スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪組千秋楽ライブ中継

結局、えりたんのラストデイ中継を見て感想をアップする事になってしまいました……。
雪組公演「一夢庵風流記 前田慶次」と「My Dream TAKARAZUKA」の二本立て。
劇場では2回観劇しました。
原作の「一夢庵風流記」は図書館で借りて、珍しく観劇前に読了。
でも、舞台になっていたのは前半部分かな。
慶次の傾奇者としての破天荒ぶりを描きながらも、きちんと恋愛モノのお話になっていたところがさすが宝塚。
大野先生の脚本は、たくさんの登場人物をきちんと魅力的に書いているので好きだなと改めて思ったです。
なんだかたくさん書きたい事があるのに、うまくまとまらないな~。
個々の感想は思い出しつつ後日まとめて上げたいな~(予定)
とりあえず今日は退団者の事について。
ライブ中継は大きなスクリーンでオペラグラスいらずに表情が手に取るようにわかるので、細かいお芝居とかが見えて、劇場とは違った見方が出来てそれもまた楽しいかなと思ったですよ。
もちろん、生で見る迫力が一番なのは当たり前過ぎなのだけどね……(笑)

えりたんがもうほんとに清々しいやりきった感溢れる笑顔でね。
前田慶次の方ではラストにかけてじわじわと涙腺攻撃されていたですが、ショーのレジェンドの場面で組子に囲まれて、皆に笑顔を向けているのを(それこそもうニカ~っと満開な笑顔で)見て「ああ、いい顔してるな~」とか思ったらダダ~っと涙が……。
同時退団の相手役あゆっちは、ほんとにいつでもえりたんを見ているのだな~と。
最後のご挨拶で「壮さん」という一言が出た瞬間に、劇場全体にふふふ……という笑みがこぼれたのももうご愛嬌。
最後まで壮さん大好きパワーがみなぎっていたですね。
えりたんのご挨拶であゆっちへの感謝の言葉があった時に、満面の笑顔を見せて、その後もう花束に顔を埋めて号泣で。
1年8ヶ月と短いコンビ生活ではあったけれど、いいトップコンビだったなと思ったです。
そしてまっつの歌声も聞き納め。ほんとにいい声でステキな歌をたくさん聞かせてもらったな~。
最後のご挨拶で、あそこまであゆっちにバトルをしかけてくるとは思いませんでしたが(^_^;)
ゆめみさんの歌声、えりたんとあゆっちのデュエットダンスでのカゲソロ、素晴らしかったです。
いい千秋楽でした。うん。

10月からの花組エリザベートでらんちゃんが退団。
来年頭には宙組のトップ、かなめ氏が退団。
来年5月には星組のトップコンビ、ちえちゃんとねねちゃんが退団。
今年の始め、100周年のトップスター&トップ娘役として並んだ10人が来年の5月になると3人しか残らないんですな~。
月組は次回公演PUCKもまだ幕が開いていないのに、その次の公演のフレンチミュージカル「1789~バスティーユの恋人たち~」が発表になって、ついつい動画サイトなど見てみる始末。
その前の花組公演もフランス革命時代のお話なのよね。
ヅカファンはもうフランス革命通になるしかありませんな。

ああ、明日からもう9月。時の流れは早いですな~。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。