スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶賛原稿……中?

タイトルは?をつけましたがとりあえず絶賛原稿中……であります!
あと5日しかないぞ。いや実質4日だぞ。間に合うのか? 間に合うはず。いや間に合わせたい。
とりあえず、しばらくもぐります(といっても今月も相変わらず怠慢日記でありますが)

今日の小塚くんのFSはすばらしかった~。
リンクから戻ってきての「やった~!」がかわいかったゾ。
スポンサーサイト

気が付けば……

ほけら~っとテレビをつけていたら、「今週からGWですからね~」と言うキャスター氏の言葉が不意に耳に。
「え? こ……今週から?」
カレンダーをじっと見る。
確かに今週からですな。
てことは、来週イベントじゃん。
ビッグサイトに送る宅配便、いつまでだ?
俄然焦りだしました。


なんどカレンダー見ても一週間しかない……。

あは……あはははは。

とりあえず笑っておくしかない。

夜になると……

4月も半ば過ぎたというのに、夜になるとなんか肌寒い~~~。
色々着込んだりしてるけど、数日前はあんまり寒くて暖房つけたり。
今年は桜も遅かったし、全体的に気温低めなのかしら?

そうそう。過去記事に拍手をありがとうございました~。
最近諸々チェックが甘くて、気づいたのが今日でしたm(__)m

カレンダー見やって、5月のイベントまでそう日がないのに改めて気づいて←こんな顔になってます。
冬に出した本の続きは受かれば夏に。
夏は抽選なので、落ちたら秋のオンリーにとは思っているのですが、さて、どうしよう。
……てか秋のオンリーの申し込みはいつだっけ(確かまだだいじょぶなはず)
ま、まったり活動なのは今に始まった事ではないので、いいとしましょう。

足元が寒い……厚い靴下はいてこよう。
久々の記事がこんなつぶやきネタですみませぬ。

というわけで花組

トップスター真飛氏のサヨナラ公演。
お芝居の「愛のプレリュード」は禁酒法が廃止(1933年だという事を帰ってきてから調べましたよ)になったころのサンタモニカが舞台。
主題歌が頭に残るよね~。休憩時間にうっかり「さんたもにかに~♪」とか歌っちゃうくらい。
発明家のお金持ちのお嬢様と彼女のボディガードに雇われた元警官の淡い恋物語……なはずだよね。
この元警官フレディ。実は体に爆弾持ちでいつ命を落とすかわからんという。
そして、かなり長い間意識不明でいたらしい(たぶん治る見込みはないって言われてたんだろうと)
フレディの警官時代の相棒ジョセフは、彼が倒れた後も孤軍奮闘で悪と戦っていたのに上層部の金まみれの体質に警察いやんになって、不動産業に鞍替えしていましたとさ。
表向きは不動産業を装いながら、もぐり酒場はやってるし……まあ、色々あくどい金稼ぎをしていたようです。
そんなジョセフが目をつけたのが、お嬢様のパパの研究所。
その目的の為にお嬢様に近づいていたら、意識不明のはずの昔の男が突然目の前に現れて……。
揺れ動くジョセフを目の当たりにした今のパートナーマウロは彼の心を繋ぎ止めようと……。
あれ? 話違う? それってどんなBL小説?
とそんなノリな感想なので、続きは追記にて。

ショーはね~。宝塚はどんだけパリ賛歌なんだという(わはは)
パリはステキよね~。うん。
そういえば昨日もミッチーが言ってたっけ。
大人の恋のデートはパリ(でも現地集合)って(笑)
ちなみにフィレンツェでも現地集合だって。それってデートなんだろかねえ。

閑話休題。
一番萌えだったのは、やはり怪しげな……いや、これも追記にしよう。
トップ娘役の蘭ちゃんがカンカンやらロケットやらのセンターでガンガンに踊っていて、「ああ、若いな~」としみじみ思いましたよ。
でもって、あの子の二の腕の細さに眩暈がしました。
娘役の体系って同じ人間だとは思えません。
ちょっとジュリアス様風味のめおちゃんの髪型がステキだったとか。
みつるくんがいつの間にかものすごい野郎風味を増していてステキだったとか。
真飛氏の最後の舞台。痛々しいほどに頑張ってる(顔の線がシャープになりすぎててちょっと涙が出そうに。いや、退団公演のトップさんてみんなものすごく痩せてしまうけどねえ)のが伝わってきて、胸が痛くなったり。
チャリティー公演ということで、毎公演後にご挨拶があったり。
募金にもほんの少しだけど協力してきました(めおちゃんのBOXに入れてきたよ)
一時非現実の華やかさに触れたいな~と思ったら、ぜひ東京宝塚劇場へ……と思いました。
でもあと一週間で千秋楽なのか……早いなあ。

