スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日っ

2012年もあと4時間ちょっとで終わりですね~。
昨日は冬コミに本共々指輪同盟さんちに委託してもらい、元気に参加してきました。
朝の珍騒動については、きっと仁美ちゃんがブログに書いてくれるであろうと思うので、ここでは割愛。
ちょっと楽しい経験をしましたよ(うふふ)
今回のSPは結構壁に近い場所だったので、毛布も持ってヒートテックもしっかり着込み、防寒対策はおっけ~という感じだったのですが……。
思った以上にあったかかった!ヽ(≧▽≦)/
シャッター前じゃなかったのも幸いしたですかね。
持って行った毛布は一度も使う事なく、そのまま持って帰るのも癪なので、宅配の箱に無理無理詰め込んでゆうぱっくに運んでもらいましたよ。
いつも足をお運びいただく皆様にもお目にかかれて、無料配布でごめんなさい……とペーパーをもらっていただき、仁美ちゃんの袋綴じ第二弾&サトさんのラブ天完結編とお楽しみ新刊もゲットして。
ステキジュリ様のコスも拝見出来て眼福眼福v
ほとんどSPから動かずに過ごしてしまいました~。
来年の夏コミはゲームジャンルは三日目だそうですよ!(ちなみに三日目は月曜日だ)
長い事コミケに参加してますが、夏の三日目って初めてだよね~と。
そして雨だったので、ちょっと早めにお片付けをして、屋内の宅配に備えたらあまり混んでなかったという……。
例の黒バス騒動もあり(しかも昨日はジャンプの日だったし)いつもの一斉点検のスタッフさんによる掛け声もいつもよりもとても念入りだったように思います。
何事もなく終わってよかったよぉ~。

と、そんなわけで、今回完結出来なかったお話を今からちゃんと書いていつでもイベント来いや~!と言える感じに進めていきたいなと思っています。
今年もどうもありがとうございました。
来年もマイペースでまったりと同人生活は続けていきます。
とりあえず、夏に消えたサイトをなんとかしませんとね。
あちこちリンク切れたままで年越ししちゃってすみませぬ。

そして今日はとりあえず部屋の片づけに精を出しました。
全然片付きませんでしたが、自分比で少し過ごしやすくなったのでよしとします。
年賀状も出しましたし(^^)v
さあ、これからクラジュリ三昧。わくわくわく。

あ、そうそう。
昨日はドラマシティで「Chanson de 越路吹雪 ラストダンス」が大千穐楽を迎えました。
おめでとうございました。あちこちで楽報告を見るにつけ、出演者6人がほんとに仲がよくなって、そのチームワークの良さが舞台をどんどん進化させていったんだなと感じる事が出来ました。
こんなに出演者同士で仲良くなるなんて……と皆さんおっしゃってたのが印象的でした。
再演の際は、必ずこの6人揃ってでお願いしたいです。
舞台のあさこちゃんに会えるのは来年の秋までお預けなんですよね~。
こんなに長い事開くのは、初めてな気がします。
他のメディアとかで活躍するあさこちゃんを見られるのも楽しみにしたいなと思います。
今日、掃除していたらラストプレイの時のチケット袋が出てきて、中に観劇した回全部のチケットが入っていて、しみじみと並べて眺めちゃいました。
あれから三年。長いようですが、あっという間だったな~。
三年前の寒かった朝の事とか、日比谷で「あいしてまーす」と叫んだ事とか、昨日の事のように覚えてますよ。
チケットの中に、冬コミの使わなかった入場証があったのもちょっと笑っちゃいました。
そっか~、三年前の冬は受かったんだっけと。
あの男前さんがステキな女優さんになったなと改めて思います。
これからも応援していくぜっ! と心に誓った次第です。

