スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来てしまった……

とりあえず「あかねさす~」を観に行った時はこのタイトルつけなくちゃ。
というわけで行ってしまった……。餃子の国宇都宮。
3時間の舞台見るのに交通費浮かせる為に往復6時間以上かけちゃいました。
一日中座りっぱなし。
行きはとりあえず会館に歩いていける駅で降りてみました。
3時間半かかりましたよ。ムラまで行けそうですな~(笑)
minamiutsu.jpg

自動改札がなくてちょっと焦ったけれど、無事通過して
会館に向かいました。
さすがにお昼から餃子ってわけにもいかず(しかも周りにお店は見当たらず)
コンビニで食料買い込み、会館のお隣にある公園でランチタイムと
相成りました。食費も浮かせなくちゃね(笑)
uthunomiya.jpg

ホールは3階まである大きなホールでございました。
今日は2階で観劇。音響がちと良すぎてうわんうわんとしていたような。

というわけで、まずはあかねです。
8ヶ月ぶりの皇子様。あかねは3回目だしな~とか思ってたりしたんですが
3回目ならではの役作りの深さとか、大海人の秘めた野心とか
ちょっと男っぽい作りになってましたね。
やはり蒲生野サイコー!とか思うわけですよ。
泣かせますなあ。うんうん。
ゆうひくんの中大兄がまた鬼畜風味というか強引でよろしゅうございました。
鏡の郷で「あにうえーーー!」と駆けてきた大海人に
「そちらの才たけて美しい姫君は」と
わざわざ「お」をつけるあたりやらしいですなあ。
しかしなんですな。全ツはやはりセットがね~。難波宮の狭い事ったら(笑)
みほこちゃんも美しかったです。彼女はこういうしっとりとした
役のが似合うんじゃないかなあ。
ラストの演出もちょっと変わってましたね。
大海人の駄々っ子風味が少々薄れたように思いました。

で、ショーですが、長くなるので追記にします。

「レ・ビジュ~・ブリア~ン♪」幕開きはさすがにブランコはないので
全ツ名物5段の階段でスタンバイ。
あの赤い衣装はやっぱり好きだな~。
もう今日はオペラグラスロックオンでしたよ。
「僕とダイヤどっちが~」は客席降りで聞くんですね。
客席への階段を一歩セナさんが踏み出した時の会場のどよめきが
なかなか凄かったです。
あのシーンの最後はゆらさんと絡んでいたので、それがなくなったのは寂しいですね。
ま、仕方ないんですけどね。
夜の宝石。あひちゃんの夢に誘う男は大きい分(笑)更にクラヴィスっぽくて
ようございました。ついついそちらもオペラで追いたくなっちゃって。
長い髪に紫のメッシュが入ってたりしたのもついつい見ちゃいました。
あさかなコンビはここのアンリとイヴォンヌといい、あかねの冒頭といい
「ウフフフアハハハ」と手を繋いで走る恋する青少年が似合いますな。
港町は少々寂しかったり、タバコ持って歌う港の女が十市皇女だったり
色々観察しつつもやはりオペラグラスを手放せない私。
ブラックダイヤモンドはあれが伝説の壁プレイなのねと。
こそっと一人で盛り上がってみました。
中詰めのハッピートゥギャザーは最後は客席降りで盛り上がる前に
あさこちゃん退場なのがちょっと残念。
あさこちゃんが歌う「朝の光~」の低音が好きだったので、
みほこちゃんの歌声でそこの歌が聞こえて来た時「ああ退場なのね」と
寂しくなっちゃたのでした。
で、王様のダイヤを盗んで牢獄につながれた青年の新場面。
真っ黒なマントを脱いで真っ赤な衣装で恋に焦がれて踊る姿が
もうもうもう~~~
彼女を飾りたくてダイヤを盗んだ彼だけれど、彼女の心は果たして
彼に向いていたのか、彼女を連れて行く紳士は彼の妄想の産物なのか
人それぞれに解釈できる場面ですが、どうもあれは青年が自分の恋に
酔いしれて墓穴掘っちゃったかなな感じがしなくもなく。
苦悩して踊りまくるあさこちゃんの美しい事。
これ、本公演で見たかったもんですよ、ほんとに。
なんだかあっという間にフィナーレで。
楽しい時間は本当に過ぎるのが早いなあ。

というわけで、帰りは安さよりもちょっとだけ時間優先してみました。
でも、東武宇都宮駅とJRの宇都宮駅があんなに離れているとは。
そこがちょっと誤算でしたが、宇都宮の駅で念願の餃子も食して
餃子キティちゃんもゲットして帰り道は2時間半。
この1時間の差が700円ほどの差なのねと実感しながら
湘南新宿ライナーで爆睡して帰って参りました。

さあ、次は府中です。
今度は近くて嬉しいなあ。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。