ウメちゃん休演!

ブログ書いて、公式見に行ってびっくり。こちら
足首骨折だなんて……°・(ノД`)・°・
早くよくなりますようにとお祈りすると共に、無理しないようにしてほしいものです。
それでなくても細いのに……。

6月かぁ………

遙か4の発売が3ヶ月延びたそうな……。
がっつりとコントローラー握るぜ!と3月オンリーをぶっちぎったので、もう数日早く発表してほしかったかもと思ったり。
しかもミーマイが東京に来ている月じゃないか~とも思ったり。
ま、延びた分色々と楽しい出来上がりを期待するしかないっすね。

で、昨日は仁美ちゃんと横浜でぇと(笑)
画像があるので折りたたみます。

続きを読む

SP最終回

2回目リピート中(笑)
いや~こうくるか……と思って。
ビッグサイトの西館であんな阿鼻叫喚が繰り広げられていたなんて(笑)
今度イベントで行ったら写真とか撮りたくなっちゃうかもと思いましたよ。
イベント時に宅配の荷物を取りに行った通路とかを井上くんは総理を連れて走ったのね~とか。
先週から総理の演説が流れるたびに「ケネディか?!」と思わず突っ込み。
(そして、脳裏に一路さんの歌声が響いてくるのだ…もちろんJFKの大統領就任式のアレだ。JFKも何回見たんだったかなあ……遠い目をしてしまった)

というわけでここから先は最終回ネタバレすぺさるということで、録画まだ見てないから言っちゃいやよ~んという方はお気をつけて。
腐な妄想が苦手な方もお気をつけて。

じゃ、追記に移ります。

続きを読む

ほほぅ~と思ったり

ネットでお買い物は出来るだけ控えるようにしてたけど(自分で書きつつ本当にそうか?とちょっと振り返る)
そろそろポチっちゃおうかなと遙か4を予約してみました。
そして、お買い物ついでに公式チェックしにいったらば、新キャラさんたちが~!!
4は声優シャッフルらしくて、どう見ても天青龍のかほりのする風早さんの声が井上さんだったりで、さて…中原さんはと思っていたのですが(所詮白虎好き/笑)やっときましたね~。
葛城忍人……剣持って座ってた横顔の人でしたね~。
21歳将軍。武闘派ですな。でもくーるびゅーちーな感じでやはり気になります。
そして、腐女子のサガとしてはやはりお相手を探してしまうわけで。
ま、あんまり先走りすぎるとゲームやって「あれ?」となるので、そこはそれ3月までのお楽しみということで(でも二人ばかり考えてるらしい)
………やはり4でも何かやりたいとか思ってるらしいです。

その前に2月のオンリーだよ。原稿書き始めなきゃ。
プロットメモがなんだか複雑な様子になってきました(笑)
せっかくの801オンリーなので、頑張りたいところなのですが。
まだ1月だ。頑張れ私。

ハリラバ

出かける前にヒース・レジャーのニュースを知って、うわぁん残念すぎるぅ°・(ノД`)・°・という気持ちでを抱きつつ……雪降る中行って来ました、青年館。
寒かったよぉぉ(って最初にそれか!)

植田景子先生は、やはり乙女なだけに(笑)乙女の心をつくツボを色々心得ていらっしゃるとしみじみ思いました。
かゆい所に手が届くっていうか(その表現はどうなんだ)これでもかな少女漫画的な展開に、やはり客席からうっとりと夢の世界に連れてってもらえるってのは、楽しいものなんですよね。
個人的にはもちろんリチャードとレイの主従に萌えですが(もちろんて……)
月組の娘役さんたちはキレイでいながら、オトコマエな持ち味の子達が多い気が。
ヘッダ・ホッパーの憧花ゆりのちゃんは、見ていて「うわ~、おまえ~~~」と思いたくなるほどのゴシップ記者っぷりだったし。
モニカのちわわちゃんは、プライドの高いデキる女がとても素敵だったし。
あーちゃんマギーは、多分誰でも「ああ…わかるよそれって」と思ったし、(でもあんなに素敵なダンナさまと可愛い子供がいて、ちょっと贅沢なんじゃないか?とも思う)
そう、人間は欲の深い生き物なんですな。
ラスパと同じシーラの五峰姐さんの包容力も印象的。
幻想のローズは誰なのかなと思ったら、蘭乃はなちゃんだったんですね。キレイな子だな~とこちらも印象的。
……娘役のことばかりや~。

