結局月組日記?

先週一週間頑張って毎日書いたのに、続かんなぁ~。
え~と……日曜日は友人宅へ出かけて。
月曜日は仁美ちゃんと「硝子の響演」絡みな萌えを補給するべく(?)
ピアノ三重奏聴いてきました。
続刊は多分(いやきっと)来年になると思いますが(笑)

そんなわけで(どんなわけじゃ)
今日も日比谷で月組観てきました~
今回の二本立ては、いつも以上に瀬奈さんから目が放す事が出来ず
なかなかあちこち見られないイタイファンモードな私ですが
今日は思い切って(思い切らないとダメらしいです)
ジグモンドDAYしてみました。
そしたらちょっと妄想がわきあがってきちゃったので
追記にて。(腐女子方面な話題ですので、苦手な方はごめんなさい)

間空ける為にペニンシュラ前の歩道でパチリした
ハロウィンの飾りつけ~。
かぼちゃ

続きを読む

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

昨日に引き続き…

台風の影響で一日中雨~~~。
雨強いし、土曜日だし、夕方の混雑する時間だしという
渋滞しているであろう条件は全て揃った時間帯に
駅まで車で出かけたら、すいている時間のほぼ3倍の時間
かかりましたよ………。
今日は台風の影響で、月組さんの出のガードも中止だった
みたいですね。そういえば飛鳥夕映えの時も台風でそんな事が
あったな~と思い出しました。
その日は観に行っていたんですよ(笑)
その昔、夏の公演の時も台風で地下鉄が冠水したのに
頑張って入り待ちとか行った事もあったりして………。
昔の自分の根性に(若さゆえかしら?)ちょっと笑ってしまいつつ
頑張ってたよな~とか思ってしまいました。
って何昔話してるんだかね……。

すごい雨でした……。

今日は、久しぶりにフロントグラスが真っ白になって「見~え~な~いぃぃ~」
とハイパワーでワイパーシャカシャカして車を運転していた次第です。

スポニチさんに月組の評が載ってましたね。こちら
アテ書きの事とか、あさこちゃんをとっても褒めてるところとか
嬉しく嬉しく読んだわけですが、一つだけどうしても気になる
「大空が気鋭の新進スターらしく活躍するのだが」の一文。
え~と……あの……大空さんは……瀬奈さんの同期生なんですが。
新進スターさんなわけですね?はっはっは~。
失礼しました~(シャンドール風に)

月組公演が始まってからというもの、週末になると
日比谷に行ってた私ですが、今週は土日ともお休みです。
(お休みって……)
今週末こそ、夏物をしまうぞと(え?まだしてなかったの?という
突っ込みは聞かないふり~…だって10月頭はまだ暖かかったもん)
昨年の冬はずっと探していて見つからなかったコートが
春先になってようやく見つかったので(なんも役にたたん)
今年は寒くなったらちゃんと着られるように目に付く所に
出しておきました。
絶対にここにはない! と信じきってた所にしまってたのよね~。
風邪がなかなか抜けきらなくて困ったもんです。
気力で追い出すぞー!おー!! 

どんだけ~♪

ちょっと日付詐称ですが(てへへ)
さっきまでCSで「VO5 presents JURIのどんだけGO GO 5!?
#3「瀬奈じゅん・遼河はるひ・桐生園加」見ておりました。
全部だとタイトル長いな~(笑)
いや~笑った笑ったv
あひちゃんとそのかちゃんが出てくるまでは、ほのぼのちっくに
じゅりちゃんとあさこちゃんがのんびりとお話してたのに、
突如あひちゃんに降りて来た笑いの神にやられました。
トークの合間にガチャガチャで選んで、トークの内容とか
当たりで賞品もらったりとかなコーナーがあるのですが
あひちゃんてば二つ続けてひいたのが「罰ゲーム」
あさこちゃんは順調にVO5製品貰って帰ってたのにね(笑)
そのかちゃんを巻き込んでの罰ゲームが練習してきたのか?ってくらいに
見事に笑いを取ってました。
そのかちゃんの新人公演話とか、もう腹が捩れる~~~と
一人なのをいい事に夜中に(って時間でもないか)大笑いしてました。
ああ、楽しかった。
今年のTCAで出演していた主演男役4人のうち3人がAB型で
あっちこっち会話がすれ違うのをちかちゃん(A型)が一人わたわたしつつ
まとめていたという話も楽しかったな~。
次回の雪組さんはどうやら1月に収録される模様。
大阪か宝塚なのかしら?
ああ、楽しかった


