つれづれなるままに……

よし、ブログにあれを書こう! と思った事はたくさんあるんですが。

まずは配役が気になるチギちゃん主演の「ニジンスキー」が楽しみです。
配役が気になるのはもちろんディアギレフを誰がやるのかということで。

「LOST」が121話、最終回を迎えました。
いつも月曜日の吹き替え版を見ているのですが、今回ばかりは字幕版で日曜日に待ちきれなくて見てしまった。
やっぱり謎の全回収とはいかなかったようで。
いくつかは「あなたの心の中で」……と、想像の余地を残して終幕なのかなと。
多分に宗教観とかも交えた解釈なんだろうと思うです。私はクリスチャンじゃないのでそのあたりの理解は非常に浅いので語りませんが。
最終回見終わって、放送局の特集とかも見てみたのですが、サイドウェイ世界が煉獄だと表現されてたりするのを見て、「あ~エリザベートか~」とか思ってしまったり。
ルキーニがジャックなわけだな~。でもってずっと旅を続けていくわけか~とか思ったらなんとなく納得しちゃった……かもしれない。
結構奥が深かった。
なんじゃこりゃと思う人ももちろんいるだろうなと。

「アンナ・カレーニナ」の顔寄せ動画の続きがアップされてましたコチラ
また緊張しまくりでご挨拶するあさこちゃんの後姿にがんばれと思わず声援(してもしょうがないけど)、それを見つめるあすかちゃんがまるで母のようで。


またつらつらと思い出したら書きに来ます。

月組千秋楽♪

観てきました>ありがとう友の会ヽ(≧▽≦)/
2回目なので、色々周りも観られたのが楽しかったです。
ジプシー男爵は、やっぱり幕開けのトップコンビのデュエットが素晴らしすですな~。
やっぱり今日もまりも姐さんの男前なダンスにオペラ釘付けになっちゃいました。
無論、きりやんの素敵リードがあってこそなんだけれど。
パリのツンデレ加減にやっぱりやられますな(笑)
オトカーの所はかかあ天下になること間違いなしだろうなとか。
やっぱり楽しかったv
「ラプソディックムーン」も楽しかったな~。
月が題材だともっとミステリアスな雰囲気が全体を漂うのかなとの最初の予想はすっかり覆され、体育会系のハードなショーで、観ているだけでわくわくしましたよ。
中詰めラテンの総踊りは2階席から見るとほんとに壮観。
(あの場面でアフロやったならそれはすごい眺めだっただろうな~と想像)
スーツ姿や黒燕尾でやっぱりシルエットがすごくスタイリッシュだな~と思ったのがもりえちゃんとマギー。
もちろん組長は言うに及ばずだけれどね。
黒燕尾にはやっぱり年季も必要だな~と思った次第です。
そうそう、ショーでヴィオルカちゃんを探せに挑戦。
ラテンと黒燕尾で発見しましたよ、男役姿だとやっぱりまだかっこいいよりは可愛いな~という印象。
退団者の二人はプロローグと、フィナーレの白いドレスで胸にお花を。
ご挨拶の前に、組長が略歴とメッセージを紹介する時に、印象的な役をスライドで流していて、そのあたりからやはり千秋楽ならではのじんわりとした寂しさがわきあがってきて。
みっぽーのご挨拶ではちょっと泣いちゃった~。
お花渡しは、ほたこさんがまりもちゃんともりえちゃん。みっぽーはきりやんともりえちゃん。
二人ともバラだったけれど、ほたこさんが赤を、みっぽーは白と薄いピンクを基調にしていたです。
月組千秋楽恒例のジャンプ(……いつから恒例になったんだっけ)や、退団者お二人の言葉もあって、熱くていい楽の舞台でした。

花組全ツ

なぜだろう……携帯からの投稿が反映されない……。
写真だけ送ったからかなあ。2通送ったのが2通とも反映されていないとは。

なんでだろうと思いつつ。
いちょうが黄色く色づいた横浜港のそば、県民ホールに行ってきました。
「メランコリック・ジゴロ」はヤンミキの時から結構好きな演目で。
やっぱり楽しかった~。
一番ウケたのがバロット・ルシル夫妻だった気がしないでもないけれど(笑)
みつるくんのバロット、楽しすぎ。
めおちゃんのマチウも、長身のかっこいい人が変な動きするとあんなにおかしいとは。
でもって、聞き間違えかな~と思ってた最後の台詞がやっぱり変わってたんだと知って、仁美ちゃんに大きな違いはないんだよ~と言ったのを訂正。
とりあえず、その台詞については追記にて。
ゆうくんとえりたんのダニエル&スタンの息の合いっぷりはお見事でした。
でもなぜだか萌えはあまりなく(……ふふ)
私は結構トップ娘役の蘭ちゃんが好きだからかな~とか思ったりして。
むしろ萌えは……やっぱり伏せとこう。これも追記にて。
あと印象的だったのはフェリシアの勤める図書館の先輩やってた仙名彩世ちゃん。
一場面だけなのに、かなり拍手もらってたよね。真面目な人のにじみでるおかしさをうまく表現出来る人なんだな~と。スカフェで顔と名前覚えてたので、あ~あの子か~と。
ルシルのさあやちゃんも一発○○なダンナをうまいこと操縦してるやり手な姐さんぷりがよかったです。
あまちゃきの体当たりは今日に限った事ではないみたいでしたね。
どっしり受け止めてあげなくちゃ……みわっち……と思ったけれどあれは演出だったのか。

