あと3時間半で

2013年が終わりますな。
昨日は冬コミに参加してきました。
シャッター近くだったのでちと寒かったですが、思っていたほど寒さに打ち震えることもなく(笑)まったりと過ごして参りました。
お久しぶりのお友達ともたくさんお話出来たし、いつもお尋ね下さる方々ともゆっくりお話し出来て楽しかったです。
喋り過ぎて、また帰宅頃にはすっかり声がかれておりました(えへへ)
気付けば全く狩りに行かなかったので、2冊のクラジュリ新刊がお宝です~。
そうだ、最初に書かなくてはいけない一言がありました。
「新刊出せなくてごめんなさい~~~」
色々お声かけしていただく中で、硝子の響演がもう4年続きを出していなくて(というかもう来年になると5年です(^_^;)それでも、続きを待ってますと言っていただけることがもうありがたいな~と。
仁美ちゃんと「かかなくちゃね!」と改めて話した次第です。
来年も変わらず二足のわらじで活動していくつもりですが、アンジェ20周年の年なので、今年よりは少しクラジュリ本もたくさん出したいぞっと年末に思っているところです。
有言不実行にならないようにね(笑)

と言いつつ、来年のイベント始めは芸能の方でありますが(1月12日のインテックス大阪に行きます)
水9のアラフィフおっさん×アラフォーおっさんゾーンにて(水9はほとんどおっさんやがな~)店開きいたします。
大阪の皆様よろしくお願いいたします。

そうそう、コミケで思い出した事!
風共のスカーレット(白緑のドレス)とアントワネット様のコスしていた方が通って、思わず「おー」と声が出てしまいましたよ。

今年も色々ありがとうございました。

テーマ : 同人活動
ジャンル : サブカル

ぎぶあっぷ

全くもって情けないことながら、書き上がるどころか、途中まで無料配布するのも無理だわとここにリタイア宣言。

明日の冬コミは指輪同盟さんちの売り子がんばりまーす。家主の仁美ちゃん、どうぞよろしくです。
既刊本だけ数種類すみっこに置かせてもらいます……
実は宅配も出し損なっていたりして……てへ←

STさーん、応援してくれたのにごめんなさーい。イベント未定でもちゃんと書くから~(大声でコメント返し……)

こうして有言不実行で年の瀬を迎えるのも心苦しいのですが、来年こそ完結編出しま~す。
なんてったってアンジェリーク20周年のめでたい年ですから~。
楽しみにしてますとお声かけてくださった皆様にもすみませぬ~。m(_ _)m

では明日は西1ホールひ-13aにてお待ちしてます。
指輪同盟さんとひまわりのたねさんの新刊売るぞ~、おー

めりーくりすます!

来週はもう年が変わっているのか~。
今年もあと1週間となりました。

というわけで今日はクリスマスですね
12月あたまからちょっとずつご報告していたクラジュリアドベントカレンダーが無事昨日完成いたしましたよ。
前に25日に全容アップいたしますと書いた覚えがあるので、ここにおひろめ~。
毎日楽しくシール貼りにいそしみました。
工作が苦手な私ですが、貼るだけなら出来るもん!
一緒に完成を目指していた製作者様のツリーはまだダンボール色しているそうですよ(ふふふ)
おかしいな、世界に二つのカレンダーになるはずだったのにな。
これで~す↓


1224tree.jpg

これが出来上がるまでに冬の原稿も出来上がるはずだったのに、なぜ進んでいないのでしょうかねぇ(ふふふ)
あと4日か……。う~ん、また約束を果たせない奈莉さんになりそうな気がしますよ。
あれほど各方面からがんばれと言ってもらっているというのに………。
すごくじっくり取り組みたくて、考え過ぎちゃって書き出せないという悪循環に陥っておりますだ。
ディア様に会ったらとりあえず10日ばかり時間を戻してもらうのに~(ネタはふしアンだよ~)
大掃除もままならず、結局いつもの年の瀬を迎えつつあります。
学習能力のなさだけは誇れるところです(誇るところ違うから)

