スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリラバ

出かける前にヒース・レジャーのニュースを知って、うわぁん残念すぎるぅ°・(ノД`)・°・という気持ちでを抱きつつ……雪降る中行って来ました、青年館。
寒かったよぉぉ(って最初にそれか!)

植田景子先生は、やはり乙女なだけに(笑)乙女の心をつくツボを色々心得ていらっしゃるとしみじみ思いました。
かゆい所に手が届くっていうか(その表現はどうなんだ)これでもかな少女漫画的な展開に、やはり客席からうっとりと夢の世界に連れてってもらえるってのは、楽しいものなんですよね。
個人的にはもちろんリチャードとレイの主従に萌えですが(もちろんて……)
月組の娘役さんたちはキレイでいながら、オトコマエな持ち味の子達が多い気が。
ヘッダ・ホッパーの憧花ゆりのちゃんは、見ていて「うわ~、おまえ~~~」と思いたくなるほどのゴシップ記者っぷりだったし。
モニカのちわわちゃんは、プライドの高いデキる女がとても素敵だったし。
あーちゃんマギーは、多分誰でも「ああ…わかるよそれって」と思ったし、(でもあんなに素敵なダンナさまと可愛い子供がいて、ちょっと贅沢なんじゃないか?とも思う)
そう、人間は欲の深い生き物なんですな。
ラスパと同じシーラの五峰姐さんの包容力も印象的。
幻想のローズは誰なのかなと思ったら、蘭乃はなちゃんだったんですね。キレイな子だな~とこちらも印象的。
……娘役のことばかりや~。

ゆうひくんのステファーノは、やっぱり……影を背負った男は素敵ねと思わせてくれる感じでしたね。
どこか哀愁を帯びた役はやはり嵌まる気がしたです。
花組での活躍を祈るデス。
サムの麻月れんかちゃんの熱演と、例の場面のソルーナさんの台詞で思わず涙が……。
そして、帰り道に寒さに震えながら仁美ちゃんと話した妄想を追記にて。






きっと、全部の後始末が終わって、「サラ・ベルナール」が成功裡に上映終了したら、レイはリチャードのお墓の前で頭撃ち抜くねと………。


す……すんまそん………。
だって……腐女子なんだもん………。


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。