ゆうひくんのステファーノは、やっぱり……影を背負った男は素敵ねと思わせてくれる感じでしたね。
どこか哀愁を帯びた役はやはり嵌まる気がしたです。
花組での活躍を祈るデス。
サムの麻月れんかちゃんの熱演と、例の場面のソルーナさんの台詞で思わず涙が……。
そして、帰り道に寒さに震えながら仁美ちゃんと話した妄想を追記にて。

続きを読む

雪降りませんでした~

……にしても寒い……寒すぎる……。
そんな寒さの中、土曜日は千葉にありながら東京とはこれいかに?!の
夢と魔法の王国へ遊びに突撃してまいりました。
寒いからちょっとくらいすいてるかも…………なんて甘い考えである事は
ゲート前に着いた時にわかりましたさ。
プーさんのFPは午前中に取ったのに、19時過ぎだったし
シンデレラの戴冠式のクジは当然のようにハズれるし
あはは…やっぱりすごいね。ねずみーらんど。
そういえばハニーハントとシンデレラブレ-ションのナレーションって
もしかして秀幸さんなのか?!と寒さに打ち震えながらも、なんかナレーション聞いてものすごく耳馴染みのある声だったので思ってしまいましたが、こういうのは調べられるものなんでしょうかね?
ワゴンで買ったばかりのポップコーンがんまかったです。
(でも、クリームソーダ味にはちょっと二の足を踏んでしまいました)
本当は二日間遊んで帰る予定でしたが、あまりの寒さに2日目はイクスピアリで遊ぶに予定変更。
(お泊りは変更しなかったのだ)

んで、イクスピアリは駐車場の位置があまりよくわからずに、係員さんが出し入れしてくれる(実費500円也)な所に。
いや~。腰の低いお兄さんたちにお出迎えしていただき、待ってると車出してもらえるし、近所でいつものお買い物というのじゃ使わないサービスだけど、たまにリゾート気分で行った時には「こりゃいいわv」と思いました。
首都高速が苦手な私は、帰りに3号線に無事に辿りつけるかとドキドキの帰り道でした(過去に、レインボーブリッジ乗りそこなった経験アリ)が、ちゃんと帰れた自分をちょっと褒めてあげたい(苦笑)
渋谷から用賀まで10分ほどで着いて感激でした。いつでもこうだといいのにね。

やっぱり、外で遊ぶのは陽気がよくなってからのがいいなとしみじみ感じた一日でした。

いやいやびっくりした~

何がびっくりって……………………。
なかなか演目が出なくて各方面をやきもきさせた全国ツアーの演目ですよ。
コチラ
ベルばら外伝三部作って!
ジェローデルが主役って!!
アランやベルナールも主役って!!!
ひゃ~~~クリックしながらびっクラヴィス(@_@)でしたよ。
そして池田理代子先生に原案お願いしたのなら、
ついでに脚本も書いていただいたらよかったのに
↑心の何かが書かせた事なのでスルーしてね(笑)
ってことは「メランコリック・ジゴロ」は名古屋でしかやらないってことなのね。
……CS放送を楽しみに待とう。

にしても、雪組バージョン。
オスカルもフェルゼンも出るけど、ヒロインはソフィアなのかしら?
ソフィアがとなみちゃんとなると……フェルゼンがゆみこちゃんで
オスカルがキムちゃんなのかしら?(勝手に配役考えてみた)
ってまだ振り分けも出てないのに(笑)
おっと今頃モバタカからお知らせが来たよ。もう見たっちゅうの。
ミーマイとギャツビーのお知らせもあったから、相手役くらいわかるかな?と思ったらタイトルが変わっただけとは……。
にしても、ベルばらか~。宝塚はいつまでベルばらなんだろうねえ。
おっといけねえ。つい指がすべる……。

これは買うべきか

TCAからのお知らせでSPECIAL DVD-COLLECTION SENAの発売を知ったわけですが
「A-“R”ex」「二都物語」「マノン」ってまあ……重い三部作ですなあ(苦笑)
三本連続上映したら、きっとどど~んと重い気持ちになること請け合い!!
あさこちゃんはトップになってから、軽い系の役が多いような気がしていますが
小劇場では重い系が多かったのねと改めて感じたり。
しかーし!二都もマノンもCS映像しか持ってない身としては、三本セットでこの価格ならば買いなのかも……と心が動きます。
遙か4が出るのと同じ時期なのがちと懐の痛いところですな。
きっとそのうちぽちっとしちゃったな書き込みをしている事でしょうかね。

