スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんなわけで覚え書き

及川光博ワンマンショーツアー『大人の恋。』
自分的覚え書きレポ書いてみたいと思います。

参加したのは都合4回(最初の予定は2回だったのに)
府中と神奈川県民とNHKホールが2回。
行こうかなと軽く思った時から、チケット取るまでが結構思い切った決断だったけれど、結局チケットを取った1月末から相当わくわくで楽しみにしていたんですよ。
CD聞いたりDVD見たりこんなに予習して臨んだコンサートも初めてかもです。
試行錯誤のポンポンは結局4対作りましたよ(笑)
まだまだいくつも作れそうなあの赤いテープを私はどうするつもりなんでしょう。


では主に6月5日のNHKホールを中心に追記に書いて参ります。
開幕のアナウンスが宝塚調なのに気付いたのは3回目に行ったNHKあたりだったでしょうか。
聞き慣れた風の言葉だったので、ごく普通に聞いてしまったのか、初参加でドキドキし過ぎてちゃんと聞いてなかったのか(笑)今となってはどっちなんだろうねと……と、どうでもいいところから入ってしまった。

幕開けのドアから出てくる「close your eyes」
実は火曜日位までことあるごとにこの曲が頭の中を巡ってました。
白いスーツに赤いコート。ダンディーでしたね~。
言葉の一つ一つをとても丁寧に歌う人なんだなと見る度に思いましたよ。
実際に今回のワンマンで聞いて好きになった曲はたくさんあるのですが、この曲もその中の一つです。
冒頭3曲の後のバタフライ。5月はここで「キミハキレイ」になっていたのは今回がDVD収録だったからなのかな?
「意気地なし」で歌い直しなのは、実は今年2回目の遭遇。
でもしっかり歌いたい曲だからこその思い入れなのかなと思って。
聞いている側としては何度も聞けてラッキーと思ってしまったりするので。
予習で聞いてステキな曲だな~と思っていて、実際に聞いてもっと好きになった「運命のひと」
この後のMCでじんわりして、「君の中へ」と2曲続けて聞くとうっとり気分になってしまいますな。
そして「Lazy」から1部のクライマックスへと怒涛のナンバーが。
「求めすぎてる?僕。」で少し照明が明るくなって Lovers only の電飾が下りてくるとテンション上がるのはもう抑えようがなく。
「ファンキー☆ミュージック」はよく振りがわからない(笑)ので、もうどうでもいいやと勝手にノリまくり。
クライマックスの「Crazy a go go」のあの一体感はなんかもう……すごいよね(そんな感想ですみませぬ)
10分休憩に入った時には暑くて熱くて、とりあえず長袖で行った事を軽く後悔。
2部の頭は「愛と哲学の小部屋」なわけですが、登場の時のBGMはアニメベルばらの主題歌。
ミッチーの先導でもって会場中大合唱となりました。
歌詞先導のなくなった後半部分もしっかり歌える自分には笑うしかないです。
てか、よく歌詞覚えてたな~と自分の脳味噌をまだまだ褒めてあげたいです。
いつも楽しかったりためになったり考えさせられたりな愛哲ですが、印象的だったのは人生で出会える人数について。
約2万人なんですって。その中で理想の人は4~5人(……あれ?6人だったかな?)だそうで。
人との出会いってやっぱり多少運命めいたものがあるんだなと。
そして、彼がいつも言っている「傷つけあうのはよそう」「愛し愛される時間を大切に」
それをうんうんと笑顔で聞いてしまっているわけで。
笑顔でいてねと言われると、笑顔になっちゃうのよ。
歌もダンスももちろんステキだけど、こういうミッチーの言葉を聞きたくて何度も足を運んじゃったのかな~とも思いましたよ。
この後ラストの「Shinin' Star」まで踊ってポンポン振って踊って踊って。
もう頭の中は「たのしいぃぃぃぃ~~~~」って言葉しか出てこない位で。
あっという間に本編終了。ミッチーさんはマルマルモリモリ♪と歌いながら去って行きました。
残すはアンコールだけで。
いつもアンコールの拍手に合わせてセットの照明が変わっていって、ああいう演出も楽しいなと思いましたよ。
「pillow Talk」「Song for you」の2曲でツアーメンバーが一列に。
勿論ここで終わらせるわけにはいきません(笑)
会場一体になっての「え~~~~」で「バラ色の人生」のイントロが。
これを聞かずに帰れましょうか。
ほんとにこれ聞くと幸せになりますよ。うん。

全部終わっての退場シーン。
下手にしつらえられた扉から逆光の中、出て行くシルエットがとても美しかったです。
というか、この演出初めて見たわけで。
3回も見過ごしたのか?! と思っていたけれど、どうやら最新の演出だったようです。
そこまでぼんやりさんでもなかった自分に少しほっとしています(笑)

NHKホールから駅までの帰り道は雑多で賑やかなんですが、10分ほどの道が「楽しかったな~」と色々思い返すのにちょうどいい距離な気がしましたよ。
帰りは下り坂だし。

というわけで、楽しかった2か月があっという間に過ぎ去ってしまいました。
来年も行っちゃうぞー! と勿論心に誓ったのは言うまでもありません。
まだまだ聞いてない曲たくさんあるので、これから聞きまくりですよ。
自分のハマり方の早さにびっくりです。うん。


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。