お久しぶりでございます

1月に3件、2月に1件、記事を更新しただけで3月はなんとな~く体調が悪くて、時々ツイッターでつぶやいたりはしていましたが、すっかり引きこもっているうちに桜が咲いて、そろそろその桜も散ってしまうかな……という4月に突入。
花粉症からくるものだったのか、たまたま花粉症の時期に風邪ひいちゃったのかは謎ですが、ダブルでほぼ同時にやってきて、鼻とか喉とかが絶不調でな~んもする気にならない日々でしたが(仕事するのが一番つらかったのは内緒です)やっとこさいい感じに日常に戻りつつあります。
というわけで、こちらもつらつらとまた更新していくつもりです。

書きたい事は色々あったんですよ~。
観劇日記もいつから書いてないだろう……。
(とりあえずアーネストは書いたんだな。本公演はいつが最後かなぁ)
テレビドラマの感想も書きたいし、遙か6が結構楽しくプレイ出来ちゃったのでレポも書きたいし(カップリングに悩んでるところだけど←をい)。

蜜樹みこ先生がアンジェのコミカライズの連載を始めてもう5ヶ月位かな?
(確かぎっくりやった時に1話目の載った少コミが出た覚えが)
Web上で外伝が読めるようになって、オスカー様編が前後編と続いて、今日ジュリアス様編が公開となりました~。
こちらから
正直なところ、オスカー様編の時は「そこに触れちゃったか……」な内容でもあったので、ちょっとドキドキしながら読んだわけですが、子ジュリがかわいくて、健気で誇り高くて、「そうそう、ジュリアスって何事もほんとに真面目なの!」と思わせる子供時代を描いていただいて、ちょっとほっとしちゃった。
昔からのファンは色々思い入れがあって、新しいものをあれこれ言っちゃうんだけれど、新しいものは新しいものとして見ていかなくちゃなと思った次第です。
子クラとの遭遇で果たして後編は……という感じですな。
生まれた時から守護聖適性があったんだろうとは思うんだけれど、正式に使者がやってくる4歳まではもう少し子供らしく甘えたりした子供時代もきっとあったに違いないと勝手に脳内補足(笑)

さてさて。
なにはともあれ、コメントにレスを返さねば~。
2ヶ月近く放置で申し訳ございません。
いただいてすぐに拝見はしておりますた~m(__)mいつもありがとうございます。

続きを読む

年が明けて……

もう一週間。早いですねえ。
スカイステージのカウントダウン番組をやっとこさ昨日の夜中に見て、ちょっと大晦日気分を味わっていたりしました。
冬コミから戻ってきた荷物を部屋の片隅に積んだままなので、それを片付けなくちゃとか、その前に在庫本が入っているダンボールを整理しなくちゃとか、年末にやっておけな事をつらつら考えておりますよ。
年末といえば、コピー誌製作に追われて、録画したままのドラマもたまったまま。
シーズン2が始まったスリーピーホロウは一回も見てないです~。
官兵衛が最後に向けて結構暴れん坊な側面を見せてきて、まぁよかったんじゃないっすか? な終わりを見せた大河ドラマ。
アンタ誰? 的な松陰先生の妹が主人公の「花燃ゆ」は、あれですかね。
幕末の主要人物は皆文ちゃんと出会って的なつくりになるんでしょうかね。
(江をちょっと思い出して力が抜けてゆきかけておりますが)
が、しかし。
寅兄こと松陰先生と二番目のダンナ様になる小田村さんが出会ってすぐにフォーリンラブ状態になったのを見て(違う?え?違った?)なるほど、文ちゃんの腐女子計画ドラマかと思う事にしました。
あれ?あんつぁまと未来のダンナ様って……八重ちゃんと一緒か?(こら)
そうそう、ナレーターが池田秀一さんなんですよね。
毎週カティス様のお声が聞けて嬉しいです(あくまでもシャアとは言わないあたり天邪鬼ではある)
とりあえず、大河は来年の真田丸が楽しみです(をい)

【拍手御礼】

>Yさんへ
あけましておめでとうございます!
本当にもうずいぶんお目にかかれていないですよね~。
私もブログを拝見しているので、会ったつもりになっていますが、やっぱりお喋りしながら飲みたいです。
今年はぜひぜひ!
どうぞよろしくお願いいたします。

あけましておめでとうございます

ってもう3日ですが……。
旧年中は色々お世話になりました。今年もまったりマイペースでやって参ります。
どうぞよろしくお願いいたします。

お正月は毎年たいして出かけもせず、もっぱらTV見てゴロゴロしている私です。
今年もほとんど変わり映えもせず。
ただ、いつもよりも家族が居間で一日頑張っている事が多いので、普段よりスカイステージが見られないのが悔しいところです。
とりあえずゴロゴロな日常は三が日までってことで、明日からお片付け始めますよ~(……そこからか)