皆さま、1年間ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎え下さいませ~。
スポンサーサイト

冬コミ~

クリスマスも過ぎ去り、いよいよ明日は冬コミ参加です。
今日もほんとはお買い物に行きたかったよぉ~。
明日は東5ホール ポ-32bの指輪同盟さんちに本共々居候しております。
今回新しいものは無料配布ペーパーになってしまいました。
「光と闇のLabyrinth」の下巻を出すつもりだったのですが、書き終わらずに続き部分の冒頭をのせたペーパーです。
まるっきり夏と同じような有様でほんと情けない限りですが、まあ何もないよりはという感じで、お立ち寄り下さいましたらもらってやって下さいませ。
下巻は来年の3月か5月にはきっと!!!(私の予定程あてにならないものはないですが)
楽しみにしてるよと言って下さった皆さま、ほんとにすみませぬぅぅぅぅ。m(__)m

明日は寒さに負けず、早起きにも負けず、元気に参加してきたいです。
昨日夜あたりからちょっと調子悪い? という気がしないでもないですが、きっと気のせいでしょう。
やはり寄る年波には勝てませんな。ちゃんと寝て有明に向かいます。
来年は早め早めに(と言い続けて10余年)準備が出来る人になりたいです。
お天気もちょっと心配。
明日参加のヲタクの皆様方! ここで神通力を発揮しようではありませんか!!
晴れるとは言わずとも、やむぞ~降らないぞ~~~!

めりーくりすますいぶ!

相変わらず絶賛修羅場中。今年のイブもやっぱりそんな感じです(笑)
今日はお昼頃出かけた時にカーラジオをつけていたら、国営FMで「一日歌う声優三昧」という番組オンエア中で。
帰ってきて、プレイリスト見たらちょうど速水さんの曲が終わったばかり位につけたらしく、非常に悔しい思いをして、ネットで聞いたり、ラジカセをごそごそ探し出してBGM代わりにしたりしていましたが、ちょっと聞けなかった時間に塩沢さんの「心の氷河を越えて」とか流れてたらしくて、悔しさ倍増計画。
(その7曲後のブラック魔王はしっかり聞けたというのに!/笑)
ただいま、ゲストの森川さんがお時間となりましたというところです。
立木さんとの「夢のありか」は何度もイベントで聞いたな~と懐かしく思っていた所です。
司会のNHK高知放送局のアナウンサー氏が塩澤大輔さんというお名前なので、お名前を呼ばれる度にちょっとドキドキもしてみたりして。
とりあえず、今まで聞いていた中で一番ウケたのは井上和彦さんの「ヨロシク仮面のテーマ 」で、曲目リスト見て一番懐かしかったのが、バオバブシンガーズの「めざせモスクワ」でした(笑)
あと3時間半聞いてたら、原稿進まないな~きっと。
0時過ぎてから頑張るか~(こら!)

あと思い出したので、清盛最終回も語っておきましょうかね。
西行先輩がイタコ状態。清盛さんの老け具合に比べて、美男でならした彼はじじメイクも美しかったですな。
最終回はさぞや義朝との回想が……とか思っていたら、全然なかった(ある意味びっくり)
それよりも、盛国への言葉に泣けた……鱸丸という名前も何だかなつかしい感じがしたですよ。
そして、壇ノ浦までの流れがもう早過ぎですな。急転直下なんてもんじゃないです。
一の谷も屋島もナレーションのみで、一気に壇ノ浦。
一門が戦ってる相手が義経なのさえわからない有様です。
でも、やっぱり安徳天皇入水シーンだけはだめだ~泣けた~。
海の下の都で一門に守られてほんとに安らかにと思わずにいられず……。
その後、義経が平泉で討たれるところまでやるとはね。
ごっしーは源氏兄弟の間も引っ掻き回して、頼朝との双六にはさほどの魅力もなかったようでついに退場。
鎌倉殿と呼ばれるようになった頼朝@岡田くんがナレーション共々貫録を増してうまくなっていったなと。
……清盛とタイトル打ちながら、頼朝の成長物語だったのか?
とにもかくにも、色々と物議をかもした平清盛でしたが、私は1年間楽しく見ましたよ。
それにしても、敦盛が出てこなかったのはなんか納得いかんな~。
もちっと平家一門の煌びやかな頃をじっくり見たかった……。
ごっしーJr.の守覚法親王と経正殿の琵琶エピソードとか(母が平家の滋子ちゃんじゃないからダメだったのかな~)おいしい話があったのにのう。

