スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷんすか!

カテゴリが宝塚でいいのかなとちょっと思ったけど、宝塚記念の話だからいいか(よくない)
GⅠの重賞レースは結構N○Kさんと民放で放送するからとか思っていたら、今日は某国営さんは野球中継でしたよ。
まさおくんがレース前に国家独唱をするというので、わくわくとテレビの前で待っていたのに………いたのにぃぃぃぃ!!!

ちらりとも映りませんでした……がっくし……ぐしぐし。

レース後の表彰式にも下級生さん達と出るとの事で、今度こそ! とわくわくして待っていたのに……いたのにぃぃぃぃ!!!(しつこい)

提供テロップの後ろで遠景に歩いて行く後ろ姿だけがほんのちらっと……。
「ああ、黄色い着物だったのね」
という事だけがわかりました。

その後某所で見ましたけどねっ。

ちなみに関西は放送あったんですってよ(だから某所で見られたわけですが)
関東のヅカファンを敵にまわしたな(なんちゃって)
でもさ、楽しみにしてたんだよ……地上波で国歌を歌う姿が流れるんだ~とわくわくしてたからさ。
スカステでやるかな~。やるよな~。
とまあ、ちょっとがっくしもきましたけれど、今日のカフェブレイクは月組の95期インタビューがあって、楽しかったです。
あすみカフェブレイクもあったし(ふふ)
蘭ちゃんのファッションのポイント聞いて、蘭ちゃんがみりおくんの服装を褒めたら「私の事はいいんです!」とばっさりしてたのがちょっと笑えました。
スポンサーサイト

あれは去年の事でした

今日、今東京で公演中の宙組の「ベルサイユのばら」で、観客動員500万人到達のニュース(こちら)を見て、去年の月組公演の時に450万人到達の記念公演を見た覚えがあったのを思い出しましたよ。
あの後雪組でフェルゼン編やって、全ツがあって、中日はいつまでだっけ? で、今の宙組……かな?
それで50万人動員出来ちゃうのか~。やっぱりすごいなベルばらは。
(それとも、累計は大劇場だけなのかしら? とか考えたけれど、よくわからないのでまあいいやという事にしましたよ)

8人いる!

次の大劇場月組公演「PUCK」のポスター画像がアップされました!こちら
発表になっていた配役の人が勢揃いで楽しそうな雰囲気ですな~。わくわくわく。
博多座遠征はしないので(青年館はあるけどね)次に見られるのは年末か~。
寒くなってるんだろうな~(笑)
ヅカファンはこうして季節感を公演と共に覚えておるのですな。
6月前半は頑張ってブログ更新していましたが、最後に来て失速しちゃった……。
あと5日で7月がやってくるなんてもうびっくりだよ~。
1年が半分終わっちゃうよ~。早過ぎだよ~。

そういえば、今日はみりおくんとまっつのお誕生日。同じ日だったんだね~。(ってなんか前にも同じ事書いたような気がするけどいいか)
おめでとうございます~

でもってもひとつ拾った情報を。
WOWOWのドラマにあさこちゃんが出演だそうな。
池井戸さん原作の「株価暴落」。
そういえば池井戸さんの本は、WOWOWドラマの空飛ぶタイヤで初めて知ったんだったっけな~。
あの日22枠は毎週見ているので、常に録画待機状態ですよ。(たいきと打って最初に泰麒が出てきたのにはびっくりしたよ……)

だんだん終わってゆく……

色々最終回を迎えたドラマの事など。
「死神くん」を結構楽しく見ていたですが、最終回一つ前あたりから、悪魔くん→死神くんが顕著になってきてましたな。
ラストがなんとなく予想していた流れだったので、気持ち的にはすっきりな最終回でした。
ただ、悪魔くんが可哀想な気持ちになったのは意外な流れで。

