ティーエスプレッソ

昨日書いたティーエスプレッソの写真です。
お店は恵比寿にあるHATEAさん。
(今リンク貼ろうと地図を見て、迷った原因がわかったよ……頭の中にあった地図の駅がJRでなくて地下鉄だったんだ……私信……てへへ)
ちょっと喉の調子がいまひとつだったので頼んでみたのはジンジャーチャイ。
かなりジンジャーの風味がはっきりしていて、紅茶の味を楽しむには不向きだったのかも。
でもあわあわに絵が描かれていたりで、嬉しかったり。
一緒に頼んだホットサンドもんま~でありました。
もちっと近くにあると嬉しいな~。
てか、色々飲んでみたいっす。

to be or not to be……

ちょっと日付と時刻を詐称してみました。
せっかくのにゃん×3の日だったもので(てへ)

月組のロックオペラ「HAMLET!!」見てきました。
あさこちゃん観劇と遭遇~(って最初がそれかい)どうやらみほこちゃんとご一緒だった模様。
1幕頭に「誰か来てるっぽいね」客電がすぐに落ちて後頭部しか見えず。
2幕頭に拍手と共に登場の誰かに「誰だろうね」暗転でわからず。
終幕後、オペラをちらりと覗く「……あさこちゃんかも知れない」←ファンだろうがと言われそうですが、ほんとに後頭部がちらっと見えただけだったのでした(^_^;)
髪型がね……2日前にお目にかかったあさこちゃんに似ていたの(笑)
わーいヽ(≧▽≦)/ラッキーvvv ってな気持ちでした。

さて。
疾走する音楽と共に繰り広げられるハムレットの物語。
面白かったですよ~。
まさおハムレットは、悩み多き……というよりは、俺様上等なパパとママが大好きなわがままプーな王子様。
歌が更に上手になってたと思うです。
悪役クローディアス組長。エロかっこいいとはまさにこの方。
五峰ママとのデュエットとか、片目をかくしたマスク風の飾りとか、圧倒されそうな歌声とか高笑いとかの全てが……。
かっこよかった!!
オフィーリア蘭ちゃん。月組最後の舞台ですね。
可憐で可哀想な真っ白少女がぴったりで。
最後に命尽きるハムレットを見守る表情は聖母のようで。
膝枕にちょっと萌えたというのを、帰り道仁美ちゃんに言うのを忘れたな~と今頃思い出す。
今回一番「おお!」と思ったのは、宇月ホレーシオ。
幕開け(ちょっとエリザベートっぽかったね。そしてホレーシオはルキーニかと思ったゾ)の妹(原作にはいないけど)シーリアちゃんとの掛け合いで物語の世界にぐぐっと引き込んでくれたです。
レアティーズの珠ちゃんは研2とは思えない立派なお姿。
でも台詞の声はまだちょっと女の子っぽさが出ちゃうのがね。
これからが楽しみ。いいお兄ちゃんでした。
かなり「もう1回見たいぞ~」と思わせてくれた舞台でした。

休憩時間、2階某所付近(笑)で藤井先生と擦れ違う。
帰ってきてから、5月のあさこちゃんのコンサートが藤井先生の演出だと知り、知っていたら先生の後ろ姿に「あさこちゃんをよろしく」とこそっと呟きたかったのにとか勝手に思う(笑)
「Cocktail」で萌えどころをどんと掴んでくれた先生の事。
(博多でお立ち台ダンサーズのままあさこちゃんを留めて下さったり、おさあさでグラッドアイ&プリメーラを見せてくれたり)
……勝手に期待しております。

開演前に寄った恵比寿のティーエスプレッソのお店の事も書きたかったけれど。
携帯の充電不足の為写真が送れずまた後日~。

オリンピックだと……

ついつい普段あまり見ない競技でもなぜか中継を見てしまう不思議……(^_^;)

フィギュア男子のショートプログラムの前にやってたカーリングとか。
なんかもう見てるだけで酔いそうになっちゃうスノーボードとか。

というわけで、フィギュアスケート。ちょっと呟きながらもやはり書かずにはいられないわ。
朝ちょっくら出かけてて、小塚くんの演技に間に合うだろうかと
帰ってきたら、まだ始まってなくて昼食食べながらその後2時間
しっかりばっちり見てしまいました。
最近、男子の大会はあまり放送枠なくて上位選手のしか見られないので
こんなにたくさんの演技が見られるってやはりオリンピックならではかなと。
まずは高橋選手。銅メダルおめでとうでした。
去年の今頃はリハビリしてたんだよね……すごいなあとほんとに思うです。
リハビリしている時の映像を、何かの番組で見たけどそれは痛そうで辛そうで。
1年後にオリンピックで表彰台に載ってるって、その精神力と鍛えてる人の体ってすごいなと思ったです。
織田くんのアクシデントは残念でした。
少しの感覚が演技に影響するんだろうなあとか思ってしまったですよ。
小塚くんは4回転が見事に決まって、気持ち良さそうに滑ってるのが見ていて心地よかったな~。
(もちっと点数出てもよかったよねと)
近頃のフィギュアスケート見ていると、競技と芸術のせめぎあいというのかな?
そのあたりを痛烈に感じますな。
でもやっぱり難しい技に挑んだ人には、点数が出ていいんじゃないのかな~?てか出すべき?
とかちょっと思ってしまったりして。
やっぱりさ、難易度の高さを克服した人にメダルをあげてほしいなと思うのだわ。