「ラブ・シンフォニー」は、本公演で観た記憶をなんか掘り起こしながら見てしまった感がなきにしもあらず。
サブリナの新公で主役をやった瀬戸かずやくんがフィナーレの5人口の黒燕尾デュエットチームに入っていて「へぇ~」と思ったです。長身でかっこよすですな。

終演後、前から行きたいと言っていた元町のモトヤのパンケーキを食べに行きました。
土曜日の午後なのでちょっと並んだけれど、思っていたほど長時間ではなかったのがありがたやでした。
2時間も前に写真送ったのにな~。どこを旅しているんだろう……あの投稿。

【↓この記事を上げてから2時間後くらいに2通アップされてましたの画像】

オムレツにふわっふわのパンケーキが3枚
とってもおいしゅうございました

というわけでメランコリック萌え追記。
相変わらずの腐視線なので、苦手な方はこちらまででよろしゅうに。

続きを読む

つれづれなるままに

限定という言葉に弱い私。
でも、数量限定よりは季節限定の方に弱いかな~。
先週、ロッテリアで川越氏とのコラボ商品、イタリアンチキンバーガーを初志貫徹で食べ。
(ロッテ優勝のおかげでドリンクが半額でありがたかった)
今週はマックのアイコンチキンカルボナーラを食してみました。
(こちらは携帯のクーポンのおかげでちょっと安くてやっぱりありがたや)
どっちもチキン押しなのは、ヘルシー志向のあらわれなのでしょうかねえ。

フィギュアスケートのグランプリシリーズアメリカ大会を見ましたよ。
男子フリーはBSで。女子フリーは地上波で。
男子は結果を見ずに見たですが、女子はもうバッチリ結果が出た(というかその前のニュースで特集してたし……(^_^;)後だったので、ちょっと気持ち的にはドキドキ感が薄れましたが。
まず男子は高橋選手の芸術性の高い滑りに釘付け。
ジャンプミスが結構目立ってしまったけれど、気にならない所はさすがです。
女子の優勝した村上佳菜子ちゃんはほんとに伸びやかで見ていて気持ちのいいスケートをする子だな~と。
ニコニコしてて、見ているこっちも一緒にニコニコしちゃう。
このまま伸びていってほしいな~。
男女共優勝でおめでとうです。
そして、男女共若手がどんどん出て来ているのが心強いなと。
やっぱり若手が伸びてくるのが、隆盛の一因だと思うのですよ。

>ひとりんへ
コメントありがとう~。
風邪はひいてないよ。カレンダー早くかわいいのに取り替えるのだ~。
冬コミ原稿もお互いに進行を探りつつ(笑)楽しく妄想しつつ(笑)がんばろう~おー!!

続きを読む

色々と……

「LOST」があと1回で終わっちゃうとか、フラッシュフォワードが∑( ̄□ ̄)!な展開になってきたこととか。
今日はテレビを語るにしようと思っていたら……。

宝塚の方で諸々なお知らせが。
まずは蘭寿さん、花組トップおめでとうございます。
宙組の大劇場公演と花組の全ツが終わってからの発表でもよかったんじゃないかな~とかちと思わなくもなく。
テルくんが宙組へ。
Wヨン・ホゲでいくのか………美しい並びだなあ。

雪組さんの退団者とか、新人公演の配役が出たとか、来年は月組公演からまた土日が11時と3時半に戻るとか。
一つ一つのニュースを眺めながら「ほぉ~そうなんだ~」と思いつつ
なんとなくもやっとしたものが残ったのは否めませんな。
そのもやっとは敢えて書きませんが。

でも観続けるよ。好きだからね。
今はそれだけ書いておこうと思います。

まったりとした週末でした

クラ誕企画をアップして、ほっとひと息でまったりと週末を過ごしておりました。
でも、ここで気を緩めるときっと風邪ひいたりするので、あんまりダラダラしないようには気をつけたんですけれどね(笑)
たくさんの拍手もいただき、ありがとうございました。
見て下さってる方がいらっしゃるんだな~と思うだけでほんとに嬉しかったです。
日記でコメント下さったYさん、見てくださって本当にありがとうございます~。(超私信)
完結いたしました~。
(お言葉がものすごく嬉しくてPC画面見ながらにこにこしておりました)
お誕生日SSが終わったので、今度は印刷会社の締め切り日程をにらみつつ、冬コミに向かってまた妄想の日々に入っております。