それにしても、最近ドラマ見てると田中圭くんとの遭遇率高いな~(笑)
警備部SPだったり、友達の為に悪魔に魂売りかけてみたり、石田三成だったり。
石田三成繋がりで「軍師官兵衛」も語る。
有岡城から救出されて、三木城攻めがどれだけ悲惨な事に……と思ったら、あっさり終わってくれて正直ありがとうでした。
黒田家家臣団の殿ラブっぷりがますます強くなってきていいですな~。
そして、歴史的に大きな事件がこれから連発ですからね。毎週クライマックスな感じで盛り上がってゆくのでしょうかね。
来年の大河はちょっとアレですが、再来年の三谷版「真田丸」はとても楽しみですよ。

ついでに海外ドラマもちょっとだけ。
相変わらず「パーソンオブインタレスト」が予想外な感じで目が離せません。
シーズン3になって女性キャラの出番が増えてきたですが、皆オトコマエ過ぎて、リース君ですら可愛く見えてくる不思議。
(フィンチは最初から可愛いキャラだからおいておきます←え?)
ちなみに私はショウさんがお気に入りです。
そしてシーズン5も半ばを過ぎた「Glee」がちょっとワクワクしなくなってきてしまいました。
元々オハイオ州の片田舎の高校のグリー部のあれやこれやだったのに、卒業生が皆NYにやってきて、NY編が中心になってきちゃって、スタイリッシュになり過ぎたというかね。
フィンがいなくなっちゃったのが大きかったのかなぁ……(/_;)

そうそう。先週見た映画の話を書き忘れていたのでついでに。
「ノア 約束の舟」を見てきました。
方舟でかかった~。(聖書に書かれている実寸に近いものを作ったのだとか)
そしてノアの頑固オヤジっぷりのぶれなさってばチミは杉下右京かっ?! と突っ込み入れたくなるほどで。
エマ・ワトソンがすっかり大人になって(ハリポタは3作目くらいまでしか見ていません)と思ったです。
思ったほど宗教色が出ていなくて、スペクタクルな感じでした。
面白かった? と聞かれるとう~ん……ちょっと迷う(笑)(「アナと雪の女王」にすればよかったかなと思ったのは内緒です)
とりあえず次は「マレフィセント」が見たいです。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

久々に

今日は図書館に行ってみました。
ちょっと調べたい事があって本探しに行ったんですが、収穫なく……(>_<)

ま、それはさておき。

先程までBSプレミアムの宝塚100周年の番組見てました。
一路さんとマミちゃんの寮生活の話とかもっと聞きたかったな~(笑)
舞台映像もなかなかにレアなものを選んで来たりするあたり、楽しかったです。
お昼に一路さんとマミちゃんがスタパに出ていたのも見たのですが、3時間位お話していたらしく、もっと面白い話もあったのだろうな~なんて思ったりして。
楽屋出の時に男役さんがスカートはいて……というイベント的な事を年に一度とかするという話をしていたのをきいて、昔コアに通っていた頃の某組で男役さんはスカート、娘役さんはスーツみたいに男女逆転(皆女性なのはわかってますよ~/笑)での楽屋出を見た事があって、待っているファンも盛り上がったな~なんて事をふと思い出したりしました。
どこかに写真あるはずだな~。
ある公演なんて、入り出の写真が1ヶ月分全部あったりするのも(もちろん一人で撮ったわけじゃありません)

100年の歴史の中でファンとして○十年位見続けてますけれど(けっこうな年数になってて思わず笑った)そんな中でも色々変わっていってるな~と改めて振り返ってみたり。

そういえば、先日終わった月組公演では100期生の口上が毎日あって、数回見た中で2回口上に当たった生徒さんがいたのです。
去年ムラへ行った時がすみれ売りの日で本科生だった100期生さんの写真を撮らせてもらったりしたんですが、ふと「そういえばあの時写真撮らせてくれた生徒さんて誰なのかな~?」とプログラムの写真と見比べていたら、その2回口上にあたった生徒さんでした。

もしかしてこれって……運命?(笑)……なんちゃって。

柴田先生登板か~

相も変わらず宝塚&舞台日記と化しておりますが、ま、今更よね。

さてさて。
星組さんの次の大劇場公演の演目が発表されましたね。
柴田先生の新作っていつ以来なのかしら? 記憶を辿ってみたんだけれど、ここのところの柴田作品は再演が多かったし。
多分水くんがトップの時の「霧のミラノ」以来じゃないかな~という気がするんですけど。
柴田先生の宛書作品ていいな~とか思ってしまうわけで。

東京はもうベルばらが始まるのよね~。
そういえば楽しく読んでいたZUCCA×ZUCAが本日最終回を迎えて、おめでたい終わりだったのにちょっと寂しかったりしたので、改めて楽しかったよと感想を世界の片隅で呟いてみました。

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

しつこくシスターアクト推し!

