せっかく見たので感想を上げてみる

26日の公開初日に「相棒劇場版Ⅲ」を見てきたのに、すっかり感想上げ忘れておりました。
相当にネタバレ含みますので、まだ公開1週間にもなりませんので追記にて。

ちょっと文句も多いです。これも愛ゆえの……(え?)
でもっていつもの事ですが、ちょっと腐な感想も含まれております。
というわけで、ネタバレも腐な感想もおっけーよ! と言う方だけ追記からどぞ。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

あれから一週間か

「心中・恋の大和路」を見てから一週間経ちました。
今日は雪組さんの集合日。えりたんとあゆっちの他に退団者が発表されました。
その中にまっつの名前があった事にひとしお寂しさを感じたです。
まっつをしっかりと認識したのは、花組時代の「琥珀色の雨にぬれて」の東京公演の時だったかなと思います。
あの頃まっつは研5くらいかな? 
あさこちゃんのお茶会で代役のルイの振り写しとか春野さんが大変だから、新人公演でルイを演じた彼女に教わったという話をしていたんだったかな~。
何年前だろう……いや、数えるのは明日にしましょう(笑)
確実にひと昔以上前だからなっ……ふふふ。
先日、スカイステージでミケランジェロの新人公演をやっていて、まっつはあさこちゃんが演じたアスカニオをやってたんだな~とか改めて思っていたのでしたよ。
録画してなかったのがちょっともったいなかったな。探せばどっかにあるかもだけど、探す気力はナイ。

それでなくともトップコンビのえりあゆの退団公演だというのに……ますますチケ難の予感。
でも、気張って取りますよ。最後の男役姿をお見送りせねばです。
ああ、でも寂しいなぁ。

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

HDDがそろそろ満杯です

先日の記事で、BS入らない~と書きましたが、原因は強風ではなくて、アンテナと繋がってるケーブルが劣化しちゃってたらしいです。
翌朝になってもBS入らずで早速修理してもらい、今はバッチリです(^^)v
100周年式典番組に間に合ってよかったと胸をなでおろした次第です。

さて。
青年館で雪組の「心中・恋の大和路」を見てきました。
見終わって、涙を拭く間もなく点いてしまう客電に、名残惜しさを感じながらもごしごしと涙を拭い。
「ああ……忠兵衛さん……ダメな男やなぁ」と思いながらも、心中に至るまでの逃避行の二人があまりにも楽しそうで更に切なくなり。
雪山に消えていく二人に向かって歌う八右衛門さんの絶唱がね……もうね……°・(ノД`)・°・
いい舞台でした。

えりたんの忠兵衛は、満たされない何かを、梅川によって救われていたのかなと思わせる正気と狂気の境界線を飄々とした立ち居振る舞いの中でギリギリの所を渡って、うっかり狂気の方に一歩踏み出してしまった感がうまかったな~。
梅川は夢を現実にしてくれた忠兵衛の為に、最期までついていく健気さに泣けました。
身請けされて、きちんと引き祝いをして大門を出て行く夢が叶わなかった時点で、あの境遇の女性ならば「おいこら」と思うはず。
新口村で忠兵衛父と言葉を交わす場面で涙腺崩壊。

下級生が多い舞台だったけれど、日本物の雪組は健在だな~と思ったですよ。
宿衆の筆頭っぽい藤屋のがおりもうまかった。いつの間にかぐっとシブくなっちゃって。

この後の感想はいつものまあ……アレなので伏せておきます。
腐関係苦手な方はここまでで。

続きを読む

強風でござる

夜になってきて風があまりにも強くて、BS放送がちゃんと入らなくてがっくしな私です。
なぜかというとそういう日に限ってBSプレミアムで宝塚の放送があったりするからなの~~~。
なんてったってBSは画質が美しいのですもの……天気に怒っても仕方ないのはわかっていても……ぷんぷんだわ。