話は変わりますが、ハロウィンが終わると、街は一斉にクリスマスモードの飾り付けになりますよね~。
カレンダーも今年はもうあと2枚かと思うと、月日の流れの早さをほんとに実感しますよ。
がんばらなくっちゃです。

アンナ・カレーニナ製作発表

オーディエンスに当たったので、張り切って行って来ました。
なんと応募は2800人もいらしたらしいです。約18倍の狭き門だったとは。本当にラッキーだったんだなー
帰りの車中なので、詳細は帰宅してから(と昨日の月組もそんな事を書いた覚えが)

ポスターやチラシと同じ衣装で、一路さんは紫のドレス、あさこちゃんは赤いドレス。キレイだった~。
メイクが少し濃い地色だったのかな? というのはちと思いました(^_^;)
伊礼くんは勿論軍服で。
カレーニン役の山路さんは渋いっ
宝塚時代から、一路さんの演じた役をやることが多かったと役を通しての縁を2人とも感じていたと……。
アンナとエリザベートは無論、スカーレット、大海人皇子、そしてトート。(一路さんが私はルキーニはやってないけど……と)
本当に多いんだなと改めて思いましたよ。
伊礼くんについて山路さんが語った話で笑ってしまったのが、メイクして衣装を着ると、どんどん外人になっていくと
自分は鹿鳴館の香りが漂うと……
演出の鈴木さんは初演はなかった事にして、一から作りますと話されていたです。
歌の披露は2曲。
あさこちゃん・伊礼くんで「Waiting for you」(スペル合ってるのかなー)素敵でしたよ
一路さんの「セリョージャ」
すごく心にずんと来ました。
あさこちゃんもこの曲歌うんだなーと思いながら聞いてました(一路さんすみません

そろそろ降りる駅なので、続きはまた夜にでも。

というわけで続きです。
アンナを演じるにあたってのあさこちゃんの情緒的、心理的にやりがいのある役という言葉に意気込みを感じたです。
伊礼君は原作のヴロンスキーの描写についてひとしきり語り、自分を出し過ぎないと。
人妻が惚れるいい男だというのを強調していたような。
一路さんは初演の頃は育児に専念しようと考えて迷いの時期だったとか。
ミュージカルからも離れていたけれど、一路さんの歌を聞いたお嬢ちゃんが楽しそうだねと。
お子さん絡みの話が結構多かったかなという印象。

この時代背景で抑圧された女性が、現実から逃げようとする姿が少しエリザとアンナは被るかなという話になって。
でも現代の女性と望みは同じなのではないかという話もありました。

ネットで募集された質問もいくつかありました。
エリザで親子だった二人が恋人になりますが……という問いには
あさこちゃん「母として与えられなかった愛を」
伊礼くん「愛情をいただきたいと思います」と。
初演の一路さんと井上くんもシシィとルドルフで共演の後、アンナとヴロンスキーだったんだという話もちょっとありました。
そういう巡り合わせの演目なのかしら?

もう一つ、偶然や運命というものへの期待について。
一路さんとあさこちゃんはここで役を通しての縁というものを二人ともお話していました。
出会いは偶然じゃなくて必然なのだと。
伊礼くんはそれまでの出会いは過ちを繰り返す事なんだとか言ってましたね。
(今まで付き合った方たちにそれは失礼だよねとも/笑)
そういう話をする人ってなかなかいないので新鮮な意見だったな~。
あと体調管理の話も出て(これは山路さんのお話からだったかな?)
寝る時に喉を守る為に、口にシールを貼って寝ると(それ用のシールがあるそうな)いいと聞いたのでやってみようかなという話を披露してくれました。
エリザの時に、あさこちゃんが買いに行って伊礼くんにあげたというエピソードも。
(この口にシール貼って休むというのは、先日某演歌歌手の方がテレビで言っていたのを聞いたばかりだったので、あ~あれかもとちょっと思い出したりしてました)

クリエのだけじゃなくて、新潟、兵庫、中日、ドラマシティとぜ~んぶのチラシをいただきましたよ。
なかなか揃うもんじゃないもんね(笑)


オリコンさんの記事が写真多めですね。
明日になったらもっと出るかな?
げきぴあさんちは写真が楽しそうな雰囲気で一番好きかもです。

続きを読む

クラヴィス様おめでとう

永遠の25歳。
お誕生日おめでとうございます~v

月組公演の感想の続きをと思いながらも、23時頃帰宅してとにかくがんばって
クラ誕創作SSをアップすべく着替えもしないで、作業開始でした。
……とりあえず間に合った模様。
今年は仁美ちゃんとマンガとSSのリレーでお届けします。