というわけで追記には毎度の腐語りなので、苦手な方はこちらまででよろしゅうに~。


続きを読む

楽しすぎな空間

及川光博氏のワンマンショーに行ってきました。
初心者ベイベーデビューってやつです。いや~、とにかく楽しかった。
あんなに幸せ感あふれる空間ってなかなかないよ。でもって、あれほど「参加したぞっ」と思えるライブもね。
「大人の恋。」と銘打っただけあって、前半はしっとりと……で徐々にテンション上げていくぞという感じで。
一応DVDやらCDやらで予習していったんだけど、まだまだでした……無念。
あの中に放り込まれたら踊らずにしてどうするんだよと(^^ゞ
そして、ミッチーに「愛してますか~?」とか問われたら無論「愛してま~す」とか叫んじゃうんだ。
不思議ね~恥ずかしくないのよ~。
(あれ? 日比谷の道路でもなんかそんな事叫んでた過去があったっけ……笑)

もう本当に楽しくて幸せいっぱいでふわふわしながら帰ってきたですよ。

私のミッチーへの堕ちっぷりの早さに仁美ちゃんが心底驚いてますぜ(わはははは)
惚れっぽい自分の性格は自覚しているけれど、私自身もちょっと驚いてますぜ。

……てか……少し落ち着け……自分。

花組の感想より先にこっちを書いてしまった。

そろそろ……

桜のテンプレも変えないと……な感じになってきましたね。
ま、4月いっぱいは桜でもいいかなって気もしますが。
さてさて。ちょっと籠っておりました。
パソコンが新しくなって1カ月ちょっと経つのですが、新しいwordがなかなか思うように使えなくて格闘したりしてました。
とりあえず一息ついたので、花組の感想も書きたいし。
ACTシアターで秋に上演される「ロミオとジュリエット」のロミオ役が城田くんと山崎くんになったんだな~とか。
冬に帝劇でやる「TDV」のヘルベルトが吉野くんじゃなくてかなりショックだったとか。
三銃士のプロモビデオ見て気持ちが高まってるとか。
(追記にぺったり動画貼ってみました)
「荒川アンダーザブリッジ」が実写化されるとか→コチラ
うわ~、今リンク貼ろうと見に行ったらリクとニノさんの配役が発表になってた~。
でも私が気になるのはやっぱり村長とか(藤原さんがやってくれたらいいのにとか本気で思ってるぞ)
某所で噂になってたりしますが、シスターは城田くんだったら似合いすぎだろうとか。
でもね~ああいうシュールな作品は実写化すると……むにゃむにゃ……。
楽しい作品になるといいね!

あと、お友達のブログで知ったコチラ
ほぼコンプリートというのがまたすごいですな。

とりあえず花組のお芝居についてだけは記憶が鮮明なうちに書かなくては!
(と、なぜか鼻息荒く宣言だけして今夜は去ります)

続きを読む

さくらさくら

2011sakura.jpg
いい天気だったので、お買い物がてらご近所の桜並木をパチリ。今週末あたりが満開かな~。
木の上の方はまだちょっと咲いていなかったのですが、日当たりのいいところは一面桜色。
街中の桜って、電線とか標識とかが惜しい感じに入っちゃうのがねえ。

でもって、昨日は少しばかり原稿を頑張ってみました。
サイゼリアにてお昼ご飯をいただいて、ドリンクバー頼んだのをいい事に、久しぶりにお散歩に連れ出した(笑)pomera大活躍(……でもないか)でした。
写真はミルクジェラートを頼んで、ドリンクバーでエスプレッソをいただいて、勝手にアフォガード(笑)
20110406171649.jpg
エスプレッソの大海原になってしまったのがちと誤算。

赤坂に来ました

サカスの枝垂れ桜がだいぶ咲いていたですが、日が落ちかかっていたので今一つキレイに撮れませんですた。
てぃーえすさんの角度の方が若干美しかったので、ぺたりと貼ってみました
『ALiveⅡ』楽しみだぁ
今日は風がちょっと冷たくて肌寒く感じますな。
張り切って行ってきます
 


