スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さむっ!

いやはや、今日は寒いです。フリース出しちゃいましたよ。
「ネオアンジェリーク」最終回も見ました。
ディオンの出番があってよかった(笑)
君の事をこんなに気にしているのは、きっと仁美ちゃんと私くらいだよ(とか言ってみる)
でも、マティアス様の幻が出てきた時の反応が正反対で笑ってしまった。
仁美ちゃんは「これからルネちとディオンの邪魔をするんだな」
私は「ルネちとディオンの愛を見守るんだな」
(またチャットしながらみてたらしいっす……夜中の2時過ぎですが……)
セレスティザムはどんな事になるんかねえ。
そして、青いアンジェリークにはなぜ守護聖様がついていてあげないんだろうねえ。
一人っきりって……そりゃちょっと……と思うよね。
コレットちゃんだって、レイチェルと2人だったのに。
(そう考えると、それも寂しいのう)
神鳥宇宙は仲間がたくさんいてよかったね(って9人だけどさ)

にしても、寒いのう……。
スポンサーサイト

最終回の季節ですね……

涼しくなりましたね~。
着るもの出したり、毛布を出したり、靴下探したり……相変わらず用意の悪い私です。

番組改変期らしく、テレビつけると2~3時間の番組の多さに、どれも結局ほとんど見てないでBGM状態と化しています。
たまにはアニヲタらしく、最終回感想などを書いてみようかなと。

「マクロスF」は、なんかものすごい詰め込んでたね。
とりあえず三角関係の決着はつかずなのね。
……ってか
「俺たちの戦いはこれからだ!」
なシェリルとランカを見て「君達2人がくっついたらもうそれでいいやんv」とか思ったりしましたさ。
最強ユニットだしさ。
そして、アルト姫はやっぱり舞台に戻ったらいいさ。
パイロットは趣味でいいやん。
そんな感想でした。
それでもって映画になるんだね~。

ギアスの最終回は、なんとなくそうなるかも……との予感はあったものの、なんかすっごい萌えを残して終わったような……°・(ノД`)・°・←でも泣く。
1期の終わりのルルとスザクを見ていたら、誰がこの最終回を予測したかねという……。
あの2人に萌え心あんまり感じなかったのに……やられたよ。
いや……幼馴染なところで萌えたか……わはは。
最後の最後でうわ~んと泣いて、オレンジで思わず笑ってしまったじゃないか。
一番の勝ち組はヴィレッタだったのだろうか?ファーストレディだもんなあ。
そして、あんなにラスボス風味だったのに、最終回に至っては一言も喋る事なく終わったシュナイゼルお兄様が不憫でなりません。
カノン姐さんは生きてるのかなあ……せめて生きてて……シュナイゼル殿下のために(笑)

「ネオアンジェリーク」も今夜が最終回。
色々終わっちゃって寂しいなあ。
そして9月ももうすぐ終わりだなあ。
ギャツビー祭りで盛り上がっている内に終わってしまった1ヶ月だった気がしる。

萌え語りついでに……。
「あさきゆめみし」の宇治十帖編を読み返しました。
小宰相の君は明石の中宮の女房でしたね。
薫に浮舟生存を伝えるという役割を担ってました。
匂宮はお手つきの女性に飽きると姉宮(女一の宮)の女房に送り込んでたとか……困ったちゃんだなあ(わはは←なぜか嬉しそうに笑ってみる)
そして、浮舟が気になって仕方なかったのも、「薫の執心している女だったからかも」とか言ってるし、薫の事ばかり気にしている風情なのに萌え心を刺激されずにいられませんでしたよ。
大野先生だからな~………期待してもいいですか?(何をよ)

配役出ました~!

今日は集合日なので、そろそろかな~と公式を何度か覗いてみました。
「夢の浮橋」の配役出ましたね~。
やっぱり匂宮か~。嬉しいなあ。
それにしても、配役見てあれれなことがたくさん。
大君や中君は出ないの? 八の宮もいないのか~。
いやいや、よく見たら「紅梅の中の君」という役があるな。らんちゃんなのだね。
あくまでも薫と浮舟との三角関係が中心なのだな。
やっぱりキリヤンが相手役だな(違う?)
浮舟はしずくちゃんか~。流されまくるわけですな。ふむふむ。
バンケイさんの光源氏って……シブいな~。
みとさんが母上様で、あーちゃんがお姉様なんだな。
匂宮は確か三の宮だから、あひちゃんはお兄様になるのか。
後はなつこちゃんのやる六の君が夕霧の娘なのしかわからんな~。
小宰相の君とか中務の君とか大納言の君とか……皆恋愛のお相手な女房さんたちかしらん?
う~ん、あさきゆめみしだけじゃなくて、前に読んだ訳本を読もう。
(原文読む元気はないらしい……)