【拍手御礼】

>Sさんへ
こちらこそ、色々お世話になりました。色んなクラジュリ話が出来て楽しかったです。
今年もクラジュリ&宝塚話で萌えましょー!
Webカタログも見て下さってありがとうございます。無課金でも見られるんですね。

今年もあと30分

ここ数ヶ月は更新も滞りがちになってしまっていましたが、お訪ね下さった皆様ありがとうございました。
ツイッター始めてから、あちらで呟くのが結構楽だったりしたのも原因かもですね。

冬コミ、2日連続で参加してきました。
2日めはアンジェSP。仁美ちゃんのSPでお店番してきました。
朝は雨だったのですが、これが結構な降りでして。
風が多少あっても寒くても晴天がありがたいなと思った次第です。
長年のネオロマゾーンはやっぱりなんというか落ち着きますな(笑)
今回はお隣のオスリュミサークルさんと色々お話出来たりしたのも、新鮮だったりしました。
なかなかオスリュミさんとお隣ってないもので。
仁美ちゃん、委託本おいてくれてさんきゅ♪なのでした。
次回のイベントはまだ、申込みしていないのですが多分5月のスパコミかなと思います。

来年もマイペースで頑張ります。どうぞよろしくお願いいたします。
宝塚の100周年本も出せて、嬉しい2014年の年末となりました。
明日はちぎちゃんのお披露目初日ですね~。

というわけで、今年もたくさんお世話になりました。
皆様、良いお年を~。

3週間ぶりくらい?

久しぶりの外出以来すっかり更新とはご無沙汰しておりました。
10月にツイッター始めてから、あちらでぽつぽつと呟いている事が多かったせいかな~。
星組全ツとか月組の感想とかすっかり上げ忘れているではないですか!

腰の方は日常生活に支障をきたすことはなくなり、普通に過ごしております。
劇場で3時間座ってても大丈夫だし、2時間半の3D映画もバッチリでございましたよ。
色々お騒がせいたしました。

さて。
毎年年末恒例の「宝塚ファン指数」を今年もやってみました。

ファン指数は64(毎年70を超えているので、今年は大分落ち着いてたんだな~。100周年なのにな~/笑)

そして組ごとのファン度数はというと
花組度数=3
月組度数=75
雪組度数=9
星組度数=8
宙組度数=5

わははは。どんだけ月組ファンなんだ、私。
東京公演が年1だった宙組はともかく、腰痛めてエリザベートが1回しか見られなかったのが大きかったなと。

そんな中、冬コミ原稿は先週1冊無事に入稿し、今はコピー誌の原稿にとりかかっております。
今年の冬はまた初めてのジャンルに挑戦なので(てへ)かなりドキドキの冬祭り参戦でございます。
ブログもぼちぼち更新して参ります~。

10日ぶりに

外出いたしましたよ~。
いや~10日も引きこもっちゃった。腰は大分痛みがひいてきたです。
普通に生活してますが、立ち上がる時とかに若干かばったりしちゃいますな。
これからますます寒くなるので、無理せんように気をつけたいと思う次第。

さて。
久しぶりに本屋さんへGO! してみましたよ。
Sho-Comi増刊とマーガレット23号とあさこちゃんとあすかちゃんの記事が載ってるFRaUとを探しに。
しかーし、Sho-Comi増刊のみ見つかりませんでした。
(マーガレットは明日24号が出ちゃうのでラストチャンスでしたけど2冊残ってました。)
最近の女性誌はコンパクトサイズと大きいサイズと二種類出ていたりするのね~。
でも、グラビア部分を見たいわけなので大きいのにしてみましたよ。
あさこちゃんとあすかちゃんはハロウィンイベントの時の衣装でした。
イベント写真よりすっきりして見えたのは、なんでだろう。

というわけで、まだルトゥールの全貌を見てはいないのですが、(チラチラと情報としては入ってきておりますです)今度出かけたらまた本屋さん回ってみる予定です。

マーガレットのエピソード5、ジェローデル後編は超シリアスな展開の中、何が一番笑ったってジェロっちがオスカル様に結婚を申し込みたいから正式に使いを出してほしいと言った時のジェロパパとジェロママの反応ですわな。
息子が女嫌いとか言われてる噂を随分心痛めていたみたいで。
(多分にあっちの方だと思われていたんだろうな~)
やっと結婚したいと言い出したら、家柄的には問題ないけど「あの」オスカル様なわけで。
そしてなんとも羅生門のような終わり方……。
ソフィアさんとの間には何か通じるものがあったみたいですが、プライド高い同士ってなかなか恋愛に発展しなものなのねとちょっと参考になりました(何のよ……ってもちろん黒い人と金色の人の妄想にだけど)

