スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年ラインナップ発表♪

モバタカからメールが来て、「うぉぉ~大劇場公演だぁ~」と先週の火曜日に引き続き
ちょっと混み合うサーバーさんをなんとかクリアして出てきたのは………
のは………




月組
■主演・・・(月組)瀬奈 じゅん

◆宝塚大劇場:2009年5月22日(金)~6月22日(月)
<一般前売開始:2009年4月18日(土)>
◆東京宝塚劇場:2009年7月10日(金)~8月9日(日)
<一般前売開始:2009年6月7日(日)>

『エリザベート』-愛と死の輪舞(ロンド)-
脚本・歌詞/ミヒャエル・クンツェ
音楽/シルヴェスター・リーヴァイ
オリジナル・プロダクション/ウィーン劇場協会
潤色・演出/小池修一郎

上演回数708回、観客動員数170万人――
今や、宝塚歌劇を代表する人気ミュージカルへと成長した『エリザベート』。
一人の少女がオーストリア皇后になったことから辿る数奇な運命に、
黄泉の帝王という抽象的な役を配した独創的なストーリーから成り、
美しい旋律で彩られたミュージカル・ナンバーは高い音楽性を持つ。
世界各地での海外上演に先駆けて上演された1996年の初演より7度目の上演となる今回は、月組での上演。
ルキーニ、エリザベートを演じてきた瀬奈じゅんが、満を持してトート役を演じる。




というものでしたよ。もうびっくりさ。
前にエリザやってから3年…いや4年よね。正直に思ったところは「また1本立てなのかぁ」でした(苦笑)
満を持して…なのね。あさこトートは何色のヅラ(ヅラって言うな)で来るのかなあ。
一人エリザが出来るね(笑)とか思ってしまいました。

バウはまさお&みりおコンビのW主演で、花組の全ツが「哀しみのコルドバ」なのがちょっと羨ましかったり(彩音ちゃんてばまた妹だよとか思ったり)宙組の正塚先生のお芝居の設定見て、ほぉぉぉぉ~と思ったり。

ま、いずれにしてもまたチケット取るのが大変になるのかもですな。
が……がんばろう! おー!

コメントの投稿

非公開コメント

はっ……

>ひとりん
えりたんバウについて触れてなくてすまんっ!
ひぃちゃんに任せたという気持ちももちろんあったが(てへ)
小栗判官の事も調べようと思ってたんだよね~。

そんでもってトート閣下ですよ。
いっそのこと、金髪地毛でやってくれたりしないかなとか
今度こそクラ様みたいに黒髪長髪でやってくれないかなとか
(ビジュアル希望ばっかりかい)
なんだか孤独感背負った閣下になりそうな気もするのよね。
そういうの得意そうだし(笑)
シシィが誰なのかはほんとに気になるところだわ。
噂だとキリヤンが一番本命っぽいのが、やはり相手役いない
せいなのね~と思ったりして。

なんだかんだ言いながら、結構楽しみなんだろかと思う
今日この頃……。
明日は帝劇エリザだね~。よろしゅうに~。

トート閣下だったとは!

出先でなりりんに教えてもらって(なんですとぉぉ~!?)と
『マジシャンの憂鬱』の冒頭のまやさんの男爵のような
驚きっぷりしてしまったですよ~。

あさこちゃん…とうとうトート閣下なのねぇ(しみじみ)。
惚れたら情熱的な、人間味ある閣下になりそうで楽しみよ。
でもその惚れる相手が誰になるのかが見えてこないのが
居心地悪いよね~。誰なんだろうね、シシィ。
もしやもしやの、みりお君&まさき君のシシィ&ルドルフ役代わりとかだったら…。
うむぅ~。

ところでえりたんのバウ&東上公演の話題に触れてないのは
「えりたんのことはひぃちゃんに任せた!」のサインなのかっ!?
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。