そしてそして……。
退団者のお知らせ……。
ちわわちゃん
しのちゃん

ちわわちゃんはこの前まで元気一杯なジョーダンをずっと見ていたし
しのちゃんは、ミーマイでピアノ弾いてた姿をしっかり覚えてます。
寂しいね。°・(ノД`)・°・




さてさて、ちょっとネット上でお勉強してきました(笑)
「紅梅の中の君」というのは、八の宮の中の君じゃなくて、紅梅大納言(柏木の弟)の娘のようですね。
真木柱の君が北の方なのか。
いずれにしても匂宮を婿さんにしたかったみたいだけど。
そして組長がやる仲信は薫の家司で、そのかちゃんの時方は匂宮の従者なのね。
あいちゃんの小宰相の君は、姉君女一の宮づきの女房さん…なのかな。
漢字がぐるぐるしてるよ~(笑)
ほんとにあらすじしかわかってなかったな……というのがわかっただけでした。

今日のアクシデント

昨日貼ったファミ通さんちでの発表会の模様がスカステのニュースでも流れました。
あちらでは、とむくんのインタビューがでっかいスクリーンでしたが、CSオリジナル映像だったのか美しい画像で「異議あり!」と変身するとむくんの姿を拝む事が出来たですよ。
よくみたら、ちゃんと後頭部はツンツン頭になってたのね。芸が細かいぞ。

あ、今日は宙組さんの大劇場初日でしたね。
ウメちゃん復帰おめでとう。
お稽古場映像で歌い踊りお芝居するウメちゃんをみて、「ああ…帰ってきたんだな」と嬉しくなりました。

それはそうと。
今日は出先で車がパンクしてしまうというアクシデントがありました。
過去になかった事ではないので、とりあえず自分でなんとかしてみるか……と、スペアタイヤを出す所までは頑張ったのですが……。
車を上げる器具がどうしても取り出せず(-_-;)近くのGSにお世話になりました。
とっても素早く取り替えていただけて、感謝感激でありました。
やっぱり専門家に任せるべきだね。うん。
それにしても、GSに行き着くまでの道のりがやっぱり怖かったっす。
後続車のみなさま、ご迷惑をおかけしました……すいてる道でよかった。
ちゃんと点検はしていたつもりだったんですが……備えあれば憂いなしですね。
毎日ちゃんと見てから出かけないと…と改めて思いました。

逆裁ふたたび……

逆裁のコンサートでの発表の様子がファミ通さんちの動画で見られるようです。
宝塚の公式ページにもアップされてましたね~。こちら
歌劇団の読みはなかなかいいところをついたのかな? と思います。
……というのも、ヅカファンではない友人から既に『興味アリ…どうしたら見られる?』
とお問い合わせを数件いただいております(笑)

それにしても、とむくんが出ないということは、中日のオスカル様は誰が?
(ってとむくんがオスカルをやるなんて1%も思っていなかったけど……絶対アランが似合うだろうなとは思っていたけれど……)
中日に二番手さんが出ないのって珍しくありません?
そんでもって、御剣には七帆ひかるがいいぞ! と世界の片隅で叫んでおこうと思います。
ネバスリコンビ再び! そんでもってマヨイちゃんがアリスちゃんだといいな~。
(それじゃラブロマンスにならん?)

すっかり気持ちが逆裁で盛り上がってるってどうよ。
もうすぐ月組さんの集合日だというのに。
ほんとに匂宮なのかな~そうだといいな~。
あさきゆめみしの宇治十帖をもう一回読み返してみよう。

ギャツビーの萌え語りもほんとはまだまだしたいところです。
CSで千秋楽を見て、「ああ、ホントにいい公演だったな~」としみじみと思い返してました。
天才小池修一郎にシゴかれた面々と博多座で頑張った面々が揃う本公演が楽しみです。
CS映像といえば、土曜日から始まった花組の全ツ。
ネタバレにもなるからちょっと伏せた方がいいのかしら?


