スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューヨークに

行きた~い

と、帝劇の客席でドーナツ片手に叫んできました。

「ニューヨークに行きたい」イベントに行ってきました。
お席は抽選で、今回はほどほどに真ん中列あたりのほどほどに真ん中に近い番号をひきました。
トークショーは主任客室係の武岡さんの司会で、下手側から村井さん、浅丘さん、あさこちゃん、さとしさんの順に座って、お稽古場の雰囲気がわかるお話をたくさん聞かせていただきました。
4人のキャストが出演される前に、武岡さんからこのミュージカルは曲が30曲位あり、ほとんどがダンスナンバーなのだとか。
そりゃもう大変な稽古場であるというお話を最初に聞かせていただきました。
たくさん踊るのか~(多分アンサンブルさんが大変なんだろうな~)と楽しみが更に倍増。

稽古場で村井さんの放つ数々のオヤジギャグは、浅丘さんが演出家さんに「なんとかして」とおっさる頻度だそうで(笑)
今回もいきなりツボにはまって笑い転げていらっしゃるお姿が非常に可愛らしく見えましたよ。
村井さんとさとしさんが抱き合うシーンでは村井さんが抱き合いながら「なんでおまえと抱き合わないといけないんだ」と小声でおっしゃったりするそうで。
でも、ベガーズオペラではもっと……な事をたくさんなさったそうで(色々ピーな事もなさった模様。あえてここでは書きませんが)今回も親子として素敵な場面になるに違いないだろうと期待しておりますよ。
浅丘さんとあさこちゃんも和解の場面で、昨日はあさこちゃんが大泣きして三番が歌えなくなってしまったというエピソードを話されて。
「心がすごく通じ合った」とあさこちゃんの腕に手をおいて話す浅丘さんがとても優しいお顔をしていたのが印象的でした。
そして、共演者さんのブログを巡るとほとんどの方の所で目に出来る『ルリ子さまのブレスレット』をオペラグラス越しにではありますが、じっくりと拝ませていただきました。
キャストだけでなく、スタッフさんにも全員お贈りになったとか。
(ちなみに村井さんとさとしさんのがお揃いで、あさこちゃんとリサちゃんについてるゲイカップルのお二人のがお揃いなんだそうです)
楽しそうなお稽古場の雰囲気が伝わってくるトークでしたね~。
振り覚えが一番いいのは、アクセル(さとしさんの役名)の息子、フロリアン役の子役さんだそうで。
振付の先生から「フロリアンを今日から師匠と呼ぶように」といわれたとか。
やっぱりちっちゃい子の脳みその働きってすごいんだな~としみじみ思ってしまいました。
(フロリアン君は後ろの席でイベントを見ていたのでみんなで拍手)
後は参加者からの質問からいくつかお答えをいただいて、リサとアクセルのナンバー「すべてはこの手の中に」の披露があって。
なんかあっという間に終わりの時間になってしまいました。

最後のフォトセッションでは、舞台上の出演者が客席をバックに写真撮影会がありました。
カメラマンさんたちを乗せたセリが上がった瞬間、客席が「おお~」とちょっとどよめいたりして(笑)
やはりそこは舞台好きな人たちの多い客席の事。
演出とか関係なく舞台上の何かが動いたりするのはテンション上がってしまうのかも。
(三銃士の時も、袖に見えるバリケードとか見てやはりテンション上がりましたもの。井上くんも歌いながらマンホール持ち上げたりしてましたしね~)
写真のドーナツを片手に「ニューヨークにいきたーい!!!」と結構な回数叫んできました。
20111014225110.jpg

短い時間だったけれど、楽しいひとときでした。
写真終わって退場するあさこちゃんに(見えないであろうけれど)ぶんぶん手を振ってきました(てへへ)

そうそう。イベント中に小さかったけど地震があったような……と、今地震情報見てきました。
震度2位だったみたいですね。
こそこそっと「揺れてる?」「よね」みたいな感じでしたが、至極冷静な会場でございました。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。