スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2日続けて

神奈川県民ホールへ。
花組の全国ツアー「長い春の果てに/カノン」見てきました。(各日1回ずつね
土曜日はなんだか時間の計算を間違えて、駅についたのが既に開場時間で、お日さまが照りつける中ひたすら歩きましたよ。
県民ホールは微妙に駅から遠いんですが、選んだ駅がいつもよりも遠かったという……。
余裕もって行動しないとダメですな。開演7分前に到着しましたよ(^_^;)
2日目は車で出かけたわけですが、日曜日の横浜の観光地っぷりを甘く見てはいけませんな。
駐車場がどこも満車で(最初に停めるつもりでいた所が満車なのでかなり慌てました)小一時間みなとみらいとか県民ホールの周りをぐるぐるとドライブしちゃいました。
この日は余裕をもって、開演2時間以上前に着いていて助かりましたが。

さて。
「長い春の果てに」は初演の月組公演も見ていましたが、男役陣が主役のステファンに絡む大人の女性を演じていたので、14歳の少女であるヒロインも含めて、ステファンのストライクゾーンの広さを楽しむ感じでしたが(違う?)今回は、元婚約者のナタリーが一花ちゃん、現在の恋人未満フローレンスがきらりちゃんと娘役さんだったので、「なるほどああいう感じがタイプなのね」となんだか納得(笑)
蘭はなちゃんものびのびとエヴァを演じてたように思いました。
金がすべてのクロード先生(えりたん)と彼を慕うピエール先生(大河凜くん)にときめいたのはお約束。
ステファンの友人ブリス役のだいもんが飄々とした雰囲気でいい味出してました。
ステファンママのじゅりあちゃんがはじけてたな~。
テンポよくお話が進んで、楽しかったですよ。
本公演でやってもよかったのにねとちょっと思ったりして。
カノンの方は、東京公演の記憶がちょっと遠くなりかけてましたが、色々思い出しつつ。
タンゴの場面とパシオンネグロの場面がやっぱり好きだわ~。
土日とも、近松組の生徒さんが観劇にいらしてて、舞台上からもしきりに近松PRされてました。
日曜日はすごく近くで観劇に来ていた次期宙組トップ娘役に決まったみりおんをチラっと見。
やっぱりすごくかわいかったです

土曜日は中華街でお茶してきました~。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。