スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めりーくりすますいぶ!

相変わらず絶賛修羅場中。今年のイブもやっぱりそんな感じです(笑)
今日はお昼頃出かけた時にカーラジオをつけていたら、国営FMで「一日歌う声優三昧」という番組オンエア中で。
帰ってきて、プレイリスト見たらちょうど速水さんの曲が終わったばかり位につけたらしく、非常に悔しい思いをして、ネットで聞いたり、ラジカセをごそごそ探し出してBGM代わりにしたりしていましたが、ちょっと聞けなかった時間に塩沢さんの「心の氷河を越えて」とか流れてたらしくて、悔しさ倍増計画。
(その7曲後のブラック魔王はしっかり聞けたというのに!/笑)
ただいま、ゲストの森川さんがお時間となりましたというところです。
立木さんとの「夢のありか」は何度もイベントで聞いたな~と懐かしく思っていた所です。
司会のNHK高知放送局のアナウンサー氏が塩澤大輔さんというお名前なので、お名前を呼ばれる度にちょっとドキドキもしてみたりして。
とりあえず、今まで聞いていた中で一番ウケたのは井上和彦さんの「ヨロシク仮面のテーマ 」で、曲目リスト見て一番懐かしかったのが、バオバブシンガーズの「めざせモスクワ」でした(笑)
あと3時間半聞いてたら、原稿進まないな~きっと。
0時過ぎてから頑張るか~(こら!)

あと思い出したので、清盛最終回も語っておきましょうかね。
西行先輩がイタコ状態。清盛さんの老け具合に比べて、美男でならした彼はじじメイクも美しかったですな。
最終回はさぞや義朝との回想が……とか思っていたら、全然なかった(ある意味びっくり)
それよりも、盛国への言葉に泣けた……鱸丸という名前も何だかなつかしい感じがしたですよ。
そして、壇ノ浦までの流れがもう早過ぎですな。急転直下なんてもんじゃないです。
一の谷も屋島もナレーションのみで、一気に壇ノ浦。
一門が戦ってる相手が義経なのさえわからない有様です。
でも、やっぱり安徳天皇入水シーンだけはだめだ~泣けた~。
海の下の都で一門に守られてほんとに安らかにと思わずにいられず……。
その後、義経が平泉で討たれるところまでやるとはね。
ごっしーは源氏兄弟の間も引っ掻き回して、頼朝との双六にはさほどの魅力もなかったようでついに退場。
鎌倉殿と呼ばれるようになった頼朝@岡田くんがナレーション共々貫録を増してうまくなっていったなと。
……清盛とタイトル打ちながら、頼朝の成長物語だったのか?
とにもかくにも、色々と物議をかもした平清盛でしたが、私は1年間楽しく見ましたよ。
それにしても、敦盛が出てこなかったのはなんか納得いかんな~。
もちっと平家一門の煌びやかな頃をじっくり見たかった……。
ごっしーJr.の守覚法親王と経正殿の琵琶エピソードとか(母が平家の滋子ちゃんじゃないからダメだったのかな~)おいしい話があったのにのう。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。