お買いものとかドラマとか

1週間ぶりでございます。
サボりぐせがつきつつありますな。
今日はコミックシティ行ってきました。サークル参加じゃなくてお買いもの目的で。
諸々考えたら、もしかしたらサークル参加しといたらよかったのかもと思わなくもなく(笑)
でも、一般参加だと朝早くなくてよかったり、電車すいてたり(実際りんかい線すいてたし)していつもとちょっと違う有明行きでした。
それでも、お買いものしたりお友達SPでお喋りしたりでなんだかんだで2時間以上はいたかな~。
その後は、戦利品抱えたまま豊洲へ回り、バーゲンやってるららぽーとに行ってきました。
豊洲のららぽは去年の冬コミの帰りに寄って以来2度目です。
さすがに人が多かった~。
バーゲン品あれこれ見て、結局靴を一足だけ買ってきましたよ。
久しぶりにたくさん歩きました。

今夜はJINの最終回。
正直シーズン2はテレビにしちゃ結構リアルな手術シーンとかがちと苦手で。
医術ドラマなので、そこは避けて通れないのはわかってるんですけどね、今日も前半はなんとな~くな感じで見始めて。
でも、仁先生が再び現代に戻ってからの流れは引き込まれちゃったな。
時空を超えてのラブレターが切なかったよ。咲さんが健気で泣けてきちゃったです。
原作とは違う展開なのですってね~。
ちょっと原作のラストも見てみたいなと思いました。
でも、納得の最終回でしたよ。
タイムパラドックスなあたりがかなり駆け足でしたけどね。

ドラマと言えば、今BSプレミアムでやってるGleeを相変わらず楽しく見てますが、同時にCSでやってるシーズン2を一緒に見始めちゃってます。(普通はこんな見方しないで最初からちゃんと見るんだけど)
BSの方は吹き替えで、CSの方は字幕版。
シーズン2ではシーズン1での人間関係がえらく変わっていたりして、へぇ~そうなるのか~なんて思いながらも、あまりそういうところが気にならないのは、1話の中で問題が起こってそれを歌で解決していく流れが楽しく見られちゃうからなのかな~と。
一番お気に入りのキャラはカートです。かわいいよね~彼。
BSの方は、歌になると急に元の彼らの歌声に戻るのがまたちょっと面白かったりします。

古い記事に思いがけず拍手いただけてちょっと驚いてます。
ありがとうございます~。

あっという間に

1週間なんてあっという間ですね~。
ブログ更新すっかりサボっておりましたよ。

今日は久しぶりに大河ドラマを見てみましたよ。
向井くんもう出てたんですね~。元服したばかりって……確かこのころの秀忠はまだ11歳? だよね。
小生意気な感じで、江とはお子ちゃま同士がケンカしてる雰囲気でしたね(笑)
今日のは何が笑ったって、小田原征伐終了後の宴で、酒を飲む秀勝くんの前に立ちはだかり、何気にchoo choo trainな動きをする兄上秀次氏でした。時代劇見ながら「エグザイルかっ?」と突っ込む日が来るとは思わなんだ。
利休様切腹に向かう話の流れで、茶室のシーンはどっしりした雰囲気で久々に見たらちょっと楽しかったです。
……そうか、江が出張り過ぎないといいのか(なんちゃって)

そろそろ連ドラが最終回を迎えるシーズンになりましたね。
結局この3ヶ月でしっかり見てたのは「JIN」と「遺留捜査」と「BOSS」だったかな~。
後は飛び飛びで「アスコーマーチ」と「高校生レストラン」
正直、JINとBOSSは前シリーズのが面白かったかな。
遺留捜査は上川さんの演じる糸川さんのキャラが大分固まってきた感があるので、シリーズになったら面白いかもと思いながら見てます。
アスコーとレストランはなんか青春っていいねと。

7月期は23時台のドラマが楽しそう。
あと「陽はまた昇る」ね。2時間ドラマ「最後の晩餐」の続編になるのよね~。
ラストに意味深に三浦くんが出ていたけれど、やはり続くのだったのねと楽しみにしています。

