スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月組ミーアンドマイガール

さあ書くぞと覚えている事を箇条書きにして下書き始めたら、やたら長い(わはは)
どんだけ書く気満々なんだかと自分で呆れてしまいましたが、とりあえず今日はビルについて。
(私が見たのは役替わりBパターンのみです)

というのもね、初日映像をスカステで見てはいたけれど、他の人の感想とかあまり見ないようにしていて。
やっぱり自分で最初に見た気持ちを大事にしたいじゃないっすか~。先入観植えつけられちゃうとなんかイヤだなというのがあって。
特に今回みたいに再演も7回目ともなると見る側にも「この役はこうあるべき」みたいなものが出来上がっちゃってる(もちろん自分も含めてね)気がして、演じる側も大変だなと改めて感じたわけですよ。
帰ってきてから、感想見て回ったりして尚更そんな事をしみじみと感じて。
冒頭のお屋敷にやってきたあたりのまさおビルの評判が、あまりよろしくない感想が実に多かったので上記のようなことを感じたわけで。いや~。みんな見る目厳しいなと思ったりしてね。
感想は人それぞれですから、それを否定するつもりは毛頭ありません。
ただ演じるという事において、正解とかってあるのかなって思ってね。
こうあるべきって思うのは自由だけど、それを振りかざしてよろしくない!と言い募るのはなんだかな~と思ったわけですよ。
ま、贔屓目で見過ぎと言われるかもな感想なので、そのあたりはお汲み置き下さい。
一ファンのたわごとですからね。

長くなりそうなので、とりあえず畳みます。
さて。
というわけでビルですよ。
最初に思ったのが「ま~、騒がしいあんちゃんだこと」(笑)というもので。
ほんとにせわしなくて、マシンガンのように喋り倒し、お屋敷の面々があきれるのも道理。
ジョン卿の「あの男にこの屋敷を渡してはいけない」という台詞が、これほど頷けるビルもいなかったんじゃないかと、下町色満開。
だから、あのビルが苦手な人は苦手なままだろうなとも確かに思わなくもなく。
私は、初見の時の感想にも書きましたが、あの騒がしさはビルなりの「攻撃は最大の防御」という印象をもって見たですよ。
ああやって口八丁手八丁で武装して、親もなく一人でランベスを生き抜いていったんだろうなと。
ただ、友達多かっただろうし、ハンサムだからジョン卿にコナかけてた職業のお姉さん達とかにも可愛がられていただろうし(笑)下町でそれなりに楽しく暮らしてたんだろうなと想像出来たりもして。
(と書いていてふと思い出したのが「ラストプレイ」のムーアだったり)
あのハチャメチャっぷりがすごいので、キッチンの場面の乗馬服姿に「おっ」と思ったり、1幕のパーティ場面での登場の紳士ぶり(ま、あっという間に元に戻りますけど)との振り幅が大きくて、サリーがどんどん自分と差が開いていくという気持ちになるのがわかるなと。
ただね、あれは悪い癖だなと思うのは、そのテンポで台詞が話せてしまうから困りものの早口になっちゃうこと。
休憩時間にご年配のお客さんが「早口過ぎて何言ってるかわからない」とこぼしているのを小耳に挟んじゃったりしたので、そこは演出の先生がブレーキかけないと~と思ったですよ。
オスカル様の時も前半早かったもんな~。
終始一貫して「サリーが好き」という事だけが一本通っていて、2幕の図書室でサリーがいなくなってしまったと聞かされた時の泣きっぷりったらもう本当に子供みたいで。
(ま、酔っ払ってたというのもなきにしもあらずですけど)
サリーの事が大好きで、でもジャッキーに迫られるとそこはやっぱり年頃の男の子だったりね(笑)
サリーとの場面は最初の「ミーアンドマイガール」のナンバーも可愛かったけれど、ソファに座っての「私の手を握って」が幸せいっぱいで微笑ましかったです。
ジョン卿との「愛が世界をまわらせる」も楽しかった~。でも思ったほど萌えを感じなかったのが残念(え?)
むしろ、マギーが演じてた執事のヘザーセットとの方が何かこう萌えを感じてしまった……。
だってかわいくて若いご主人様と、超シブいダンディ執事よ。萌えるっしょ。(そこか?)
そんなわけで、とにかく目が離せない面白いビルでしたよ。

今回、フィナーレがちょっと手直しされて、色んな人に見せ場があったんですが、まさちゃぴの濃いピンク(この二人はピンク色ばかり着てる?)の衣装でのデュエットがすてきだったですよ~。
ちゃんとリフトもしていたし(笑←なぜ笑う)
あとフリフリブラウスに黒燕尾の役名「夜の紳士」な群舞も色っぽくてようございました。
両脇が組長とトシくんなのもちょっとアダルト~な雰囲気で。

あとはあれだね、ミーマイはやっぱり1階席で見るのが楽しいね。
(今回は2階と3階で1回ずつ見ましたよ)
3階席だと、冒頭のジェラルドの「ニュースだ皆さんお聞きなさい」とパーチェスターの登場が全く見えません。
(膝下は見えますが)
パーティ前の3組カップルのやり取りも声だけで。
なので、パーチェスターファンの方は3階で見たらかなりがっかりだろうなと余談ですが思いました。

ほらね、長くなっちゃった。
他の役についてはまた明日以降~、こんなに長くならないようにしたいけど、トークショーの事も書きたいし、しばらくミーマイ語りが続くと思って下さい(笑)


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。