タカスペ2012

映画館の中継に行ってきました。
行くときは結構な雨でしたが、終わったらやんでましたよ。
今回は東京公演中の雪組さんを除く4組+轟理事1in大劇場で。
98周年という中途半端な催しにという突っ込みどころ満載な挨拶から始まり(笑)
轟さん、とむくん、ちえちゃん、てるくんと並ぶまさおくんに心の中で大きな拍手。
(中継で拍手する人はほとんどいないのでね~。サヨナラ公演中継はまた話が別ですけど)
楽しかったのは、各組の一年を振り返るコント仕立ての寸劇。
中でも宙組のカオスっぷりがたまらんでした。
基本はトップコンビと二番手さんの3人出演だったのですが、宙組は5人出演。
キャパの友達のひ孫のなんたらいう(つまりは赤の他人)戦場カメラマン@テルくん。
思い切ったヅラにサングラスのアラーキー……もといアラキタさんことキタロウくん。
林家ペーパー夫妻に扮したまぁくんとみりおん。
銀河急行車掌のオーベルシュタインともちん。
テルくんの別人28号っぷりがもうね。超キレイな人があそこまでやるかという別人ぷりにもうひたすら笑う。
義眼目玉おやじカメラを手にクールに写真撮るともちんとか、セクハラ発言&行動満載のキタさんとか、アフロの下に赤いアフロ被ってて突然キルヒアイスになってみたりするまぁくんとか、大きな10円〇ゲつけて微笑むみりおんとか……。
来年のスカステ放送が楽しみですよ。
月組はロミオとジュリエット任侠モノ。
ひょっとことおかめのお面つけた着流しなモンタギュー一家若頭まさおロミオとキャピュレット一家の姐さん風なお嬢ちゃぴジュリ。
「きゃぴゅれっと」とひらがなで染め抜いた半纏着て恋を止めようとするみりおティボ(熟女好き)
三人とも可愛かったぜっ。
花組は「復活、恋が終わって借金が残った星の王子様」
カチューシャの為に奔走して借金だらけになったネフリュードフが郵便飛行機のアルバイトになり、シベリアに文句を言いにやってくるという設定で。
ギヨメえりたんは時々手がキツネになったり。でもほとんどギヨメをなぞってたのになぜかおかしい。
極めつけはそんな衣装のまま銀橋で歌うのが「コンガ」の主題歌。
ロシア風味で歌うのに、なんとも暑苦しさ(褒めてます)が伝わってくるとむくんはさすがですな。
えりたんが「あたたかな雪の国へ」行くというと会場から大きな拍手が。
その後ぎゅぎゅっととむくんと抱き合ってたのがたまらんかったです。
星組。こちらもまた笑うしかなく……。
黒柳さん風の大きな頭の紅子さん司会の「新婚さんいらっしゃい」風味なセットに、白無垢の花嫁ちえちゃん(おちょぼ口メイクがたまらなくおかしい)と紋付袴、ヒゲをつけた新郎ねね様がエスコート。
ひたすら二人でいちゃいちゃいちゃいちゃ。
とにかくちえちゃんが何か言う度におかしさがこみあげて……。

コーナー後にトップ4人が扮装のままMCをしたのですが、白無垢ちえちゃんの後ろで雪駄のまさおくんが「ちえさんで見えない~」とルルベをしたり、テルくんの後ろ姿が「海を見ているおじいちゃん」のようだとかとむくんが突っ込むと、ちえちゃんが「私なんか後ろ姿が雪山だって言われた~」と何度も背中を見せて、その背中がまた広いもんだからやっぱり笑う笑う。

ああ、ちょっと覚え書きと思って書き始めたのに止まらなくなってきた。
歌の方は、一部は過去の名作の主題歌とその頃流行っていた歌とのコラボのように歌い継ぎ。
二部はコンビ+二番手シャッフルで80年代あたりからのお芝居とショーの曲をやはり歌い継ぎ。
花組コンビだけシャッフルなし? と思ったら、蘭蘭二人がそれぞれ轟さんと組んで登場でした。
アキコ・カンダ先生と春日野八千代先生の追悼の場面もありました。
来年はいよいよ99周年。
通年公演だとどこか一組が必ず抜けてしまうのが寂しいなとやっぱり思いますな。
久しぶりに中継見て、やっぱりお祭り的公演の楽しさを味わってきました。
今年のヅカ納めです。ファン指数もやったのに、結果書いてないな~。
ついでに書いておこう。(毎年の覚え書きなので)

★あなたの【宝塚ファン指数】は「73」です!