続きを読む

お友達紹介バトンパート2

ゆきさんからバトン返しいただきました~。

【お友達紹介バトン】

※このバトンは回してくれたお友達を紹介
するものです。
※回された人は何回でも答えましょう。
※質問部分の名前は自分で変えましょう。

【バトンを回してくれた人:ゆきさん】

◎まず始めに「ゆきさん」との関係は?
 お友達です……そして憧れのお姉さまっす。 

◎最初の出会いは
 即売会でゆきさんのご本を買って、感激してお手紙書いてお返事いただいて
 それが何回か繰り返されて…即売会でお目にかかって…そのうち
 なぜか私も書き手になって…飲みに誘っていただいたりして…という感じです。
  
◎「ゆきさん」は女性?男性?
  女性です。

◎見た感じどんな人?
 すごく知的な人。勿論中身も。 

◎貴方から見た「ゆきさん」の長所を3つ
 ご自分の意見をしっかり持ってらっしゃる所
 かわいい所(えへへ…意外と甘えたさんでいらっしゃるんです)
 私を男前と書いて下さいましたが、ゆきさんの男前度には負けるっす。
  
◎では逆に「ゆきさん」の短所を3つ
 思い当たりません。 

◎「ゆきさん」を色で表すなら?
 ワインカラー。すごく深くて落ち着ける感じ。 

◎動物で例えると?(この質問抜けちゃってたんです。ごめんなさい~)
 ネコかな~。
 
◎貴方から見た「ゆきさん」はモテそう?
 もちろん、大モテですv
 
◎「ゆきさん」の一番の思い出は?
 初めてご一緒に飲んだ時に「お酒強いんだな~」と思い
 かっこええな~と惚れ直した事。  
 
◎喧嘩したことは?
 ないとおもいます。

◎ラブコールをどうぞ。
 萌え話しながらまた一緒に飲みましょう! 
 こちらこそ、これからもよろしくですm(__)m
  
◎それでは、貴方のイメージに合うお友達10人に
 バトンを渡してください。
 二度目なので11人いる!は前回のみなさまに~。

自分の同人生活が10年になるということは、ゆきさんと出会ってからはもう10年以上経っているんだな~としみじみ感じました。
また遊んでくださいねっ。

終わっちゃった……

「グレート・ギャツビー」千秋楽でした。
今日も勿論入り口には「満員御礼」の看板が出ていました。
ロビーでは小池先生のお姿もお見かけして、客席のお偉いさんの顔ぶれとか見て「ああ…終わりねえ」とかしみじみしてしまいました。
ギャツビーはアドリブ飛ばせる場面とかそうそうないけれど、ゴルフの場面はマダム・セイヤー組が笑わせてくれました。
終演後はなかなか拍手なりやまず。
今回で退団の春咲ころんちゃんのご挨拶もありました。
新組長越乃リュウさまの広い背中に皆でついていくそうです。
月組はますます進化していくと「宣言しちゃったよ」と皆を見つめて言うあさこちゃん。
次回の「夢の浮橋」来年のお正月、クビを長くして待ってます。
素敵な舞台をありがとうでした。とこんな所に書いてもしょうがないけど、お疲れ様でした。
という気持ちでいっぱいです。
観劇回数をとりあえず一桁に抑えた自分を褒めてあげたいです(笑)

休憩中に仁美ちゃんからメールが来てました。
開いてみてロビーで思わず笑ってしまいました。
宙組で「逆転裁判」上演!
舞台はアメリカになるそうですが、なるほどくんアメリカ人バージョンをとむ君がやるのね~。
ゲーム音楽を使ったりするようです。いやいや……楽しみだなあ。
写真付きの記事も発見こちら
フェニックス・ライトかぁ……御剣は誰だろうなあ。
そして、来年の予定をしみじみ見て、月組は東京公演がほんとに3回あるんだなぁと再発見。
なにかと不思議な日程もあったりしますが、出来るだけ何が合ってももう驚くまい……と思っておりますが。

終演後、キャトルレーブにてうっかり舞台写真に手を出してしまいました。
今回はルサンクだけでガマンしておこうとおもったのに~。
トレンチコートやスーツの誘惑に勝てませんでした……っていうか…意志薄弱?
3枚でとどめた自分を褒めて(……もうやめなさいって)

