継ぎ、その間コムちゃんが踊り続ける。
終盤の黒燕尾はもう圧巻でした。人間業じゃないよ。
色々頭の中を整理して、明日以降また書きに来ます。
思い切って行ってよかったです。ムラ。
そして、やはりムラの空気はいいね。帰りたくなくなるね(笑)

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

急に寒いぞっ!

まったり過ごした週末で、特にネタもないな~と(思い出したらあったけど)
ちょっとおさぼり(笑)
明日はいよいよ堕天使さまに会いに西へ参ります。
「なんでこんなに天気悪いのよっ!」と、ぷんすかもしておりますが
明日は無事着きますように。

週末は購入一ヶ月箱に入ったままだった遙かの舞一夜をついに
開けてPS2を起動させましたよ。
友雅殿が鷹通とツーショットで色んな所に現れるだけで
なんだか幸せ気分になる皇子ぢゃなくて神子なりりん。
システム理解しないまま(説明書はよほどじゃないと読みません/笑)
ゲームスタート! が、しかし。あれよあれよと五章突入しちゃったけど
多分『これはいか~ん』な事態です。
開いてないつぼみもあるし~四章で取りこぼしてるイベントがあるぅぅ。
ふふふ。やり直しだな。どこからやるかな。
というわけで小休止中。
とりあえず、続きは旅から帰ってからとなりそうです。

この後は、ドラマの話とかつらつらと。

続きを読む

北海道には行かれないから

天気予報はまず北海道からチェックしてみたり
(東京あたりの最低気温よりも札幌の最高気温は低いんだね)
と、相変わらず全ツに思いを馳せております。
お友達に「彦根行き決定?」なんて言われましたが、
きっとネットを巡って彦根城とか見ていそうな気がします(笑)
ええ、行きませんよ。勿論。

そんな私の気持ちを知ってか知らずか(知らんわな)
昨夜はCSで「マノン」放映。
ビデオ持ってるのに、うっかり最初から見てしまった。
マノンはね、見る度に「あ~ロドリゴってばバカなお坊ちゃんだな~」
と思うのに、なぜか見入ってしまうのだ。
ハッチさんとかアニキとかのやらし~感じもたまらんし
マノン兄のとむくんがもう貫禄充分でね。あさこちゃんよりも
下級生? どこが? って思わず思ったり。
えりたんの神学生もはまってたな~。
にしてもね。この頃のみほこちゃんってなんて立派なんだろうとしみじみ。
絶対に今のが可愛いと思うのだ。
エロ光線出しまくってる釣り師セナJも勿論好きだけど
なにげに坊ちゃんぽいあさこちゃんも私は好きみたいだす。
(愛は盲目←自分で書いてすごく恥ずかしい)

そうそう。来年のお正月のバウ作品星組の「Hallelujah GO! GO!」
れおん君を見てちょっと目が覚めました。
と…とらぼるた?
月組観に行ったら、どんぴしゃでやってるんだよね~とか
ちょっと思ってしまった自分が怖い。

皇子様に会いたい

全ツマイ楽から1週間。やはり前半戦で終わると後ろ髪ひかれ隊に
なりますね~。
まだまだ公演は日本各地であるだけに!
中部地区が水曜日とかだったら、ムラの帰りに寄れたのにな~
なんてちょっと思ったりする相変わらず脳内旅日記を続けている私です。

昨日は日生で「オクラホマ」見てきました。
以上。(終わりかいってか追記でちょっと書きますだ)
そして終演後クラジュリ仲間のSさん宅にお邪魔させていただいて
DVD鑑賞会と相成りました。
前に映画館で見ようねと言ってたのに、上映終了しちゃって
行かれなかったホスト映画です。
でも、夜王みたいなんじゃなくて、なんちゅうか青春ドラマで
ありましたよ。
そして見ている間中思い出せなくてちと気持ち悪かった主役の
小栗旬君の「花より男子」の役名を帰りの電車でふと思い出したりして。
花沢類だよ。そうだよ(笑)
なんだか金持ちそうな名前だよねという印象で三文字連想が
いけなかったんだな。何度思い返しても出てくる苗字は「道明寺」
ばかりだったのがちと自分でも笑えたっす。

