スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホビット 竜に奪われた王国

昨日見てきました。2D吹き替え版で(3D字幕は疲れてしまうのでおばちゃん苦手であります……えへへ)
でもね、でもね。王国を奪った竜のスマウグ役のモーションキャプチャーと吹き替えをベネディクト・カンバーバッチがやっているというのを前情報で見ていたので、ちょっと字幕でも見たかったかな~という思いもあるんですよね。
原作の「ホビットの冒険」はいまだ未読。多分未読のまま来年あたり公開されるであろう完結編の3も見るのかなと思いますよ。
というわけで、感想はネタバレってますのでご注意くだされ。

3部作の2番目という事で、物語も佳境に差し掛かってくるし、新たな登場人物もいたり、お久しぶりのレゴラスも相変わらず美しくて(顔がゴツくなったのはまあ仕方ないよね←こら)
女性エルフのタウリエルは映画オリジナルキャストとの事で、レゴラスとの恋愛譚が? と思わせてそうじゃなさそうなのもエンターテイメントならではでしょうかね。
タウリエル役のエヴァンジェリン・リリーは「LOST」でお馴染みの女優さんなので、「あ、見た事ある人だ」と(笑)
もう一人見た事があるんだけど誰だっけ? と思ったのがバルド役のルーク・エヴァンズ。
彼は三銃士のアラミスをやってた人だったのですね。
欧米人の顔をなかなか覚えられない私としては、よく覚えてたもんだとちょっと思いました。

でもって、ビルボは相変わらず大活躍でした。
ホビットの冒険に相応しい冒険ぶりで。
ドワーフさん達はクモにつかまり、エルフにつかまり……ビルボがいなけりゃほんとに大変。
意外と諦め早いし(わはは)
頼みの綱のガンダルフも肝心な時にとっつかまったり……ああ、ビルボほんとに大変。
スマウグとの戦いは3Dで見たらきっと金貨が撒き散らされてすごい画面になったんだろうな~。
あの炎攻撃受けながら、皆元気なのがすごいです。
でもって、ラストシーン見て「ここで終わり???」と。
3作目への期待が高まります。
あの景色見ると「中つ国に帰ってきたわ~」という気持ちになりますな。

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。