「宝塚プレシャス」さんでギャツビー観劇評が出ていたのでぺたり
写真がみんなステキです~。中でもアイスキャッスルのギャツビーさんの色っぽいことといったら。

携帯から送った写真が…

なかなかアップされんのう。
30分以上待ってるんじゃがのう。
折角「ここは自由の国アメリカの……」とかタイトルつけようと思ってたのに(笑)

というわけで、ギャツビー観て、お台場のホテルで催されたサンケイリビングのトークショー行ってきました。
宴会場の名前が「パレロワイヤル」というのを見て、「オルレアン公の居城かいっ」とか突っ込みいれつつ(笑)
司会の笠井アナウンサーがアイスキャッスルの曲で、ウルフシェイム氏ばりの姿で登場。
のっけからやってくださいます。
ギャツビーの初演の頃の本科生だった時の話とか、ギャツビー関連のトークが続く中、一番笑ってしまったのは、宝塚での花火大会の日にあさこちゃん宅に下級生さんがたくさん遊びに来ていた時にあひちゃんが外を見て「…家が見える」とデイジーの台詞を言っていた件だったり。
若手の三人、光月、宇月、紫門のお三方のトークも初々しくて楽しかった。
瀬奈ギャツビーのここがツボな姿を三人三様で再現するところも楽しかったな。
クイズコーナーでは、自信満々な宇月くんが意外に出来なくて(私の座ってたブロックのチームリーダーでした…あはは)あさこちゃんの容赦ない突っ込みが飛んだり。
罰ゲームも楽しそうに参加するあさこちゃん。
優勝した紫門くんも巻き込んでのスーパーラティーノは盛り上がりましたね~。
笠井氏始め、さすがヅカファンなスタッフさんが多い催しです。
すごく楽しい時間でした。あっという間の2時間弱でした~。
千秋楽前に楽しいイベントをありがとう、サンケイさん。
そして、若手三人くんの素顔も垣間見れて、これから注目かなと。
写真上がったかなあ。
上がったようなので日付変えて↓にお台場写真を。

下級生のおもしろ話を思い出したので追記に追加しておきます。

続きを読む

にゅーよーく?!

っておい……自由の女神がいるだけやないかーい!
とセルフ突っ込みしつつ、おのぼりさんのように写真撮ってました。
トークショー始まる頃に見た夜景もきれいだったです。
これからの季節は空気が澄んでくるから更にキレイかもですね~。
20080923013327


にしても、携帯から送ってアップされるまで1時間半ってちと長くないかい?
というわけで、日付いじってみようかね。

ラストスパートはじめました(笑)

日生の「グレート・ギャツビー」も残す所あと2日。
今日は夜の部の貸切公演観て来ました。サンケイリビングだけど、特に抽選会もなしでした。
客席には真矢みきちゃんが~。(お隣は初代ジョーダン・ベイカー小乙女幸さんだったそうな←気付かなかったんかい…私ってば…てへへ)

今回最初で最後であろう超前方席でオペラグラスなしで堪能しまくりでした。
上手前方で見ると、あの看板がこわいよう……。
一幕冒頭のギャツビーのパーティーから客席にはけていく面々もうっとりと眺めさせていただきました。
……あひちゃん、めっちゃ足長くてかっこよかったっす(*^_^*)
今日はゴルフの場面で組長と仲良しコンビな宇月くんやら、サラサラヘアーで爽やかに変身な光月るうちゃんにちょっと目が釘付けに。
マダム・セイヤーのキャディーくん美翔くんも日に日に面白さが増してます。
面白さが増してるといったら、マイヤー・ウルフシェイムさんの右に出る人はいませんけどね(笑)
「おっと失礼。マイヤー・ウルフシェイムだ(握手握手握手~)」これだけであんなに笑える人でいいんでしょうか?ボス。
ツボをつかれるといえば、ジェイ・G氏の一幕ラストのウルフシェイムとのやり取り。
「手を出したんじゃない!!」の唸り交じりの台詞回しがたまりません。
全編にわたって、ほとんど激する事のないギャツビーが、心を揺り動かされるのは対デイジー関係だけなんだよね。
そんなジェイが最後にニックの手を握り締めて海を見に行くラストは、本当にニックに友情を感じた一瞬だったんだと思わせて、あのあたりからちょっとヤバい感じに入れ込み気味に。
いつもなら、少年時代の登場までガマンできるのに、今日はパパの日記朗読から泣いちゃったっす。
はぁ……あと2回しか観られないよぉ~。寂しいなあ。


そして、ここからはまたクラジュリ妄想がわきわきしちゃったので伏せます。

その間にちょっとだけ別の萌え語りも書いちゃおう。


ルルーシュのシュナイゼル殿下が、最終回一回前になって、あんなに悪辣な策謀家っぽい事散々したのに、実は何にも執着しない『人生なんてそんなもんさ~』的な人だったとは。
あはは……すごい萌えたです。
ギアスかけられちゃって気の毒だのう。

んじゃ、この後はクラジュリ妄想ってことでよろしゅう。

続きを読む

まさちゃんが!