んでオクラホマね。

続きを読む

脳内旅日記(笑)

東京―盛岡は新幹線で2時間30分強。往復2万8千円弱。
東京―三沢は飛行機で1時間15分。往復4万8千円也(高っ)
……なんだ宇都宮までの鈍行の旅より時間かからないんだ~。
なんて思いながら、来年の元旦の飛行機のバーゲンフェアとかの
料金もしっかりチェックしている今日この頃です。
月組さんはどんどん北上ですね~。皆元気かな~?
皇子様~~~。(無意味に叫んでみる)

昔から一人でムラ行ったりするのは、よくやっていたのですが
(今年はアンドレ観に行ったりしたしね~)
でも、さすがに元旦はないな~(笑)
そんなお正月ってどうよ……ってか29日って冬コミでしょ。
(受かるかどうかわからないけどね)

とりあえずやっぱり大掃除は今のうちにやっておくべきだと
気付きました。頑張ろう(結局それかい)

MXテレビのカフェブレイクが10月から月曜日に変わって
つい忘れてしまいがちなんですが、今日のしいちゃんの回は
しっかり見ました。
愛短の船長さんは、エリートだけどちょっと頼りなくて
クルーからも軽く扱われてて(笑)というあたりにちょっと萌え心を
刺激されてしまいました。
テンション高く演じているそうです。
そしてレモネードのメイドさん風クルーが南海まりちゃんだったことに
今更気付いた私です。
(いつもより若く見えた←っておいこら)
エトワールは音花ゆりちゃんでしたよ~(って誰に言ってるんだか)
今、韓国公演のベルばらやってますが、すずみんはやっぱり
オスカルよりもジェロっちのが似合うな~。
明日は日生でオクラホマ見てきます。
そうだ、NOW ON見て予習しなくちゃ。

ごゆるりな一日

今日は朝からPCに張り付き、雪組公演のチケットゲットを試みるも
無残に玉砕。
アクセス集中画面と仲良しになって終わりましただ~。
厳しかっただよ~。でも一般売り前に頑張ったおかげで
手元にチケットが数枚あるのでこれでよしとしなければね。

その後は、部屋の片づけをしながら、溜まったビデオなどを
つらつらと見て(だから片付かないんだってばよ)
なぜか床面が狭くなったような気が………。
え~とつまり片付きませんでした。
ゴミだけは確かに出たのになあ。なんでかなあ。
明日からも頑張ってお片付けな週になりそうです。

もう10月も半分終わっちゃったのか。

星組WOWOW貸切

2度目の星組見て来ました。
やはりバランスのいい2本立てだなとの印象強し。
終演後、インタビューがあったですが、わたるさんと同期の
直ちゃんがインタビュアー。
なかなか楽しかったです。
花組のダンディズムも見直したい気分になりました。
明日は部屋の掃除をしなくては。
(そしてビデオを探すのだ)

雪組の千秋楽のラストディ、中継が決まりましたが
東京の会場となるホールのキャパのあまりの小ささにちょっと(かなり)
びっくりするやら、そりゃないだろと思うやら。
だって900ないんだよ~。
先日友達同士で話してた時、中継どこがいいと思う? なんて
話題になって、「国際フォーラムのA!」なんて冗談半分で
言ってたりしたんですよ(笑/ちなみにフォーラムAは5000人強でし)
あまりにも商売っ気なさ過ぎなチョイスにちとがっくりなのでした。

そして心だけは、ちょっと仙台方面に思いを馳せております(笑)

なんだか今日は

暑かった~。
ここのところ、爽やかな日が続いているので過ごしやすくて
やっぱり秋はいいな~と思うわけです。
宝塚の公式ページに来年の月組公演の解説がアップされましたね。
あの写真がポスターになるのかなあ。
ちょっと坊ちゃん風味なんだけど詐欺師なのね。
楽しい作品だといいなあ。
ムラには行かないつもりなんだけど、行きたくなるような風が
吹いてくるといいなと思いつつ、全ツ思い出し日記とか書こうかな~。
(結局博多版ビデオはまだ見ておりません)