25日まで金、緑、赤でキラキラ飾られていた街が、一夜にして門松とかの和の世界に染まるのがいかにも日本だなって思います。
このあわただしい感じも好きなんですけどね。

1年経ったんだな~

みりおくんの花組への組替えが発表になったのが、去年の今頃の事でした。
遠からずこの日が来るんだろうなと思っていましたが、今年のクリスマスイブは、そのみりおくんが次期花組のトップスターにというニュースが!
プレお披露目は、6月に中日劇場で「ベルサイユのばら フェルゼンとマリーアントワネット編」だそうです。
みりおくんにはちょっとフェルゼンの面影を感じないですが(えへへ)ザ・貴公子な役でお披露目なのか~としみじみしてしまいました。

まさみりでオスカル、アンドレで超萌え萌えだったのが、今年の頭の事なんだよな~と振り返り、本を作った夏の日がなんだか随分遠い日の事のように思えたり、ついこの間のような気がしたり、なんか不思議な気分です。

相手役は蘭ちゃんがそのまま続投なんですね。
少女っぽい役がお似合いだった蘭ちゃんがアントワネットか~。
それはそれで年月を感じたりもします。

とにかく、みりおくんおめでとう!

そしてまりんちゃんが専科へ。
芸達者な彼女のこと、色んな組での活躍を期待してますよ。うん。

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

今日もせーふ(笑)

今日は鷹通のバースデー。今年もまた19歳なのかぁ~(笑)
おめでとうございます。昨日より早いもんね~(と威張って言うことじゃないな)
先日のネオロマイベントの終演アナウンスの事を、(2日目の速水さんと田中さんのね)一緒にご出演だった内田さんがブログに書いてらして、ちょっと感激してしまったです。コチラ

イベント後は、出演者さんのブログやツイッターをついつい巡ってしまいますが、後日にこうして記事が上がってたりという事もあるので、ブログめぐりはやめられませんな~。

テーマ : 乙女ゲー
ジャンル : ゲーム

せーふ?

カテゴリは一応アンジェにしておこう(笑)
今日はオスカー様のお誕生日で、忍人(遙か4ね)のお誕生日でした。
間に合ったよ~。23:58だよ~。

テーマ : 乙女ゲー
ジャンル : ゲーム

何か忘れてたっと思ったのよね~(笑)

水曜日に月雲の皇子の感想書きながら、今日は何かを書かなくちゃいかんかったはず……と思ったものを
2日経って思い出すわたし。
そうだよ、18日はまさおくんのお誕生日だったんじゃないか~……。おめでとうございました……。てへ。
昨日は博多座の演目が出たり(あ~、三本立てがそのまま行くのか~と遠征計画はなくなったかなとか思ったり)
カチャみやのドースン&ヘアフォールの若かりし頃のスピンオフにはオックスフォード公は出るんですか? とか思ったり。
(その場合は、カーベットも一緒じゃないとつまらんぞと思ったり)
星組さんには理事さまが出演なさるのねとか(本公演ご降臨は久しぶりだよね)
今日は三本立て公演のポスターが出たり(白にピンクでふわっふわな感じがたまらん)
公式フラッシュのまさちゃぴが可愛すぎてスクショ撮って待ち受けにしてみたり。

そして、例のアドベントカレンダーの写真は撮ってあるのに、ここには全く上げてないという……。
びっくりですよ、あと4日で完成しちゃいますよ。
え~やばいよ~、もうクリスマスがそこまでやってきてる???
なんてこったい。

で、カレンダーは6日の状態でアップしたっきりなのか~。
いつのにしよっかな~……と携帯ファイルを探して。
11日にしてみました。

20131211144857.jpg

明日の箱が空くと残り二段で完成です。
25日に全容お披露目いたします~。
実は今の状態は、ここからちょっとマイナーチェンジしていたりもします。
どこが変わってるかお楽しみに~……なんちゃって(笑)