日生劇場に…………キターーーーー!
と思わず拳を突き上げたくなってしまいましたが(笑)
2幕前のわたくし……すみません……オペラグラスで春野寿美礼さんの後頭部を2階席からしっかと拝ませていただいちゃいました。
その前の列に座ってらしたのは、やっぱりマミちゃん(真琴つばささん)だったのですね。
そしてねったんやぽっぽさんやみりおくんたちもいらしてたとか。
マミちゃんはそうかな? とわかったんですが、全てはまさちゃんに持って行かれてしまいました。
所詮オサアサ信者です。
井上芳雄王子もいらしてたって本当でしょうか?
あ、三木先生や岡田先生もいらしてたとか、お客様多数だったのですね~。
……それでも、私はおさちゃんガン見。そんなもんです。てへへのへ。

ギャツビーは、アドリブ飛ばせる場面など皆無ですし、あくまでシリアス。
でも、カーテンコールでは、あさこちゃんてば客席降り用の階段に片足かけて、さかんにおさちゃんにアピールしているように見えたのは……気のせいじゃないよね。
楽しそうだったもん。
そして舞台は残る所あと4日。ほんとに皆の入魂の演技に一回見ただけで心にずーんと響きました。
コンペの後のニックとの場面。
ジョージに撃たれてデイジーの家の方へ伸ばした手。
ついつい泣いてしまいました……。
明日は仕事なので、一日おとなしくしてラスト3日。通っちゃいます。
台風……大丈夫かなあ。雨すごくなってきました。
皆様もお気をつけて。

お友達紹介バトン

【お友達紹介バトン】

※このバトンは回してくれたお友達を紹介するものです。
※回された人は何回でも答えましょう。
※質問部分の名前は自分で変えましょう。

【バトンを回してくれた人:仁美さん】

◎まず始めに「仁美さん」との関係は?
 お友達です。同人活動ではいつもお隣でサイトも共同でやってる相方で、
 趣味とかも合うので遊び友達で、仲良しさんです。  

◎最初の出会いは
 10年前のクラ×ジュリオンリーにて。
 でもちゃんとお喋りしたのは翌年になってからかなあ。
 その前はお手紙とかFAXとかのやり取りしてたよね。  

◎「仁美さん」は女性?男性?
  女性

◎見た感じどんな人?
 カワイイ人です。 

◎貴方から見た「仁美さん」の長所を3つ
 優しい(うんうん←自分で書いて納得する)
 一途(うんうん←自分で言って頷くな?)
 頑固(これは褒めてるのよ…信念が通ってるって言えばいいのか)

◎では逆に「仁美さん」の短所を3つ
 すぐ寝る…すぐ寝る………すぐ寝る……(てへ)
 普段はいいのよ……ってか休んだ方がいいからね。人間は(切実な叫び)
 短所なのは、修羅場どきに限ってです。

◎「仁美さん」を色で表すなら?
 ん~~~黄色……いやもちっと暖かいオレンジ色かな?
 
ここに◎動物で例えると? の質問が入ります。

◎貴方から見た「仁美さん」はモテそう?
 モテると思います。 

◎「仁美さん」の一番の思い出は?
 んだな~~~。一番かぁ……。
 色々ありすぎて一番といわれると非常に困るのじゃが……。
 やっぱり「初めまして」の時に非常にドキドキしながらご挨拶した時の事かな。
 1999年1月のアンジェオンリーだったと思います。 

◎喧嘩したことは?
 記憶にはあります。……つまりあります……多分あれは喧嘩だったんでしょう。

◎ラブコールをどうぞ。
 えとえと……改めてラブコールと言われるとドキドキですが
 これからも我儘言ったりすると思いますが、各方面にわたって今後ともよろしくです。
 
  
◎それでは、貴方のイメージに合うお友達10人にバトンを渡してください。

何回数えても11人いるんですが~……はっ「11人いる!」だ!!