あ~日本シリーズは名古屋と北海道なんですね。
おめでとうございました。残念だったな、タイガース。
そういやディープインパイクトも引退するんだってね。

続きを読む

my楽となりました。

5日間連続観劇週間最終日。
月組全ツマイ楽となりました地、横須賀へ行って参りました。
yokosuka.jpg

なんだか近すぎてどこだかわからん写真になっちゃいました(笑)
最終日という事だからというわけでもないんですが、昼夜2回観劇。
いや~5階席はなかなか怖かったですよ。
高所恐怖症の方にはオススメ出来ない席です。ええほんとに。
よこすか芸術劇場は初めて行ったのですが、ちょっとオペラハウス風に
ぐるりと客席がありましてね。
正直サイドの席は花道とか見難いと思うし、相当乗り出してる方を
多数お見かけしたので、(中には立ってる方もいらしたですよ)
本舞台も結構見づらい所があるのかもですね。
オーケストラとか音楽系の催しならば問題ない劇場なのでしょうね。
緞帳とかすごく長いし(笑)ちょっと気分だけはゴージャス感を
味わって参りました。
ってなんだか劇場語りで終わってしまいそうな。

え~と。とりあえず『僕とダイヤ』
お昼→いきなりあさこちゃんと握手な最前列のお客様。
あさこちゃんは「僕と~」と聞く間もなく舞台へ戻っていきました。
夜→「ダイヤ」とお答えが。
「ダイヤ」と聞き返して本舞台に戻るあさこちゃん。
曲の感想で「ちくしょー!」と(笑)

でXタイム。
お昼→ふじこちゃん、れみちゃん。振り向いてすずなちゃんに……
目は合わせたもののいかずに、ちわわちゃんとも目を合わせて
微妙に三すくみ? そのままお歌に突入でした。
夜→ちわわちゃん。その後ふじこちゃんにいくのかなと思わせてSTOP。
最終日にしてれみちゃんとのも見られてとりあえず全員見たな。
満足

あとはあかねについてちょっと語りますが例の如く「腐」要素なので
伏せます。苦手な方はこちらまででよろしくです。

続きを読む

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

今日は日比谷

ああ、やっぱり大階段が26段あるっていいな~。
宝塚の舞台ってなんて豪華なんだろう。
全ツの後に本公演見ると毎度思う事ですが、東京の劇場に
通えるからこその幸せですよね、これって。
というわけで、今日は星組公演「愛するには短すぎる*ネオ・ダンディズム」
観劇してきました。
これぞサヨナラ公演という公演だったと思います。
愛するには~は4日間の船上での物語。
色んな人がいて色んな恋があって色んな人生がある。
正塚先生作らしく盆がぐるぐる回る。セリもガンガン上がる下がる(笑)
わたるさんととうこちゃんととなみちゃんの三人の人間模様が
バランス良くて観ながら笑ったり切なかったり。
いいお芝居だったと思います。
フレッドとアンソニーのラブラブっぷりにもアテられました(あれ?)
あとはね、マヤさんの台詞回しのセンスってやっぱり最高ですよ。

ショーは岡田先生のちょっとレトロ感覚に「あれ?」な場面も
ありましたが(苦笑)
プロローグ、ポラリスの場面、フィナーレと「これぞ宝塚」なものを
見せてもらったな~と。
とうこちゃんの歌う「オールバイマイセルフ」よかったです。
大階段前のデュエットダンスのリフトがすごかった~。
B席だったのですが、群舞が多くて上から観てるのも楽しかったです。

さて。明日は月組全ツマイ楽日となってしまいました。
横須賀行ってきまーす。

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

今日も市川

今日は夜の部だけ。
休憩中に外に出てしてきました。
ichikawa.jpg

今日もいい天気で会館までの遠い道のりもちょっとしたお散歩気分。
でも、夜の部だけだとお昼が終わって帰られる方の人波で結構歩くの
大変でした(笑)

