スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンピックだと……

ついつい普段あまり見ない競技でもなぜか中継を見てしまう不思議……(^_^;)

フィギュア男子のショートプログラムの前にやってたカーリングとか。
なんかもう見てるだけで酔いそうになっちゃうスノーボードとか。

というわけで、フィギュアスケート。ちょっと呟きながらもやはり書かずにはいられないわ。
朝ちょっくら出かけてて、小塚くんの演技に間に合うだろうかと
帰ってきたら、まだ始まってなくて昼食食べながらその後2時間
しっかりばっちり見てしまいました。
最近、男子の大会はあまり放送枠なくて上位選手のしか見られないので
こんなにたくさんの演技が見られるってやはりオリンピックならではかなと。
まずは高橋選手。銅メダルおめでとうでした。
去年の今頃はリハビリしてたんだよね……すごいなあとほんとに思うです。
リハビリしている時の映像を、何かの番組で見たけどそれは痛そうで辛そうで。
1年後にオリンピックで表彰台に載ってるって、その精神力と鍛えてる人の体ってすごいなと思ったです。
織田くんのアクシデントは残念でした。
少しの感覚が演技に影響するんだろうなあとか思ってしまったですよ。
小塚くんは4回転が見事に決まって、気持ち良さそうに滑ってるのが見ていて心地よかったな~。
(もちっと点数出てもよかったよねと)
近頃のフィギュアスケート見ていると、競技と芸術のせめぎあいというのかな?
そのあたりを痛烈に感じますな。
でもやっぱり難しい技に挑んだ人には、点数が出ていいんじゃないのかな~?てか出すべき?
とかちょっと思ってしまったりして。
やっぱりさ、難易度の高さを克服した人にメダルをあげてほしいなと思うのだわ。

外国勢では、ランビエールのスピンがとにかく美しくて目が釘付けになるし。
プルシェンコの今日のジャンプ見て、彼も人間だったのねと思ったり(こら)
(でも4回転論議は、彼の言うのももっともかなとも思うな)
ジョニー・ウィアーのわが道をゆく主義に惚れ惚れしたり。
(バラの花冠が似合う男子選手なんてなかなかいないよ)

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。