FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカパーの開放デー

の前に、今日は月組東京公演の一般前売りの日でした。
なのに起きたらなぜかAM11:40。
出遅れもいい所で、参戦する前に敗れました。

そして、今日は自分の部屋でスカイステージが見られる月一回の日。
という事でお片付けしながら、「想夫恋」を観ました。
児玉先生テイスト溢れる作品でしたが、一本筋は通っていたような。
(今までの作品比でそう思いました)
今回盛り込まれてなかったのは、『一夜の過ちで子供が出来てしまう』ですかね。
だって、『親友の許婚を好きになってしまう』も『火事』も健在で
見てて「楽しすぎるぞ!児玉センセ!」と思わず天の鼓のミカディ
みたいに思ってしまったり。
今回のミカディ役高倉帝@もりえちゃんには、キャトルのスチール
売り場で毎回癒されていたので、やはりここは観ておくべきかと。
(って論点ずれてますが)
都一の美女なあいあいはしっとりしててよかったな~。
今月組の若手君の中でちょっと注目株のみりおこと明日海りおちゃんは
その美女と結婚間近だったけれど、不遇の死を遂げてしまって
一幕でいなくなっちゃったのは残念。
しかしお化粧はもちっと頑張ってくれい。きれいなお顔がメイクダウンしていたですよ。
主役のみっちゃんは、なんだか貫禄出たな~と。
歌がうまいのはもちろん、お化粧もきれいになったし
東京公演終わったら宙組行っちゃうんだね。かしちゃん、タニちゃん、
トムくんと並んだ絵が今ひとつ頭に浮かばないのだけれど
きっとお歌でも活躍するんでしょう。
お話的には平清盛全盛の、まさに奢れる平家な時代だったので
それも楽しく観られました。
最近若手クラスのバウ公演は東京に来ない演目が多いので
たま~にこういうのは観たいかなと思いますだよ。
今星組がやってる「フェット・アンペリアル」も面白そうなんだけどな。
そして夜もタニちゃん主演の「十二夜」を見てしまいました。
でも、あの話をオーシーノ公爵が主役でやるのはやはり無理が……。
あの学年なら、タニちゃんがシザーリオやっても可愛かったんじゃないのかなとか
ちと思いました。
オリヴィアがゆら姐さんだったのは、ちとびっくり。
タニちゃんが恋焦がれる姫にしちゃ……いやなんでも。
7年も前になるのね。これやってたの。時の流れは早いものですな。

そして最近ちゃんと毎週見ている大河ドラマは来週が「本能寺」
アダルトな配役を嘆いていたお正月頃ですが、さすがに見慣れてきましたね。
今回のツボは信長さまが蘭丸くんを「お蘭」と呼ぶ所でしょうかね。
(所詮腐女子さ)
森蘭丸役の渡辺大さんは、謙さんの息子さんだったんですね。
でも蘭丸役にはちとトウが立っているような気がしなくもなく。
昔松岡君がやってた時は生意気そうでよかったな~とか思い出しました。
濃姫と明智光秀との間に仄かに恋心が……という展開は今まであまり
見た事なかったんですが、大人のプラトニックという感じで
ちょっと注目してました。
先週は有名な馬の話でしたし、これからどんどん歴史の流れが動いていく
時代にさしかかってきてなかなか楽しそうです。

ああ…なんか一日テレビ見ていたな~。
お片付けはまあまあ進みました。

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。