あ~あ。全ツも残り2公演になってしまいました。
市川文化会館での公演は花道を多用していたので、出入りに少し
ゆとりがあるというかたくさん移動しなくちゃなので大変というか
ホントに毎回違う劇場で公演するというのは、色々段取りとかが
大変なんだろうな~とか思ってしまいました。

相変わらず人のものは俺のもの、俺のものは俺のもの……な中大兄皇子さまが
エロくてステキでございました。
彼が強引で色っぽくて大きいほど、「逆らいきれなかった」という
大海人皇子さまの台詞が生きてくるわけですからね~。
ん~とね、昨日に引き続きツボ場面パート2
(単に今日観てて思い出しただけという)
十市皇女がまだお人形の時、お祖母様とのご対面を終えて帰ってきた
大海人と額田が、十市を抱いた鏡女王とか女官たちに口々に
「可愛い」とか「皇子さまにそっくり」とか誉めそやされているのを
聞いて額田と顔を見合わせて満足そうに微笑むところ。
後の悲劇があるだけにあそこは「ちくしょ~幸せでええなあ」と思うわけです。
ツボ書き始めたら結局全部なのかもですけど。
で、今日のXタイムはちわわちゃんとふじこちゃん。
すずなちゃんはまたお預けで退けてました。
れみちゃんにいく日を見た事ないんですが、あれは究極の焦らしプレイなんでしょうか?
お嬢さんが4人になったわけですけど、あんまり少ない感感じないのは
なぜなのかな~。
にしても、月組の娘役さんはみんな可愛いなあ(デレデレ)
そしてなにげにオトコマエなダンスをする子が多い気がします。
あ、ついつい舞台写真(サイン入り)3枚セットを買っちゃいました。
皇子さまとブラックダイヤと新場面。
欲しいシーンのニーズがわかってるなと劇団の思う壺なのに悔しい思いをしながらも
やっぱりお財布を開いてしまいました。

え~と、それからなんだっけな~。そうそう。
花組の全ツとまとぶさんのDCの集合日だったんですね。
うたかたの配役見て、ミリーが一花ちゃんだったのがなんだか嬉しい。
ゆみこちゃんとの並びもステキそう。
1回しか観られないので、しっかり見なくては。
そしてエリザベートがみとさんなんですね。へぇ~ほぉ~。
みわっちのゼップスは新聞記者さんでしたっけね?
まりんちゃんのロシェックも巧そうだな。
そして、ベラドーヴァやった花咲りりかちゃんが退団とか。
DCの方は役名見てもお話がわからないのでちっとも誰が何の役なのか
わかりませんや。
とりあえずなるちゃんがヒロインなんだろうなと。
明日は全ツはお休みですが、星組さん観に行ってきま~す。

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

市川行ってきました

宇都宮→府中そして、今日は市川へ行ってきました。
お昼の部だけ観劇しました。
(市川文化の写真撮るの忘れちゃった~)
久しぶりに行ったので、駅でどっちに行くのか暫し迷ってしまいましたが
無事到着出来てよかったよかった。
今日はとてもお天気がよかったけれど、風が強くて歩くのはちと辛かったのでした。
あぁ、明日も市川に行ったら残りはもう横須賀しかない~~~。
いや……公演はあるけどね、お財布の中身がね……ないんだよ(笑)

というわけで、今日は萌えどころを語るの日。
お芝居中ほどの鎌足、中大兄、大海人、額田、鵜野讃良のやり取りの
場面が結構好きです。
大劇場版とか博多ではセットも凝っていた印象がありますが
さすが全ツ(笑)なんにもセットはありません。
台詞をやりとりする二人ずつに照明が当たるだけ。
中大兄の「出来ない」「どうしても」の自信満々な言い方と
大海人の「はい」連呼。一つ一つのはいに色んな思いが籠められていて
これが最後の「狂ったか、大海人」「狂いました! はい」に
繋がっていくのね~と切なくなります。
えりさんの鎌足もやり手な側面が強くなってきて、影の大物感が
出てとてもいいです。
んで中日の時もついついちらっと見ちゃって涙腺刺激ツボだったんですが
終幕の宴で槍を手に今までの思いを爆発させる大海人を見ていられなくて
目を伏せて舟坂に抱きしめられてる十市がほんとに可哀想なんだよぉ。

