スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ustreamにて

エリザベート製作発表を1時間みっちり見ました。
おさちゃん(春野寿美礼さん)の「私だけに」が素晴らしかった~。
そしてマテさん、日本語うまかった~。

回線の不具合もなく、最初から最後まできちんと見られた事にまず感謝です。
カメラが固定で、ほとんど動かなかったので、小池先生の話の時に言われてる当人達の反応が見たかったな~というのが残念なところではありましたが、きっとスカイステージのOGインフォとかがフォローしてくれると信じましょう。

まず、出演者の方々が扮装じゃなかったのもちょっと残念なところ。
おさちゃんは白いロングドレスであさこちゃんは青?のミニドレスで対照的。
あさこちゃんは髪をアップにしていてそれもかわゆすでした。
席に着くなり、石丸さんがマテさんのグラスにお水を注いであげてたりして、相変わらず気遣いの人だなと。
小池先生が演出家としてのお話を色々話している時に印象的だったのが
「行く末が見えない中でのエリザベートの人生が今の時代にマッチしているのではないか、時代を生き延びていく作品だ」ということだったかな。

エリザベートの魅力を出演者が語る所では、
おさちゃん「エリザベートは耽美である」
あさこちゃん「音楽性の素晴らしさ、登場人物の誰もが主役になりえる魅力。トートという存在がドラマティックな人生を彩る」
山口さん「何年か後に客席で見ながら質問の答えを思い出したい」
石丸さん「女性が元気をもらえる。ノーと言える女性の強さを絡め取りたい」
マテさん「エリザベートは国境を越えて(←ここまで日本語)愛されている。
日本人にここまで受け入れられるのは信じられないくらい」

一番ナイスな質問だと思った
「同じ作品で違う役を演じる難しさ」について

おさちゃん
今回初めてなのでまだわからないが、瀬奈さんから違う視点から見る事のおもしろさを言ってもらったのが味わえるのを楽しみにしている。一生懸命やっていくばかり。おもしろさに気づきたい。何役もやった瀬奈さんを見続けたい。

あさこちゃん
ルキーニの時は額縁の絵を観光客を連れて見せている感覚。
エリザベートとトートは絵の中に入って紹介されている感覚。
色んな視点で演じられるのが楽しかった。
最初はナイフを受け取った。そのナイフで二人で殺されたい(おさちゃんと顔を見合わせて笑)

2人の相変わらず仲良しな雰囲気が見ていて微笑ましゅうございましたよ。

歌披露はマテさんが「愛と死の輪舞」を日本語で。
おさちゃんが「私だけに」を。
舞台で生歌を聞けるのを楽しみにしておりますよ。

囲み会見はここで見られます。半分くらい高嶋弟の離婚問題だったりしますけど(-_-;)↓

高嶋政宏、弟・政伸の離婚問題は「底なし」

日テレNEWS24

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。