月雲の皇子

天王洲の銀河劇場へ行ってきました。
古事記の衣通姫伝説を下敷きにした「月雲の皇子」。
幕開けのナレーションで古事記のお話を丸々紹介してしまうというネタバレオープニング(笑)
まあ、なんてことを……なんて思わずにそのまま見て行けば、正史として残ることだけが真実とは限らないよという作りになっていて。
もちろん、今回のお話が真実であったというわけではなくてね。
今回の感想は、ネタバレ上等でお送りしますので、これから見る方で結末とか知りたくないよな方はこのあたりまでで~~~。



衣通姫伝説というのは、同母の兄妹が愛し合う禁忌で有名ですが、この月雲~では、姫は拾い子で主役の木梨軽皇子とも弟である穴穂皇子とも血は繋がってないという設定で、「なるほど、これなら恋愛問題もクリアだね」と思ったりしました。
穴穂皇子も実は……という設定がありましたが、あれはちょっとどうかしらねと思ったのは内緒です。
なにしろ天皇になる皇子だからね~。
たまきちが立派になった事! と下級生時代からずっと見てきて思ってしまったです。
まだ研6なんだけれど、落ち着いてるし風格さえ感じたです。
1幕の爽やか皇子が2幕で豹変してワイルドになるのも、すべて姫への愛ゆえというのが抑えた中に沸々とたぎる想いを感じさせたです。
穴穂皇子のちなつちゃんも、兄を敬愛しながらも、姫への想いや権力へ開かれた扉に手がかかった時の葛藤や、上昇志向の強さを感じさせて、好演だったな~。
1週間前は機関銃のように喋っていた気の強い大金持ちの未亡人やってたみゆちゃんが、楚々とした古代美女に。
二人の男性から思われる姫役にふさわしく綺麗だったし、神秘的だったなと。
先週メリーウィドウで見た生徒さん達が結構たくさん出ていて、お稽古大変だったろうなというのもしのばれましたが、皆熱演で、お芝居うまくて、月組の若手くんたちやるじゃないか~としみじみ感じました。

あずちゃんの大中津姫は威厳ある女性を堂々と、まゆぽん博徳先生は文字の力を切々と説いて。
皇子たちの弟皇子をやったあーさも凛々しくて目をひいたし、土蜘蛛の女戦士やってたちゅーちゃんもかっこよかった。
ハッチさんは野心溢れるオヤジが相変わらずステキすぎと思いましたし、そうそうはーちゃんがやっていたパロもよかったな~。
大変なスケジュールの中だったけれど、東京で公演見られてよかったです。
銀河劇場は青年館よりもぐぐっと舞台に近い感じで見られる劇場なので、バウの作品を上演するにはこのくらいの方がいいのかな~とも思いました。
今日はまりもちゃんがご観劇でした。3階から颯爽と帰っていく彼女の頭頂部を拝見いたしました。

青年館といえば、2017年にご近所に移築されるそうですね。コチラ
国立競技場が新しくなったりすると、あのあたりの風景も一変するんだろうな~。
とりあえず青年館は2015年までは使えるんだなと。
来年もちょこちょこと宝塚公演で足を向ける事になりそうですな~。

最後に記事書かなくちゃと思いながら、すっかり見入っていたリーガルハイの最終回のお話をちょっと。
ゆとり王子の本命がやはり古美門先生だったというオチにすっかり満足です。
バスの中のシーン見て笑った笑った。見ていたドラマの話はまたそのうちいずれまとめて書きたいなと。

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

今年もやってみた

毎年恒例「ネットで宝塚」さんでやっている
1年の総決算「宝塚ファン指数」今年もやってみましたよ。

結果は………

ファン指数【75】

各組のはまり度合い

花組度数=11
月組度数=65
雪組度数=13
星組度数=4
宙組度数=7

昨年よりもファン指数がちょっとだけ上がってる……。
そして月組度数の突出度があさこちゃんが現役最後の年並みに上がっている……。
星組は例年低いけど、その中でも特に今年は低い模様。
わかりやすいな~。
雪組が上がっているのは、まさおアンドレ見にムラまでベルばら見に行ったりしたからかな~?
毎年こうして総決算して、観劇回数見てちょっと溜め息をつく……。
それでもヅカヲタ全盛期に比べたら、半分以下になりましたし。
ま、ライトな方です……多分。