あとね、萌えどころというわけじゃないんだけど毎回どうしても
目がいってしまうのが、有馬の湯での大友皇子(@みりおくん)が
お祖母様にはいってお花を見せて、虫を見つけてちょっと捕まえて
放して上げるという小芝居。
「あ~手が汚れちゃったな」って衣装で手をパンパンってする
仕草とかが男の子っぽくて可愛いなと。
有間皇子の美翔くんも美しくて見たいんだけどついつい大友を見てしまうのでした。

ショーはね~もう萌えどころ多すぎて今更語るのもなんですが
最後の燕尾の場面で階段で歌って本舞台に降りて来るときに
カフスをちょちょいっと直しながら前へ出てくる仕草がね~。
かっこええんだわ~~~(デレデレ)
あ、今日のブラックダイヤはちわわちゃんとふじこちゃんに
そして振り返りすずなちゃんに行くのか? と思わせてストップ。
更に追い討ちかけるように「パス」っておいこら………
思わず笑っちゃったじゃないか~。
あそこはね~壁に手をついてる姿をオペラでロックオンしながら
ライト当たったら拍手して、またすぐオペラ持って歌い終わって
掛け声と共に拍手してまたすぐオペラ持って……忙しくてたまりません。
やっぱり前の席で見たい場面よね(笑)
でも前の席だとオペラグラス上げるのもね(そんなに見たいのか?)
というわけでなんだかブラックダイヤを語るになっちゃいました。
明日も市川行ってきま~す。
駅から遠いんだよな~しかし。

そういえば、中秋の名月の金曜日は大雨で十五夜を見る事が出来ず
残念でしたが、今日は十七夜。立待月というのですね~。
有馬の場面で勝麻呂さんがおもむろに「おお、月が出た」と言った後に
四天王さんたちが「おお!」と言いつつも、あまり感慨もなく(笑)
去っていくのが実はちょっと笑えるツボだったりします。

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

全ツ・今日は府中で昼夜

なんだかもうすっかり宝塚週間となっております。
今日は府中の森芸術劇場へ行ってまいりました。近いって素晴らしい

futyu.jpg


お昼の部にはうーさん(前副組長光樹すばるさん)がご観劇。
そして夜の部は花組へ組替えになっためおちゃん(真野すがたさん)と
先日退団したばかりのたまこちゃん(椎名葵さん)がご観劇。
余談ですが、夜の部は君島ご一家もお見かけしましたよ。
今日も万葉悲恋にどっぷり。
蒲生野で、十市皇女をぎゅっとする場面はどうも涙腺が弱くなります。
いやほんとに。その前の額田の「あら、やっぱり紫草ですわ」の台詞から
思わず手を握る。離れようとする額田。でも離さない大海人。
ふと我に返ったように手を離す大海人。
これだけの仕草に二人の愛がね。ものっそい感じられるわけですよ。
ああ~~~いいわ~~~~。
有馬の湯でちょっと睡魔くんが『来てしまった……』私ですが
ここの場面はちょっとオペラグラス握ったまま固まりますな。

んで、明日も市川行ったりするので、後は何書こうかな~。
そうそう。宇都宮で床にちんまりきのこのように生えてた(笑)
でっかいダイヤモンドはちゃんとセンターに台に置かれてました。
宇都宮はアクシデントで置かれてなかったのね。
Xタイムがもう毎回笑えて仕方ないんですが。
ちわわちゃんがなんというかもう可愛くてね。
あさこちゃんも構わずにはいられないって感じなのかな。
ちなみにお昼は十市(笑)に、夜はふじこちゃんにでした。
宇都宮は思わせぶりにちわわちゃんに手を出して×してウィンクするという
ちょっと変わったバージョンでした。
誰にもちゅうしない日もあるのね~。
明日も楽しみだな~。
11日の横須賀公演まで今日から間に一日星組入れて5日間連続観劇です。
あっという間に一週間終わりそうな気がします