★5組に対する【はまり度合い】は

花組度数 = 7
月組度数 =54
雪組度数 =14
星組度数 =10
宙組度数 =15

だそうな。あまり例年と変わらないかな~。




原稿がまだ終わってない事は内緒です(笑)
明日明後日の連休はひたすら書くつもりですよ。
今年はそんなクリスマスさ~……る~るるる~~。

うわぁ

ギリギリで叫んでおくです。
鷹通、お誕生日おめでとー!!
わ……忘れてたわけじゃ……ないんだからねっ(間に合った

今日は……

ゴミ出しに出たところで、歩道の段差につまづき……コケました。ええ、べちゃっと子供のように(笑)
とりあえず回りを見渡し、誰もいなくてよかったと思った次第。えへへへ(もう笑うしかない私)
ひざすりむいたよ~。消毒薬がしみる冬の一日でありました。

追記に、月曜日に撮ったイルミネーションの写真をアップします。
この季節、ほんとにあちこちキレイで、デジカメ持ってくればよかったな~と思う事がしばしば。
今使っている携帯電話が既に3年超なのですが(まだまだ使うつもりですよ)ちょっとやはり新しいのも……と思って売場を覗くとやはりスマホ全盛。
でも、ネット機能的にはスマホの方が便利そうですよね~。
と、心を動かされつつもまだしばらく今のガラケーのお世話になるつもりですよ。
電池が結構まだ元気だしね~(笑)

続きを読む

ラストダンス

17日に見てきました。
越路吹雪さんの生涯は、過去にテレビドラマで見た事があったり、母が越路ファンだったりなので、ちょっとばかりの前知識を持って観劇。
音楽劇という事なので、ミュージカルとはどう違うのか? と思っていましたが、なるほど音楽劇とはこういうものかと。
越路さんの生涯を追いながら、その時々の舞台の曲であったり、リサイタルの為の曲などなどが挿入されるという形で、物語が進んでいきました。
舞台上には自動演奏ピアノが置かれて、BGMや伴奏を奏でて、録音音源の一端を担っていたのですが、やはり楽器から実際に音が出ると臨場感が違いますな。
宝塚時代からお話が始まり、この世を去られるまでを、舞台やリサイタルそして、岩谷時子さんとの生涯にわたる友情と、色々な恋愛模様を絡めてとてもスピーディーで、あっという間の3時間15分。
越路さんと岩谷さん役のあさこちゃんと斉藤由貴さん以外の出演者(4人)は一人で6役、7役とこなされ、めまぐるしくもその変化が楽しかった。
あさこちゃんは、歌がとても良かったです。
そして、斉藤さんがとてもステキな岩谷さんでした。
恋のお相手の一人、衣装デザイナーの真木さんはマイク真木さんのお父様だったのですね~。
別所さんも賢也さんも花緑さんもまり絵さんも、ほんとにたくさんの役をこなされて、六変化、七変化を楽しませてくれたです。

終演後、ずっと頭の中を「ラストダンスは私に」がぐるぐる回っていて。
気付くと鼻歌で歌っている始末。
見る前に想像していたよりずっと面白い舞台でした。
もっと色々書こうと思っていたのですが、まとまらず。
明日はもうクリエの千秋楽。名古屋と大阪でもう終わりなんですね~。としみじみしちゃいました。

終演後はせっかくなので、丸の内のイルミネーション見ながら東京駅までのんびりと寒い中お散歩しちゃいました。
色々写真撮ったので、明日あたりアップします。
東京駅もしみじみと眺めてきました。

それにしても、劇場でも行き帰りの電車でも咳している人の多い事。
今、風邪をもらうわけにはいかないぞっとマスクはこの季節、必需品ですな。
最近、時々出掛ける時にはコンタクトにしているんですが、マスクする時はコンタクトに限りますな。
曇らないもんね~(笑)

でもって、帰宅後はS本様宅でクラジュリ絵茶にお邪魔させていただき、萌え話をして英気とやる気を補給。
楽しかったです~。
原稿がんばるぞっ!!