追記に拍手御礼とアンジェ話をつらつらと。

続きを読む

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

ネオロマンス20thアニバーサリーイブ

久々に聖地パシフィコに行ってきました。夜の部だけね。
ジュリ様、クラ様が揃い踏みのイベントですものさ。行っちゃうでしょ。
まずは

2014年 アンジェリーク フルリメイク!!

イベントの一番最後に発表されましたよ。
それこそ、出演者の最後のご挨拶の終わった後に。
ニコニコの生放送の時に、アンジェの新展開について何か発表がといっていたのに何もないままエンディングに突入しちゃったので、「アンジェの話題は~?」と思っていたら、最後の最後に発表でしたよ。
とりあえず、どの機種で出るのかが気になるところですが(とりあえずPSP希望と書いておこう)
20年経ってのリメイクです。諸々進化しつつ、アンジェの原点が楽しめるゲームになってほしいなと思うばかりですよ。
【ちょっと追記】
記事アップした後に、世間様の反応など見てみたんですけど、初代アンジェはゲーム機の問題とかで
やりたくても出来なかった~とか言ってる方がかなりいらっしゃって、そういえばそうよねと。
一番最初はスーファミだったんだっけ?
私も初代やったのはPS版だったしな~と思い出しましたよ。
ゲーム機もいっぱいあったな~。スーファミ、PC-FX、セガサターンにPS。そしてPS2か~。
(PS2はトロワやるために買ったんだったっけ←我が家のPS2はその時のがいまだ健在/笑)
やっぱり20年って結構な月日よね。そりゃそうだ。その年に生まれた子が成人式迎えるんだもんね(笑)
ああ、ちょっと昔を振り返っちゃった。

さて。
イベントの中身はですね。もうちょっとキャストの20周年トークが聞きたかったです。
コルダ3と下天のCMが長過ぎだよ~……。
ちょっと小さい声で言ってみた(笑)
檜山さんのトークのうまさはさすがだな~と思ったですよ。
盛り上げるのうまいな~と。

で、ミニドラマはクリスマス絡みで、遙かは3の運命の迷宮の設定で有川家のリビング。
アンジェは聖天使を休日におもてなしするというお話でした。
ニコ生のアンケートで選ばれたロザリアEDのジュリ様の語りでは、ロザリアが画面に出た瞬間どよめきましたね(笑)
ランディとエルンストはトロワEDだったので、私は見ながらデュエットのアニメ絵がもうなんだかな~とちょっと笑ってしまったりもしましたが(てへへ)とりあえず部屋で巨大化するクラ様のロザリアEDじゃなくてよかったと思ったのは内緒です。
EDムービーの話はともかく、生で聞く速水さんの声はやっぱりええな~。
うっとりでしたよ。うん。
田中さんは「千年の約束」を。あれってツイコレの曲でしたっけ?(うろ覚え……それでもファンなのか?!)
階段を延々と昇ってるあれだよね。

そして、本日の新機軸(笑)
田中さんが過去映像を見ながらの振り返りトークで「校長先生みたい」と言われたのが契機になって、最後までトークは校長先生の談話のようでありました。
冬休みの宿題は早めにすませろとおよそクラ様っぽくない訓示をいただきました。
ちなみに教頭先生ジュリアス様からは「うがいをするように」とのこと。
帰りに仁美ちゃんと「ジュリが校長じゃないんだ~」とか語っておりましたよ。
でも、実務的に実力発揮のジュリ様は確かに教頭の方がむいてるかもな~。
20周年振り返りトークで田中さんが緊張すると言ってた所にいきなり速水さんが胸のあたりに手をおいて「触っちゃった♪」と言ってたのに萌えていたら、神奈さんも森川さんも成田さんも次々に田中さんにタッチ。
されるがままに笑ってた田中さんがかわいかったとです。