外国勢では、ランビエールのスピンがとにかく美しくて目が釘付けになるし。
プルシェンコの今日のジャンプ見て、彼も人間だったのねと思ったり(こら)
(でも4回転論議は、彼の言うのももっともかなとも思うな)
ジョニー・ウィアーのわが道をゆく主義に惚れ惚れしたり。
(バラの花冠が似合う男子選手なんてなかなかいないよ)

じょゆうでびゅー(笑)

東宝芸能さんのページにあさこちゃんのプロフィールがいよいよ登場です。
所属のお知らせ
プロフィール
当然の事ながら本名も生年月日もばっちり載るんですな(わはは)
5月のコンサート「ALive」のお知らせページ
いよいよ始動ですね~。

というわけで今までは宝塚のカテゴリで書いていたあさこちゃんの記事ですが、新たに瀬奈じゅんというカテゴリを作っちゃいました。
ますますごった煮なブログになってきたような……。

寒かった~

そぼ降る雨の中(いや……家を出た時はまだ曇っていたですが)母と都内バスツアーに出かけてきました。
一番見たかったのは目黒雅叙園の百段階段。
こちらは普段はグルメツアーとかに申し込まないと見られない所なのですが
今やっているお雛様の企画ではどうやら1500円也で入場出来るみたい。
それがわかっていたら個人的にゆっくり行ったのに~とか思いつつ
百段階段のそれぞれにお部屋があり、そこに山形の古いお雛様がたくさん展示されていました。
一種独特のお部屋の雰囲気に更に古式ゆかしい感じがあいまって、不思議空間になっていたような気がします。
あるお部屋はひな壇にみっしりと展示されたお人形の数々にちょっと違う意味で圧倒されましたが(てへへ)近代的な外観の中にあのお部屋は異空間ですね~。

午後は去年の五月にも行ったばかりだったので結構スルーしながら(笑)見てしまった旧岩崎家庭園。
大河ドラマの影響か、あの弥太郎さんの子孫がこんなお屋敷を建てるようになれるまでのこれからのドラマが楽しみかもなんて思ったり思わなかったり(どっちなんだ)
そして、お次は小石川後楽園の梅園。
まだまだ咲き始めで雨足強くて寒くてここが一番『頑張れ自分!』と思いつつ歩いた場所でした。
最後は東京ドームで開催されている世界らん展
どこを見ても蘭だらけ(当たり前)
胡蝶蘭の大きなアレンジにびっくらしたり
見た事のないちっちゃな蘭の鉢植えにびっくらしたり
やっぱりあんまり見た事のない色の蘭にびっくらしたり(もういいって)
個性豊かなディスプレイとか蘭を使ったコスメや香水や蘭の洪水でありましたよ。
ここも隅から隅まで見たらきっと一日楽しめるだろうなと。

雨にも負けずたくさん歩いた一日でした。

星組観劇


ロビーにはお雛様が。
『ハプスブルクの宝剣 -魂に宿る光-』
『BOLERO』-ある愛- の2本立て。

ハプスブルクの宝剣の方は、宝塚的に美しくまとまって、エリヤーフーの自分探しの旅という趣で楽しかったですよ。
テル演じるフランツ・シュテファンがもう美しくて美しくて美しくてヽ(≧▽≦)/
幕が降りて両隣の仁美ちゃんと良生さんに「ジュリアス様がいた~!」とか最初の感想がそれかいな相変わらずの私でした。
主題歌を「エリザベート」等でお馴染みのシルヴェスター・リーヴァイ氏が作曲してらして
ちょっとエリザ的な雰囲気もあったり。
かなり音楽で綴っていくシーンも多かったです。
個人的萌えを最優先で言うならば、エリヤーフーとフランツの出会いのシーンはやっぱり欲しかったかなと。
アーデルハイトがヒロインポジションでしたが(いや…本当のヒロインはフランツだったと思うけど/笑)テレーゼに瓜二つな設定はなくてもよかったような(てへへ)
ジャカンが黒くてすてきでした(すてきなんだ)
でもってハンガリー独立とオーストリア……というかハプスブルク帝国はきってもきれない間柄なのね。
あ、あとB席だからこその楽しみなのかもですが、照明の使い方がとてもキレイでした。
行くべき道を的な歌詞の時にエリヤーフーの前にさーっと道が開けるようだったり、ハンガリーの馬での駆け比べでは風のように走っていく様とか。