帰ってきました。

行ってよかった。

1時間半ノンストップ。時間が走りすぎて行った感があります。
明日が千秋楽だからもうネタバレとかいいよね。
幕開き、Jazz中心の怒涛のダンスナンバー。
ダービーハットに黒いタキシード風の衣装に軽快に踊りまくった姿に「わぁ」とテンションあがるあがる。
MCで息切れが……と言ってたけれど、もっと見ていたいと思ったです。
ライダースジャケットに真っ白なロングチュチュ(ちゅうか、もはやあれはウェディングドレス?)風のわっさわっさとしたスカートでの宝塚メドレーはただひたすら聞き入る。
「昨日まで僕の背中には~」は脊髄反射で泣きそうになるけど好き。
そしてあの衣装で客席降りするんだ~ほぉ~とちょっとだけ距離の縮まった瞬間をひたすら楽しみましたよ。
目玉(だよね)のタンゴはまず白いスーツの男装から。
姿の見えないパートナーを抱く手つきが美しかった。
そしてあんなにも男前であったあさこちゃんがちゃんと男装の麗人に見えた(笑)
なんちゃって女優と自分を評していたけれど、一歩一歩「女優 瀬奈じゅん」になっていってるんだなとしみじみ実感。
そして、赤いミニドレスで男子ダンサーズとアルゼンチンタンゴを。
身を委ねて踊るのが……というインタビューをあちこちで見ましたが、男子ズのステキリードに身を任せながらもどこかやっぱり男前なところが……見えたり…見えなかったり(どっちだよ)
あの衣装は「思い切って背中をどどんと出してもよろしかったのでは? 女優さま」とちょっと思わなくもなく。
次回に期待しましょう(何を期待だ)
このアルゼンチンタンゴが一番楽しみだったのだけど、実は一番心をわしづかみにされたのが次のトート閣下だったりして。
トートダンサーズ達(ここは敢えてTDSと書いてみる)を従えての「愛と死の輪舞」と「最後のダンス」がもう素晴らしくってね。
現役時代よりうまくなったんじゃない? とイタイファン全開の感想を思い切って書いちゃうぞ。
同じ曲……花嫁さんの白いドレス姿でTDSに翻弄されてた半年前が夢のようです。
かっこよかったよぉ。
歌い踊っているあさこちゃんを見ているときはほんとに夢のひとときで。
MCで今の心境を素直に語る真摯な姿には、エンターテイメントを仕事にする人みんなが持つジレンマがあるのだなと受け取りましたよ。
でも、心の栄養ってやっぱり必要だと思うのね。
だからこそ、なんでも自粛ではなくて出来る範囲でエンタメの灯を消してはいけないと思うの。
これは楽しいひとときを過ごしたい自分への言い訳かもだけどね。
ラストの「奇跡」はほんとに心に沁みました。

男子ダンサーズのキレのいいダンスはひたすら爽快だったし、女子のOGちゃんたちのダンスを見ていると、品があってやっぱり娘役の子たちってステキと思わせてもらえて。3人ともかわいかった。
キラーK聞けたのも嬉しかったな。
明らかに歌うまくなってるなとこの曲が一番感じたよ(笑)
東京公演は明日が千秋楽。
結局1度だけしか見られなかったけれど、満足感いっぱいでした。

少しですが、義援金にも協力させていただきました。
どこに寄付しようか悩むところだけど、行き先を決めさせてくれてありがとうという気持ちもあったりして。

とりあえず覚えていることを忘れないうちにと。
あ、花組の生徒さんが何人かいらしてた模様。全然見てなかったのでどなたがいたのかは不明。
帰ってきてネット見てどうやら蘭はなちゃんがいたらしいというのを知ってちょっと悔しい(てへへ)


ああ…日付が変わってる……

もう今日は4月1日。
エイプリルフールの今日はそう! あさこちゃんのお誕生日ですな。

お誕生日&ALiveⅡ初日おめでとうございます

去年のコンサートは張り切って初日参戦でしたが、今回は楽近くに……というわけで、ブログ巡りをして諸々情報を叩き込んで見るか、やっぱり一期一会を大切にするべきかとジレンマに陥っております(笑)
たぶん……巡るかなとは思いますが(てへへ)

ACTシアターまわりの桜もそろそろ咲き出すでしょうかね?
赤坂界隈でお誕生日で……というと、ちょっと「不滅の棘」の頃とか思い出します。
ACTシアターはまだ前の階段の上で、仮設劇場っぽい雰囲気でしたっけね。
……調べたらあれってもう8年前なのか……。
そうだよね~。ふーちゃんがトップ娘役になってすぐの公演だったっけか。
はぅ……8年か……。

と、人様のお誕生日でちょっとしみじみしてしまいましたよ。


そうそう。ちょっとどうでもいい話(笑)
今週の戦国鍋TVを見損なって(なぜかちゃんとテレビ神奈川の予約が出来てなかった)、信長と蘭丸の痴話げんかのその後が気になって仕方ない私は、慌ててテレビ番組表をチェック。
ケーブルテレビで見られる千葉テレビとテレ玉がまだ放送前なのを知って無事に見られたのでした。
でもって千葉テレビの間に挟まれるCMがホテルのCMだったりしたのが衝撃ですた。
いや……TVKも大人向けなビデオ屋さんとかCMしてるけどね。
来週から違う番組になるから、てっきり最終回なんだと思ったら、放送時間が変わるだけだったのね。
まだまだ楽しませてもらえそうです。
と、カテゴリ瀬奈じゅんさんなのに、結構語ってしまいました。ま、いいよね。
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。