にしても、フェルゼンへのジェラシー全開っぷりとか、スウェーデンでのすれ違いとか見てみると、宝塚のフェルゼン編におけるジェローデルとフェルゼンのラブラブ旅行(それ違う)とかについつい思いを馳せてしまいます。
次は誰のエピソードが読めるんかな~。

まったくもって……

腰が痛いとこうも動けないばかりか日常生活に支障をきたすとは……。
この一週間は寝ている間に終わってしまいましたよ。
家で座って出来る仕事でよかったよ。
私の年季モノの携帯(まだガラケーだよっ)には歩数計がついているんですが、この一週間、歩いた歩数の7日分合計が2241歩でしたよ。
ひどいもんだわ~。
(ま、家の中で携帯持って歩かないからってのもありますけどね。)
今朝は少しいい感じに痛みがひいたので、のんびりと負担のかからないストレッチなどしてみました。
このまま快方に向かいたいです。
というわけで、行くはずだったエリザベートの楽昼公演は劇場の椅子で3時間座っているのは無理かなと判断して、諦めました……ぐしぐし。
結局一回しか見られなかったよ。
蘭ちゃん、ご卒業おめでとうございました。
来週からは月組公演が始まるわけで……一週間で普通に生活できるようにしたいと思う次第です。


追記に拍手御礼

続きを読む

大分動けるようになりました

公式にアンジェのリメイクがやっと発表されましたね→コチラ
リメイクにあたって新しいコミカライズ作品の掲載された少コミ(今はSho-Comi 表記なのですな)増刊が明日発売になるそうですが、本屋さんに行けるのはいつになるのやら……。
てか、ジェロ編後篇が掲載されたマーガレットってまだ店頭にあるのかしら?
ほぼ5日間家にこもったままで、すっかり浦島であります。
ぎっくりしちゃった腰は痛みも大分ひいて一日起きていても支障ない感じにはなりました。
(階段の昇り降りがまだ片足ずつで外に出るのは危険かなという感じですけど)
本当に健康のありがたさをしみじみ味わっている日々でございます。
アンジェのリメイクについては色々思う事もありますが、好きになったのは初代なので、私の中であれを超えるものには出会えないんだろうなと割と落ち着いて受け止めている気がします。
ゲームを実際やってみて、あまりにキャラが違ってたらその時に盛大に色々言いたいと思いますけど(苦笑)

というわけで、少し元気になったのでPixivにクラ誕過去作を上げました。
一つは女子高生なクラジュリの百合モノで、もう一つはクラ退任後のお話でパラレルばっかりですみませんです。
百合に至ってはいつ書いたのか既に覚えてさえいないという……。
後でファイルの保存日付確かめてみます。
よろしかったら覗いて笑ってやって下さいませ。

追記に拍手御礼

続きを読む

雪組日生劇場「伯爵令嬢」

ちぎちゃんとゆうみちゃんのプレ御披露目公演を観てきました。
原作はザ・少女マンガな細川智栄子先生の同名マンガ。
少し前に超急ぎ足で原作読みましたが、まさか12巻分盛り込んでくるとは
まだ開幕したばかりなので、詳しい感想は追記にしますが、少女マンガの世界と宝塚の相性の良さをしみじみ感じた次第です。
一目惚れ、幼なじみ、陰謀、復讐、記憶喪失、そんな内容がたっぷりの三時間でした。
アールヌーボー的な舞台セットと日生劇場の空間が一体的でそれも良かったなと。

日比谷では東京宝塚劇場と日生劇場の両方で、新トップの御披露目公演。
どちらも盛況でファンとしては、チケットが取りにくい事は大変ですが、嬉しい限りですなー。
あ、降りなきゃ……。
(帰り道の電車内でございます)

続きは帰宅して……と書きましたが、とりあえず明日以降に~。

続きを読む

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

朝帰り~

夜行バスで帰って参りました。
これから家路を辿ります。そうか、今日は水曜日。普通に通勤ラッシュの時間ですな。

さて。運動会ですよ。
タカラジェンヌは何事にも真剣勝負。特に優勝した星組さんの気迫は凄かったです。いやー、楽しかった
我がご贔屓月組は只今公演中。
過去の運動会では、公演中の組はあまりいい結果じゃない事が多いので、気楽に応援とか思ってましたがやはりここはという時は力入っちゃいました。
リレーはお見事でした。更にきっと三位とか思ってた私を許してーな準優勝
まさおくんも大活躍しててうふふでした。
私たちが座ったのは宙組応援席に近い一般席。贔屓組が違う仁美ちゃんと私にはお互いに気兼ねなく贔屓組を応援出来ていいお席でしたよ。
お隣の宙組応援の迫力におされながら、地味に黄色い旗振ってました

続きを読む

カレンダー
10 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
pixiv
最近の記事
プロフィール

奈莉

  • Author:奈莉
  • FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
RSSフィード
月別アーカイブ