スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国ツアー!

さいたま行ってきたよっ! 南浦和遠かったぞっ!
「愛するには短すぎる」と「HEAT ON BEAT」の二本立てで、その二本ともがトップさんのサヨナラ公演の演目という……トップ披露公演終えたばかりのまさおくんに、なんでこの二本を当てたじゃろと思いつつの観劇でもございましたよ。
「愛するには~」の方は、真ん中陣が演目にはちょっと若過ぎたかな~という印象を正直持ちましたよ。
でも、フレッドのまさおくんは人の事をまず考える優しい好青年を実直に演じてました。
マヤさんがやっていたオサリバン役が執事ではなくて、元家庭教師のすーちゃんに性別チェンジしたことで、フレッドのお坊ちゃま度がぐぐーんと増していたような気がします。
ミセス・オサリバンにはきっと頭が上がらなかったんだろうな~。
ミセス・オサリバンの方も「純真なフレッド坊ちゃま」がきっと可愛くて仕方なかったんだろうと思えて、悪い虫がついちゃならんとヒロインのバーバラや、行きがかり上彼にくっついてたキャサリン嬢を追い払う仕種が一々面白かったです。
アンソニーのみやるりは、軽やかで(いささか軽薄な?/笑)それでいて、フレッドの事を大事に思ってる風でやっぱり萌えるな~と。
バーバラのちゃぴは「若いのに大変だのう……」と思わせる雰囲気でしたよ。
空回りで熱血な船長マギーはやっぱり避難訓練が楽しかったし、組長は妻と愛人の間をすいすいと(笑)相変わらず色っぽくてステキっす。
愛人役のちゅーちゃんはやっぱり美人さんだな~。

で。
「HEAT ON BEAT」ですよ。
なんといってもあさこちゃんのサヨナラ公演ショーですよ。
もう、あさこちゃんの幻があっちにもこっちにも見えて楽しめなかったらどうしようとドキドキでしたよ。
結果。
半分くらい別物だったので、普通に楽しく観劇しましたよ。
しかーし! プロローグは赤と黒の衣装で主題歌を歌い踊るまさおくんを「立派になったのう」と見てましたが、黒燕尾では音楽が一緒なので、あのファンファーレ聞くと胸がぎゅぎゅっと捕まれるかのごとく……。
でも、前半部分にちゃぴちゃんがいて、まさおくんと2人で組んで踊るのを見ていたら、新しい月組はこの二人が引っ張っていくんだよと思えて、意外に簡単に心のなかがリセット出来たように思えます。
やっぱり3年経ってるというのも大きいかな~。
「BODY HEAT」の場面はそのまま残ってて、メットルが組長だとかなんていう配役なんだ~と思っていたら、やっぱり妖しさ倍増計画(笑)
ちゃぴちゃんの衣装がここは一人だけ薄紫のドレスになってたので、お人形さん的な娘役さん達の中でも特別かわいらしい雰囲気があったように思いましたよ。
例のリフトも頑張ってました。キレイにクルクルしてたですよ(うんうん)
後半は全然違う場面になっていたので(何かで見た覚えがあるんですが、あれは何のショーの場面だったのかなぁ……プログラム買ってない←コラ……なので、後で調べてみます~)ちゃぴちゃんのエアギターのところがたまらなく可愛かった。
「頭振り過ぎちゃった」はデフォルトの台詞なのかアドリブなのか?
ご当地出身者は光月るうちゃん一人。暑さで有名な熊谷出身だそうです。
これから約一か月。どんどん進化していくんだろうな~。もう一回位見たいな~と思いつつ、武蔵野線に揺られて帰ってまいりました。

とりあえず覚え書き終了~。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。