さて。
100周年イベントが終わっても、なんとなくお祭り気分が抜けきらなかったりしますが、月組公演は休みなく
特出期間が続いているのですよね~。
今日はもう宙組コンビが千秋楽だったとか。
明日からは(ってもう今日か)特出最後の星組コンビのご登場ですね。

そして、シアターオーブの「ル・ロワ・ソレイユ」の集合日でもあったらしく(ほんとジェンヌさんはどの組の皆様も大忙しだわ~)配役見てほほぉ~と思ってました。
一番食いついたのがしーらんのモンテスパン夫人ですかね~。
そして、配役にマリーさんの多い事。
王妃様はマリー=テレーズだけれど、ちょっとフランス版のあらすじなどを見てみるとヒロインはマントノン夫人と思われる風ちゃん演じるフランソワーズなのかな? それとも、ただマリーと書いてあるマザランの姪のマリー・マンシーニなのかな?(綺咲さんの役ですわな) とか予想してみるのもまた楽しいわけで。
紅さんはムッシューという事は弟のルイ・フィリップよね。
真風氏のボーフォールは、いとこのボーフォール公爵かな。
ボーフォール公というと、どうもアンジェリク(アンジェリークに非ず←そんな事はわかってると突っ込まれそうだけれど)のステキオヤジなボーフォール公を想像してしまいますが、真風氏が演じるとなると、イケメンさんなのでしょうな~。

そして、今日はもう花組の東京公演が初日ですな。
蘭寿さんのサヨナラ公演の幕開けですね。見られるのは一回だけ(しかも5月に入ってからという……)なので、お楽しみはもう少し先……というところですね。
その前にスパコミがあるのを忘れてないか? 自分といったところですよ(笑)

一昨日、昨日と色んな記事に拍手をたくさんいただいてありがとうございました~。

続きを読む

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

100周年おめでとう!

4日から6日までは宝塚は100周年のお祝いイベントが続きました。
私は6日の夜の宝塚歌劇100周年 夢の祭典 『時を奏でるスミレの花たち』のライブビューイングを見に東京宝塚劇場へ行ってきました。
4日の公演がトークが伸びに伸びたとかで、終演がまさかの90分押しだったとの事。
だからでしょうかね、MCの真矢みきさんはストップウォッチ片手に先輩方にも容赦なく「御退場下さい」と仕切る姿が素晴らしすぎでした。
みきちゃんの機転やユーモアのあるお喋りがあっての祭典だったと思います。
出演OGさんは41人。最上級生は39期の眞帆志ぶきさん、最下級生は90期の愛原実花さんでした。
歌は下級生順に男役トップさんが綺羅星の如く☆
懐かしい歌がたくさん聞けて、お喋りも楽しくて(そして歌われた歌でわからない曲がほとんどないという……えへへ)
主婦業に専念されてあまりお姿を見る事が叶わないモックさん(遥くららさん)や、やっちゃん(神奈美帆さん)の姿を見られたのも嬉しかった。相変わらずキレイだったな~。
まさに夢の祭典でした~。
あまりに楽しかったので、一緒に行った仁美ちゃんと他の回もチケット取ればよかったねとか言い出す始末。
最終回の観劇だけだったのがとても残念だったなと思う楽しいひとときだったのでした。

今朝はスカステで4日の祭典の模様とか、5日の100周年式典の様子とか見て、新聞記事とか取っておこうかな~と一面剥いでみたり。
私はもう単にずっと宝塚が好きで長年チケット代やらグッズ代を貢いできたに過ぎないわけですが(貢いだ言うな……)「それも100年続くには必要よねっ」なんてちょっとだけ貢献した気になってみたり。
この数日で改めて「宝塚好きでよかった~」と思えて、幸せだなって思いました。
これからも見続けるよ。

そして先輩方に混ざってキラキラしているトップコンビを始めとする現役生見て、こうやって歴史は繋がれていくんだな~としみじみ思いましたよ。
昔(20年位前かしらね~)こういう催しがある時にOGさんは濃いよね~なんて言ってましたが、その当時のトップさん達を今見るとやっぱり濃いのよね~(笑)
上級生になればなるほど、『宝塚スター』らしさって色濃くなるのかなと。