遙か組では1~3白虎コンビが終演後にお忘れ物はありませんか?アナウンスで白虎漫才を繰り広げていましたよ。
私的には萌えキャラ勢揃いで2倍楽しませてもらったです。
3が多かったけど、終演後アナウンスは友雅さんと鷹通っぽかったのも嬉しかった~。
遙か~は1~4までのキャラが入り乱れる感じなので、演じ分けも楽しめましたよ。
置鮎さんは首にまいたモフモフの色でどのキャラなのかがわかりやすかったです(笑)

ま、そんなこんなで久々の1階席でのイベント参加でした。
客席のお嬢ちゃん達が振るペンライトの色がちゃんとキャラに合わせた色に染まっていくのが後方から見ていて「おお!」と思いましたよ。
たまにしか行かないと、おばちゃんさすがに振りについてゆけないよ(笑)
20周年~~~と言ってたけれど、ほんとに20周年を語れるのは今日の出演者の中で速水さんと神奈さんの二人だけなんだよねと。
来年20周年のイベントやるならば(多分やるでしょうけど)ほんとにタイトル別でやってほしいな~。
1回で構わないから、アンジェだけでイベントやってくれんかな~。

あとね、「君は独りじゃない」はいい曲だね。
あれ聞くと、胸がきゅんとなりますな。

というわけで、夜のみなとみらいの夜景も堪能して、仁美ちゃんが教えてくれたワールドポーターズのありがたい制度のおかげで、駐車場の心配もなくイベントを楽しんで来られました。
カーステレオで「聖地円舞曲」を聞きながらみなとみらいをちょっちドライブしちゃいました(笑)
この前イベント帰りに打ち上げの席で皆でアンジェのアニメ上映会して笑いたいね~なんて話してたりしたですが、CDドラマ聞く会とかでも楽しいねと思ったですよ。

続きを読む

テーマ : 乙女ゲー
ジャンル : ゲーム

組替えだそうで

そういえば去年も12月に組替え発表があったな~。
もうあれから1年経っちゃうのかと思い出しながら、モバタカからのお知らせメールを見ました。
咲妃みゆちゃんが雪組へ
早乙女わかばちゃんが月組へ
花乃まりあちゃんが花組へ
そして美城れんさんが専科へ。
若手の娘役ばかりの組替えなので、まあ色々と思う事はありますが、それは言わぬが花。
美城さんはロミジュリの乳母さんがすごくよかったので、これからは各組でご活躍を見られるのかなと思っています。

ただ、強行スケジュールでの月雲再演はみゆちゃんが組替えになる前に……だったのかなとはちょっと思いました。
来年のバウは見られないので、月組生としては今度の銀河劇場がみゆちゃんの月娘としての見納めなんだな~。
にしてもここ数年、月娘ちゃん(ねねちゃんとか蘭ちゃんとか)は組替えしてトップ娘役になったりという事が多いな~。
そろそろ今年の宝塚ファン指数チェックなどしてみようかな? と思ってます。
きっと月組突出だろうとは思いますが……。

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

11日の中身

ツリーの写真は今日はお休み。
最初の頃の写真を見ていただければおわかりになる通り、ツリーになっているのは24個の小箱で、その中に一つずつちっちゃなお菓子が入っているのです。
一日ずつ中身が違っていて、今日は何かな? とちっちゃい子だったらつい明日の分もあけてみちゃったりするんだろうかとか想像してみたり。

さて。
今日11日のお菓子がコレでした↓


そう。金平糖なのですよ。
月は違えど11日といえばクラ様のお誕生日。
ゲームで親しくなるとプレゼントをもらえるイベントで、クラ様は金平糖をくれますよね~。
なんとタイムリーな! と今日はお菓子をご紹介の巻でした。