追記に昨日書き忘れた銀薔薇のツボなどを。

続きを読む

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

今日は銀薔薇

連日我ながら元気だな~と思いつつ、今日は青年館へ。
雪組さんの「シルバーローズクロニクル」観て来ました。
休憩中に仁美ちゃんと「ポーの一族は小柳先生の愛読書か?!」
などと語り合いました。


今回ちと微妙なカンジなので、追記にします。
ごめんなさい、絶賛はしてませんのであしからず。


続きを読む

6回目~♪

友の会優先公演を観て来ました。
終演後にご挨拶があって、ちょっとお得感があるんですよね。
昨日消えちゃった「MAHOROBA」語りは、今日椿の場面見ながら
「あ~そうだ~、ここの場面の事書いたな~」とか思い出したり
しちゃいました(笑)
あの椿は、ヤマトタケルの血の一滴一滴なんだそうです。
一つずつ花が散るたびに、彼の体からは血が流れていくんですね……
ヤマトへ帰りたいと目を見開いたままセリ下がっていく姿は
やはりどうしても毎回追ってしまう私なのでした。
調べてみたら、鈴鹿のあたりまで帰ってきていたんですね。
MAHOROBA見ていると、遥か北の地で逝ってしまったように
感じていたので、「もうちょっとだったのにね」と思ってしまったり。
オトタチバナヒメ入水の海は浦賀水道だったとか
(そしてタケル一行がたどり着いたのは千葉の海だったとか)
色々調べると、やはり過酷な旅だったのだなと改めて思いましたよ。

マジシャンの方は、今日観劇する母と行く途中の電車の中で
「今日はあさこちゃん、どこから登場するのかな?」という
会話をしていて、先日の日曜日の場所を思い出しつつ
「多分上手花道だと思う」と言ってたら大当たりだったので
小さな幸せを感じましたとさ。我ながら単純(笑)
この「マジシャンの憂鬱」は、シャンドールとヴェロニカの出会いから
「好きですよ、あなた」までに至る色々な場面での二人の心の動きが
どの場面も好きで、宝塚の恋愛モノって素敵よね
思わせてくれる作品だと思います。正塚先生作というのが、10年位前だったら
「信じられない~」とか思うところですが(笑)
(そして、答えるヴェロニカの「好きでつっ!」と聞こえる(私だけ?)
力の入った愛の告白にたまらない愛しさを感じます)
10年前といえば、ノンちゃんのサヨナラ公演「バロンの末裔」で
「正塚先生の作品に舞踏会の場面がある~」と驚いたりしたのが
遠い記憶です。
やはり正塚作品といえば、革命とか旅立ちとかそういったイメージがあったり
したもので……。

ああ…まだまだ語れるっぽい……。
今日はここにて終了します~。

うわぁ……消えた……

1度かなり長い文を書いたのに、ちょっと記事にしようと
思った事を検索しているうちに、ここのページの窓が
開いてしまって消えちゃったよ……あはは…バカだな…

んで、何の記事を検索していたのかというと、比叡山で
9日間の断食、断水、不眠、不臥(ふが)で不動真言を唱えるという
荒行に挑んでいたお坊さまが無事に修行を終えて、お堂から出てこられたという
ニュースにすごいな~とびっくりしたという話だったのでした。

消えちゃったMAHOROBA語りは明日また観に行くので
明日の記事にしようっと。……えぐえぐ……。

月組5回目♪

農協観光貸切公演観て来ました。
特に抽選会があるわけでもなく(笑)
普段の公演とあまり変わることもなく(笑)
勿論恒例のアフロ祭りがあるわけもなく。
次回12月の貸切は満席となりましたとアナウンスが
終演後にありました。花組だもんね…当たり前よね…。

でも、コンゴ帰りのコルネール@もりえちゃんの頭や肩
ヘルメットに草が生えていたり、シャンドールさんが一本
引っこ抜いてはみたものの、その後の始末に困って
最後列で踊っている子に渡したりとか
狙撃の場面で殿下が咳き込んでボディガードに
背中さすられたりしながらもちゃんと熱く台詞を言ってたり
酒場の場面のジグモンド見てたら、やっぱりヴェロニカを
微妙に睨んでたり(笑)
墓地でシャラモン司教さまがシャンドールの台詞を聞いて
(なんという台詞かは一応伏せましょうかね)
気付けに聖水飲んでるのを初めて見たり(あの園加ちゃんの
仕草はおかしすぎる)
酒場でヴェロニカと踊りながら盆が回った後の二人の
シーンで、階段に佇むシャンドールの背中がものすごく
素敵だったこととか……。
過去4回がセンターから上手寄りのお席で、今日は下手で
見る角度が違うと色々違うのかな~とか新しい発見があったりで
益々楽しくなっちゃってます。
あと5回しか見られないのが寂しい~(え?)