暴風雨でございました。

久しぶりに車のワーパーをハイにしてみたりしました。
今もまだ降ってますが(PM11時過ぎ)明日は30℃近いって
本当ですか? たすけて~! 体がついていかないなりよ~。

昨日書こうと思っていて忘れていたネタがあったので
今日は東宝ミュージカルのお話です。
年末に帝劇で上演される「マリー・アントワネット」
早々に来年の凱旋公演が決定だそうですね。
でも、ポスター見たら、井上くんと高島兄のお姿がない。
ってことは、井上フェルセンには年末しか会えないわけなのか~。
そしてオルレアン公はてんてんまゆげがデフォルトなんでしょうか?
綜馬さんのオルレアン公にはかなり興味津々でございます。
TDVも再演決まらないかな~。
そうそう。『マリー・アントワネット』といえば、この公演のチラシが
出始めた頃、帝劇で聞いたのか宝塚劇場で聞いたのか記憶が定かじゃ
ないんですが、お近くで立ち話していたお嬢様方が
「これはオスカルは出ないんだよね~」とかなりマジな顔で話して
らっさいました。
え~と……あの……オスカル様はベルばら限定な人なんですけど……。
と、突っ込みいれたかったけどさすがに見知らぬ人にそれは出来ませんでした。
ってか、MAももう来月から開幕なのね。早いわ~。
そして山口祐一郎さんは昨日がお誕生日だったそうで。
50歳おめでとうございます。カリオストロも楽しみです。

あ、星組さんは初日おめでとうございますなのね。
オクラホマも昨日から開幕でしたね。おめでとうございます。
今日は全ツ組がやはりご観劇だったそうですね~。
はっ……だから雨?!

そして明日は府中に参ります~。
わ~い、また皇子様に会えるぞ~。

大宮行きたかったな~(笑)

な気分の一日でございました。
昨日、宇都宮からの帰りに大宮駅に停まった時に「明日はここなんだよな~」
とかぼ~っと思いました。
今日お仕事なかったら、昨日夜の部見てここに泊まってとか
考えちゃったりしてたんでしょうかね?
今更と思いながら、盛岡とか八戸とかの検索してるってどうよと思いながら。
いや……今のところは理性が勝ってるから大丈夫だけど。
脳内で旅行するのはただだしね(笑)
んでもって三沢空港はJALしか飛んでないんだね。へぇ~へぇ~。

そんなわけで、昨日多量に出たであろうドーパミンを鎮める為に
ドリキン見たりしております。(逆効果?)
飛鳥夕映えにすればよかったかなあ。(それも問題アリ?)

昨日書き忘れた事をつらつらと思い出したりしていたので
宇都宮感想追記~。
ビッグダイヤモンドの泥棒さんは轟さんのところにえりさんが
入っていたのですが、「俺は組長よしえもん」にかなり笑ってしまいました。
でね、ダイヤがどこにもなくて、どこから盗むのかしら? と
すご~く疑問に思っていたら、袖の床に二つぽつねんと置いてありました。
あさこちゃんがそれをおもむろに二つつかんで、にかっと笑って
一つをえりさんに手渡していたんですが、いくらなんでも床に直にダイヤって
どんなもんなんでしょうかね?
管理のずさんな博物館だな~。と実は思ったりしたのでした。
ここでもみほこちゃんの「もらっちゃった」の件は
客席全体に「か~わ~い~い~~~」な空気が漂っていたように思いました。
あとはね、あさこちゃんてば僕とダイヤの客席降りの階段でおっとなったり
新場面のダンスでみほこちゃんを抱きおこす振りのところでよろっとしたり
全ツは毎日劇場の機構とか変わるのでお怪我のないようにと
思うばかりです。
明日は移動日ですね。もしかしたらオクラホマの客席に現れたり?
とか思ったりしているんですが。どうなのかな~?