東宝さんがPV第二弾を上げてくれたので貼ってみる。
ついにチケット増やしてしまいましたよ~。
月組が終わったので心置きなく(笑)……ってわけでもないんだけど……ふふふ。


月組千秋楽!

ついに終わっちゃいました~。
今回はチケットの神様が微笑んで下さり、なんと千秋楽のチケをゲット出来たりしたのでした。
先程帰宅~。
100期生が全員揃って舞台を務めるのも今日が最後。これからは組まわりを経て、各組で活躍していくのですね~。
ロケットほんとに揃ってて、難しい振りだったろうけれど毎回頑張って手拍子しちゃいました。
東京で初舞台生が揃っている公演は10年に1度(それも90周年からよね)これから頑張っていってほしいな~。
ご贔屓さんがトップの時の公演で初舞台を踏んだ期の生徒さんってちょっと思い入れが深い気がするんですよね。
これからの活躍をお祈りしてます~。

「明日への指針~センチュリー号の航海日誌~」のマギーのアドリブはうろ覚えでなんなんだけれど、「妻はニューヨークで下船して、私は一人で博多へ行くんだ」みたいな感じで。もつ鍋食べるのが楽しみと。
ジェイクもそれにもつ鍋食べたいと返した後に「ジェイクの成長も観に来て欲しい」とええ声で呟いて去ってゆきました。
何度目かの観劇から、アンジェラが救命ボートの上でジェイクとレイラのやり取りしているのを見ている姿を本舞台の二人を見つつ、ちらちら見るのが楽しみでした。かわえかったな~。
そしてゆりちゃん三等航海士のメガネも大変にツボでございました。

「TAKARAZUKA花詩集100!!」も華やかで、何度見ても楽しかった。
博多座では100人ロケットも人数減っちゃうだろうし、初舞台生ロケットもないだろうから色々変わるんだろうな~と思うと、新しい花詩集も観たい気持ちは高まりますが、残念ながら今回は博多遠征の予定はさすがに……ね(なにが「ね」なんだか)
秋の運動会も視野に入っていたりするし、少しは引き締めませんと(今更な感じですけどね/笑)

退団者は二人。都月みあちゃんと紫乃加りあちゃん。
二人共コマちゃんのラ・ヴィオレテラの場面、花売り娘で台詞がついていましたね。
こういう退団者への心遣いがいつも宝塚のいいところだな~と思います。

さすがに千秋楽、ロビーには植田先生、藤井先生、小林理事長のお姿も。
終演後のご挨拶で、組長が言葉につまってしまうほど、重責を抱えた記念の公演だったのだなと感じられて、そんな歴史的な公演を楽しめた事がきっと思い出になる一ヶ月でした。
いや~100周年に現役ファンで祭りに参加出来て幸せだ~(笑)
あっという間に1ヶ月経っちゃった感がありますよ。
千秋楽おめでとうございました。

ラッキーナンバーは

8!
お昼間にやっていた宝くじ抽選会、録画を今やっとこさ見た所です。
ちなみにこの宝くじは買ってません(笑)
月組のトップコンビが抽選のお手伝いをして、二人揃って8に当てるというなんともめでたい末広がりな結果に。
まさおくんは8をラッキーナンバーにすると言うし、ちゃぴちゃんは真咲さんと同じ8で嬉しいとか可愛い事を言ってたし、和物のプロローグの衣装で華やかだったな~。
毎年、割とちゃんと覚えていて抽選会にハガキで応募するも、一度も当たった事がありません。
今年に至っては、贔屓組なのに忘れて応募もしなかったという……。
来年は覚えてて応募したいぞ~!