毎日寒いですな~

昨夜もふたご座流星群にチャレンジしようかなとか思ってましたが、寒さに負けてやめました~。
気付いたらもう12月も半分終わってしもた……早いなぁ。
月末に向けてまた諸々頑張らなくちゃなので、更新も今以上にまったりになると思います。
2週間後位に、また「でけた~」と新刊の写メのっけた記事が書けるといいな~。
(いいな~じゃないだろととりあえず自分で突っ込んでおくです)

追記に拍手御礼を

続きを読む

15分でギブアップ……

今夜23時頃にふたご座流星群が結構はっきりと見えるよ! という事なので、しっかり着込んでいざ外へ。
寒かった~~~。15分でリタイアしちゃいましたよ(笑)
目印のオリオン座と、オリオン座のベテルギウスとシリウスともひとつ(こいぬ座のプロキオンでした←調べてきた)の冬の大三角形まではすぐに見つかって、その上あたりか? とふたご座のカストルとポルックスを探したけれど、今ひとつ自信なく。
ま、多分あのあたりねと適当にアタリをつけて星空を見上げたけれど、やっぱり明るいのかな~と思って視点を変えてみたりしたのですが、ほんとに流星だったのか、目の錯覚だったのかやっぱり今ひとつ自信がなく(目が悪いというのもあったりしてね~)
で、あまりに寒いからなんとなく見た事にしようと(このあたりが実にいい加減)玄関へ入りかけてもう一回見上げたらすぅ~~~っと一筋星が流れていきましたよ。やったね(o^-')b
そうなるともう少し見たくなるのが人間です。
でも、やっぱり寒くて3分ほどで断念。
即お風呂へ直行。すっかり温まってきましたよ。
部屋を出てから戻ってくるまでがほぼ15分ちょっと。
冬の星空はやっぱりキレイなんだな~としみじみしちゃいました。
ちょっとだけクラ様気分?(なんちゃって)

ちなみに、星座を探すのに一番役にたってくれたのはインターネットの子供向けの星の解説ページでした。
久しぶりにプラネタリウム行きたいな~とか思いましたよ。

そろそろ

冬の原稿とか部屋の大掃除とかに本腰をと思いながら、手の届く範囲しか片付けられない昨今でございます。
そうそう。
最近流行りのグリーンスムージーを試飲させてもらう機会があり、並んでたらまだ出来てない状態でスタンバイしている中身をしみじみと眺めていたのですが。
キウイとか皮付きのままで「ほぇ~、皮のままなんだ~」と思ったら、そのジューサーが例の(「例の」でピンときたあなたはきっとあさこファン/笑)バイタミックスでありました。
アボカドの種をも砕くというそれで作ったグリーンスムージーはとてもなめらかで飲みやすいものでした。
小松菜とバナナとキウイとみかんとショウガが入ってたかな~。
結構ショウガの自己主張が強いんだなというのが感想でした。美味しかったですよ。
ウチのジューサーを探して作ってみようかなと思った次第(キウイの皮は剥くですよ、もちろん)

もひとつ。
私がドラマ好きなのは、ここを覗いて下さってる方は先刻ご承知の事と思いますが、CSのLaLaTVでやっている「THEドラマカンファレンス」という番組を最近知って、本放送は一回しか見ていないのですが、今月は年末ということで「ドラマカンファレンス大賞」という特番をやっていたのを見ました。
見ている側は無責任にあれこれ言うけれど、作る側の主張もなるほどなと思えたりして楽しかったので、見られる環境の方にちょっとオススメしてみます。
個人的には「大奥」の評判がよくて嬉しかったですよ。

追記に拍手御礼を

続きを読む

スカイステージで

昨年のタカラヅカスペシャルを見ながら、昨日の「おかしな二人」の感想を書こうかなと思っていたら
専科コーナーでマヤさんと理事さまのショートコーナーがあり、マヤさんは「おかしな二人」のフィナーレで
「マイウェイ」を歌われたとの事。
みつるくんの歌は、「関白宣言」のパロディ版? と思ったら「関白失脚」という曲があったのですね。
(今歌詞を見て確かめてきました)
ゴミ袋持って熱唱する姿が可愛かったとです。