……東京公演は一桁で抑えるつもりだったのに……

おかしいな………。

ま……いいか……。

こういう会話に弱い(笑)

「○○……君、仕事し過ぎだよ」
「○○……お前はしなさ過ぎに見えるが……」

さて上の会話は誰と誰でしょう(クイズか?!)
クラ×ジュリ創作で似たような台詞を何万回書いただろう
……いや何万とは書いてないけど……。
今朝テレビ見ていていきなり萌えゲージが急上昇。
前々からこのお二人は関係性とか萌え~とか言ってたんですが
正解は彩雲国物語の御史台長官、葵皇毅と門下省次官、凌晏樹の会話でした。
晏樹は、クラヴィスよりもむしろオリヴィエっぽい気もするけど
(ふわふわヒラヒラしていながら、結構男っぽかったりするあたり?)
彩雲国だと、声のせい(笑)でヴィエ様の印象はどうも朔洵だったりしますが。
冗官編は、話としてはまあそのなんですが(なんなんだ)
氷の長官のやな男っぷりが拝めるかと思うと、楽しみですなあ。
(最近、原作では氷の長官というと、どうも黎深おじさまの枕詞になってる
みたいなのが納得いきませんが)
…にしても、彩雲国は名前書くのも漢字が難しくて一苦労だなあ。

あと、今日の午後は先日宝塚にご一緒したMさんよりお借りした
ゲームをひたすらやってました。
(というのも、途中までクリアしてたセーブデータがロードできなくなっちゃって
結構悔しくて、クリアしたところまでやり直してたりしたら、ついつい最後まで
やっちゃいました。)
速水さんの声がたくさん聞けて楽しかったです~。
おまけに歌まで聞けて(笑)
ゲームはほどほどにしないと、また腱鞘炎になっちゃうから
気をつけてやりました…まる。

13年ぶりなのか~

今日の話題を書こうとして、本とかマンガとかのカテゴリがうちのブログには
なかったんだな~と気がつきました。ってわけで、一つ追加。
さて、タイトルの「13年ぶり」は青池保子先生の「アルカサル~王城~」です。
連載が中断されて(掲載誌が休刊になってしまったせいだったんですね~)
夏に雑誌の前後編で13年ぶりに完結して、コミックスが刊行されたというので
読みました。
13年前の12巻の最後はうろ覚えだったんですが、読み進めてみたら
意外に覚えているもので……。
ちょうど、主人公のドン・ペドロ1世が絶頂期の頃だったんですよね。
完結については、彼が異母兄であるエンリケとの確執の中で死を迎え、
その後の彼の娘達の物語にまで言及していたので、とても説明が多くて
歴史絵巻を紐解くような内容になっていました。
ドン・ペドロの娘達が、ランカスター家とヨーク家に嫁いでいたなんて
初めて知ったですよ。
セビリアの王城は、彼の栄光をそのままに伝えるものだったんですね~。
いずれにしても、こうして物語を完結させようとする情熱って
すごいなと改めて思ったりしました。
東京は来年ですが、年末に大劇場で上演される「エル・アルコン」も
改めてじっくりと読み返してみたいなと思ったりしたのでした。
14世紀頃のスペインの歴史は、このマンガで知ったと言っても
過言じゃないような気がします。
世界史って結構好きなんですが、詳しい時代とそうじゃない時代が
ものすごく開きがあるのは、やっぱりマンガと宝塚の影響かなと思います。
昔は、飛鳥時代から平安初期あたりの天皇家の系図とか
書けたりしたもんな~(笑…今はすっかり忘れてる……)
「歩く宝塚おとめ」な時期もあったのにな(今はすっかり…え?もういい?)
もひとつ余談ですが、1984~5年頃の阪神タイガースの選手は
バッティングピッチャーの背番号まで覚えていたものでした。
好きこそもののなんとやらですよね。
あの記憶力はどこに行ってしまったんだろう(遠い目)