みりおくんおめでとう♪

今日はプレお披露目中日劇場「ベルサイユのばら」の初日でしたね。
みりおくん、トップお披露目おめでとうございます。
名古屋には行けないけれど、ナウオン見てお祝いモードに浸っておりましたよ。
本公演でのお披露目公演となる「エリザベート」はまたチケ争奪戦になるのだろうな~と、今から遠い目になっておりますよ(笑)

ここ数日は雨模様の日が続いていましたが、明日からの予報見たら連日30℃とか……。
暑いのにはとことん弱いので、覚悟して過ごさなくては。
ああ、もうすぐ夏がやってくるぅぅぅ。

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

今日は6月11日だ

だからなんだと言われるかもですけど、6/11といえば!
そう。友雅さんの誕生日!(笑)
白虎CPに手を出してからもう14年なのか~とちょっと遠い目になりました。
今年もおめでとう31歳。

でもって、萌えついでに相変わらずシスターアクトをおすすめしてみる(笑)
東宝芸能さんが舞台映像のPVをアップしてくれたので貼ってみますよ。
春風姉さんの一番弾けてる所がたまらんです。

てか賢也さんカーティスも観たくなるし……。まんまと罠にはまりつつあります。

テーマ : ミュージカル
ジャンル : 学問・文化・芸術

頑張って書いてたんだけど

6日が限度でしたかな(笑)
やはり毎日更新! とか宣言とかしないでマイペースでやっていきましょうかね(ってこんな事を過去に何度書いたことか)

ってわけで今日もドラマと宝塚を語りますよ。(最近そればっかりや)

今週、先週と官兵衛は萌えでしたな~。
秀吉さま、半兵衛さんの最期のシーンもでしたが、顔近過ぎです。
てか、デコこっつんしてましたがな。
家臣団の愛溢れる感じもたまらんです。
これから本能寺とか中国大返しとか大きく歴史が動いて行くので、それも楽しみすな~。

あと何かドラマと思ったけれど、特筆する事もなく……。

宝塚の方は、みりおくんのプレお披露目の中日劇場「ベルサイユのばら」がもう今週開幕じゃないですか~。
今日タカラヅカニュースでお稽古場風景が流れましたが、オスカル様が大きい! と思ったのが最初の印象でごめんなさい。
昨日のお稽古場レポでみりおくんとだいもんがバスティーユのシーンを座って見ながらつい踊りだしてしまうと言っていたのが笑ったです。
フェルゼンとアンドレがあの場面出るわけにいかないもんな~。
(昔、全国ツアーがまだ地方公演と言ってた頃、一幕でスウェーデンに帰っちゃったフェルゼンが斧持って戦ってるのは見ましたけどね……ふふふ)
宙組の全ツとバウとか雪組の日生とバウとか振り分けが次から次に出ていますな。
そうそう。博多のトークイベントにみゆちゃんが出演と聞いて今までの彼女のトークの諸々を思い出して「劇団もチャレンジャーやな~」と思った次第(てへへ)
いやいや、でも娘役トップになるんだからトークも出来るようにならんとね。
月組の東京公演がもうすぐ終わってしまうのが寂しい今日この頃です。

夏コミ

当選いたしました~
ここのところ、夏はいい感じで当選しております。
この前修羅場終わったばっかりなんだけどな~(おい)
せっかくSPいただけたのですから、また頑張らなくてはです。
夏もまた芸能SPです。

今日は星組さんの集合日でした。オリジナル作品は配役出てもどんな役なのかピンときませんな(笑)
そして、金髪の似合う汐月しゅうくんが退団してしまうのが残念ですな。
優香りこちゃんもこの前の太陽王の王妃様頑張ってたのにという印象で。
そういえば太陽王の感想書きそこなってたな~。
千秋楽も終わってしまったし……ってことで(苦笑)

