スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宙組千秋楽中継

観てきました。
お芝居の中継画像はフラッシュたかれたみたいだったり、音声も途中で小さくなったりエコーがものすごかったり……でしたが、ショー&サヨナラショーではそんな事もなく。
タニちゃんは最後までキラキラな王子さまだったなぁ~。
ウメちゃんの宝塚への愛をご挨拶で改めて感じて。
そしてえりこちゃんのご挨拶「悔いはありません」の言葉にダーダー画像見て泣いてしまったとですよ。
もっと活躍してほしかったよ……ぐしぐし。

千秋楽の舞台では、ショーやフィナーレで退団者が衣装にお花つけて出る場面があったりするのですが、何度見てもあのお花を見ると寂しさがわ~っとこみ上げてきちゃって、涙腺刺激されちゃいます。
アンコールの拍手も鳴り止まず、最初は号泣モードでこっちまでもらい泣きしちゃうような雰囲気だったのが、タニちゃんの「宙組バンザイ!」×3とか投げKISSの嵐やらで、だんだん皆がニコニコしてくる様に、タニちゃんのキラキラ光線が劇場中に広がっていくような気がしましたよ。
中継が終わったのが18:15位。5時間弱の中継で、千秋楽を堪能してきました。
終わって外に出てもまだ明るい今頃の季節って、ちょっと寂しい気持ちが中和されるような。
1ヶ月公演ってほんとにあっという間。
宙組さん、千秋楽おめでとうございました。



伏せてみたのは、例の如く腐な語りになりそうだからです。

改めて「薔薇に降る雨」を見てつらつら思った事。
やっぱりジャスティンってちょっと困ったちゃんな男だよな~。
前回見た時に、あまり共感出来なかった彼のフィアンセのヘレンなんだけど、
今日見たヘレンは、ものすごくジャスティンの事が好きだったんだろうなと思えて。
自分はこんなに好きなのに、彼からは空気みたいに思われて(無論彼が自然体でいられる存在に自分がなっているのだと解釈してそこに幸せを見出す手もあったとは思うんだけど)会う度に彼にとっての自分て何なんだろうと自問自答を繰り返していただろうヘレンが「やっぱり無理」と結論を出すのが、切ないなと思えて泣けてきちゃいました。
あれ……? ものすごくヘレンに肩入れしてるぞ(笑)腐語りじゃないやん。

というわけで。

ヘレンに気持ちを寄せつつ……と同時に、男爵とジャスティンの大人同士のちょっとした言葉のやり取りとか、語らなくてもわかる…的な関係にはやはり萌えを感じたな~。
男爵があらゆる側面において、余裕があるからいいんだろうなぁ。
夢を語るジャスティンの理想を黙って受け止めてみたり。
イヴェットの想いもわかってあげられる視野の広さとか。
楽しそうに仕事しているところとか(……てか男爵って多分ちゃんと働いた事ないんだろうなぁ……投資とかはするけど。だから物珍しくて楽しいんじゃないかと思ってみたり……お貴族様め!)
多分、男爵はなんだかんだ言って、しょっちゅうアメリカ行ったりするね(断言)
そんでもって、時々実直すぎる伯爵家の会計士を翻弄してみたりするのもいいかも。
(それは単にめーでたい!のーみたい!の時にとむえりコンビが手をつないでニコニコしているのが嬉しい逆裁ナルミツ萌えな私の都合のいい夢さっ)

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。