10月も半ばを過ぎて……

月組公演が始まると、どうも生活が浮ついてきます(苦笑)
昔みたいに、何をおいても劇場通いという事はなくなりましたが
(そんな頃もあったのよねとちょっと遠い目……贔屓組の東京公演は
定期買って日比谷に通っていた頃もありましたよ)
そういえばドラマシティのポスターが出ましたね。
よぉくよぉ~~~く見ると、あさこちゃんがオッドアイなのがなんとな~くわかるかな。
きりやんがちょっとクラヴィス様みたいな髪型で「おおっ」とか思いました。
でも浮いてる感じが微妙に人外な雰囲気……。
やっぱりあの迷彩服でやるんでしょうかねえ。
とりあえず年明けには青年館に通うぞと。

今夜は母が買ったデジタルプレイヤーと格闘して
数時間があっという間に経ってしまいました。
気付いたら1時過ぎてましたよ(…ってこの日記は
明らかに日付操作してますな)

秋の新番組も大体一巡しましたね~。
ドラマ好きな私ですが、「ガリレオ」と「医龍」はこれからも
見続け決定!
医龍は内田有紀がちょっと……だけど…色々萌えどころが
あったりするし(笑)とりあえず続けて見ようかなと。
「有閑倶楽部」は浮世離れしてて、それなりに面白かったんだけど
悠理がやっぱり主役の方が話的にいいんじゃないのかなと。
ま、そこは大人の事情が色々とあるのはわかりますがね。
魅録はもっと硬派なんだけどな~。いやいや独り言。
今日始まった「ジョシデカ」も結構面白かった~。
医龍と重なってるのでどっちか録画しなくちゃなのがね~。
「ガリレオ」は福山&北村コンビだったらめちゃ萌えだったのにな~。
いやいや…またもや独り言。
あとはこれから始まる「相棒」と「SP」に期待しております。

公演感想は

帰ってから~とか土曜日の帰り道に携帯で打ち、
気付いたら、あら火曜日?(笑)
今日は月組公演4回目観て来ました。
「MAHOROBA」は、本当にどの場面も大好きで
あっという間の45分です。
クマソの女装姿、今日初めてサルメとサダルをちょっとだけ見ました。
(ちょっとだけって……)
オウスの確信犯的な笑顔に対して、二人はちょっと女の子入ってるかなと
思いましたよ(ふふふ)
「マジシャンの憂鬱」も見る度に色んな事を思うんですが
こうして、感想を書こうとPCと向かい合うと「なんだっけ」となるのは
困ったもんですな。

続きを読む

またも月組

20071013195437
見れば見るほど楽しくなる月組公演。
そして今日の目玉は、前回売り切れでお目にかかれなかった公演スウィーツ「ミルキーウェイ」です。
(それが一番なのか?おいおい……)
ライチティーゼリーがタピオカと共にココナッツミルクの海に浮かんでいたですよ。
ライチと言えば、クラヴィス様の好物(^-^)
そりゃ食さねばなるまいてと、前回のリベンジで休憩後すぐに二階に降りました。
ゼリー美味しかったです(^O^)v
公演感想は帰ってまたー(笑)

昨日の書き忘れたこととか……

昨日の休憩時間、今回の公演スウィーツをまだチェック
していなかった事に気付き、仁美ちゃんと見に行きました。
「ミルキーウェイ」という名前で中身はと見ると「ライチティーゼリー」
これはもう食してみなくては! と
勇んで列に並んだものの、午後の部の休憩時間半分過ぎ頃という
時間もいけなかったのでしょうか?……売り切れでした。
次回にアタック!

マジシャンの事ばかり書いていたので、ちょっと「MAHOROBA」の
書き忘れというかつらつら思った事を。
クマソの国に女装して潜入するオウス、サルメ、サダルの三人。
どうしましょう。サルメとサダルを見た事がありません(笑)
明らかに『女装』とわかるのに、なんか目つきがとても色っぽくてね。
酔っ払って嬉しそうに見上げるクマソ兄@あひちゃんの視線とか
受け流して嬉しそうなオウス君にすっかり私も釘付けなのでした。
あとは、上妻氏の津軽三味線が響き渡るあの緊張感溢れる
空気が好きです。あの場面に本当に合った力強い演奏に
耳を奪われますな。