というわけで「おかしな二人」全出演人数が8人という少数精鋭な舞台。
みつるくん演じるフィリックスにお部屋を掃除しにきてもらいたいと思うほど、オスカーの部屋に親近感が(笑)
(あ、牛乳がヨーグルトになって更にチーズになったりはしてません)
テンポよく進められるセリフの応酬が楽しかったですよ。
オスカーとフィリックスの間にそこはかとない愛が感じられたのも………ふふふ。

で、今日の清盛。
弁慶解説委員による、清盛神輿射抜き事件について。
話を聞いただけで、清盛の真意がわかってしまった頼朝の清盛センサーは大したものだと思った次第。
これもきっとお父様の血の成せる技なのでしょうな。
でもって重ちゃんの南都焼き討ち。褒めてオーラ満載の重ちゃんを前に、清盛も何か悟ったらしく……。
いよいよ坂道を下る速度が速まってきました。
あと2回で終わりか~。来週は選挙なので早い時間だそうですよ。
(我が家はBSで見てるので関係ないですが、録画失敗した時の覚え書き)
来週はごっしーとのスゴロク勝負に決着がつくのかな?

久しぶりに

大きな揺れを感じました。皆さまご無事でいらっしゃいますでしょうか?
私はまた車に乗ってました。(またというのは3.11もそうだったので……)
ちょうど駐車場に停めたところで「なんか揺れてる?」と思ったらそれが存外長くて。
一人だったので、しばし車に乗ったまま様子見していました。
帰宅して聞いてみたら、我が家も結構揺れたとの事。
それでも、周りに停めていた方々は結構平気に歩いていたりしたので、冷静だったのかはたまた揺れに気付いていなかったのか?
いずれにしても、改めてちょっと気を引き締めねばと思いました。

日曜からずっと

書こうと思っていたのに、他にネタがあったので保留していた清盛感想かきます。
パチでメッセくれたSさんにお返事も兼ねて、書かねばなるまいと!(とそんなに意気込まなくてもですが)

いよいよ頼朝が挙兵。平家はこれから落日モードまっしぐらなわけで。
N〇Kの老けメイクの見事さは今更語るのもなんですが、ハイビジョンになってもなお健在。
マツケンのジジイっぷりがたまらんです。時子さんは老けなさすぎですが、女優だからいいのよね。
老けないといえばごっしーも全然老けないけどな。
秀衡さまの老けっぷりはステキすぎて見惚れるほどよ、さすが京さま。まだまだ現役というかほりたっぷりのステキオヤジで。
さて。
そんなわけで、有名な富士川の合戦。水鳥の羽音に驚いて逃げたって例のアレですよ、奥さん。
この時の総大将は平維盛。桜梅少将と呼ばれて、平家一門の中でもそりゃもうイケメンだったそうです。
(遙か3の維盛さんはちょっとあれでしたがね~……ふふふ)
でも、総大将としてはもう全然ダメ。ダメダメ。
清盛は何を思って彼を総大将にしたんだか。忠清をつけときゃ大丈夫とでも思ったのか。
兵糧も足りなくて、それをしのぐために遊女を陣に呼んじゃうとかね。
忠清さんがひたすら哀れでなりませんでしたよ。
案の定の大敗(ってか戦ってないけどな)して逃げ帰った維盛を入道さまはまあ殴る蹴る。
責任取って命を召してくれという忠清の命をかけた諫言にはもう「忠清!良く言った!」と思いましたさ。
孫たちはちゃんと清盛の望む平家のおのこになってたんだよね。
それは摂関家の公達に負けないように雅で宮廷人たれという教育だったのでは?
武勇は二の次みたいな教育をしたでしょうがと思わずにいられなくてね。
ちゃんと優雅な貴公子になったのに、いきなり総大将はないよ、じいちゃんとか思ってたんでしょうな~。
とりあえず総大将にするなら知盛だよ。と思った遙かファンは多いはず(こら)
目一杯言いたいことを言った忠清を斬ろうと刀を振るった清盛ですが、刀に振り回される始末。
パパ盛さまの目指していたのとは違う昇り方をしちゃった平家はもはや武家と呼べるものではなく……。
そして、どこまでも清盛の心にいるのが義朝なのが泣けますな。
義朝の回想登場率のまあ多い事。
二人で手を取り合って行けば、違う鎌倉幕府があったろうにとちょっと思いましたよ。
来週は南都焼き討ち。重ちゃんがやっちまうわけですな。
16日が最終回かと思ったら23日までやるのですね~。
南都焼失の数か月後に確か清盛さまはお亡くなりになるはず……。
壇ノ浦までやるらしいですが、残り二週はもしかしたら幻としてご登場なのでしょうか?