というわけで久しぶりの更新はテレビネタになってしまいました。

夏コミに向けてもそろそろエンジン始動の予定。
早めに色々やって、楽しく1か月後の「三銃士」初日を迎えるのだ~と意気込んでおります。

たまには

リアルタイムで記事を書いてみます。(もうすぐAM4時ですわ~)
11日の日付が変わってすぐにアップしたかったのですが、なかなか思うようにはいかないもので。
友雅さん、お誕生日記念の年一更新。
10年続けてきた連載にようやくエンドマークを打つ事が出来ました。
10年も引っ張った割にこれか……と若干脱力しておりますが、自分的にはまあよしとしましょうという感じです。
でもあれですね。10年ひと昔とか言いますけど、そんなに昔な気がしないですよ、10年て。
……それって歳取った証拠なんでしょうかね……。

で、大事なことを書くのをすっかり失念しておりましたよ。

友雅さん、お誕生日おめでとう。
永遠の31歳ですね。私はどんどんあなたから齢が離れていきますよ(^_^;)

明日は

友雅さんの誕生日なので、年一更新の連載最終回を上げるべく鋭意創作中。
と書きに来たのですが。

川上とも子さんの訃報を知りました。
療養中でいらっしゃると聞いてはいましたが、ショックです。
この10年、神子といえば川上さんのお声でした。

ご冥福をお祈りいたします。

そんなわけで覚え書き

及川光博ワンマンショーツアー『大人の恋。』
自分的覚え書きレポ書いてみたいと思います。

参加したのは都合4回(最初の予定は2回だったのに)
府中と神奈川県民とNHKホールが2回。
行こうかなと軽く思った時から、チケット取るまでが結構思い切った決断だったけれど、結局チケットを取った1月末から相当わくわくで楽しみにしていたんですよ。
CD聞いたりDVD見たりこんなに予習して臨んだコンサートも初めてかもです。
試行錯誤のポンポンは結局4対作りましたよ(笑)
まだまだいくつも作れそうなあの赤いテープを私はどうするつもりなんでしょう。


では主に6月5日のNHKホールを中心に追記に書いて参ります。

続きを読む

そうきましたか~

いやいや。ちょっとびっくり。
というのも、注目していた「荒川アンダーザブリッジ」のキャストですよ。
最後の最後まで引っ張って一体誰がやるんだろうと思ってた村長と星。
……そうきましたか~。
名前書くと検索に引っかかっちゃうから書きませんよ(笑)
まさかの配役に笑ったりびっくりしたりですよ。
でもやっぱり一番萌えなのはリクのパパかなと。
アニメ版の力也さんの声もたまらなく好きでしたが(そして村長の藤原声ももちろん大好きでしたとも)実写版は実写版で楽しみに待ちたいです~。

5日にNHKホールで『また』(笑)及川ミッチーさんのワンマンショー行ってきました。
これが今年のツアー参加は最後なので、ちゃんとレポート書こうと思ってたのに「ああ、楽しかったな~」とぱやや~んとしていて、まだまとまりません。
自分の覚書として残したいなと思っているので、頑張ります。

そうそう。遙か2の舞台感想への拍手。ありがとうございましたm(__)m

舞台版「遙かなる時空の中で2」

遙か~の舞台化はこれで3度目……かな? 実は初めて観に行きました。
2の世界の彼らが繰り広げる京模様。
楽しく観てきました。……ってかなんか懐かしかった(笑)
感想に交えて若干ネタバレな事も書いていたりしますので、その点はご容赦を。