ああ…すっかり月組バカ日記になってるな~。
多分横須賀終わるまでこんなだと思います。

来てしまった……

とりあえず「あかねさす~」を観に行った時はこのタイトルつけなくちゃ。
というわけで行ってしまった……。餃子の国宇都宮。
3時間の舞台見るのに交通費浮かせる為に往復6時間以上かけちゃいました。
一日中座りっぱなし。
行きはとりあえず会館に歩いていける駅で降りてみました。
3時間半かかりましたよ。ムラまで行けそうですな~(笑)
minamiutsu.jpg

自動改札がなくてちょっと焦ったけれど、無事通過して
会館に向かいました。
さすがにお昼から餃子ってわけにもいかず(しかも周りにお店は見当たらず)
コンビニで食料買い込み、会館のお隣にある公園でランチタイムと
相成りました。食費も浮かせなくちゃね(笑)
uthunomiya.jpg

ホールは3階まである大きなホールでございました。
今日は2階で観劇。音響がちと良すぎてうわんうわんとしていたような。

というわけで、まずはあかねです。
8ヶ月ぶりの皇子様。あかねは3回目だしな~とか思ってたりしたんですが
3回目ならではの役作りの深さとか、大海人の秘めた野心とか
ちょっと男っぽい作りになってましたね。
やはり蒲生野サイコー!とか思うわけですよ。
泣かせますなあ。うんうん。
ゆうひくんの中大兄がまた鬼畜風味というか強引でよろしゅうございました。
鏡の郷で「あにうえーーー!」と駆けてきた大海人に
「そちらの才たけて美しい姫君は」と
わざわざ「お」をつけるあたりやらしいですなあ。
しかしなんですな。全ツはやはりセットがね~。難波宮の狭い事ったら(笑)
みほこちゃんも美しかったです。彼女はこういうしっとりとした
役のが似合うんじゃないかなあ。
ラストの演出もちょっと変わってましたね。
大海人の駄々っ子風味が少々薄れたように思いました。

で、ショーですが、長くなるので追記にします。

続きを読む

合掌……

近頃、50歳代の方の訃報に接する事が多いなと思います。
コミケ準備会の米澤代表がお亡くなりになったそうですね。
朝、仁美ちゃんからのメールで知りました。
朝刊にも記事が載っていました。
夏と冬のお祭りはオタクにとってのほんとにお祭りの場でした。
参加するようになって、10年にもう少しで手が届く位の私は
まだまだ初心者の域を出てない気がしますが、やはりそういう場を
作ってくれたという事については感謝したい気持ちで一杯ですね。
ご冥福をお祈りいたします。

祝v初日!

昨日の(というか10時間くらい前?)衝撃のアンジェ最終回から
一夜明けました。
今日は月組全国ツアーの初日です!!!
梅芸には行けないので、ネットで感想待ちですが
水曜日には皇子様に会えます~。
張り切って行っちゃうよ、餃子の国(笑)へ!!

で、昨日の追記。
キッズステーションでやってる時間は喰いタンSP見てたので
(アグネスプリンとラスト出演の亀梨君に前後の番組のジャニ系な
つながりを感じましたよ)
初見はテレビ神奈川で。
またも仁美ちゃんとチャット状態で見ていたわけですが
もう二人して同じ感想書いたメールがたくさん空中を飛んでいきましたさ。
にしても、最後のロザリア様のあっちの宇宙で頑張りなさい的な言葉は
意味深だなあ。
第二期も……出るよね。神鳥宇宙の面々。
さっき見直してみたのですよ。(勇気あるでしょ←おい)
色使いとか特殊効果のまあなんと古めかしいコトったら。




続きを読む

ぽかーん( ̄□ ̄;)!!

10月入って最初のブログがこんな事になろうとは!
ただいまテレビ神奈川にて恋天アンジェ最終回終了~。
ちょっと待ておいこらという感じ。
とりあえずまだ放送してない所が多いであろうってことで
追記にて。
思い切りネタバレ満載でお送りしますので、そこんところよろしくです。



続きを読む

カレンダー
09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