絵が上手な人…仁美ちゃん(バトン返しか? 佐々木小次郎とよんでくれ…あれはつばめ返しだ)
歌が上手な人…イリヤちゃん(元気?)
やさしい人…ひじりさん(いつも癒されてます)
頼りになる人…某Mさん(同人仲間じゃないので……ほんとにいつもお世話になってます)
センスの良い人…ゆきさん(色んな意味でかっこええと思ってます)
ムードメーカー…良生さん(仁美ちゃんと被っちゃった…でも良生さんがいると落ち着くの~)
子供好きな人…う~ん……パスハとサラ夫妻?(逃げた)
一途な人…バトンにも書いたので仁美ちゃん(何度も受け取らなくてええよ)
記憶力抜群の人…んじゃマティアス様(努力で抜群になったんだよね…てへへ)
            いや…あますところなく覚えているクラヴィス様かも。
たのしい人…わ~ん、たくさんいるな~。いずみさん(また一緒に飲んでね)
落ち着いてる人…ルヴァ様(落ち着きすぎや)

親しい人の事を改めて語るのはちょっと恥ずかしくもあり……ドキドキでもあります。
楽しいバトンをありがとうね。返した刀はたたきおとしてくれい。武蔵になるのだ(笑)


一つ回答を忘れていた(間違って削除しちゃってた)事に指摘されて気付きました~。
ってことで、ここに追伸
◎動物で例えると?
やっぱり猫(=^・^=)かな~と思うデス。
忘れてごめ~ん。

口調バトン

【口調バトン】
仁美ちゃんから「口調バトン」が回ってきました。
指定されたキャラの口調で質問に答える…というコンセプトらしいです。
指定キャラはジュリアス様。ということで、高飛車に参ります(笑)

指定【ジュリアス】
それでは答えるぞ。心して読むがよい。

◆誰に回すか5人を選んでください。
ここで5人を選ばぬと、バトンの答えが書けぬというわけだな……。
皆忙しい者達故、見なかった事にしても構わぬぞ。
職務怠慢と言うのは正直疲れた……。
ゆき殿、やよい殿、都殿、森居殿
以上だ。なに? 4人しかおらぬ? ならばそなたが答えるがよい…クラヴィス。  

◆その5人との共通点は?
妄想力…であろうか?
腐…という括りも出来るであろうな。 
いや、そなたは腐……ではないな…クラヴィス。

◆5人のいいところは?
ここは5人ではなく、4人に対してだがな。
皆、尊敬に値する人物だという事だな。
共にいて楽しいひとときを過ごせる相手というのは大切にせねばな。
……こら……クラヴィス……触るな!!
 
◆5人との出会いは?
ゆき殿、やよい殿とは即売会会場で出会ったのが最初であったか。
その後は共に酒など酌み交わし…酌み交わし…酌み交わし……。
都殿、森居殿は電脳の世界で出会ったのが先であったな。
その後共に旅などして親交を深めたが。 
そなたとは6歳の時からずっと腐れ縁だな。だから触れるなというのに!

◆この5人とは今後どうしていきたい?
無論、もっと親交を深めていきたいと願っている。
……いい加減にせぬか!! 親交を深めたいのは4人とだ!  

◆5人は自分のことをどう思ってる?
どう思われているのであろうな……。私の方が知りたいくらいだ。 
そなたからの気持ちは充分わかって……もう少しで終わるゆえそこで待て。

◆5人とは喧嘩したことある?
特に覚えはない。  
そなたとは数え切れないほど喧嘩はしたか…何? あれは喧嘩ではなく痴話喧嘩?(ばきっ)

◆5人は一生の友達?
そうありたいと願っている。  

◆この5人への指定は?
ゆき殿はカカシ先生で。
やよい殿はアリオスで。
都殿はマツカで。
森居殿は友雅殿で。
そなたも誰かの口調で語りたければ語ってもよいぞ、クラヴィス。
これで終わりだ。さあ、私邸に戻るか……。
  
わはははは……恥ずかしいのう。
なりきりって苦手だから、こういうのは結構避けてきたんだけど。
というわけで、一人クラヴィス入れちゃいました。
漫才みたいになってすまんですな。

