スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぴあ休刊

39年の歴史が終わるそうですよ。コチラ
ちなみに39年ありがとうのページもあるそうですよ。こちら

今日のブログは昔話でお送りしちゃいますよ。

あれはもう20年以上前だろうな~。毎週ぴあの最新号を開いてコンサートの情報とか、名画座でやってる映画の情報を眺めるのがほんとに楽しみで仕方なかった時期がありました。
これもネットの普及が関係してるんだろうなと思います。
シネコンは便利で好きですし手軽に映画を楽しめるのはありがたい事ですが、ロードショー終わった後の1本立て料金で2本立て3本立ての映画を楽しめた名画座も風情があって好きでした。
古い映画館もどんどんなくなっていっているもんな~。
私たちの親世代だとぴあは「そんなに細かい字がみっしりの……」と思われていたかもですが、あのみっしり感こそ情報の宝庫な感じがしていたものです。
そういえば、新聞だって昔はもっと活字小さかったよね~。

でもって、チケットぴあの始まりの頃は、「本当にこのチケットで入れるのかしら?」とかあのコンピューターで打ち出したチケット見てちょっと不安に思ったのももう遠い思い出ですなあ。
黒電話でチケぴにかけるのがどれだけ大変だったか(9999とかダイヤル回し続けて指が痛くなった事もありましたっけ)
家電がプッシュホンになった時、チケット予約がこれで便利になると嬉しさに涙をにじませたものです(大げさ/笑)
今じゃ電話予約どころか、チケットはネット予約が主流だものね~。
あ、電話でも出来るか。携帯でネット予約も(笑)
ああ、時代はやっぱり進んでいるのね。
一々雑誌をめくらなくても、必要な情報だけこんなに簡単に探せるようになるだなんて、やっぱりあの頃の事を考えると、未来は便利になってるもんなんだなとしみじみしてしまいました。

しか~し。情報雑誌はそうでも、やっぱり紙媒体の本の魅力は抗えないものがあってね。
だからこそ同人活動もやめられないわけで。
やっぱりね、若い頃に全盛だったものが終わりを迎えるというニュースを聞くと、一抹の寂しさを覚えるわけです。
生まれた時から携帯もネットも普及している今の子供たちも30年位経って「いや~スマートフォンか~懐かしいな~」なんて話をするんでしょうかね。

そういえば、今日はオスカル様のご命日でしたっけ。
だからスカイステージでベルばらやってたのか?
フランスばんざ……い! (とりあえず書いてみた)

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。