テーマ : 同人活動
ジャンル : サブカル

思わず叫ぶ……

毎週しっかり見ていた「BORDER」最終回。もう最終回なんて~と思ってたけど……けど……けど。

ラストシーン見て思わず声出たよ。

「うわぁぁぁ」  ってなかんじに。

いや~、参った。タイトルの意味をすごく考えた最終回でした。
これで終わりだよね。
あの政治家のバカ息子の回も「後味悪~~~」とげんなりしましたが、最終回はもう突き抜けちゃったね。
怖くて録画見直せないよ……。
とりあえず今日はこれで。久々にドラマにやられた日でしたよ……。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

月組の感想を書こうとか思ったら……

初見の時に書いたきりで、月組の三本立てについて改めて書こうかなと思ったら……。

宙組トップテルこと凰稀かなめさんが来年2月に退団とのこと。
もうすぐ始まる東京公演のベルばら、既にチケット完売ですが、当日券とかも大変な事になりそうですな~。
明日が記者会見だそうです。
この1年で3人もトップがやめるなんてねえ。まぁ、そういう年も過去にあったけどねぇ。

しみじみしつつ、月組感想書きますよ。
「宝塚をどり」はとにかくめ~で~た~やな♪満載で幕開きとフィナーレの総踊りが華やかで何度見てもいいな~と思います。
よさこいも毎度テンション上がる上がる。
白塗り化粧でもあーさは目立つんだなというのがわかって、一度見つけてから毎度チェックをかかしません。
すみれのボレロで終わり近くにほぼ全員が帯に挿していた扇をざっと開くのを見るのが楽しみだったりも。
「明日への指針~センチュリー号の航海日誌~」は最後見ながら「ほんとにいいのか? レイラ」と思うのは相変わらずですが(苦笑)ジェイクもレイラと一緒なら子供のころの一生懸命な自分を思い出すだろうし、まあレイラがついてればこの先博打で身を持ち崩す事もなかろう……と思いたい(笑)
ドーラ社長がレイラに「男を見る目があったら婚期を逃す」とけしかけてたけれど、この時点でまだレイラは人妻ですから~と突っ込みたくなったりも。
あと毎回見てツボなのは、レイラに「責任とってよ」と詰め寄られて「えぇぇ?」と返すジェイクの情けない声でしょ。
「おまえにも分別はあるよな」と釘をさす常識人ナイジェルでしょ(ミーナとの事を言われて「バカ野郎」と返す言い方もなんか好き)

そういえば先日新人公演の映像をスカステで見たですが、うみちゃんの方が人妻感溢れてたのにちとびっくり。
やっぱり彼女は持ち味が大人っぽいのかな~と思ったですよ。ちゃぴちゃんより下級生なのにね。
でもアンジェラちゃんもすごく可愛いんだけどね~。不思議な魅力の子だな~と思ったですよ。

でもって「TAKARAZUKA花詩集100!!」
クルック氏の衣装はすっかり見慣れたですよ。帽子の高さもさほど気にならなくなりました。
「赤いケシ」のシーンは誘惑者のお姉さん達よりも一番ヤバイ誘惑者なのはマギーな気がしてなりません。
まさおくんもあれよね、あんなお色気坊主がいてたまるかという感じで(笑)
あさこちゃんが「cocktail」でやっていたプリメーラと多分同じ衣装の僧衣着てるまさおくん見ると、ちょっとウキウキしちゃいますよ。
次の「青い蘭」の場面も銀橋勢揃いの所で、マギーが去り際にまさおくんにウィンクするのを見るのが楽しみという(笑)
オペラグラス上げるポイントがマニアックなのは否めません……うふv
黒バラの後、詩人に扮したたまちゃんが真っ白な衣装で歌うシーンは、今までに見た鬘が金髪ウェーブと黒髪ストレートの長髪でね。
ジュリアス様の日。クラヴィス様の日。と、今日はどっちかな~とそんな楽しみ方をしています。
(ちなみに今日はジュリアス様の日でした。)