そうそう。今日ちょっとびっくりしたニュース。
デスノートがミュージカルになるんですってよ。コチラ
音楽はワイルドホーンだそうで。

メリーウィドウ見てきたよ

建て替え閉館は果たしていつなのか? な青年館に行ってきましたよ。
去年あたりから「今回が最後かも」「今回こそ最後かも」と何公演見に行ったもんだか(笑)

さて。
今日は専科のみっちゃん(北翔海莉さん)主演のメリーウィドウ見てきました。
お話はオペレッタのメリーウィドウそのままで、若い頃に誤解で別れた恋人同士が国家を巻き込んで元サヤにおさまるまでなお話でした。
いや~、楽しかった~~~。
華やかで恋模様満載で、こんなに宝塚にぴったりだったんだ~と改めて思ったです。
みっちゃんは歌ウマなのはもう今更言及するまでもなくて、コメディエンヌとしても追求し過ぎなんじゃというくらいに熱演で。
カンカンも少ない人数でもすごく迫力があったし、まんちゃんのダンスリーダーな所も目をひいたです。
が! ダンスといえば彼女を語らないわけにはまいりませんの暁千星ちゃんはすごいね。
まだ研2なんだよね。これからの月組公演で彼女のダンス見るのが楽しみだなと思ったです。
マギーがそんなにテンション上げまくりで大丈夫なんだろうかと思ったり(若妻に夢中なオヤジが可愛かった)
カチャは王子さまっぽい悩める風情の吟遊詩人が色っぽかったし、ヴァランシエンヌのあずちゃんの美声も堪能。
みゆちゃんは普段のトークはあれだけど、役柄被るとなかなかに迫力モノのお芝居をしますな。
みっちゃんにがっぷりと挑んでいってるなと。
二人が対等に恋する者同士じゃないと、このお話は成立しないものね。
とにかく見終わって幸せ気分いっぱいになる楽しい舞台でした。

今日は月組の全ツ組が20人くらい観劇していて、更に盛り上がった感じでした。
誰が来てたのかは全くわからなかった(笑)けど、緒方洪庵先生が来てるとか、江戸時代からはるばるとかアドリブが入ってました。
終演後はミニトークショーもあって、更に楽しめましたよ。
楽しい舞台はいいね。うん。

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

ツリー6日目

こんな感じになってきました。
20131206110623.jpg

ちなみにこれは12/6の状態です。
ちょこちょこと拍手もいただいてありがとうございます。
完成までにあと2~3回記事を上げられたらいいな~と思っています。

さて。
今日はBSプレミアムでなつかしの「アンジェリクⅡ~青き薔薇の軍神~」を見ました。
(アンジェリークじゃないよ/笑)
ターコさん(麻実れいさん)のトップお披露目公演で、モックさん(遙くららさん)とのコンビ誕生。
花組からイーちゃん(寿ひずるさん)が組替えで雪組に加入して、ここから数年ゴールデントリオと言われてましたっけ。
イーちゃんのルイ14世が美声でね~。多分このあたりから好きになったんだなと懐かしく思い出しながら、結構歌とか一緒に歌えるのは、まだ若かった頃に見たからかなとしみじみと思ったりもして(えへ)
すみれ先生演じるボーフォール公爵がフィリップに対して保護者的に(原作では明らかに愛だったけどね)見守っているのが萌えでしたな~。
同時にベルばらの初演も放送されてて、ついつい見ちゃうのがファン心理。
この初演バージョンは二本立てで上演されていて、短い時間でもきちんとアントワネットとフェルゼン。オスカルとアンドレの二組の愛と革命へ向かう世情とが書かれていて、シンプルだったけど、ちゃんと1時間半でまとまるんじゃないか~と思ったですよ。
今のベルばらはそこはいるのか? な場面がちょっと多いんじゃないかな。台詞とかもそんなに説明しなくても、見てる側はわかるよと思ったりして。
久々に初演見てちょっと目からウロコな思いでしたよ。
でもって、シャンシャンがまるでエリマキトカゲというか、バトラーがスカーレットにプレゼントした帽子のようなというか……大きくてびっくりした(笑)
初風アントワネット様がほんと美声だな~と聞き惚れましたよ。

