スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恥ずかしながら……

ご贔屓退団の時の特集見ても泣かなかった私が
宝塚グラフの対談読んで落涙する日が来ようとは(不覚)

楽しみにし過ぎて本屋へいくのを忘れた発売日の昨日。
そして今日こそはと意気込んで、「エロイカより愛をこめて」の33巻と
共にゲットしてきました。そう『宝塚グラフ』和央ようか特集号!
たかちゃんの足跡をしみじみと眺めながら(美味しいものは
最後まで取っておきたかったのか/笑)
暁のローマ*レ・ビジュー・ブリアンの舞台写真も隅々までしっかり拝み。
おさちゃんと新妻あやねちゃんとのラブラブツーショットを
微笑ましく眺め(このページのおさちゃん、表情が随分柔らかでしたね)
いよいよ………
キターーーー!!!おさあさ対談
いえね、このお二人のこういうノリのお喋りって今に始まった事じゃ
ないんだけれど、あさこちゃんが組替えになってからは本当に
接点なくて、ここのところの雪組さんの公演を見ていて
栄転するかしちゃんを雪組さん皆で暖かく送り出してあげてる様子が
本当に羨ましくて仕方なくてね~。(痛くてスマン)
そのあたりの空白を埋めてくれる対談で、今月号は保存用にもう一冊
いっとく? な位でございますよ。
昨日のみほこちゃんのインタビューでもあったけど、黙ってても
空気でわかりあえる関係ってステキだよね。
お互い違う組で並び立ってる姿をやはりTCAとかで一度は観たいのだ。
去年は月組が、そして今年は花組が東京公演でTCAには一緒に出られないのが残念だな~。
来年こそ! と切実にお星様にお願い
そしてあちこち読みながら一々うんうんと頷いたり、
きゃ~っと萌えたり、うるっときたりしていたんですが
最後のおさちゃんの
「私の前では、全然強がらなくていいから、あさこのことは分かってるから」の一言にときました。
おさちゃんってば男前だ(笑)
さ、レビュー誕生の黒い鷲の場面見るかな~。
その前に王子と黒鳥も見ないといかんな(笑)
ってあれもう3年前の公演なのか~そうか~そうだよな~。
轟さん出てたんだよね~そういえば。専科特出初めての時でしたかね。
白いロングコートの場面もかっこえがったな~。
(どうやら観始めたらしいです)

そんなわけでなんだかもう心がいっぱいです。
今度の本でクラヴィスがジュリアスに
「私の前では強がらなくてもよい」なんて言ってたりしたら
笑って下さい。
わはははは。

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。