つらつらとギャツビー萌え語り

初日からもう2週間以上経つというのに、きちんと語っていなかったので
色々思いつくままに。
ギャツビーといえば後ろ姿。後ろ姿といえば突堤。
ニックと出会う最初の場面の「おはようございます」がなんだかとても好きなのです。
どのスーツもみんなステキだけど、ここのベージュのはやっぱり一番かな~と。
1度目の「デイジー」は、再会の期待に満ちた甘い感じ
2度目の「デイジー」は、届かなかった恋心の切なさが…そして3度目は絶望感に包まれた感じがやるせなくてねえ。
「朝日の昇る前に」とはまた違う心の揺さぶられ方をするので、ついついデイジーの前には「来るぞ」と身構えて聞いてしまったりする自分を感じますだ。
ルイヴィルでデイジーにお花をつけてもらう時は、一目惚れってあんな顔になっちゃうのね…という顔を昨日上手の席で見えたのが、ツボにはまってしまって。
あと2回は上手で見られるので、オペラグラス必至。
シャツ投げてるのは楽しそうだし、タンゴはタキシード姿にうっとりだし、2幕はコンペの後、デイジーの後ろ姿を送り出したグーの手がたまらないです。
この後のニックとの場面も好き。

他の人のツボについては、また違う機会に~。

そして、この先は自分の二次創作(クラジュリ)絡みな内容なので、伏せます。

続きを読む

今日も日生v

なんとなく14時開演だと思い込んでたら、今日は一回公演なので12時開演で
ま、気がついたのは昨日だったのでああよかった……だったわけですが。
電車が朝の信号故障の影響とかでダイヤ乱れて遅れてて……結局5分遅刻しちゃいました。
家出た時間は充分余裕だったのになぁ……ぐすぐす。
席に着いた時には、もう警視総監起こしてたよ。
ウルフシェイム氏が更にパワーアップしていて……組長、どこまでマイヤーの爆走は続くんでしょうか? 
アイスキャッスルでの一般人(ニック)に対する時はご陽気なオジさんですが、手下どもを引き連れたり…な時はとことんヤバいオヤジに…という二面性がすばらしくってね~。
そしてジェイ・ギャツビー氏はもう今日もかっこえがったっす。
「デイジー」の3度目の歌がもう切なさ満点で……思わずうるっとしちゃったっす。
あのかすれるような囁き声で歌われると……心鷲掴みでございますよ。
「神の眼」の場面も追い詰められ方が半端なくてねえ。
皆、ものすごくテンション上がってていい舞台でした。

原作もやっとこさ村上春樹訳を読み始めました。
まだニックとギャツビーが出会ったあたりですが……。

そうそう、原作といえば次のベルばらアラン編に備えて……なわけでもないのですが、
池田理代子先生の「エロイカ」を一気読みしてみました。
アランとベルナールがあんな事になってるとは……。
そしてこれが最終だっけ? と思った巻はまだ終わっていなくて、時間切れにて途中で終了。
でも、もしかしたらこんな終わりになるのかな? という予想を胸に来月のアラン編と、11月のベルナール編も楽しみにしたいと思う今日この頃でございます。

昨日は雨で見られなかったフルムーン。今宵は十六夜月ですね。

イベント参加してきました~

今日はすっかりダラダラモードで過ごしてしまいました。
修羅場の底力はまだ出るんですが、持続は出来ないみたいですな……。
というわけで、昨日は「アンジェ金八」に参加してきました。
朝、入場で30分待たされてしまったのが、ちょっと………でしたね。……だって、暑かったんだもの~。
そして、今回のイベントでは18歳未満のおじょうちゃんはダメだよゾーンでの参加となったわけですが、大人な皆様にお目にかかれて嬉しゅうございました。
……ってかクラジュリ好きさんは、やっぱり大人が多いよね(笑)
差し入れもたくさん頂戴してしまい、ありがとうございました。
10周年記念本、無事に発行出来て、本当によかったなと思っている次第です。
通販は指輪同盟さんとウチと両方でお取り扱いいたしますので、どちらでもどうぞ~。

修羅場中は、もうひたすら完成目指して前進あるのみ!!で作業していて、本になってから色々見つけてしまうのが悲しいところです。
もっと余裕持たないといかんな~と、今日も改めて本見ながら思いました。

昨日の打ち上げも楽しゅうございました。途中早退となりましたが、仲間とのお喋りタイムもイベントでの楽しみの一つですよね。
Iさんとゆっくり声優さんやアニメの話が出来たのも楽しかったです。
また色々教えてくださいませ。頑張って勇者になります(笑)