ほかになんだか色々書きたい事があったのに
PCに向かうと色々忘れてます。今度メモしておこう。

阪急貸切とスマスマ

今日は三連チャン最終日。
一日一善ならぬ一日一宝塚。幸せな三連休でございました。
15:30の阪急交通社貸切公演観て来ました。
司会は紫城るいちゃん。時々仁王立ちになるのは男役時代の名残?
なんて失礼な観察とかしてみちゃったりしました。
マジシャンの色々突っ込みを追記にて書きたいと思います。
やっとこさウチ的にネタバレ解禁になったので(笑)
そうそう、今日のフィナーレのリフトはちょっと乗り方の
タイミングがよっこいしょだったような気が……。
それでもブンブン振り回してたのはさすがです…あさこちゃん。
あ。そうだ! 一つ思い出したことが。
先日6日に観劇した時に、うっかり同行者のMさんに
嘘教えちゃったわ~。今度ご一緒する時に訂正せねば。
クマソのLEDは「炎」じゃなくて「火」だったのよね。
なぜ、炎だと思い込んでいたのかなあ。オスカーにいてほしかったから?(おいおい)

そして「SMAP×SMAP」ホントに最後の最後に登場でしたね。
実は所用で始まりの時間に家にいなくて、あさこちゃんの
「アマールアマール」で帰宅でした。
「el viento」のヒラヒラマタドールの衣装はやっぱりいいね~v
黒燕尾のダンスもかっこよかったし、トップ娘役二人はキレイだったし
宝塚って素敵だしょ? とアピールするには、なかなか無難に
まとめててよかったんじゃないかと思いました。
お化粧は……ま、ああいうものだからね。宝塚は。
でも、舞台より薄いよね。
これからまたゆっくりと録画見直します。

見直しました。見逃したのはアマール~の冒頭と「愛あればこそ」
だけだったのね。
でもあの階段のセットはなかなかすごかったですね。
トークのコーナーでゴローちゃんの食いつきがいいのが
なんだか嬉しかったです。

続きを読む

雪組全ツ

三連休の中日は、市川文化会館で雪組の全国ツアー
「星影の人」「Joyful!!Ⅱ」観て来ました。
水くんのご当地、千葉での公演ということで、
終演後のご挨拶の盛り上がりはすごかった~。

沖田総司@水くんは、トート閣下の影など微塵もない
爽やか剣士さんでした。「今夜の私は強いですよ」は
名台詞ですよね~。
となみちゃん玉勇さんは、はんなりした色気のある
いい女でした。
キムちゃんの土方さんが素敵だった~v
星影の人はすごーく昔にテレビでしか見た覚えは
なかったのだけど、ほとんど記憶になくて、(覚えているのは
主題歌ばかりだったりして)
池田屋とか、声だけだったりしたのね。
柴田先生の脚本は、生徒一人一人に見せ場を作って
あげているんだなと、改めて思いました。
八木家のご隠居さんと染香姉さんが同じ人だと
気付く宝塚初見の方っているのかしら? とか
そんな想像をするのも、全ツならではでしょうか?

「Joyful!!」はコムちゃんのお披露目のショーで
確かに東京で観たんですが、改めてこうして
新しい出演者バージョンで見てみると、ダンスが前面に
押し出された作りは、コムちゃんまーちゃんのお披露目だなと
思いました。
水くんのスーツでのダンスはかっこいいな~。
そしてキムちゃんがやっぱり立派になったな~。
ハマコさんの歌声聞くと、なんだか安心。
ヒメちゃんが出ていたのはショーになって初めて気付いたですよ。
いい位置にいるんだから、もちっと頑張れひろみちゃん(こそっと応援)
だって…あんなに美しいんだもん(笑)

雪組さんもこのメンバーに銀薔薇メンバーがいるんだもの。
これからの公演が楽しみです。
次回公演の愉快な構図のチラシをいただきました。
なんか元気になれるね、あれ見ると。

大阪遠征していた母から「銀薔薇」のテル氏がどえりゃ~
かっこよかったと聞き、東京公演を楽しみにしてます。
CSでちらっと初日映像見ましたが、ちょっとトート閣下ぽかった。
ゆみこちゃんがダサダサでかなり笑えるらしいです。わくわく。

