スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンジェリーク21年

今日は都産貿浜松町館最後の同人イベントとなった「アンジェ世界2」に参加してきました。
 
いつもおいで下さる皆様とお喋り出来たり、新刊手に取っていただいたり、イベント出ると充電しますなー。毎度思いますが、ほんとにこういう時間はあっという間に時が経ちますな。
 
アフターはカラ鉄でコースターゲットするべく2杯甘いドリンクをいただき、キャラソン歌ったり、マイクラジュリソングを披露したりしてきました。
 
で、お茶して、今日はアンジェリークの21回目の誕生日という事で、最後の締めはやはりバースデーケーキよねと。
 
ルトゥールに思いを馳せつつ、クラジュリこんなに続けてると思わなかったねーなんて、別れ際に笑って。
改めて2人に出逢えてよかったと思う1日でした。
 
楽しかったー。
また遊んでくださいましー。
 
そして都産貿はなくなっても、来年もイベントやってくださーい
 
スポンサーサイト

ドラゴンナイトが楽しかった件

21日と22日ソワレ、2日続けてみてきました。
文京シビックホール、初めて行きましたが良いホールですね~。
音響はちょっと良過ぎなくらい。椅子に座ると膝裏がちょっと上がる感じがして、自然に背もたれにゆったり座るのがいい体勢になって。
座った時にもしかしてこれは前のめりになれない椅子なのか? とちょっと画期的なのかもと思ったです。
考え過ぎかもだけどね~。

さて。ドラゴンナイト感想です。
腐女子目線バリバリなので、苦手な方はごめんなさいと最初に謝ります。
という事で、追記に記事は上げる事にします。


続きを読む

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

明日もイベント

都産貿浜松町館にて開催の「アンジェ世界2」に直接参加します。

クラ×ジュリ新刊 「refaire」

あらすじ書こうかなと思ったら、あらすじ書いたらほぼ内容じゃんと(笑)
字書きのくせに、要点もまとめられないよ~。ダメじゃん。

タイトルのrefaireはフランス語で「やり直す」とか「取り戻す」とかいう意味なのでタイトルにつけてみました。
「誕生」の歌詞『もう一度はじめよう』ってのが頭に残って創作につながりましてね~。
まぁ、そんな話です(だからどんなよ)

よろしかったら見てやって下さい~。
pixivに冒頭ちょろっと上げておきます。

都産貿浜松町館はしばし閉じられるようですね。
都心もオリンピックに向けて色々変わっていくんでしょうね~この先5年で。
さて。国立競技場はどうなることやらですな。

というわけで、明日はクラジュリな1日を過ごしたいと思います。
今日のイベントでも思ったですが、って毎度イベント出ると思うわけですが、やはり同好の士と時間を過ごすとやる気が出ますな~。
クラジュリ充するぞー。おー!
そして、イベントが終わるとシルバーウィークも終わってもう今週は木曜日になっちゃうのね~。
ヲタクな連休だったなあ。過去形で語っちゃったよ(ふっ)

テーマ : 同人活動
ジャンル : サブカル

ども!

明日のW9イベント直参につきましては、
http://◆◆◆partnerlicht.blog〇〇.fc2.com/
にてちょこっと触れております(こちらのブログはなんと3か月ぶりに更新したですよ。わはははは)
◆3つにはドイツ語で1のスペルを〇〇の中には数字2ケタ(8×9+7でございます←数式合ってるよなと思いつつ)を半角小文字にて。
入り口にパスワードもありますので、ご興味のない方にはおすすめしません(笑)

とりあえず明日は新刊ありませーん。

23日のアンジェ世界2についての告知は明日の夜にでもまたやってきます。

こちらは新刊出ます。
タイトルは「refaire」
また気取ってフランス語のタイトルとかつけてみました。
R18打つほどの内容じゃないので、全年齢向けにしました。
クラジュリの神デュエット「誕生」からいんすぴれーしょんを受けて出来上がったお話です。

こちらのブログもジュリ様のお誕生日以来更新してなくてすみません。
一ヶ月以上経ってますなぁ。
というわけで、また明日。
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。