次回までちょっと時間があるので、またがっつりと妄想して、余裕をもって形にしていきたいなと思っています。
↑ってイベント終わるといつも思うのよね~。
そんなわけで明日もまたギャツビー氏に会いに行ってきちゃいます。

アンジェ金八

都産貿にて開催の「アンジェ金八」に明日参加いたします。
新刊は指輪同盟さんとの合同誌
『【新装版】落花流水』です。
2004年に指輪同盟さんで発行されたお話を、ノベライズさせていただきました。
仁美さんのは全面描き直し増ページとなっております。
10周年記念の過去の発行リストや、対談などの別冊付きです。
指輪同盟さんは1998年の11月から、そして我がサークルは1998年の7月から活動を開始したという事で、間を取って今年の9月に10周年記念の本を出したいね、と去年あたりからずっと温めていた企画がなんとか実現の運びとなりました。
お手にとっていただけたら嬉しく思います。
明日は、またお天気が下り坂との予報が出ていますが、イベント中はもってほしいな~。
皆様とお目にかかれるのを楽しみにしております。

荻田先生が?!

明日のイベント用のペーパー印刷しながら、スポニチさんちの記事が
更新されているのを読んでおりました。→こちら
ギャツビーの感想だけだと思っていたので、最後の
「荻田浩一氏「ソロモンの指輪」を最後に宝塚歌劇団退団へ」
の4行記事にびっくりしてしまいました。
オギー先生の耽美かつわけわからん世界はマニアックだけど好きだったのになあ……。
新しい世界でも、オギーワールドが展開されるんでしょうね~。
また宝塚でオギー作品が見られる時があればいいのですけど……。

今更ですが、サンスポさんちのギャツビーステージグラフもぺたり
花束投げつけショットとか凝っていてちょっと笑えます。

あ、印刷終わった。

今月は週に一回しか更新できてない…(T^T)

一週間あっという間でした~。
いや~、さっきまで「魔王」の最終回見てましたが、なんなんでしょう……あのBLっぽい終わり方。
1回目から見てましたが、ラスト5分一番集中しちゃったじゃないですか(所詮腐女子よのう)
萌え補給させてもらいました。眼福眼福。

さて、そんなわけで今週一週間を振り返ってみる修羅場覚書。
土曜日に日生行って、帰って原稿完成させて~。
日曜日に仁美ちゃん宅行って、編集作業開始。
スペクタクルな雷雨を眺めて、ノーパソの電源を早めにバッテリーに変えた自分達を偉いと思ったり。
月曜日に自分の分の原稿編集を上げて一旦帰宅。
火曜日はまた日生行って、帰りに入稿。
そのまままた仁美ちゃん宅行って、3時間仮眠。
水曜日の15時締切に向けて、怒涛の別冊編集作業開始。
14時ちょっと前に原稿オンラインで送って帰宅。
……細かい事はなんだかもう忘却の彼方っす。
出来てよかった……。
改めて、仁美ちゃん、お疲れ様でした~m(__)m

週後半はちゃんと仕事しました。
この間に2度も日生劇場行ってるってのが、どうなのよというカンジですな。
でも、仕方ないんだもん。だって月組さんなんんだもん。あさこちゃんの公演なんだもん。
ギャツビーの観劇日記もそのうち書きます~。書きたい事はいっぱいあるんだ。

やっとこさ終わったな~と解放感に溢れているわけですが、
そうなると、まだなんだかやりたくなるイベント前。
ペーパー作るか……そうするか。
というわけで、14日は新刊出ます~。
指輪同盟さんとの合同誌でサークル活動10周年記念本となります。

生存報告(笑)

9月に入って初めてのブログ更新………。
ああ……もう5日か……いや、6日になっちゃった。
この間、ギャツビー2回観て、おさちゃんのコンサートも始まって(って観てないけど)萌え心は溢れんばかりで色々書きたい事は満載!!…………なれども、只今14日の「アンジェ金八」に向けて最終修羅場を迎えております。
新刊出したいので、もうしばらく籠もります。
元気にしておりますよ~。

【ここから業務報告】
通販の件です。
9月5日までにご入金いただきました本の発送は全て終了しております。
新刊案内出せるように頑張ります。

これからお申し込みのご予定の方へ。
週末は、通販対応にちょっとお時間かかってしまうかもしれません。
ご了承下さい。
↑ってここに書いてもムダよね。
といって、通販ページを直す時間もないので、すみませぬ。
カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。