見終わって楽しかったな~。豪華なもん見たな~と毎度楽しい気持ちで帰って来られる公演で、あと10日で終わっちゃうのかと思うと寂しい気持ちになりますよ。
ちなみに博多には行きません。ええ、行きませんとも(何に言い聞かせてるんだか)

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

ベルばらとかフランス革命とか

ちょっと前にも書いたですが、アニメのベルばら一挙放送を見直して、改めて随分アニメは色々とアレンジされてたんだな~と思いつつも楽しく見ていました。
5/20に発売になったマーガレットにアラン編の新作が掲載されていて(付録のポストカードが地味に嬉しかったりしたですよ)7/14から数日後からお話が始まって、アランがず~っとオスカル様を引きずったまま生きていく人生がここから始まったわけだなと感慨深かったりしました。
宝塚のアラン編は幻のように出てくるディアンヌちゃんがヒロインでしたけど、今回もちょこちょことディアンヌちゃんの幻が出てきて、あれやこれやと……(一応ネタバレになるので詳しくは語りません)
にしても、あれですよ。アンドレの「武官は感情で行動するものじゃない」という台詞、アランは聞いてないはずなのに、空耳アワー出来るというのは、あれですか? アランがほんとに好きだったのはオスカル様じゃなくて……以下自粛。
8月末には今までに出た番外編がまとまってコミックスになるそうで。
しかもマーガレットコミックス11巻として。
1~10巻まで復刊されるというじゃありませんか。
私のふるいふっる~いマーガレットコミックス10巻もいよいよ買い直す時が来たという事なのかしら?

でもって、ベルばらつながりで最近見た映画と読んだ本のお話もついでに。

「マリーアントワネットに別れをつげて」をWOWOWでやっていたので見たわけですが………。
いや~。マリーアントワネット最低~~~~。

以上(笑)

いやいやそれだけじゃなんなので。
あの頃のベルサイユ宮殿で働いていた人たちがどんな部屋で暮らして、どんな日常を送ってたのかというのが結構えがかれていたのでそれは興味深かったです。
王妃様のご用でベルサイユ宮殿行ったら「プチトリアノンよ」とあっさり言われてぜいぜいしながらプチトリアノンまで走っていくヒロインの姿見て「ご苦労様」と心底思ったですよ。

小説の方は藤本ひとみさんの「ウィーンの密使」
元のタイトルは「マリーアントワネットの恋人」とついていたそうですが、改題されたこっちの密使の方が内容に合ってた感じがしましたよ。
こちらもアントワネットとフェルセンが頭の中がお花畑すぎて、主人公のルーカスが非常に気の毒になりました。
ま、ルーカスはルーカスで女でやっちまった人なので、そこが惜しかったなと。
ルーカスはアントワネットの幼馴染で「聖戦ヴァンデ」の主人公アンリの義兄という設定の架空の人(多分)なのでしょうな。
ヴァンデであれだけ大変なものを背負って頑張ったアンリのちょっと若い時代にこんな日々があったのか~と思えて、この本は「聖戦ヴァンデ」を読んだ後に読んだ方がいいかもと思ったです。
1789年7月14日からヴァレンヌ逃亡のちょっと前までのお話なので、その後の歴史がわかって読むからもう切なさ満載なわけですが。
この小説読むと、ブルボン王家がもちっと違う形で生き残る道があったんじゃないかなと思えてきましたよ。
そうしたらナポレオンの台頭もなかったのかなとか色々考えたりしちゃいました。
一気に読めて面白かったですよ。

帝国劇場「シスターアクト」

瀬奈デロリスの初日に行ってきました。

とにかく楽しかった~!!