BOLEROの方は、出会って離れた恋人同士が再び出会うまでを日記風な流れで。
ちえちゃんが踊りまくってました。
鳩ちゃん二人の軽やかなダンスも印象的。
群舞もキレイでしたよ。

お寒うございます

オリンピックが始まりましたね~。
開会式、リアルタイムで最後の方だけちょっと見ましたよ。
にしてもまあ寒い事ったらもう。

イベントが終わってとりあえずほっと一息ついてます。
通販ページも全然更新してないし、オフセの新刊をずっと出していないので
どうしたものかと思っていましたが、コピー本でもいいかと通販出そうかなと思ってます。
近い内に更新とご案内メール出したいと思っております。
明日はバレンタインデーですが、今回の新刊がバレンタインネタだったので私的には今年はやったぜな気分で(笑)
今年はサイトの更新はありません。ごめんなさいです。

そんなわけで、明日はもう日曜日なので今更なんですがシンケンジャー最終回を追記にて語ります。

昨日ニコ動を巡っていたら見つけて腹よじれるほど笑ってしまった動画もついでに貼っておくです。

続きを読む

あさこちゃんインタビュー

今日のスポーツ報知に載っていたそうで。こちら

5月にコンサートかぁ~。
所属は東宝芸能かぁ~。
やはりあの演目で女優デビューなんだろうかねぇ~。

OGのお姉様方のブログに時々お顔を見せてくれたり
(ぶーちゃんのが先だったりしたけどね/笑)
いよいよ始動! という感じになってきましたね。

イベント終了~

昨日は「アンジェ音葉」に参加してきました。
京都の遙か十年祭と日にちが重なってしまったのもあってか、欠席サークルさんもちらほらちらほらけっこう?(苦笑)
コスさんも少なめだったような………。
まったりまったりと過ごして参りましたよ。
お立ち寄りお話して下さった皆様、ありがとうございました。
吹けば飛ぶようなペラい新刊ですみませんでした~。
次回(多分5月)はもっとボリュームのある話を書いて机にどどんと並べたいと思っております。

シンケンジャー最終回についてもやはり語りたいので
そのあたり明日にでも。

イベント前夜

明日は都産貿の浜松町館にて開催の「アンジェ音葉」に参加いたします。
ギリギリまで粘ってみたら、超薄なものが出来たようです。
スウィートアンジェの世界の高校生なバレンタインものです。
昔同じようなシチュエーション書いたような気がするけど、ま、今に始まった事じゃないので(笑)
お昼にコピー誌を増刷しに(なかなか書けなくてちょっと逃避の為もあったり)外に出たら、まぁ寒いこと!!!
2月の都産貿のイベントでは過去に結構雪に降られたりしているので、明日が晴れ予報なだけでありがたいです。
たとえ最低気温が0℃であろうとも(……何を着ていこうかなあ)
今回イベントは5階のみなので、遙かのSPに回るのも階が違わないのでちょっとこちらもありがたかったり。
いつものようにまったりしていると思いますので、ご参加予定の方どうぞよろしくお願いいたします。

さて。製本しよっと(まだ終わってないんか)
日付は30分ばかり詐称しております(笑)

2月になって

……もう4日っすね~。
昨日は恵方巻を西南西方面に向けていただきましたよ。
7-11の牛しぐれのがんまかったとです。
サイズ小さかったしね(笑)
豆まきは年女の母がやってるのを後ろからついて歩き、蒔いた豆を拾って歩いてました。

今日は立春でしたがまあ寒い事。
週明けに「もしかして風邪か?!」とか思ったですが
大事に至らず、とりあえずほっとはしてます。
日曜日の新刊はどうやら…………なさそうです
諦めるのはまだちと早いのですが、無理はしない方向で。
ま、もちっと頑張ってはみる予定ですが。

そうそう。やはり昨日ですがテレビ見ていたら山手線の発車ベルのことをやっていて。
新橋駅の発車ベルの曲名は「Gota del Vient(ゴータ デル ビエント 一滴の風)」というのだそうです。
見ながら思わず「ああ……Vientは風だわね~」と呟いておりました。
今更ですが、霧矢さんトップお披露目公演開幕おめでとうございます。
中日版Heat on BeatはEl Vientのところ、曲変わったんですね~。
スカステのニュースでゴールドのお衣装で蒼乃さんとデュエットになっている場面を見て
「ああ、新しいHoBなんだな~」としみじみしてしまいましたよ。
あ、今日は「HAMLET!!」の初日でしたね。
こちらもお稽古場映像を観ただけですが、若さ爆発で楽しそう。
東京公演が楽しみです~。
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