風と共に去りぬBパターン

Bパターン見てきました。
スカーレットⅠはカイちゃん。想像よりも少女っぽい印象だったのが、ちょっとびっくりでした。
ナターシャ(ヴァレンチノ)の時は少々苦戦気味?と思われた声も普通に女の子だったな。
2幕最後の「そういう風に君は子供なんだよ」と言われるのが納得の天真爛漫なスカーレットだったなと思ったです。
まぁくんアシュレはノーブルでステキだったな~。
そして、本当に見納めになってしまったともちんはルネではやっぱり役不足だなと思ったです。
フィナーレも歌う青年だけになっちゃうしね~。
せいこちゃんもスカⅡを見た後のメイベルだと、もったいない感満載。
キタさんのベルは変わらずステキな姐さんでした。
アトランタ陥落の「敵襲だ~♪」のソロはみんなうまいね。
バトラーテルさんの色気はもうどうしたものかと思うね。
フィナーレのタキシードジャンクションもステキだったと思うです。
劇場全体への「俺を見ろよ」光線の出し方は見事なもんだなと。

これで、私の宙組風共観劇は終了です。
また何か思い出したら書きま~す。

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

3日経過~

着々とツリーが進んでおります。
今日は6日ですが、12/3の状態をご紹介
 
子ジュリちゃんが1人で寂しそうですが、今日はもう1人じゃないよ
また3日遅れ位でアップしまーす。
 


もう24日までツリーが出来上がってるじゃないかと思われたかもですが、ここからまだまだ変わっていくのですよ~。
どうぞお楽しみに。
どうやら、そろそろ宇宙に二つになるらしいですよ(笑)

続きを読む

コラボ企画というかモニターというか……

指輪同盟さんちのブログをご覧のクラジュリファンの皆様は、既に仁美ちゃんが作成途中の画像をご覧の事と思いますが、今年のクリスマスイブに向けて、クラジュリアドベントカレンダーを作っちゃうぞとの彼女の計画にモニターとして参加しております私です~。
12月に入って3日ほど経ってしまっておりますが、着々と我が家のカレンダーは飾りつけが進んでおりますよ。
先程仁美ちゃんにメールしてみたところ、今の所彼女のカレンダーはまだ(仮)状態な進行らしく(えへへ、ばらしちった)今の段階で、クラジュリカレンダーを粛々と進めているのは宇宙に私一人という事になっているらしいです。
(……大げさな……てへへ)
というわけで、工作の苦手な私が頑張って用意しましたの11月末の状態を今日はお披露目~~~。
なんといっても、紙をまっすぐに貼るという作業で、同人デビューの頃は手間取っていた私。
(同人始めた当時はデジタル入稿なんてまだまだ夢のまた夢でして。原稿用紙に打ち出した紙を貼りこんで印刷所に持って行ってたんですよ~。15年ほどで原稿の作り方がこんなに変わるなんて思いもせず……)
おっと、昔話になってしまいましたよ。

というわけで、製作過程をご紹介~~~。↓

tree.jpg

右から順番に見ておくんなまし~。
3日経った本日はもちっと華やかな事になってますが、それはまた後日に~。

今日はちょっと都内をお散歩としゃれこみまして(笑)
神宮外苑がもしかしたらイチョウが見ごろ??と足を向けてみましたら、もう葉が落ち始めていて、若干いちょう吹雪気味(そんな言葉はないか……)落ちた葉っぱが見学の人々に踏まれて粉々になって、まるで黄色いじゅうたんのようでありましたよ。
9日までいちょうまつりという事で、各地の名物が集まった屋台村がどどんと出来ていて、結構な人でにぎわっていましたよ。
ityou.jpg

お天気もよくて、結局ここから渋谷までのんびりと歩いてしまいました。
クリスマスの飾りつけはやっぱり街を華やかにしますな~。
それにしても、日が暮れるのが早くなった事。あと3週間弱で冬至ですもんね~。
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