「天使にラブソングを」の舞台化という事で、内容はほぼ把握しておったですが(映画見たの何年前だったかな~。この舞台見るにあたって見返してないのでほとんど覚えてないんだけど、シスター達のゴスペルがすごかったという覚えだけがありますよ。でも舞台版は音楽は全く違うのではなかったかな~)パワフルで、笑ってちょっと泣けて、歌声にノリノリになって。

帰って来てからスカイステージのOGエンタでツレちゃんとあさこちゃんの対談見たんですが、ダブルキャストのそれぞれの組み合わせ4回は見ないと! と話していて、確かに雰囲気違うだろうな~。見たいわ~とか思ってしまった次第。



このカーテンコール見ただけでも楽しさは伝わるかな~とリンク貼ってみましたよ。

あさこデロリスはチャーミングだったですよ~。
カズさんの汗っかきエディは時々トラボルタ入って(笑)
ツレちゃんの修道院長も最高におかしい。真面目なのが余計にね。
シスターたちも皆個性豊かだけど、浦嶋りんこさんのパワフルさ。春風姉さんのびっくりなおばあちゃんぷり。
見習いシスターのエマちゃんも可愛かった~歌うまかった。

教会のステンドグラスキレイだったし(1階席で見たいかも)
とにかく楽しい舞台でした。
おすすめっす。
モリクミさんのデロリスも見たいな~。

テーマ : ミュージカル
ジャンル : 学問・文化・芸術

6月です

6月の目標は2ケタ更新!
というわけで1日から心を入れ替えて書いてゆきますよ(さて、3日で終わらなきゃいいんですが)

ブログネタは結構あるんですよ~。
月組はあれから3回観ちゃってるし~。
(見終わると相変わらずめ~で~た~やなと頭の中で歌ってます)
シアターオーブで「太陽王」も観たし~。
(これは多分あっさりな感想になるかと)
ドラマの話も書きたいし~。
(刑事ドラマばっかり見てるよ)
5月末は奇跡的にコピー誌も出たし~。
(これはアンジェじゃないからまあいいか)
そうそう。プチベルばらブームが続いていたりも(マーガレットとかソ○エのCMとか)

というわけで、とりあえず今日はドラマの話。

とりあえず大河から。

半兵衛様がお亡くなりになってしもた~°・(ノД`)・°・
秀吉さまと一緒に泣いたよ。
そして官兵衛さんが今までの大河史上最高じゃないかと思う程汚れていらして……。
1年の幽閉生活の壮絶さがしのばれましたよ。
家臣’Sの愛炸裂にやっぱり泣きました(ちょっと萌えたりもしたけど)
松寿丸はいつになったら桃李くんになるんかな~(結構楽しみ)いやいや、耀人くんも凛々しくて良いですよ。

戦国つながりってわけじゃないですが、7月から「信長のシェフ」のパート2が放送されるのも楽しみ~。
またミチ長様のもふもふ付マントバッサ~が見られるわけで。
(でも時間は前と同じ23時過ぎがよかったな~。木20って早過ぎだよ、いくらJ系くんが主役だからって)
濃姫が斉藤由貴さんなのもナイスな配役と思ったです。
出来る事なら「織田家」ってユニット組んで歌っちゃおうよとか思ったりして(えへへ)
7月が楽しみだな~。

んで数々ある刑事ドラマで一番面白いと思うのは「BORDER」です。
なのにもう来週が(あ、今週か?)最終回なのが残念だわ~。
「MOZU」はちょっとハード過ぎてな~。
「ビターブラッド」は警察署が舞台のホームコメディドラマだと思うし(ミッチーが再登場するのを待って毎週見続けているという……)
「ホワイトラボ」も結構面白いんだけど、事件というかその背景が結構ウェットなんだよね。
「TEAM」はそれなりにおっさん祭り楽しんでますよ。

あとは「シャーロック3」は録画したっきりで全然見てないし、「ダウントンアビー」は一部使用人がそれは使用人としてどうなんだとか思いながらも楽しく見てますし。
海外ドラマでシーズン2が楽しみなのは「スリーピーホロウ」かな。
「Revolution」はシーズン2で打ち切りらしいので、ちゃんと話終わらせてねと思うばかりです。

でもって追記に拍手御礼~、コメント遅くなってごめんなさいまし~。

もひとつ。
ずっとカウントダウンしてた(途中で日数増えてたし)東宝エリザベートの今日の発表を楽しみにしていたら……。
日程だけかいっ!!!
肩すかしくらっちゃったわ~(笑)

続きを読む

カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。