「鹿男あをによし」は面白かったです。
来週からも続けて見る事決定です。

ちょっと調べたい事があって、過去ログを見ていて気付いたこと。
去年も私ってば幸鷹さんの誕生日忘れて16日に書き込みしてました。
………あぁぁぁぁ(財務大臣バルトークさん風に/笑)

先祖返り?(笑)

お正月休み明けあたりから、ちょっと暇があるとDSあけてやってます。
angeds.jpg

私のエリューシオンは、ジュリ様とクラ様のエコヒイキによる力の頂きすぎで、光と闇の一大団地地帯が形成され、190日を超えたデータでは、明日にも女王になってしまいそうです。
(実際女王EDはもう見ましたさ)
このシンプルすぎる初代アンジェをちまちまとやっていると、クラジュリに萌え始めた頃の一つ一つの意味深にも取れる台詞の数々に懐かしさを感じてしまいます。
萌え心再び……というか先祖返りというか…エトワールとかって育成よりも、もはやデートゲームじゃないっすか。
ライバルロザリアがあんまり育成しないで、妨害してくれるのがありがたいなんてね(笑)

ついでに新番組ドラマチェックの話など。
「篤姫」は、大奥の時に北村さんがやった上様を誰がどんな風に演じるのかな?というのが一つの興味でしたが、堺雅人さんのアホ殿様っぷりがあまりに可愛くて(笑)上様見たさに続けてみるぞと。
草刈さんもシブくなったもんだなぁ。
そして、母@涼風真世と息子@山口祐一郎というのがやっぱりすごい。
ついでにいうと山口さんの兄が桃太郎というのもすごいなと。
月9はな~……野島氏の脚本が苦手な方向かも。
火曜は……ハチクロか~。修ちゃんがイメージと違いすぎてちょっとがっかりで。
(アニメ版藤原声に惚れたキャラだからな~)
びんぼうくん(そんなタイトルじゃないぞ)は、小栗くんは可愛いが……う~ん。
どうも見ていてイライラする展開なのがなあ。
水曜は変わる事なく相棒が楽しい。早く来週が見たい(続きモノなのだ)
木曜はこれから始まる鹿男がちょっと楽しみです。
あとは、ハイビジョンの「太王四神記」とBSフジの「朱蒙」か。
(韓流もやっぱり時代劇が好きなのだ)
お正月のお祭り番組はクイズ番組以外楽しくなくて、のだめのSPが一番楽しかったかな。

さて、テレビばっかり見てないで、原稿書くぞ~!
風邪もすっかりよくなったことだし、頑張らないと。
そして最後になっちゃったけど、幸鷹さんお誕生日おめでとうございました(過去形

そろそろ……

A-“R”exの萌えどころを書いて、次に進まないとな~と
一日つらつらと思い返したり、飛ばしながらまたアレキサンダー(映画)を見ちゃったりしてました。
萌えどころはディオニュソスの孤独感にあったりするんですが。
彼の台詞の中に、昔インドを旅したとありますが、映画によるとどうやらそれは6000年ほど前の事なのだとか。
それからずっと伴侶を求めてうろうろして(いや…勿論アレックスの前にも色々と誘惑していたには違いないな)いたディオ様(様付けしちゃうし)の孤独感たるや……。
やっと見つけたとびきりの駿馬は、アテナも目をつけていていつも彼女の御使いのニケが守ってる。
……んで、何がここで萌えたかというと、ニケとディオがアレックスの光と闇の両翼なのかもな~なんて思ってしまったから(笑←うところか?と問われれば勿論萌えどころと答えるべきなんでしょうが)
でも、そう考えるとディオ×アレックスじゃなくなるしな~。
ニケ×アレックスにも萌えどころはあるんだよな~(って右側にアレックスって)
……はっ……しまった……伏せずに腐な話題になってる。
この先はなんだかもう堂々巡りで何度も書いた事の繰り返しな気がするけど、ま、今日が最後ってことで。

一応ここから伏せますかね。

続きを読む

A-“R”ex千秋楽

終わってしまいました………。
千秋楽になって、ディオニュソスの孤独感とアレックスにちょっと萌えを
感じている所詮腐女子な自分を感じてしまったり。
ま、この辺の萌え心はまた書く気になったらということで。