東京公演初見(^^)v

ワクワクしつつ、日比谷に来ました。
昨夜は早速NOW ON STAGE見ちゃって、前夜祭みたいに一人で盛り上がってましたよ。
と、開演前に打ったまま放置してしまった。
MAHOROBAはやっぱりいいなあ……ムラではありがたくも二回とも一階席だったので、群舞とか三貴神のセリ下がりとか視点が変わって楽しかったです。
マジシャンも楽しかったヽ(≧▽≦)/
好きな子はとりあえずいぢめてみる……みたいなシャンドールがやっぱり好きだわ。カッコ良かったよぉ(#^.^#)
生真面目職務一筋ヴェロニカも可愛かったー。みほこちゃんの歌声には癒されます、ほんとに。
そして、ボルディジャール殿下@キリヤンがパワーアップ!
熱い男は面白さが増してました。
時間とお金さえ続くなら毎日劇場に通いたいー!

明日は初日v

月組のお稽古場映像を毎日見ながら、土曜日の初見日に向けて
気持ちを高めつつ、ちょっと風邪ひきそうなヤバそうな体調を整えつつ、
仕事するとちと咳こんだりする今日この頃です。
皆様いかがお過ごしですか?
ファイトー! いっぱーつ!
↑無意味に自分に喝入れてみました。

そんなわけで今日はミーマイの制作発表会見を見て
来年の春に思いを馳せてみたり。
ああ、あさこちゃんのビル観たかったんだよな~。
去年帝劇で観た時にそんな事を思ったっけ?
と過去ログ探してみたら、去年の6月26日にそんな事書いてました(笑)
こんな風に検索してすぐに探せるのはWEB日記ならではだな~とか
思ったりして。
みほこちゃんとの歌声がなんかとてもいい感じでした。
でも、明日からはまた「シャンドールがぁ~」とか書いてると思います。
クリスマスのCD発売の話とか、「シルバーローズクロニクル」が
とても楽しそうだとか、ブログの話題にはことかかないというのに
すっかり怠けモードな自分にちと反省です。
冬用の原稿とか~……そうだ。その前に連載の続き書かなくちゃとか
(今回は鷹通の誕生日前に更新すると豪語してしまったのだ…てへ)
千秋楽はクラヴィス様の誕生日だなとか。
(何かお誕生日創作が出来るのかなあ……遠い目)
来週あたりからドラマの新番組が始まるぞとか。
フジテレビのお昼の再放送が「医龍」「踊る大捜査線」と続くのは
腐女子に仕事させないためなのか? とか(笑)
今日見た「陽炎の辻」はちょっと萌え妄想したぞとか。
そんな毎日でございます。

10月ですね

なんだか急に肌寒くなってきて、風邪ひき一歩手前です。
ちょっと喉があれ? な感じがします。あれ? な間に
気をつけて悪化させないようにしなくちゃ。

もうすぐ月組東京公演の初日なわけですが
今日はもう「ME AND MY GIRL」の制作発表が行われたんですね~。
もう直っちゃってるけど、あさこちゃんのインタビュー記事で
「ビルの人生を演じたい」と言ってるところが最初「ビリーの人生」になってて
思わず「ワンモアセット!」とか言ってステップ踏んでる隊長が頭の中に浮かんでしまった。
来年も楽しみだな~。ランベスウォークで二階まで客席降りしますってのは
やはり二階席対策なんでしょうか? とかちらっと思ったりして……。
そして年末年始の「A-"R”ex」は専科さん入れて、出演が15人だけなのに
ちとびっくりしてしまいました。
オギー先生の事だからまた変わった趣向だったりするんでしょうか?
こちらも楽しみです~。
それよりも、今は金曜日から始まる東京公演にわくわくなんですが。
ああ、やっぱり風邪ひいてる場合じゃないよ。
気力で治さなくちゃだわ。

先日もここでちょっとぼやいた定額小為替の話。
今日の民営化スタートのニュースで、オタク直撃とかのタイトルで
同人誌の通販につきものと小為替が紹介されていましたよ。
アキバのお兄さんとかにインタビューしてました。
オタクだってちゃんと対策してるってばと思わず画面に
突っ込みを入れてしまったオタク女がココにも一人。

更に追記~
10月8日放送の「SMAP×SMAP」に予告出ました~。
あさこちゃんみほこちゃんとタニちゃんウメちゃんと宙組さん出演!!
でもこういうのって実はちょっとドキドキしちゃったりするのよね~(^^ゞ
カレンダー
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