でもあれですな。大河ドラマの主人公って誰を主役にしても、その人をそう悪くは描かないものだけれど
清盛となると主役なのに相当にダメっぷりをとことん描くものなのねと。
「あ~もうダメだわ、このオヤジ。ちょっと誰かなんとかしてやって」と思わせるマツケンがまた見事。
やっぱり盛国がちょっと甘やかしすぎたんとちゃう? と思わなくもなく。
(盛国=アンドレ説に深くうなずきますよ>私信)
でもお迎えにくるのは義朝な気がするよ。そうなると、盛国=ロザリーってのはどうでしょうかね?

とりあえず清盛感想を上げたところで、追記に拍手御礼を



続きを読む

クリエ初日

「ラストダンス」亀有でプレビュー公演の幕が開いたのがもう半月位前の事。
長野、韮崎、金沢と旅公演を経て、やっとこさ東京に(こういうパターンは珍しいなと思います)
いよいよ今日からシアタークリエ公演が始まりますな。
my初日(でmy楽なわけですが)はほぼ終わり頃なので、あと2週間ばかりお預けです。
そして、あさこちゃんの公演初日というと、ここのところ何かと新しいお仕事の話題が舞い込んでいたわけですが
今回もご多分に漏れず。
来年10月帝劇「エニシング・ゴーズ」で主演だそうです。
「エニシング~」は青山劇場で真央さんが主演の時に一度見た記憶が。
鹿賀さんとは初共演ですね。賢也さんとか万里生くんとか一緒なんだ~と思ったり、アンサンブルのメンバーにも
知った名前がちらほらと。
楽しいミュージカルだったという事位しか覚えてないんですが(こら)振付がKAZUMI-BOY先生だというので
ダンスもあるのかしら? とまた来年の楽しみが増えたです。
ほぼ1年近く先ですけれどね~。
さて。クリエ初日記事などを探しにこれから旅に出ます。

久しぶりに

某さんよりメールをいただきその内容に萌えて、昨日は久しぶりに「緋の輪郭」のCDを一気に4枚全部聞いたりしていました。
今日は「聖地より愛をこめて」のDVDを見てしまった。
そして、「禁域の鏡」「虹の記憶」と聞いてやろうじゃないかと思ったら……どこに仕舞い込んだのか行方不明。
更に「さよなら迷宮」も行方不明になっているのに気付き、本格的に部屋の掃除を決意←今ここ

で、緋の輪郭ですけれど。
もうこんな感想も今更ですが、塩沢クラ様が壮絶に色っぽい……。でもってジュリ様もルヴァ様に薬盛られたり、ソリテアに乗り移られたりして、うぅ~とかあぁ~とかこれがまた壮絶に色っぽい。
あの頃は「もういいよ」とか思ってたゼフェラドンもなんだかかわいくてなにもかもみな懐かしいという気持ちに。
カティス様がまたいい味出しているのよね~。
しみじみとやっぱりアンジェ好きだわ~と幸せ気分で、気づいたら4枚全部聞いてましたよ。わははは。

なぜに「無限音階」からじゃないかというと……手持ちの「無限音階」はカセットテープなんだよっ(笑)
さあ、「聖地より愛をこめて」の続きを見るぞ(これも今更ですが、チャーリーの幼馴染のマコやんの声が藤原啓治氏だった……え~~そうだったけ~~とほんとに今更ながら驚く私であった)

そんなわけでただいまアンジェ絶賛充電中。


カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。