今日はシビさんとりんかちゃんのタカラジェンヌとしての千秋楽。
組替えになる白華れみちゃんからも一言ご挨拶があって、そのあたりからちと涙腺が崩壊気味でした(T^T)
りんかちゃんのしっかりしたご挨拶と「すみれの花咲く頃」の美しい歌声を聞いて、まだまだ舞台で観たい人だと思いました。残念です。
そして、シビさんのご挨拶。「賞味期限が来てしまいました」と笑わせて、宝塚を竜宮城にたとえられての言葉の数々に、更に大きな笑いを誘いました。
お客様は神様、そして馬の乗り手でもあり、宝塚をこれからも邁進させてほしいというような事を(うろ覚えですみません)話された時に、シビさんの宝塚への愛をすごくすごく感じました。
もうずっと泣き笑いでハンカチとお友達状態でオペラグラスを覗いてと超忙しい状態で観ていたので、幕が下りた時はちょっともうぐちゃぐちゃな感じでした。
組替えになるれみちゃんに、あさこちゃんが「花組もいい組だよ」と笑顔で言ってたのも印象的でした。
たった8日間、されど密度の濃い8日間(観たのは5日間でしたが)を過ごさせてもらったです。
楽しかった♪……と手放しで鼻歌まじりで帰途に着く公演では正直なかったけど、ずずんと色々考えて(最後には萌えにまでたどり着いて)心に残る公演になりました。
あさこちゃんのかっこよさに改めて惚れ直した公演でもありました(笑)

なんかこうまとまらない感じです。

明日が千秋楽になってしまいましたよ……A-“R”ex。
まだまだ語りたいのですが、とりあえず明日の楽公演見てからにしよう。
他にも色々語りたいのに、毎日更新できない自分に
年明け早々今年の行く末が思いやられます。
新しいドラマの話とか~今やってるDSアンジェの話とか~。
ネタは盛りだくさんなんだけどね。
というわけで、明日に備えてさあ寝ましょうかね(笑)

今日も…

青年館でA-“R”exの11時公演を観て来ました。
終わって速攻仕事だったので、ちと余韻に浸るヒマがなかったのですが……ああ……あと一回になっちゃった。
昨日、わけのわからん文を書きなぐって気が済んだような気がしましたが、今日観たら、また沸々と色々わきあがってきたみたいなので、週末にでも整理がてら。
それにしても、いかなる時もかっこよく見えるあさこちゃんてやっぱり凄いと思うの(ファン心理丸出しな発言ですまんですな)

それよりも、今日はやはりミーマイの一部配役発表のニュースにちとびっくりでしたね~。
なんてったって、みりおくんのジャッキー!
あいあいは予想の範疇ではありましたが、この二人でダブルキャストとは。
キリヤンが博多でビルなので、もしかしたらジャッキーなのかな?とか思っていましたが、しっかり予想はハズれました。
東京も役替わりしてほしいです~。
でも、あひちゃんがジェラルドなのはやはり…という感じです。
ヘタレなぼっちゃんの極みなので、パリ空とは違った役作りでひとつよろしく。
そして、特出にマヤさんの名前を発見して、伝説のパーチェスターが復活なのか?とわくわく。
ゆりちゃんの時は汐風幸ちゃんだったので、もしかして誰か路線系の子が? とかも思ったりしたんですけどね。
(博多座版で、そういう役代わりがあっても面白いんじゃないかと)
それにしても、マヤさんは去年のパリ空から1年半月組専科さんですね~。
毎回お目にかかれて嬉しいです(笑)

一回休み(笑)

「A-“R”ex」初日から三日連続で四回見ました。
今日は一回お休み日(仕事なかったら行く気満々だったのか?)
初日につらつらと感想を書いたわけですが、一日お休みの今日は
色んな音楽が頭の中をぐるぐるしてます。
(勿論ニケの皆殺しの歌も/笑)
手元に残ったチケットはあと2枚。
……もうあまり時間は残ってないの……。