院側と帝側に分かれて対立する京の貴族、そして武士たち。
そこにやってきた龍神の神子、花梨ちゃんが彼らと出会って対立する彼らを仲間にしてそして戦いに。
ゲームでなぞった通りの世界が目の前で展開されるのを楽しめるっていうのは、楽しいもんだな~。
世界観を知らないで入ると、ちょっと展開早くてついてくのが大変なのではという気がしなくもないけれど、そのあたりは敢えてゲームで補完してねというところでしょうかね。
白虎フリークな私としては、やはり翡翠さんと幸鷹さんに最初は目を奪われがちでしたが、皆キャラクターをよくつかんでて、違和感なく遙かの世界を体現していたように思います。
個人的には翡翠さんにはもうちょっとこっ恥ずかしい台詞もたくさん言っちゃってほしかったけど。(私の白菊とかね……わはは)
2のアクラム様はどこか達観した風で傍観者めいていたけれど、悪役の存在感がばっちりとありました。
院側と帝側に八葉が分かたれている時間が多かったので、天地の2人よりも院側の4人、帝側の4人という描かれ方が長くて、天地八葉の繋がりにまで深く言及出来なかったのは、ちと残念でもありました。
ま、時間の制約ってものもありますからね。
その分アクラム様の存在が際立っちゃったかな~という印象で。
白黒神子の花梨ちゃんと千歳ちゃんはあくまで可愛らしく。
シリン姐さんが妖艶でステキだったな~。
一番男前だったのは、泰継さんの式だった邪香妃さんだった気がしなくもなく。
彼女ともう一人の式の惨魏さんは、前回の舞台にも登場のオリジナルキャストさんだったらしく、1との橋渡し的な役も担いながら、ちょっとお笑い担当でもあったりと大活躍でしたね。
今回の舞台は泰継さんの先代泰明さんへのコンプレックス解消という隠れたテーマもあったりして。
ラストあたりで笑いを取っていくのがまさかの頼忠さんだったり……。
それでも、キャラクターの基本的な性格とかが壊れたりしてないあたりがうまいつくりだな~と思ったですよ。
衣装もゲームの世界そのままで、コスプレを眺めている楽しさも味わえて、色んな楽しみ方が出来るものなのだなと思いながら帰ってきました。
カーテンコールのご挨拶はどうやら持ち回りなのですね。
私が見たお昼の回は泰継さんでした。
あ、星の一族の双子ちゃんについて書いてなかった。
紫ちゃんの一途さと深苑くんの機を見るに敏なあたりの対比も面白かったです。
深苑くんのツンツン具合とかね(笑)


舞台見ていて思い出したのが、「後ろ向きじれっ隊」(笑)
メンバーは泉水さんと彰紋さんとイサト君だったっけ?(この三人の役の声優さんがユニット組んで歌とか出していたような記憶が)
泉水さんと彰紋くんが一緒の場面にいて、自信がなくて……みたいな台詞を聞いた時にふと思い出してしまいましたよ。

楽しゅうございました。

夏コミ落ちました………

仕事中にメールが来てまして、仕事終わって見たら落選のお知らせでした……がくり。
ま、でもなんとなく今年の夏は落ちるかな? という予感があったので、正直がっかりよりはやっぱりな……でしたが(苦笑)
今年の夏は三銃士に通っていいよって事かなと思いましたが、委託先が見つかりました(笑)ので、そうもいかないらしいです(こら、他人事みたいに)
誰が受かったのかはご本人のブログをお楽しみに~♪
(と、更新を催促してみる……てへ)

そうそう。
プリンセストヨトミは、映画の配役と原作の役が男女入れ替わっていたりという話を聞いて、原作読んでみようかな~なんて思いましたよ。
あとブログネタを見つけたぞっと朝は覚えてた事があったのに、すっかり忘れている件……。
多分なんかに萌えたとかそんな話だと思うんだけどな~。なんだったかな~。
思い出したらまた書きに来ます。

寒いっすね~

6月1日というのは衣替えの日。
学生時代は夏服に切り替わるということで、そういう季節感とかを感じたりもしたものだけれど、結構6月1日は涼しかったりする記憶があります。
……にしても、今日はちょっと寒すぎじゃ……。
しっかり着込んでますよ。夏服出すとかいう気分じゃありませんや。

そうそう。
荒川アンダーザブリッジの配役第三弾が発表になっていて、リクのパパが上川隆也さんでびっくりしたり、楽しみだったり。
……にしても村長は?

さてさて。
スカイステージで月組の千秋楽見て、「あ~園加ちゃん卒業しちゃったんだな~」とかしみじみしたり。
小林公平先生没後1年のイベント見て「もしかして、とむくんのトップ初仕事?」とかしみじみしたり。
星組の2番手さんの所にはすずみんが入っていたりで、なるほど……な苦肉の策? とか思ったり。
OGさんの衣装は基本私服なのでしょうけれど、マミちゃんはそのままショーに出られそうだなとか思ったり。
ツレ様も相変わらずパワフルでいらっしゃいますし、初風様の歌声はやはりステキと思ったり。
もう明後日には東京では星組さんが始まるのね~。
はう……6月か……。
友雅さんの誕生日ってもうすぐやん……(^_^;)
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