そして一番最後に「セ・マニフィーク」を歌うツレちゃん(鳳蘭さん)の歌を聞きながら、旧東京宝塚劇場で若かりし頃に「セ・マニフィーク」見た時にこんなに歌い継がれる曲になるなんて思いもしなかったな~と感慨にふけってみたりもしましたよ。
併演されてた柴田先生の「テームズの霧に別れを」とか再演したらいいのにな~と時々思うんですよ。
そうだよ。月組いいじゃんとか今ふと思ったです。
(そうさ、私は所詮月組ファンさっ)
ファンついでにちょっとまさおくん語り。
今回の3本立て公演の初日挨拶でちょっと泣いてしまってたまさおくんですが、100周年記念の4月の公演というのは本当に特別な公演なんだなと今更ながらに思いました。
式典の2部は「TAKARAZUKA 花詩集100!!」を丸々上演したとの事。秋篠宮殿下ご夫妻もご臨席の来賓やOGさんが座る客席を前にトップスターとして立派につとめていたという話を聞いて、プレッシャーあったんだろうな~と思いました。
そんな経験を経て、きっと一回り大きくなったであろう次の月組の公演が楽しみでありますよ。
東京公演のチケットはばっちり手配済み(^^)v
他の組とか小さい箱の公演なんかもなんだか去年までとはチケットの動き方が全然違うんですけど~。
やっぱり100周年効果ってあるんでしょうかねぇ。
チケットゲット、結構必死ですよ(笑)

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

お買いものに行って

ぼ~っとレジに並びながらお財布から420円用意して、お会計に万全に備えたのに、表示されたのは432円で、慌てたのは……そう私です。
レジに並んだ時は8かけるから32円よねと思ってたのに、瞬時に忘れていたというか、慣れというか……。
しばらくこんなだろうなと思った次第です。

今日は郵便局への用事ついでに、近所の桜を見にまったり30分ほどお散歩してみました。
もう散り始めてますたよ……咲いたら早いな~、桜は。

昨日のうちに宝塚歌劇団100回目のハッピーバースデー的な事を書こうかなと思ってたのにすっかり忘れ……。
みつるくんとあゆみさんが専科へ異動で、あおいちゃんが副組長にという組替えニュースも今朝見たですよ。
タカラヅカニュースもどうやら花組特出の様子を放送したそうで(まだ見てない……)
なんだか色々情報が遅れている今日この頃です。

ところで明日は雨なんすかね~。天気予報見てこよっと。

3月がおわってしまいますた………

3月もあんまり更新出来なかったな~。
明日というか、今日から消費税があがるのよね。
暗算するために8の段のおさらいをしなくてはですな(……そこからかい)
最後のあがきってわけじゃないけれど、今日は少しだけお買いものしちゃいましたよ。

でもって、久しぶりに早寝しちゃおうと思ったのに、スカイステージで今日がファーストランだった
月組の「ベルサイユのばら」東京千秋楽をがっつり見てしまいました。
去年の今頃はもう萌え萌えでベルばら旋風というかまさみり旋風が吹き荒れていましたな~。
本まで作っちゃったもんな~。あれから1年かと思うと感慨深いものがあったです。
去年舞台見てテンション上がったシーンで、変わらずテンション上がる自分がいたりしてね(笑)
ちょっとごめんなさいよと早送りしたシーンもあったりもしてね(えへへ)
今宵一夜のカメラアングルにはちょっと文句を言いたい所もありましたけど(その角度からじゃないだろと)
やっぱ萌えだぜっ!

そうそう。
お買いものがてら通った道々で桜がキレイだったこと。
もう満開ですな~。
明日はのんびりとお花見散歩とかしようかなと目論んでおります。
花粉症は私的には今年はあんまり症状でないみたいで、助かってます。


んでもって、最後にあさこちゃんお誕生日おめでとうございます。

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