そう思ったら寂しい限りっす。
んで今日もA-“R”exをつらつら語ってみようかなと。
明日の観劇に備えてね。

続きを読む

改めてA-“R”ex初日

帰ってきました~。
二階から開演前に撮ったはボケボケでしたね~(笑)
1幕は怒涛の台詞の洪水に溺れそうになりながらも
野田秀樹のお芝居みたいな言葉遊びとか
ちょっとおいおいと思ったりな韻を踏んだ歌詞とか
頭に入れるのにがんばって見なきゃ! な感じもありましたが
狂言回し的なタキちゃんの声がとても聞きやすいし
シビさんの歌声は迫力だし、ニケのみほこちゃんは
とにかく可愛いし、キリヤンディオニソス登場からは
どんどん引き込まれていきましたね~。
アレックスあさこちゃんは最初から自然に
ずっと目が追ってしまうんですよ~。
なぜ戦うのか、なぜ東を目指すのか。
敷かれたレールを走るだけというアレックスの旅が
2幕に入るともう切なくてね~。
終幕ロクサーヌとのデュエットでは不覚にも涙が……。
確かに歌もダンスも普段の宝塚の公演を思えば少ないかもですが
……いや、歌は少なくないぞ。
あの内容ならフィナーレがないのも納得です。
クレオパトラりんかちゃんが、オギー先生独特の不思議ちゃんな
存在で彼女の登場によって、何か不幸の前触れみたいな雰囲気を
うまく出していたように思いました。
モヒカンというのかドレッドというのか……な、まさきくんが
かっこよかった~。
ヘファイスティオンは、ただの部下(笑)だったけど、
アレックスが嫁を貰う度に文句言ってたのが萌えました(え?)
ニケとアレックスの関係性がたまりませんよ。
今回アレックスは色んな娘役さんとのシーンがあるけど
やっぱり隣にみほこちゃんがいるのが一番しっくりくるなあと。
鳥かごの中のアレックスに、ニケが「いつも側にいてあげる」という
場面がとてもお気に入り。

いや~~~あさこちゃんかっこよかったよ。
厭世感溢れてて。
ママに愛されていなかったというのはやはり愛して欲しかった
……んだよね。
戦いへと駆り立てられていく王子様……いや王様か。
勝利の女神と影のディオを従えて、ひたすら東へと向かう王様の
目指すものがなんなのかを一緒に見て行きたいと思った初日でした。
面白かったですよ~。

そうそう。今日はかしちゃんがご観劇。
そして初日のご挨拶があったわけですが、タキちゃんがそれでは…と
あさこちゃんにふろうとした時に振り返り「あさこさん? あさこさんだー
アサコサンダー大王!」と紹介されてました(笑)
大受けのあさこちゃんでした。

青年館初日

20080107164059
ただいま休憩中。
会場中に流れる微妙感溢れる空気がたまりません(^^;;
いやー、楽しいじゃありませんかー。
やさぐれ大王アレックスがめちゃめちゃツボに入りましたよ。
彩乃先輩の歌声すごいです(*^_^*)
アレックスとディオの駆け引きめいたやりとりやら、ママ@シビさんとの切ない場面やら、オペラグラス手放せないですー。

今年の観劇初めは……

星組さんから。
東京宝塚劇場「エル・アルコン*レビュー・オルキス」観て来ました。
エル・アルコンは、リアルタイムで連載を読み(年がバレますな)
今更ながら「動くティリアン・パーシモンが観られる」というだけで
他の公演より観る前からポイント高しな私でありました。
ムラでの公演時から、詰め込み過ぎとの評をたくさん風の噂で聞きましたが
なるほど…と思いつつもスピーディーで楽しかったですよ。
盆回りや、セリを多様してダイナミックに舞台機構を使っての
プロローグや海戦シーンも今日は二階席からだったですが
迫力を感じました。
マンガの心情説明的な台詞を音読されるとちとこっ恥ずかしさに
かゆ~い感じになるのも、少女漫画の劇化の醍醐味でしょうかね(笑)
ま、ネタバレというほどの事もありませんが一応初日開いて
間もないので続きは追記にて。

続きを読む

あけましておめでとうございます

結局年末は無人島生活と、フジテレビのギャンブルっぽい番組と
雑学王とでテレビ三昧な年越しをしてしまいました。
年明けは「さくら」と「シークレットハンター」見ながら年賀状書いてました。
(無人島見ながらは挫折したらしいです)
そして、今スカイステージのカウントダウン番組見ております。
年始もテレビ三昧……わははは。

今年も心の萌えの赴くままにマイペースにまったりと
やっていきたいとおもいます。
一年の計は元旦にあり。
なんか今年の行く末も決まったかな(笑)
カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