アンナの記事に書くのもなんなのでこっちでパチ御礼

>ひとりん
続きアップお疲れ様。あと1Pがんばれ~。
あさこちゃんに萌えてきて、そのレポも書いたので
いよいよ冬に向けて頑張らねばと思うっす。

>STさん
コメントありがとうです~。
楽しんでいただけたら、それが一番嬉しいです。
まったり続きをお待ちくださいませm(__)m

クラ誕にあわせて、ちょっとテンプレも変えてみました。
ウチのブログが黒っぽいのはちと珍しいかも……。

月組


ジプシー男爵とラプソディックムーンの二本立て。
印象に残ったのはまずまりも姐さんのオトコマエな踊りっぷりでした。かっこええわぁ。
ジプシー男爵はシュトラウスの曲を結構たくさん使っていたのですね。
オペレッタでは、合唱で盛り上がり……幕みたいな演出なんだろなーな場面終わりがみんな暗転になっちゃうので、盛り上がって暗転、盛り上がって暗転というのがちともったいないよなーと思わないでもなく。
ラプソディックムーンは楽しかったー。
中村先生の演出ということで、レピュドリをやはし思い出してしまったです。

昨日は

秋晴れの神宮外苑へ。
日本青年館で「はじめて愛した」観てきました。
折りしも、途中の神宮球場では早慶戦。しかも優勝のかかった最終戦が行われるということですごい人でしたよ。
早慶両大学の新聞部さんが球場入り口の右と左に分かれて新聞売っている姿が印象的でございました。
(途中の道にもたくさんいたけどね)
秩父宮ラグビー場でも試合があったらしくて、賑やかでしたよ。

さて。
キムちゃんのプレお披露目。
水さんのサヨナラ公演も今回も正塚先生ということで、配役の妙というものをしみじみと感じてみたり。
前回刑事だったキムちゃんが殺し屋で。
前回殺し屋だったチギちゃんが刑事で。
前回主人公を拾って育てたマヤさんが、今回も主人公をそっちの世界に……。
とりあえず後は伏せますかね。


続きを読む

ここからお祝い♪

今日は仁美ちゃんのお誕生日♪
掲示板があった頃はお互いのバースデーにいかに0:00に書き込みをするか争ったり(笑)もしたわけですが。
クラやらジュリやらあさこちゃんやらに毎年叫んでいるわけだから、ここで叫んでもいいわけだ。
仁美ちゃん、ハッピーバースデー!
こうやって毎年お祝いを言えるって幸せな事だな~と思っている次第です。

そして夜中の大笑いな事をひとつ。
某chの某ランキング番組を見ながら、チャット状態でメールしてたんですけどね。
クラ様のさそり座のラッキーアイテムが今夜は「ホットショコラ」だったのね。
それ見てお互いに思ったのが「このショコラが熱くなかったのを幸いに思え!」という某アンドレ氏の台詞で。
その台詞をメールに書いて送った直後に来たメールに全く同じその台詞が書いてあったのを見て大笑い。
どんだけベルばら好きなんだかね~とちと思った次第でした。

らっきーはっぴーな日

アンナ・カレーニナの製作発表オーディエンスに当選した模様ヽ(≧▽≦)/
一足先にあさこちゃんのアンナ姿を直接見られるなんて。
ポメラ持って頑張って行って来ますよ!


【パチ御礼】

Hちゃんへ
お返事遅くなってごめんにゃ~。
ハロウィンに楽しいデビュー(と言っていいだろうか?)の場に誘ってくれてありがとね。
そして妄想力をフルに使ってこれから年末までお互いにがんばろうね~おー!!

あれから3年

「仕方ないだろう……大義のためだ」……か……かかりちょ~

……と思ったあのラストシーンからもう3年経っちゃったのね。
ファーストデイで予想より相当混んでたシネコンへ行って「SP 野望篇」見てきましたよ。
ネタバレなので感想は以下追記にて。
ネタバレじゃない感想は。
SPはアクション映画ですって事かな~。
ほんとにアクションシーン満載で「ほえ~っ」と画面を見ること数回。
岡田くんが確かにTVシリーズよりたくましくなっていたですよ。
笹本役の真木さんがかっこよかった~。相変わらず男前な笹本にちょっと惚れます(笑)

でもって。映画はエピソードⅤで、テレビでの本編のまんま続き。
なので、本編見てない人にはちと優しくない(^_^;)作りだよな~と思いました。
私は3年首を長くして待っていたクチなので、そりゃもう次の革命篇が楽しみで仕方ないと思いながら帰ってきましたよ。
ということでたたみます。




続きを読む

カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール
  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